2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★4 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :鄙び湯治宿 ★:2017/03/20(月) 17:50:46.95 ID:CAP_USER9
文部科学省が学習指導要領の改訂案で「聖徳太子」「鎖国」など、歴史上の人物や出来事などの表記を変えたことに対し、「教えづらい」「わかりにくい」などの批判が集まり、同省が一転、元に戻したり、復活させたりすることがわかった。こうした修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

 文科省は15日まで、改訂案についてパブリックコメントで意見を募ったが、特に不評だったのが聖徳太子の表記。改訂案では、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。学会などの歴史研究を踏まえたもので、小学校ではよく知られた「聖徳太子」を、中学校では史実を重視して「厩戸王」を前に出した。ところが、「小中で表記が異なると教えづらい」といった声が相次ぎ、国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」と批判された。

 このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000013-asahi-soci

※前スレ
【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489986832/

2 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:51:45.07 ID:5mM/FY9W0
なんでサヨクは
聖徳太子から厩戸王に変更するのに反対してるの?
理由を教えて

3 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:51:49.60 ID:4Qvj9cVY0
>>1
> 文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、
> 後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

始めっから聖徳太子でいいだろ

4 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:52:16.48 ID:Fm9DLLvR0
暇なんだろうな

5 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:52:34.09 ID:Br1O7l0l0
貿易しまくってたのに鎖国とな

6 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:52:57.06 ID:LLn/EmXx0
>>1
> 古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、

「厩戸王」はそもそも捏造、改竄だからな。論外だよ。 朝日もあきれとったわ。

一級史料上にも、そのように書かれたことは一切なく、
用明天皇の息子で、推古天皇の皇太子だった人物に「王」はない。

逆にどうしても「王」を使いたいのなら、
聖徳太子以外の皇太子級を含む飛鳥時代の皇族も、
すべて「王」で統一しなければならない。


古人大兄皇子(舒明天皇の第一皇子) → 古人大兄王?
 
草壁皇子(天武天皇の皇太子) → 草壁王?

大津皇子(草壁皇子の異母兄弟) → 大津王?


今回、左翼どもがやったことは、こういうこと┐(゚〜゚)┌

ちなみに、聖徳太子の息子である山背大兄王は、
天皇の息子ではないので、昔から「王」である。


史料に一切見られない「厩戸王」とあえて書いている連中は、

草壁皇子や大津皇子のことも、当然、

草壁王、大津王と書いているんだよな?(大爆笑)

7 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:53:05.93 ID:9swXtYfz0
>>2
サヨクって聖徳太子自体存在してないって言ってるのでは?

8 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:53:28.83 ID:ThAsuPUs0
蘇我善徳=聖徳太子

9 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:54:13.99 ID:9MY/N4AD0
聖徳太子でいいじゃん
鎖国は鎖国じゃなくてキリスト教禁止でいいだろ
江戸時代は鎖国してた認識すらないだろ

10 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:54:51.51 ID:HJZZzIWF0
>>7
四天王寺の経堂(だっけな?)公開に行った時、お坊さんが
「 そんなアホなこと言ってる人いますけどねw 」 って言っててワロタわw

11 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:55:32.70 ID:Do+70Ex40
>>2
歴史改変や捏造がしやすくなったとかいうためかな・・・
ってか欄外注釈まで教えてくれる熱心な教師は、現場じゃ
脱線先生として評価が低いのが不思議やな

12 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:55:45.95 ID:KSRaWd3a0
思うんだけどやっぱり歴史の用語を覚えていくだけでは見えてこないんだよね
だから高校までの勉強ではなかなか本質を勉強しないから逆に
難しいんだよ。
やっぱり大学の一般教養レベルの政治学とかかじってると
基礎概念とか頭に入ってるとね。いつの時代もおんなじことやってるな
ってわかるんだよね。

13 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:55:47.52 ID:ThAsuPUs0
鎖国はラテンの奴隷貿易から日本を守りたかっただけ。

14 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:55:54.05 ID:9swXtYfz0
サヨクの嫌いな人物3人
聖徳太子
明治天皇
安倍総理の祖父(安倍は祖父が嫌い故のある意味とばっちり)

15 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:56:05.80 ID:YlMUcVNx0
ぶっちゃけ厩戸皇子は歴史に詳しい人が知っときゃいい名前で
教科書程度なら聖徳太子でいいと思う
それでなくても覚える事多いのに

厩戸王は論外www

16 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:56:29.48 ID:/x5koJLP0
>>1
聖徳太子ってしってるぅ?(´・ω・`)

17 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:56:31.55 ID:ZvPzndF+0
カエサル(シーザー)にも混乱したのに

18 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:56:43.27 ID:QQ4E+z9O0
聖徳太子と教えるのが当然だろうが!
混乱させた責任は必ず取らせろよ!
在日帰化人だろうけど、帰化とりけせ!

19 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:57:47.45 ID:F7fwmfiA0
>>5
外交の凍結・条約締結の拒否・渡航自由の皆無。漂流民は犯罪者・渡航者は罪人
外国船救助は犯罪。指定地以外は外国人は観光旅行は禁止。十分すぎるよ。
ていうかまさに北朝鮮じゃんwwww

20 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:58:02.85 ID:Prag2ssg0
いかにもパヨク学者の言いそうなこと。

Ikuo Gonoï‏ @gonoi
「歴史記述は歴史学者に任せるべきであって、政治家が介入すべきことではない。」

歴史記述を歴史学者に任せると、とんでもないことになるに決まってるだろ。

21 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:58:26.53 ID:y/WQEBQj0
前スレ>>854
>いわゆる「四つの窓」は幕府がコントロールしきれなかったシロモノだからね

すべて幕府の監督下だよ。

出島は幕府直轄だし
 対馬藩と朝鮮
 薩摩藩と琉球
 松前藩とアイヌ
も幕府は了承していた。

人の交流はほとんどの地域で制限されていたが
モノの貿易はきわめて活発だった。

教科書でも、何年もまえからそう教えている。
高校ではこんな感じ。

NHK高校講座 日本史「キリスト教禁止と鎖国」
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/nihonshi/archive/resume019.html

> 江戸時代は鎖国体制でしたが、実際は日本は4つの窓を通じて、外国文化や外国人と触れ合っていました。

22 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:58:51.35 ID:ThAsuPUs0
聖徳太子を消すより、
中大兄皇子と中臣鎌足が両方とも百済人だった事を教えろよ‼

23 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:58:57.59 ID:qlpxorjR0
どういう経緯で”厩戸王”なんて名称に変えたのか、それは誰なのか明らかにして欲しいな。
今回は本来のものに戻ったが、文科省の中にそういう人物が居る以上、またこういう変更をしてくるだろう。

24 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:59:31.20 ID:skCwggLg0
文科省のいうことは信用できんよな。今までも、今後も。

25 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:59:37.68 ID:CAyelbZz0
>>16
しwらwなwいwよw

26 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:59:49.46 ID:3mdfNMWe0
聖徳太子はともかくとして(別名があるから)、
鎖国について「江戸時代の外交政策」とかいうわけわからん代案出したのはアウトだわ。
擁護してたやつらは反省しろよ。

27 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:59:55.73 ID:BYhIilbp0
「聖徳太子、知らない?」

28 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:00:00.99 ID:gwp6qusb0
極右の歴史修正は果てしないなあ
学問すら己の意のままに捻じ曲げるとか

29 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:00:26.06 ID:y/WQEBQj0
>>1
このニュースのポイントは
歴史記述の問題というより、政治的圧力で覆ったということろ。

>国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」と批判された。
これは保守(というか右派・戦前回帰指向)の議員だ。

学習指導要領の案は

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000878&Mode=0
からDLできる。

> 小学校学習指導要領案(PDF)
> 中学校学習指導要領案(PDF)
それぞれ171ページ、153ページあるが、社会科だけならそんなに長くない。

小学校 p.39の
>「領土の範囲」については,竹島や北方領土,尖閣諸島が我が国の固有の領土であることに触れること。

もニュースになった。

30 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:00:38.33 ID:HJZZzIWF0
>>20
歴史学者が政治的バイアスがかかってるから問題なのになw

31 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:00:38.87 ID:LQgfnRqD0
韓国の歴史捏造を笑えないよな
神武天皇なんているわけないのに

32 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:01:16.26 ID:qvej3rUI0
>>973
想像ではないけど

973はその時代のその現場を見てきたかのようですね

33 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:10.01 ID:oxQE8vwU0
諡号の聖徳太子がだめなら歴代の天皇軒並みだめじゃんね
中国様からの指令があったのかもしれんけど頭悪すぎ

34 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:15.09 ID:cQtJrUQW0
鎖国してなかったとか
やっぱり鎖国してたわとか
どっちなんだよ

35 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:28.64 ID:gDeVsQIl0
貿易しまくりだけど鎖国

36 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:38.94 ID:BYhIilbp0
三経義疏が偽書で聖徳太子は否定されたんじゃないの

37 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:41.38 ID:SF6VBw250
>>28
歴史を曲げるのはサヨクだろ

ソ連、中国、北朝鮮wwwww

38 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:47.87 ID:ACKEiYFn0
>>28
戦前右派の皇国主義史観
戦後左派のマルクス主義史観

恣意的な歴史修正という意味ではどちらも全く変わりませんぜ

39 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:02:52.77 ID:xWyGU8Hk0
当時は使われてなかったからと言って、変えていったら教えることなくなるだろ

40 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:03:08.47 ID:i61Dtp+R0
>>12わかるやつはわかる
わからんやつはわからん
それだけ

41 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:03:22.26 ID:GVfleaWn0
>>31
もともと実在性には
「?」が付いてるって認識だが...

