2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【森友学園】籠池爆弾とんだオチ!? 寄付疑惑は“アッキー劇場”で終了か★8 [無断転載禁止]©2ch.net

582 :名無しさん@1周年:2017/03/21(火) 10:35:15.35 ID:7lvgekJF0
耳寄りな話題 東京人も知っておきたい 関西流お祝い返し「おため(お多芽)」
http://style.nikkei.com/article/DGXZZO42033560R30C12A5000000?channel=DF130120166105&style=1
「結婚や出産、新築などの慶事があった家に祝いの金品を持っていくと、受け取った側はいったん奥へ引っ込んで
祝い金の金額を確かめ、おためのご祝儀袋に祝い金の1割分の現金を入れて返してくれます」と西村さん。
広蓋(ひろぶた)に載せてお祝いを持参すると、おためも同じ広蓋に載せて返すのが作法だ。

 半紙の束にはどんな意味があるのか。京都の作法の研究家、岩上力さん(65)に尋ねると
「『また品物を包んで贈り物をください』と、相手との縁をつなぐ意味があります」と説明してくれた。
現在では、ご祝儀袋などで代用することも多いという。

■「おため」=領収書?

 それにしても、受け取った祝い金をなぜ、その場で現金で返すのか。
西村さんは「昔はお祝いは、奉公人や子供が持っていくことが多かった。お使いをしてくれた人に足代を渡す、
という意味があったようです」と話す。

 一方、岩上さんは「祝い金を受け取ったことと、その金額を相手に確認する行為でもありました。
現代風にいえば領収書でしょう」との意見だ。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)