42 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:03:48.71 ID:Do+70Ex40
>>26
15年以上前の教科書にも欄外注釈で書いてあったと思うけどな
回答に作文方式が増えたのも影響あると思う
暗記回答だと問題にしにくかった

43 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:03:59.09 ID:3mdfNMWe0
>>35
それが極めて近視眼的なんだよ。
世界レベルでみれば明らかに日本の対外政策は「鎖国」だ。
あの有名な哲学者のカントもそう認識している。

4ヶ所で貿易してたから鎖国じゃない、
なんていうのは日本史学者がいかに日本しか見てないかの証左で、
こんなのに教科書を任せられないというのは正当。
政治が口出しするなとか言えるクオリティになってから言えよ、と。

44 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:04:34.51 ID:kRIkGvm90
>>6
確か中国人の学者が書き換えたんだっけ?
つくづく歴史は政治に影響されるもんだなあ

45 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:04:57.88 ID:0n8PK0wz0
>>31
神武天皇不在=皇室の歴史を長く見せる為の捏造とするなら
邇邇芸命が 初代天皇として天孫降臨した方が良いだろ。

46 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:05:19.34 ID:y/WQEBQj0
聖徳太子(厩戸王・厩戸皇子)は、実在したか否かというよりも、
ああいう業績をすべて個人でなし得たのかというのが疑問視されて、
多数の人の行いが、ある政治的意図によってこの伝説的な人物の功績にされた、
というが定説になっている。

『日本書記』がどういう政治的意図で書かれたかを検討して
史実とされてきた記述を批判的に研究しないと近代歴史学とはいえない。

1999年に、大山誠一が聖徳太子虚構説を発表してから論争になっている。
ここにまとめられているので、読んどくといい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/聖徳太子#.E8.99.9A.E6.A7.8B.E8.AA.AC

> 大山は、飛鳥時代に斑鳩宮に住み斑鳩寺も建てたであろう有力王族、厩戸王の存在の可能性は否定しない。
> しかし、推古天皇の皇太子として、知られる数々の業績を上げた聖徳太子は、『日本書紀』編纂当時の実力者であった、
> 藤原不比等らの創作であり、架空の存在であるとする。

> 実在の人物である厩戸皇子が王位継承資格もなく、内政・外交に関与したこともない、たんなる蘇我氏の血を引く王族に過ぎなかった、と見なしている

> 『日本書紀』などの聖徳太子像には何らかの誇張が含まれるという点では、多くの研究者の意見は一致しているが、
> 聖徳太子像に潤色・脚色があるということから「非実在」を主張する大山説には批判的な意見が数多くある。

論争はつづいていて、このサイトにまとめられている。

聖徳太子研究の最前線
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog

47 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:05:23.87 ID:BYhIilbp0
日本国外に出ると戻ってこれないしな。死刑になるし。

48 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:06:28.46 ID:i61Dtp+R0
日本なんか開国か攘夷だけで殺しあいしてたんだよ( ・`д・´)

49 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:06:41.07 ID:FGSlAqKO0
前スレは

>>975
>>945
>技術的にみれば事実であって屁理屈でもなんでもない
>ドイツと比べたら日本は月とスッポン
>フランスと比べてもイタリアと比べても戦前の日本は技術後進国だね
>空母自体は高度な技術が必要なわけじゃないし戦艦の性能は日本は高いとは言えない

独仏伊の戦艦が大和なんかに比べてどれだけ素晴らしかったのか説明してくれ

50 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:06:46.93 ID:11DlGmEa0
鎖国をしてなかったら、開国という文言もなくなる理屈なんだよな、開国してたのは出島だけやし薩摩がやってた
密貿易なんかの言葉もなくなる、やっぱり鎖国はしてたんやと

51 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:06:52.97 ID:1tRLirrv0
上宮聖徳法王帝説の語呂の良さは異常。

たった今知ったんだが、「じょうくう〜」じゃなく「じょうぐう〜」なんだな。

52 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:07:02.05 ID:F7fwmfiA0
>>35

国家外交を否定して法令まであるから。近世近代の感覚ならそうなる。
でも清や朝鮮も状況は同じなんだけどな。
清「中華だから同格の国家は無いアル」
朝鮮「天朝以外はなすコト無いニダ」
日本「神君以来の祖法にて(人身売買やカルトと病気もってくんな)」

53 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:07:16.33 ID:ztRjIGrq0
厩戸皇子であって厩戸王ではないだろ

54 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:07:37.02 ID:zbTrJzkD0
ブロントサウルスの復活もお願い

55 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:07:41.74 ID:tTolxnpf0
各省庁の手のひら返しが激しいなw

56 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:08:14.07 ID:Do+70Ex40
>>50
薩摩だけが密貿易(ばれてる笑)をやっていたような物言いですな

57 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:08:27.06 ID:2u7ZmCP20
>>6
そもそも、小学校と中学校でメインで教える名前を入れ替えること自体がアホというか何も考えていない証拠。

58 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:08:32.27 ID:VoOz1Ox70
日本会議の先生方のご尽力かな

59 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:09:08.27 ID:7lR0tioU0
>>2
そもそも左翼が反対してるってソースはどこにあんの?

60 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:09:28.61 ID:lr4FoOLt0
南京30万虐殺とかでたらめ教えてんなよ?

61 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:09:29.99 ID:FGSlAqKO0
しかし、なんで日本のものは貶めて、独仏伊のロクでも無い海軍を持ち上げるのがいるのか理解できんw
イギリスも海軍国なんて名前ばかりで戦艦も空母もやたらに沈められてるのに
アメは大量生産で上回ったが

62 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:09:51.26 ID:akG0lKmP0
隆法が困るだろ、ただでさえ同じ人物なのにレベル違うとこに
配置しちゃうお茶目な神様なんだからさw

63 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:09:56.06 ID:v03jxOzL0
なんだ朝日じゃねぇか。ほんとかどうかわかりゃしねぇ

64 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:10:04.67 ID:w1Yg1JcK0
>>2
ウヨクは思想的に反対してるのがいるがサヨクが思想的に反対なんかしない
日教が実務的に煩わしいから反対してるだけ

65 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:10:12.50 ID:ztRjIGrq0
鎖国してなかったらなんで出島があったんだよと

66 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:10:17.49 ID:i61Dtp+R0
異国船打払令とか知らんのか

67 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:10:28.20 ID:hpJs669c0
>>46
だから個人で十分出来るっつーの!
十七条憲法なんざ一日で出来るわ!!

68 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:11:02.89 ID:YlMUcVNx0
大体両親の名前身分、兄弟、嫁3人子供多数もしっかり記録されてる人が捏造なわけがない
別人説、架空説もいい加減にしろ

69 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:11:22.34 ID:6bBaLNtY0
>>64
>日教が実務的に煩わしいから反対してるだけ

感情論か

70 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:12:03.97 ID:0n8PK0wz0
>>50
城門(大門)が閉まっているが、潜り戸が開いているから
門は閉まっていないって言ってる様なものだろ

71 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:12:14.99 ID:seSGF9d/O
>>45
日本人に「寿命」が出来ちゃったのってニニギのせいだろ?
そんな奴を初代天皇だなんて…認めませんっ!(`へ´)

72 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:12:43.51 ID:11DlGmEa0
>>56
確かに薩摩だけがやってた訳ではないけど有名なんが薩摩で、密貿易という言葉はあるんよな
密貿易じたいが鎖国をやってたのを意味してる訳で、開国を求めて来日ペリーなんかも何しにきたか意味すら無くなるんよな

73 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:12:46.98 ID:3mdfNMWe0
>>67
業績に関しては怪しいと思うよ。
制度史的に当時なかったものが入っていたりするので、
後世に付加された業績があるのはほぼ確定だと思う。

74 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:12:54.64 ID:tTolxnpf0
しかしここにきて江戸時代以前の歴史が注目を浴びるようになったのは嬉しい誤算だなw

75 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:13:26.17 ID:ucQ3Hn+90
まーた俺らネトウヨの一方的な勝利か

76 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:13:46.68 ID:lG4P3JXv0
バカサヨの歴史改変失敗ざまあwwwwwwwwww

77 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:13:54.98 ID:dtkP8EPr0
歴史学者の言う通りにしたら徳川家康なんて時期ごとに別の名前全部覚える羽目になるぞ

78 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:13:59.57 ID:LqpfOEg10
>>2
これみたら理由がわかると思う


・「厩戸王(聖徳太子)」の表記
・「大和朝廷」⇒「大和政権」に
・「元寇」⇒「モンゴルの襲来」に
・「鎖国」の記述削除

79 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:13:59.78 ID:5gshqP7Z0
>>74
南北朝クラスタがアップを始めました…

80 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:14:05.58 ID:Do+70Ex40
>>66
漁民と捕鯨船の物々交換とか云われてるな
ってか江戸末期やでー

81 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:14:19.96 ID:Ph6wNwJO0
>>46
いや、いや、国家的な事業を個人でなし得るのはそりゃ不可能だろうよ
しかしそんなこと〇〇が☓☓したって記述全てに当てはまるわ

82 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:14:29.83 ID:y/WQEBQj0
2ちゃんは高齢化しているというが、このスレでも
義務教育を受けたのが30年以上前という人が多いのだろう。

若者と話があわなくなるし、こういう本を読んでおくといいよ。
世界史もずいぶん変わっている。

こんなに変わった歴史教科書(新潮文庫 2011)

> 昔、お札で見慣れたあの絵の人物は聖徳太子ではなく、鎌倉幕府が開かれたのも1192年ではなかった?
> 昭和生れの歴史知識は、平成の世にあっては通用しない。
> 歴史の基礎中の基礎、中学校教科書は、この三十年の間に、驚くほど多くの記述が書き改められている。それはなぜなのか?
> 昭和と平成、新旧二つの歴史教科書を比較しながら、その変化の理由=史学研究の成果を楽しく学ぶ。

昭和の教科書とこんなに違う 驚きの日本史講座(祥伝社黄金文庫 2009)

> ためしにお子さんの歴史教科書を開いて、パラパラとページをめくっていただきたい。きっとみなさんの頃とゼンゼン違うことに、改めて驚かれることだろう。
> ただ、教科書の変化は、じつは表紙や装幀だけではない。
> ご存知のとおり、教科書は数年後ごとに改定され、その内容はだんだんと更新されていく。
> そんなことから、二十年も経つと、常識だと信じて疑わなかった歴史の学説が大きく変わってしまっている場合も少なくないのである。

> 目で見える部分として、一番はっきり実感できるのは、偉人の肖像画であろう。
> たとえば、宮内庁が所蔵している聖徳太子像(唐本御影)は、お札のモデルになった有名な肖像で、かつてはどの教科書にも掲載されていた。
> しかしこの肖像は、太子が没してから百年以上後につくられたもので、別人説も強いため、最近の日本史の教科書からは消えつつあるのだ。
> さらにショッキングなことに、源頼朝像(京都の神護寺蔵)や足利尊氏像(京都国立博物館蔵)なども、
> 信憑性に乏しいという理由から教科書から削除されてしまっているのである。
> つまり、今の日本史の教科書では、頼朝の凛々しい顔や髪を乱して馬で疾駆する尊氏の姿はもう見られないのだ。

> 旧石器時代も大きく変化した項目の一つである。科学的分析方法の進展によって、明石原人や牛川人といった原人や旧人の骨が、
> いずれも私たちと同じ新人や動物の骨であることが判明したのだ。つまり、私たちがかつて学んできたことは、真っ赤なウソだったのである。
> このため、現在の日本史教科書のすべてから、原人や旧人の骨は消えてしまっている。

> 先に触れた聖徳太子の項目も、私たちの頃とはゼンゼン違ってしまっている。
> 彼は当時、聖徳太子などと呼ばれておらず、その政治力についても疑問視されるようになったため、
> 日本史の教科書では「厩戸皇子(聖徳太子)」と表記するものが多くなり、脇役扱いとなってきているのだ。

> また、鎌倉幕府の創立年も一一八五年説をとる教科書が登場してきている。昔、「イイクニ(一一九二)つくろう」と懸命に覚えた年号は、いまや常識ではなくなりつつあるのだ。
> 新発見によって、歴史が変わってしまうケースも少なくない。
> 日本最古の貨幣とされた和同開珎も、新たに大量に出土した富本銭に、その最古の地位が奪われてしまっている。

> このように、絶対変わらないようで、けっこう大きく変わっているのが歴史教科書なのである。
> だからお子さんにうっかり歴史の話をしていたら、それはもう史実ではなかったということも、大いにありえるわけだ。
 

83 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:14:32.67 ID:lrFdUclzO
>>65
経済特区だろ

84 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:15:10.32 ID:/7gmITrG0
この人が一万円札の頃はそこそこ景気良かったわ

85 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:15:15.90 ID:kRIkGvm90
>>74
特亜が日本に勝てる時代まで延々と遡り続けるのさ
何とも虚しい戦いだが開戦前の余興だと思えば

86 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:15:27.85 ID:9XLoU+QU0
>>17
英語一辺倒から本来のラテン語読みに変わったのは
良い事だと思うよ

87 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:15:38.84 ID:FGSlAqKO0
>>50
鎖国はしてたが対馬藩も朝鮮を通じで中国と貿易してたけどね
中国産の安い絹を輸入して大儲けしてた

人物の出入り禁止だから鎖国でいいよ
しかし、貿易はやってた

88 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:15:58.44 ID:R5/SaUmc0
聖徳太子あいつは良い奴だったよ

89 :百鬼夜行:2017/03/20(月) 18:16:03.47 ID:XZf0dyeT0
卑弥呼とか
西暦600年以前の日本の
歴史空白やん。

90 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:16:06.09 ID:11DlGmEa0
聖徳太子は死んだ後の送り名やからやろそれを言うたら天皇もすべて変わる事になるよな

91 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:16:08.59 ID:dhMpJM1v0
聖徳太子を厩戸王にして歴史の時間に教えたいのは天皇を日王と呼んで
位階を下げて聖徳太子と天皇陛下の値打ちを下げたい朝鮮人や左翼の陰謀に
外ありません。ゆとり教育を推進した文部省の初等教育局長も韓国の手先であった
事が後程明らかになって退職に追い込まれた。こう云う輩が潜んでいて悪さをするので
気を許してはならないのである。

92 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:16:54.69 ID:9XLoU+QU0
>>21
加賀藩の密貿易を幕府はどこまで認識していたんだろう?

93 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:17:20.37 ID:L/T7MRxq0
歴史談義は面白いんだけど、ウヨサヨのレッテル貼りのノイズが邪魔くさい

94 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:17:45.44 ID:BIs/4QMt0
士農工商エタヒニンも前みたいに教えろよ

95 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:17:52.00 ID:go2+aBTP0
明治から昭和にかけて「聖徳太子」として有名になった
という『歴史』を学ぶのが本流だから
聖徳太子でいいんだよ

分かるかな〜わかんねえのかなぁ

96 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:18:09.30 ID:eCVl5qeT0
>>93
そりゃしゃーない。
日本語できる特ア人が増えちゃった。
特ア人と日本人の歴史観は大きく違う。

97 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:18:10.39 ID:+RC+XrVZ0
>>5
「鎖国」をして外国の貿易と情報を幕府が特権的に独占した。
鎖国をしてなかったというのなら出島を介したシステムや密貿易の概念が崩壊する。
歴史的整合性が成立しない。

98 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:18:40.01 ID:UHQy8bBI0
>>71
とりあえず「日本人の寿命」とニニギは関係ないだろ
天皇の寿命には関係あるけど

99 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:18:42.07 ID:9XLoU+QU0
>>22
どさくさ紛れに嘘を書くな。 中臣氏が百済の訳無いだろうが

100 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:18:43.29 ID:oC7yQTz10
聖徳太子しってるぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

101 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:19:09.64 ID:Do+70Ex40
>>72
幕府も分かっていたんやで
だから、難癖つけて徴収していたわけで(ごっつ金入るしw)
ぶっちゃけ名ばかり密貿易>>78

江戸末期なんて海上で一般漁民があっちの船と物々交換とかいう密貿易笑
とかしょっちゅうでアホな法令ばっかりでていた(実行能力ないのに)

102 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:19:24.96 ID:0n8PK0wz0
>>71
それなら、火遠理命(山幸彦)から初代天皇で良いよね
歴史を捏造して 長く見せたいだけなら

103 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:19:27.74 ID:9MY/N4AD0
出島ーオランダ、中国
松前ーアイヌ
薩摩ー琉球
対馬ー朝鮮
に開国してたのが
横浜、神戸etc開港してアメリカやイギリスなど日本人を奴隷にしていた非道なキリスト教圏にたいしても開国しました

てな感じだろうからな当時の人からすると
鎖国してたていう認識ないんじゃねえの

104 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:19:35.29 ID:6bBaLNtY0
>>74
それは言える

105 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:19:44.85 ID:rrkk2WAk0
>>2
逆だ。
朝鮮起源勢力が聖徳太子を葬り去ろうとしている。
いわゆる日本国歴史の修正。
朝鮮人が直接仏教を携え、大和朝廷を興した歴史に修正したいんだよ。
自発的に仏教を輸入した聖徳太子が邪魔なんだ。
蘇我氏等朝鮮人説を唱えてるのも奴等。

106 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:19:52.76 ID:2u7ZmCP20
>>45
崩御127歳とか八咫烏が導いたとか、信仰を歴史に混ぜるなよ。

107 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:20:08.02 ID:tTolxnpf0
江戸時代に徳川家臣団の末裔に善く治めて頂いた土地に生まれたものとしては江戸時代こそが原点なもんでね
どこぞのバカが明治維新を原点とするようにねw

108 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:20:14.52 ID:aGvGhuLY0
これはいい事だ

109 :百鬼夜行:2017/03/20(月) 18:20:29.98 ID:XZf0dyeT0
宣教師が邪教広めて民心をたぶらかすから
宗教はいらんが貿易はしたいってことだろうな。

110 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:20:59.76 ID:Do+70Ex40
>>78
これらって昔から注釈や括弧書きで討論されておった事ばかりなのにな

111 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:21:20.89 ID:6bBaLNtY0
>>105
それか・・・
パヨクはいつでも朝鮮か中国のためだなあ

112 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:21:29.55 ID:11DlGmEa0
>>101
>>幕府もわかっていた

その頃から日本は本音と建前があったんか日本らしいねw

113 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:21:29.69 ID:UbBJuLlO0
>>2
そもそもウヨの文科大臣さまの元で進められた話なんだが

114 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:21:49.68 ID:FGSlAqKO0
>>106
実は年2季説ってのがらあってな
一年に二歳分勘定するとおかしく無いんだ
魏志倭人伝にもそれらしいことが書いてある

115 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:21:54.24 ID:3mdfNMWe0
>>107
江戸時代って江戸中心に記述が進むから、
それはそれで当時の日本の実情をかなり歪めてるけどね。

116 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:22:20.97 ID:F7fwmfiA0
>>78
・「厩戸王(聖徳太子)」の表記× 一級史料の呼称でない。実在性の疑義は注釈すべき
・「大和朝廷」⇒「大和政権」に× 当事の日本に別個・不連続の政体国家は無い 朝廷だけでもいいぐらい
・「元寇」⇒「モンゴルの襲来」に× クビライは国号を元として使者を送った史実がある。ジンギスカンの欧州襲来と別にすべき
・「鎖国」の記述削除 × 当事の外交・法令や賞罰の事実と整合がつかない。例)ジョン万次郎

117 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:22:27.46 ID:R7gn2Egp0
中華冊封体制から脱却した聖徳太子は中華思想からすれば悪なんだよ
向こうがテコ入れして変えようとしてることは把握していないとね

118 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:22:54.17 ID:tTolxnpf0
>>115
まあだからこそ西国を中心とする明治維新なんだろうね

119 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:22:55.81 ID:dtkP8EPr0
名前欄に馬鹿正直に名前入れて自分語りしてる人って2ch初心者なの?

120 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:03.93 ID:N3dPwQf30
>>114
まだこんな化石がいたのか

121 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:21.53 ID:11DlGmEa0
>>2
聖徳太子は死語の贈り名やからやろ
それを言ったら天皇もすべて生前の名前の理屈になるし聖徳太子でも問題ないよな

122 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:22.68 ID:LLn/EmXx0
>>1
指導要領改定案の問題点:「厩戸王」は戦後に仮に想定された名、「うまやどのおう」も不適切【訂正・追加】
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/9fe9f3071a02bb23868183a759e23a4b

駒澤大学教授 石井公成

(抜粋)

報道によれば、文科省の説明としては、聖徳太子という名は没後になって使われるようになったため、
歴史学で一般的に用いられている「厩戸王(うまやどのおう)」との併記の形とし、
人物に親しむ段階である小学校では「聖徳太子(厩戸王<うまやどのおう>)」、
史実を学ぶ中学では「厩戸王<うまやどのおう>(聖徳太子)」とする由。

これは奇妙な話ですね。後代の呼び方はいけないのであれば、天皇の漢字諡號は
奈良時代になって定められたのですから、欽明天皇も推古天皇も
天智天皇も天武天皇も使えないことになります。さらに重要なのは、
奈良時代から用いられて定着した漢字諡號と違い、「厩戸王」という言葉は、
使われた証拠がまったくないことでしょう。どの時代の史料にも見えません。

「聖徳太子」という名は、現存史料による限りでは、奈良中期の『懐風藻』の序に
見えるのが最初であり、生前に用いられていたことを示す資料はないのは事実です。
聖徳太子という名称を用いると、後代の伝説化されたイメージが強くなりすぎるという懸念はあるでしょう。

しかし、「厩戸王」はもっと問題があるのです。このブログで何度も書き(こちら)、
拙著『聖徳太子−実像と伝説の間−』(春秋社、2016年)でも強調したように、
「厩戸王」というのは、良心的な研究者であった広島大学の小倉豊文氏が、
戦後になってから後代のイメージに縛られずに研究するために仮に用いた名であって、
史料にはまったく見えない名だからです。これを実名であるかのように扱うのは不適切です。
あるいは、これは史料に見えない仮の呼び方だと説明するのでしょうか。

(中略)

指導要領改定案もう一つの問題点は、「厩戸王」の訓みを「うまやどのおう」としていることです。
しかし、「厩戸」の語については、当時の漢字発音としては「うまやと」と清音で
訓まれていたことが知られています。また、『日本書紀』の古訓では、
「〜王」という人名は「〜のみこ」とか「〜のおおきみ」と訓まれています。

ですから、現在の高校の日本史の教科書の中には、「厩戸皇子(聖徳太子)」と表記し、
慣用音も考慮して「うまやと(ど)のみこ」というルビを付けているものもあるのです。
これが無難な表記でしょう。

「上宮王」の場合、「かみつみやのみこ」が普通であって、漢字音で訓むなら
「じょうぐうおう」でしょう。史実を重視したというなら、六世紀の末から七世紀初めにかけて、
「うまやど + おう」といった湯桶読みの例、それも「の」を入れて「〜のおう」とした
例があるのか知りたいものです。そもそも、「厩戸王」という言い方をしている史料が無いわけですが。

123 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:22.83 ID:akG0lKmP0
聖徳太子はフリーメーソン これ豆な

124 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:25.18 ID:eCVl5qeT0
>>105
特ア「朝鮮人が日本に仏教を授けてやったニダ」
日本「だから徳川家は諸宗寺院法度で、仏教は簡単に堕落させられると見切ったんだね」
特ア「ぐぬぬ」

125 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:28.15 ID:FGSlAqKO0
>>120
は?
何が化石?
魏志倭人伝に書いてあるぞ

126 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:23:53.11 ID:6bBaLNtY0
>>117
だよなあ

127 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:44.32 ID:3mdfNMWe0
>>118
結局そこなんだよね。
「明治維新は江戸時代の否定から入ってるからけしからん!」なんて言説があるが、
西国からみたら、江戸中心・江戸マンセーの江戸時代史のほうが偏ってるだろ、
という見方もできるわけだ。
実際、江戸時代の記述は、明治維新までの流れをうまく整合的に説明できていない。
江戸からいきなり西国に話が飛ぶから。

128 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:49.26 ID:9swXtYfz0
>>106
八咫烏につていは何処かが味方に付いたって話じゃないの?
なんでも正確になんて時代じゃないだろ
口伝しか伝えようのない時代だったんだから
年齢についても同様だろ
編纂時には人の平均寿命については知ってはいるけど
伝わった数字をそのまま書いたとか

桃太郎の話もそうだけど
サヨクってなんで文意を理解しようとしないの?

129 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:50.80 ID:BYhIilbp0
世界史はいい加減に英語読みに統一しろよ。
現地音と言いつつハンガリーとか英語読み。
ハーキュリーズ、ハーミスとか英語を覚える手間が省ける。

130 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:53.26 ID:6tMlpAY50
>>19
当時の外国も似たようなもんらしいよ

131 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:55.63 ID:zYvkwAIB0
>>124
わかる
日本人最強なんだよね

132 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:58.39 ID:4XeXuud+0
鎖国の語源が外国の本じゃなかったっけ。外人の本に「日本は鎖で囲まれたような状態だ」とか描かれててそれで鎖国とか言われるだけで
日本が鎖国という制度を取ったことねーよって感じで

133 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:24:59.16 ID:tTolxnpf0
とはいえ自分は東国の生まれだから西国による明治維新についてはDNAレベルで抵抗感がある

134 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:12.82 ID:qfZYhJP1O
>>99
古事記等の当時の文書記述見る限り中臣は百済系じゃね?
日本書紀は中臣から藤原に改めた不比等が絡んでいるから日本書紀に書いてないは無しな

135 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:13.55 ID:ThAsuPUs0
>>99
いや、中臣鎌足=豊璋(百済皇子)だろ。

136 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:18.14 ID:9wwWLmLmO
>>106
祖母が鮫とかな

137 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:19.39 ID:LLn/EmXx0
>>1
よりによって安倍政権下で、よりによって清和会の文部科学大臣の下で、
聖徳太子、厩戸皇子が、「厩戸王」に捏造・改竄される摩訶不思議。


指導要領改定案の問題点:「厩戸王」は戦後に仮に想定された名、「うまやどのおう」も不適切【訂正・追加】
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/9fe9f3071a02bb23868183a759e23a4b

駒澤大学教授 石井公成

【追加:2017年3月9日】
「廐戸皇子」の「皇」は律令制以後の呼称だから避けたいものの、大山説に賛成しているように
思われても困るためか、「厩戸王」でなく「廐戸王子」という呼び方をする研究者もいますが、
賛成できません。これも資料に見えない名だからです。こうした呼び方については、
刊行されたばかりの北康宏『日本古代君主制成立史の研究』(塙書房、2017年2月)も、
混乱をひきおこすとして反対しています(533頁)。
北氏のこの研究書は有益な考察を多く含むため、近いうちにブログ記事でとりあげましょう。

【追加2:2017年3月10日。13日少し訂正】
3月8日に、国会でこの問題が取り上げられ、民進党の議員が質問したところ、
松野文部科学大臣は「日本書紀や古事記において、厩戸王などと表記されていることに触れ、
聖徳太子についての史実をしっかりと学ぶことを重視している」と説明した由。
大臣自身の判断でなく、文科省の事務方が用意した原稿に基づいて答弁したのであれば、
そうした人たちも「厩戸王」という語が『日本書紀』や『古事記』に出てこないことを
知らなかったということになります。質問した議員もそうした答弁を批判しなかったそうですので、
知らないんでしょう。むろん、事実誤認を報じなかったマスコミも……。

聖徳太子に対する評価は人それぞれですので意見が異なって当然ですが、
「厩戸王」という名は古代の主要な史料に見えないということは、単純な事実問題です。

138 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:23.69 ID:6bBaLNtY0
>>117
>中華冊封体制から脱却

勝手にレッテル貼られていただけじゃないの?

>>125
今の暦で考える人達ってなんだろうねえ

139 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:34.58 ID:N3dPwQf30
>>125
初耳なんだけど
その部分を引用して見せろよ

140 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:40.36 ID:3ZHjod0R0
左翼は天皇の権威を墜とすために1192から1185にしたのか
納得した

歴史学は左翼の巣窟らしいからな

141 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:25:51.15 ID:Zfl82X270
636 :名無しさん@1周年:2015/11/04(水) 06:41:11.88 ID:JMbp/W/Z0
短い王朝の国は国際的に舐められる
女帝になった途端、世界最古の王朝はリセット扱いでレベル1からやり直しだ
他の国が明日から王制になるから大統領じゃなくて陛下だから敬意払えよとは心情的にならんだろ
特に産油国との交渉は決定権のある人間(だいたい王族)がテーブルにさえついて貰えなくなる
民主の時に担当者をど平民にしたらコケにされたってんで王族が出てこなくてエライ目にあったな
平等ってのはソレを信仰してる人間の間でしか通じないルールなんだよ


●350万回再生 世界最強の天皇陛下 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=lsOFxj9To-o



★普通の国は200年前後で滅びと建国を繰り返す
★国が長く存続するのは非常に難しい

142 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:24.59 ID:Fa4TRV8d0
>>46
いつか・・・空飛ぶ魔王様さえ「個人戦果」じゃない!!
チーム名なんだ!!な〜んて日がくるのかな?

143 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:26.19 ID:YlMUcVNx0
ほんとパヨ帰化人追い出さなきゃ

144 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:37.04 ID:PhEBzX0A0
文科省はゆとり教育をやったり、歴史を歪曲しようとしたり何をやってる
採用時に出自を確認し、チョン系は採用するな

145 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:40.99 ID:rM34my8/0
聖徳太子が新羅の一官僚に過ぎなかったことも記載して。

146 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:41.42 ID:odpwf19b0
>>65
当時文明国で単一民族国家は日本だけ
外国とのつきあい方、わからねえからとりあえず隔離してたんだろ
オランダは台湾で領土的野心やらかしてるし

147 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:43.44 ID:11DlGmEa0
>>105
なるほど、天皇の名前も変えさせたい意図があるのか、聖徳太子も歴代天皇もすべて死後の贈り名やからやろ
結びつけて歴史にある天皇の名すら変えようとしてたのかもわからんな

148 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:26:44.59 ID:LANpHY060
>>140
明治から昭和初期まで天皇の権威を無理矢理でっち上げるために
大量の歴史の捏造をやらかしたことを完全に忘れてるなお前

149 :田原総一朗:2017/03/20(月) 18:26:54.38 ID:lWBb3O5K0
聖徳太子って知ってる、??

150 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:27:02.62 ID:tUEGgnLf0
無能文科省

151 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:27:43.13 ID:ZgnVKMUe0
鎖國は正しい表記なんだよな。
「鎖くさり」なのだから當然ながら「穴」がある。
その幾つかの穴から貿易が成されてゐた事實もきちんとヘへられてゐるにも
拘はらず、勝手に「一切の貿易がなかつた」と妄想を懷く馬鹿がゐるから仕方ない。
世界史上、キリストヘを使つた侵掠なども歴史的事實でありその侵掠から守る爲に
一定の制限を掛けた貿易のみ認めたといふ事實をきちんとをしへればよいだけだ。
南朝鮮ウリストヘの連中にもキ合が惡いからと云つてかういふ事實ををしへないのは
非常に問題がある。

152 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:27:58.15 ID:Oe2rpstP0
厩戸王というのはミトラ教のミトラの生誕秘話と重ねて理解できる
ミトラ教はキリスト教にも取り入れられてキリストの生誕話にも使われる
ミトラ教は弥勒信仰で中央アジアから流れてきた信仰
ゾロアスター教の一つのセクト
牛殺しの儀式は漢氏の渡来人によって持ち込まれた

153 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:27:58.53 ID:LLn/EmXx0
>>148
たとえば?

154 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:28:17.92 ID:2u7ZmCP20
>>128
>八咫烏につていは何処かが味方に付いたって話じゃないの?

根拠無しにそういうことにするのは学問的にアウトよー。
だから教えるとしても
「記録はあるがどこまで本当の話しか、本当に実在していたかもわからない」
という前提を入れての教育になる。

155 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:28:20.91 ID:Zfl82X270
●皇室があることのメリット

●国家をまとめやすい  ●独裁者が生まれにくい
●軍事的抑止力      ●権力のバックアップ機能
●政策や政権の違いで国家が分裂する恐れが減る。
(中国の文化大革命のように、改革の名のもとに、以前の文化の破壊、粛清(みな殺し)が起こらない)
(権力争いで弱体化したところを侵略されるなどして滅びる→建国を繰り返すのが普通)
●国の元首(天皇陛下)が125代前までさかのぼる、正真正銘の愛国、純潔日本人である安心感
●日本国民を大御宝(オオミタカラ)と呼んで大事に愛してくれる
(被災地、障害者施設、各都道府県への訪問)
(国産品、伝統技能品をお求めになり国産技術の発展・維持)
●天皇陛下は神道、神社のトップで125代目の祭祀王
125代も続き、日本は侵略されず世界一の繁栄、2677年世界一の長い歴史が継続中!
 →皇室の祈りの威力の証明、八百万の日本の神様は最強で神様がいらっしゃる証明)
(神道の教え=礼儀、清浄を尊ぶ、清め、穢れの概念が日本の清潔さ、礼儀正しさ、物作りの完成度となった)
-----------------
●元首を国政と分離させることで、儀礼的な仕事を皇族や王がやってくれる。
(政治家が政治に専念しやすい)
●国家元首を選ぶための選挙費用がかからない。(衆議院の総選挙で費用は600億)
●他国の王族と交流を持つことができる
(王族との交流には最高のマナー、品位がなくてはできない。)
(石油を優先的に輸入するにも王族との(コネ)は大事)
●神話から継続し、日本の国の成り立ち、根本を支える
(日本人の勤勉さや和の精神は稲作から誕生。皇室の重要な神事は稲作に関係したもの)
------------------
●最古にして最後の皇帝
(仮に皇室(黄色人種、神道)がなかった場合、ローマ法王(白人、キリスト教)が世界で一番となってしまう)
宗教のパワーバランスが狂う
●歴史が長く連続することにより、技術や経験の蓄積ができる
(日本の高度な技術力の元は、先祖の技術・ノウハウ、精神の研鑽の積み重ね。虐殺が起これば技術も絶える。)
●神武天皇の詔(みことのり)  「 家族のような国を作ろう、正しい心を広めよう 」
(日本は差別が少ない国、真面目な国民性の源)

156 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:28:29.62 ID:6khlGUZJ0
左翼学者は最近中韓からの資金提供が活発になったからね

近代史はすでに黒歴史として国民には教えてないので
古代史をバラバラにすれば天皇制廃止、国家解体ができると研究した
中国あたりの指示を受けてるんだろうね

157 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:28:51.49 ID:SB/2POBj0
>>133
それでか
全く興味が沸かない
戦国時代は好きなのに
坂本龍馬とか言われても、まったくどうでもいい感じ

158 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:29:06.02 ID:Do+70Ex40
>>140
それも昔から注釈かかれてて入る話やでー

159 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:29:37.11 ID:9swXtYfz0
>>151
最近キリスト教関係者がうざいんだよ
やれ受難だとか
騙して奴隷売買したのが発端だろうに

160 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:29:51.50 ID:U+Qv01Fk0
日本の武家政権
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー平安時代
平清盛 三重県松阪市生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー鎌倉時代
源頼朝 愛知県名古屋市熱田区生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー室町時代
足利一族 愛知県岡崎市生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー安土時代
織田信長 愛知県愛西市生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー桃山時代
豊臣秀吉 愛知県名古屋市中村区生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー江戸時代
徳川家康 愛知県岡崎市生まれ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー明治時代
島津斉彬 鹿児島県鹿児島市           
毛利敬親 山口県山口市
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー昭和時代
GHQ 敗戦で植民地化
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー平成時代
なう

161 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:30:07.09 ID:i61Dtp+R0
竹島事件(たけしまじけん)は、天保元年(1830年)頃から天保7年(1836年)までに起きた、石見浜田藩松井松平家を舞台とした密貿易事件である。

162 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:30:17.19 ID:vnoBv0O+0
在チョンが潰した日本文化の数々、、
ちび黒サンボや、カルピスのマークなどを初めとしてたくさんある。
今こそこれらを復活させて、きちんと日本国民の意思をチョンに伝えるべき。
そして居る必要も無いチョンに出て行って貰おう!

163 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:30:18.91 ID:dhMpJM1v0
1835年、日本人の海外渡航の禁止、及び已に海外に居住している日本人の
入国禁止を以て鎖国は完成して。 原因はキリスト教による日本国内の意思の
統一が破られて国内が分裂し、その間隙をついてスペイン、ポルトガルの侵攻を
食い止めることにありました。仏教では日蓮宗と浄土真宗が強い布教意思を持っていたがキリスト教に比べて
布教力が弱いと幕府は判断したことにあったと思われる。
キリスト教の布教に熱心でなかった新教徒のオランダと清国とは貿易を許可した。

164 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:30:42.81 ID:PvpWWRy50
反日通信教育ユーキャン「日本死ね!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

165 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:03.41 ID:sMUx4yUL0
八咫烏とか土蜘蛛とかそういうのは、そういう氏族を動物で比喩してると考えた方がよい。

土蜘蛛も出雲族のことかもしれないし。

166 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:05.62 ID:L/T7MRxq0
鎖国と言うが、出入国管理と貿易管理の程度の問題なんだよね。
今現在の日本でも、外国人の入国の自由はないというのは確定判例で、立法行政実務もそれに従って構築されている。
貿易にしたって、あえて「自由化」が目指されているという事は、管理貿易体制が基本にあるという事の裏返しなんだよね。

167 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:18.68 ID:tTolxnpf0
>>155
そら時の政権は何が何でも手中に収めようとしますわなw

168 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:19.91 ID:9swXtYfz0
>>154
今、八咫烏が導いて勝利とか授業でやってんの?
あと、学問的には成立してる話だよ
何を意味してるのかってのは十分に学問の範疇

169 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:38.84 ID:eCVl5qeT0
http://oboega-01.blog.jp/archives/1063732391.html
もちろん古今東西似たようなこと、つまり「正統性を確保するために前の時代を否定する」というような価値観はあります。
どの時代のどの場所にもあります。日本も何度も何度もやりました。
明治期に入って江戸時代が暗黒時代だったように語られるようになったりね。でもたいがいは「ある程度」で止まります。
私が思うに、日本で一番最後に(最初で最後かも?)真に「易姓革命」をやったのは古代天皇家だと思います。
そのために古事記を作り日本書紀を作ったのでしょう。日本の古代史を形成し、日本国の正統性が天皇にあるということを
描いたんです。
我々の歴史はそこから始まったんです。そしてそれは、見方によっては嘘なんだけど、見方によっては紛れもない真実です。
それ以前の歴史がわかりづらくなったという側面もありますが、はるか昔のことなので、それ以上にそれ以後の大きな
歴史の書き替えがなくなったのが大きい。
(余談ですが私、邪馬台国の場所が分からなくなった原因は、この最後の易姓革命にあるし、
だから卑弥呼は天皇の祖先じゃないんだろうなぁと思ってたりします。あくまでも「私は」そう思うということね。)

日本は天皇陛下をいただくことによって「易姓革命」をしなくてよくなったし、華夷秩序から抜け出すこともできたし、
施政者が変わるたびに前の時代を完全否定する必要がなくなったんだろうなと思うんです。
日本において、「時の権力者」は「錦の御旗」を得るだけで良いということになったんです。それは今も変わってません。
今だって、内閣総理大臣を任命するのは天皇陛下です。平安時代とかは貴族社会だったので、時の権力者たる
藤原家の「錦の御旗」の手に入れ方は、娘を入内させてその子供の後見人になるというものでしたが
その後どんどん形式化が進行していきました。

昔はこの重要性が分かりませんでした。形式だけやん、と。
たとえば「征夷大将軍」はいわば天皇の家来です。それを江戸時代の徳川家まで使っていました。
征夷大将軍は奈良時代平安時代にまでさかのぼれる天皇の家来職ですが、なぜ天下をとった
徳川家が家来職を最高権力者の称号として大事に保ち続けてたのか。
「形骸化した征夷大将軍という職」や「内閣総理大臣を任命するのは天皇陛下」という「形式」に
いったい何の意味があるのかと。

昔はボンヤリ思ってただけでしたが、こういった形式の重要性は、むしろ
「易姓革命による破壊のおそろしさ」を知ったほうが理解できますね。
日本は破壊や書き替えの易姓革命をしなくていい知恵を、はるか大昔に手に入れたんです。
天皇陛下が日本にとってどういうふうに大事かということを、情緒的に語るんじゃなく
論理的に語るとするなら、まさにこれだと思ってます。
諸外国のことは分からないけど、これは日本が長い歴史を通じて独自で手に入れた
「国体を安定させ、文化を継承していくための究極のシステム」だったのでしょう。
(西欧はキリスト教がこの役割を果たしてたんじゃないかとなんとなく思ってはいますが)

170 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:40.12 ID:oxQE8vwU0
>>41
後に神格化された部分だけ取り上げてイチャモンつけてるだけやん
そんなこといったらキリストも釈迦も実在しなかったことになるわ

171 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:42.66 ID:IQOAdWuv0
ローマカトリックでは
死後、400年程度の時間を経て
聖人へと昇格する

アーメン

172 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:50.37 ID:20taHrQS0
今まで通してきたのに、馬鹿が名前を残したいために無理矢理変えさせる必要は無いって事だな。

173 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:31:58.76 ID:6khlGUZJ0
>>159
交易土産に大名に取り入って
布教認めさせてから神社仏閣を信者に攻撃させたのは
キリスト教のほうが先だしね

174 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:32:07.01 ID:0n8PK0wz0
>>106
それなら、神武天皇も 二人以上に分けて記紀に記しても良いでしょう
捏造なんだから。

以前は出雲大社空中神殿も捏造と されていたけど今は実在されてるでしょ。

175 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:32:11.26 ID:sMUx4yUL0
八咫烏は物部氏をあらわしているのかもしれない

176 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:32:15.37 ID:i61Dtp+R0
>>146幕府以外に外国から大砲とか買わせないためだよ

わからない?

177 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:32:31.00 ID:XB/+xdPF0
厩戸とか書けない

178 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:32:54.01 ID:ZgnVKMUe0
>>147
鎌倉幕府の成立も1192年だとキ合が惡いので變へられた。
1192年は時の「天皇」が朝臣頼朝に對して「征夷大將軍」に任じた年だが
任命權者が天皇で氣に食はないからそれ以前の1185年に變へた譯だ。

179 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:03.48 ID:11DlGmEa0
>>175
物部がユダヤ説やったかな?

180 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:08.55 ID:U+Qv01Fk0
日本の首都変遷
古墳時代以前 250–600末頃 奈良県
泊瀬朝倉宮 456-480年  奈良県
磐余甕栗宮 480-485  奈良県
近飛鳥八釣宮 485-488  奈良県
石上広高宮 488-498  奈良県
泊瀬列城宮 498-507  奈良県
樟葉宮 507-511  大阪府
筒城宮 511-518  京都府
弟国宮 518-526  京都府
磐余玉穂宮 526-532  奈良県
勾金橋宮 532-535  奈良県
檜隈廬入野宮 535-540  奈良県
磯城島金刺宮 540-572  奈良県
百済大井宮 572-575  大阪府〜奈良県
訳語田幸玉宮 575-585  奈良県
磐余池辺雙槻宮 585-587  奈良県
倉梯柴垣宮 587-593  奈良県
豊浦宮 593-603  奈良県
小墾田宮 603-630、642-643  奈良県
飛鳥岡本宮 630-636  奈良県
田中宮 636-640  奈良県
百済宮 640-642  奈良県
飛鳥板蓋宮 643-645、655  奈良県
難波長柄豊碕宮  645-655、661-667  大阪府
飛鳥川原宮 655-656  奈良県
後飛鳥岡本宮 656-661  奈良県
朝倉橘広庭宮 661  福岡県
近江宮 667-672  滋賀県
飛鳥浄御原宮 672-694  奈良県
藤原京 694-710  奈良県
平城京 710-740、745-784  奈良県
恭仁京 740-743  京都府
甲賀宮(紫香楽宮) 743-744  滋賀県
難波京 744-745  大阪府
長岡京 784-794  京都府
平安京 794-1180、1180-1868  京都府
福原京 1180  兵庫県
南朝)吉野行宮 1336-1348、1373  奈良県
南朝)賀名生行宮 1336、1348-1351,1352-1354、1373-1392  奈良県
南朝)天野行宮 1354-1359  奈良県
南朝)住吉行宮 1360-1373  奈良県
東京 1868-現在  東京都

181 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:14.62 ID:6khlGUZJ0
歴史をバラバラにすれば国もバラバラになる
中国はよく研究してるよ

182 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:26.50 ID:qfZYhJP1O
>>147
推古天皇については、不比等の指示ででっちあげられた人物って説があるね

だからせめてもの抵抗で、いにしえを推し量れって名前にされたと

183 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:31.49 ID:UHQy8bBI0
>>112
薩摩みたいな辺境の地じゃ幕府だって取り締まり様が無かっただけでね
薩摩や肥前の鍋島藩なんかは日本自体鎖国してるのに更にその日本国内においても鎖国してる二重鎖国状態だったから
(他領の近隣地域との人物の往来は厳しく制限管理)
例えば公儀(幕府)の隠密なんかが侵入しても見つけ次第みな殺された
また薩摩みたいなアクの強い土地(なまりも当然含め)は他地域の人間が紛れ込むと凄く見つけやすかった

184 :百鬼夜行:2017/03/20(月) 18:33:37.09 ID:XZf0dyeT0
>>151
>>159
宣教師の乗っていた船に
黒人奴隷が乗っていたもんな。
後に織田信長に召し抱えられ佐吉と名乗った。
植民地支配するための道具として
宗教使った。
それを見破ったのが当時の日本の権力者。

185 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:46.16 ID:qwXwgVRj0
ゆとり

へ逆戻り

186 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:33:57.27 ID:3pfdJN7q0
聖書の記述をもとに歴史教科書を作ったらおかしいと思うだろ?
なんで日本書紀の記述をもとに歴史教科書を作ったらおかしいと思わないんだ?

187 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:01.07 ID:ljpLVh4e0
とりあえずコロコロ変えるなよ
わからなくなる

188 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:02.85 ID:U+Qv01Fk0
でもな、古代の歴史なんて勉強しても無駄なんだよ
何の役にも立たない
江戸時代でさえ何の役にも立たない無駄知識なのに

189 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:03.63 ID:i61Dtp+R0
>>161
1836年(天保7年)6月、大坂町奉行の手によって頼母の家臣で藩勘定方の橋本三兵衛と会津屋が捕らえられ、12月23日に処分が幕府より言い渡される。頼母、図書は切腹、橋本三兵衛と会津屋は斬罪、また藩主の康任は死罪こそ免れたものの永蟄居を命じられる。

190 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:03.78 ID:QarMEUez0
>>4
天下りで忙しいんじゃないの?

191 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:06.24 ID:8hRggRYQ0
>>105
すでに、大和朝廷はヤマト政権に変えられたからな。

192 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:18.75 ID:ThAsuPUs0
>>175
ヤタガラスの中心は賀茂氏だよ(´・ω・`)

193 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:21.46 ID:9wwWLmLmO
>>173
馬王子洗脳して日本初の宗教戦争やったのは仏教だしね

194 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:28.72 ID:BYhIilbp0
世界史って天変地異とか触れていないのでポルトガルが消滅した理由が全く分からん。
リスボン大地震で消えたんだけど。

195 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:34:45.54 ID:pD5L+68A0
>>180
>東京 1868-現在  東京都

またそうやって関西人を煽るんだから

196 :ヤクザどついたるねん!:2017/03/20(月) 18:35:03.27 ID:ZhxWpMzc0
犯  歯  め  て  阪  荘   103  4   話    幼   逮   服   糸   の    大   け  民  い   居    の  井  め  プ    井   の  近   
罪  に  こ  る  府  1   TEL   6   急    女   捕   部   魚   め    阪   や  が  続   座    幹  恒  て  す    恒   ク  親   
者  チ  ん  歯  豊  |    0   4   げ    い   さ   直   川   か    か   !  大  け   る    部  次  る  る    次   ン  相
服  ッ  で  科  中  3     6   8   阪    た   れ   史   放   し    ら   近  勢  て   な    の  の  映  ぞ    が   二  姦
部  プ  盗  医  市  |    6   0   大    ず   て   は   火   て    で   所  苦  る   オ    ゲ  肛  像   藤   バ   し  し
直  を  聴  は  永  10   8   へ    時   ら   い   新   を   い    て    の 情   の   ウ   イ  門  ア        バ   た  て 
史  埋  し  大  楽  |    4   電    代   で   る   潟   ほ   る     い   住  い  に   ム    藤  な  ッ       ア   り  る
  
   お前ら暴力団や朝鮮人や 精 神 病 者が施設に隔離されてるときに、トイレ隠し撮り 風 呂 場隠し撮りした映像があるねん!
  千人に及ぶでえーチンポやまんこやウンコ小便出してる映像を隠し撮りしたでえー返してほしくば服部歯科医院においで
  TEL0668446480 金で買い取ってくれたらええねん!心当たりのあるやつ電話ちょうだい!お前らみたいなやつら
  嫌いやねん!1千万からやで〜ナノテクノロジーでミクロのカメラレンズをトイレに仕掛けてんけど、肉眼では気づかんでえ〜
  0.1ミリぐらいのレンズやで〜歯医者なめんなや!

197 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:35:13.06 ID:U+Qv01Fk0
古代〜中世の社会科の教科書は1/3に減らせ
そして近代(明治)〜現代(平成)を3倍増やして重点的に教えろ
その方が社会に出た時ははるかに役に立つ

198 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:35:29.29 ID:y/WQEBQj0
ほんとに問題になるべきは、明治維新からの近代史。

長州クーデターとしての側面を強調すべきだろう。
藩閥政治と国家の私物化、官僚支配の確立、
廃仏毀釈や皇室の神道化(一種の「宗教改革」)についても。

来年の明治維新150年に向けて、政府は維新賞賛キャンペーンを進めていて
映画などに予算を出す方針を示しているが、維新批判の視点も必要だ。

一昨年、NHK大河ドラマは『真田丸』に内定していたのに
日本会議勢力が強引に維新賛美の『花燃ゆ』に変えたが、
あれはまさに歴史改竄ドラマだった。


天皇や皇統にかんするタブーは、学会でも多い。

神武天皇(127歳で死去)以下上古天皇は架空の人物、とか
南北朝正閏論(南北朝の天皇家はどちらが正統か)とか
孝明天皇暗殺説(戦後しばらくは通説だった)とか。

199 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:35:33.15 ID:gPy9kPfn0
昔、蘇我天皇が居ましたがそれだと万世一系の天皇であるという定義が崩れるので
実在した厩戸王から聖徳太子と言う人物を作り出し、
蘇我天皇の功績を総て聖徳太子の功績にして日本書紀に記しました
そしてそれが日本書紀を信じる人達に長年信じられ続け、
特に皇国史観が席巻した大日本帝国時代に信奉されました

聖徳太子を歴史教科書に書くならここまで書けよ
それなら歴史だわ
ここまで書かないなら歴史教科書はキリストが実在して奇跡を起こしましたの只の宗教書になるわ

200 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:35:45.00 ID:tTolxnpf0
というか手中に収められないものを無理矢理収めようとした結果か
バベルの塔?

201 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:35:49.46 ID:6khlGUZJ0
スペインで日系の名や顔立ちが多いのは
日本から奴隷として売られていった女性の子孫らしいね

202 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:35:54.96 ID:wyuq1wIK0
元寇の寇も侵略という意味があるから、歴史を一方的な見方で侵略と断罪するのは現代外交的にモンゴルに失礼だから

モンゴルの来襲がありましたという表現にするという項目もあったそうだな。

文科省は天下りも進んでいるが中韓の侵略も進んでいるんだね。

203 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:06.67 ID:WP6i9awq0
日本書記の用明天皇の皇太子が厩戸の皇子と呼ばれた。
というのが、奇譚、マメ知識だろ。

どっちみち、漢文表記用に後日作った漢字名であることは一緒で、
皇統図の聖徳太子である事は変わら無くネ?
歴史の話だろ?

太子の業績可能性と実在性が混同されてるけど、
これも伝承であって、仕えた天皇、公布した天皇に帰結するモンだろ。

204 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:08.11 ID:34oWkTux0
>教えづらい

「〜しづらい」と言えば政府が対応してくれるんだから教師は楽な仕事だなw
会社だったら「甘えるな」と社長に一喝される

205 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:13.56 ID:z/T6VfaB0
>>178
こじらせすぎだろ

206 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:18.96 ID:i61Dtp+R0
>>189
ほら、大変な重罪だよ

207 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:23.28 ID:hpJs669c0
>>178
そもそも○○幕府という呼び方が後世のものだからいつ開いたか明確にするのは無理
がある。
当時の将軍が幕府を開くと宣言なんてしていないから。
「○○年から○○年成立」でいい。
年数にこだわるのは単なる暗記教育の弊害。
歴史を流れを覚えるには正直どうでもいいノイズにすぎない。

208 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:47.82 ID:sMUx4yUL0
古代奈良盆地を支配していたのは出雲族。西日本を統一したが共立された卑弥呼に国を譲った。
そして、出雲へ引っ込んだ。

209 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:53.64 ID:3mdfNMWe0
>>197
近現代を重点的に、というのは賛成なんだが、
そうなると「日本は五大国だったけど、経済的には他4つより格下だった」とか、
明治維新初期〜日清戦争くらいまでは中国のほうが科学技術的に優位だったとか、
そういう右派にめんどうなことも教えないといけなくなって、
いろいろ揉めそうだけどなあ。

210 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:36:58.65 ID:vnoBv0O+0
>>199 証拠出せよチョン

211 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:37:01.93 ID:i61Dtp+R0
>>189貿易したら殺されたんだよ

212 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:37:16.16 ID:U+Qv01Fk0
明治天皇は長州藩の人間
南朝の人間が匿われて毛利家が代々世話してた
明治維新のときに北朝を排除して南朝が復活したわけ
これが明治時代の最大の歴史的転換

213 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:37:24.85 ID:BYhIilbp0
>>183
豊前藩が監視しても長州は密貿易してるし

214 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:37:26.80 ID:Fww4byc50
世界を動かしているのは本 ってわかるように歴史教育をするといいね

215 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:37:31.76 ID:/CEVlTqy0
聖徳太子は嘘を言わなかった。

216 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:37:40.51 ID:qfZYhJP1O
>>178
1185年って朝廷から右近衛大将に任じられたからじゃなかったか?

朝廷の権威になにか違いあるのか?

217 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:38:01.14 ID:2u7ZmCP20
>>204
まともな企業は、客の使うマニュアルに欠陥があったら書き換えるよ。

218 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:38:52.07 ID:elzrmVel0
聖徳太子『やっとわかったか、愚か者め』

219 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:38:55.77 ID:R97UZr5Z0
『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになった
まあ妥当な表記だね

220 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:02.83 ID:BYhIilbp0
>>201
アラブ人に侵されてるしユダヤも多いので元のスペイン人がどんなのかわからん。

221 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:07.10 ID:a+6DEQxx0
歴史歪曲編纂が目まぐるしく行われる日本。体制崩壊前夜?

222 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:13.12 ID:6khlGUZJ0
日本を含めた世界の近代史は面白いぞ
日本は独裁国家じゃなかったし
むしろ植民地解放のために奔走してた

高校の時はなんも知らんで戦前は独裁国家だと思ってたし

223 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:19.27 ID:wyuq1wIK0
大和朝廷も文科省的にはダメなんだって

朝廷という言い方はダメで大和政権とかヤマト王権とすべしだって

朝廷というと天皇の独裁イメージがあるとかなんとか・・・

意味わかんねぇ

224 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:23.55 ID:gPy9kPfn0
>>210
蘇我氏が天皇(大王)のみに許されてる儀式を多数やってる
まだ隋書ではこの時代の日本の大王は男性と書いてある

225 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:37.37 ID:U+Qv01Fk0
>>209
江戸時代の経済成長率はゼロ(定常型経済)
参勤交代や普請で外様大名を疲弊させ、田舎から娘を買ってきて吉原で売春させる
日本史上最悪の時代が江戸時代だったんだよ・・・現在の東京一極集中へ続く

226 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:39:52.07 ID:JHxnnlJc0
これも長州田布施の陰謀だろ

227 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:03.43 ID:3pfdJN7q0
>>209
殷、周、秦、漢、ときた後の三国志の時代に日本は卑弥呼だからなあ

228 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:21.03 ID:wyuq1wIK0
なんかもう、文科省めちゃくちゃだな

229 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:28.33 ID:9XLoU+QU0
>>134
>>135
中臣氏は天孫系の氏族を称する中級豪族だった。
漫画のファンタジーの様な説で半島系とするのは良くないと思う

230 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:39.41 ID:hpJs669c0
>>197
逆。
自分達の国がどのように出来たのかどのようにして生まれたのかを教えるのが最重要。
なので古代をきっちりしっかり教えるべし。
欧米が近代中心で教えるのは歴史が浅いから。

231 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:51.95 ID:Q/3Gbs9h0
>>91
対策が必要だよね。
家庭環境において既に、反日思想を持った鮮人の家庭に育った、
なりすまし日本人が公務員官僚裁判官やってるんだからねぇ。
この現状を広く日本国民が知り、政府を動かしてっくよりないよね。

232 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:54.06 ID:eCVl5qeT0
>>225
経済成長率ゼロ?
世界に先駆けて、悪貨を流通させ続けたのに?

233 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:40:55.43 ID:3mdfNMWe0
>>225
たしかに江戸時代の日本のGDP世界シェアは、清王朝より速く落ちてるからね。

234 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:06.10 ID:sMUx4yUL0
>>192

賀茂氏は出雲族なんだよね。葛城王朝(出雲族)の一言主(ヒトコトヌシ)は土佐に追放されたし。

235 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:07.46 ID:9swXtYfz0
>>224
信長の話もそうだし
邪馬台国の話もそうだけど
中国の歴史書とは言っても、辺境の話なせいか
適当な部分がかなりあるよ

236 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:07.53 ID:U+Qv01Fk0
古代の勉強なんかしても何の役にも立たない
神話・縄文・弥生・古墳・飛鳥・奈良・平安・鎌倉・室町・安土桃山・江戸
ぶっちゃけどうでもいい

237 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:07.95 ID:NPwtMqgX0
>>1
>>学会などの歴史研究を踏まえたもので・・・

本当に学会て,
そんな事になってるの?

238 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:21.57 ID:ckzEmhXK0
何故、聖徳天皇にしなかったんだろうな
即位したことにしようと思えば出来たはずなんだよな

239 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:35.36 ID:R7gn2Egp0
>>133
今の日本がG7メンバーで豊かな先進国なのは明治維新の成果だよ
歴史を長く区切れば、現在は明治政府が継続中。

240 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:49.37 ID:ZgnVKMUe0
>>216
右近衛大將から征夷大將軍にまでなり幕府を開いたのは數人だが
單なる右近衛大將だけなら腐る程ゐる。
その腐る程ゐるウコンを以て幕府開闢とは片腹痛しw

241 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:50.85 ID:6bBaLNtY0
>>223
昔に民主主義があったと思っているのだろうか

242 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:52.56 ID:6khlGUZJ0
官僚の中に中韓のスパイがたくさんいるんだよな

これが大問題だ

243 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:41:53.10 ID:MtF6gd580
>>46
個人でなし得たかどうかなんてピントずれまくりだろおまえ
中心人物として活躍したらそいつの業績になる
大阪城はだれがたてたか、大工さんだろとかいうのとおなじ

244 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:01.07 ID:tUEGgnLf0
貿易は多少出来ても外国渡航できなかったんだから、鎖国でいいよね

245 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:25.95 ID:BYhIilbp0
>>225
石高が決まってる武士は農業革命によって疲弊したが農民は儲かるだろ

246 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:31.14 ID:qjFtpaM80
聖徳太子の10万円札はよ

財布が膨らんでウザイ
カードを持つ気は無い

247 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:31.79 ID:U+Qv01Fk0
>>232
バブル崩壊〜現在と、江戸時代はよく似てる
どっちも経済成長ほぼゼロ

248 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:33.76 ID:3pfdJN7q0
>>230
国造り神話と天皇はその子孫なのだということをしっかりと教えるべき
TOSS所属教師が過半数を占めている今ならできるはず

249 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:34.33 ID:eCVl5qeT0
>>239
世界より200年以上早く、名目通貨の意味を理解していたからだろう。

250 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:42:41.20 ID:yMcF42IG0
蘇我氏の功績を書けなかったから
聖徳太子がやったことにしたが
よく考えたら凄すぎたわって感じだったんじゃないか

251 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:43:03.21 ID:xrSx5IhIO
林田力の危険ドラッグ告発で検索したら分かります

252 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:43:35.63 ID:eCVl5qeT0
>>247
え?
当時の貨幣は貴金属で、上限が決まってたのを銅まで通貨にして、どんどん名目通貨にしていった訳だがvwvwvwv

253 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:43:43.28 ID:11DlGmEa0
>>183
隠密か薩摩には幕府側の逆スパイなんかもおったとかオカルト話はあるよね
西郷の一族がそうやったと
しかし、密貿易の相手側を見つけて取引もちかけたらゲロって薩摩早い段階に潰せた可能性あったんやろな、幕府はとことんやってた訳ではなさそう
ある程度懐柔されて黙認してたんやないかと思うけどな

254 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:43:50.71 ID:OqleAF+Q0
>>239
明治維新はむしろ余計だった、別に維新しなくとも近代化は時間の問題

フランス革命と同じだよ、余計な革命はむしろ回り道だ

255 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:00.76 ID:hpJs669c0
>>248
そんな最近じゃダメ。
大陸から列島が分離したとこからスタートしないと。

256 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:02.73 ID:6bBaLNtY0
>>209
>中国のほうが科学技術的に優位だったとか、

中国って出すのは間違い

>>227
中国字は簡体字になっちゃったしねえ

257 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:11.23 ID:U+Qv01Fk0
戦国時代、世界一鉄砲を保有してたのは日本
あの頃はまだ最先端に近かった
それが江戸時代の265年間前後で発展途上国にまで落ちてしまったw

258 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:15.49 ID:ZgnVKMUe0
>>225
あはははは
江戸時代の經濟成長率がゼロならばあちこちで飢饉が蔓延り餓死續出だよwwwww
朝鮮の歴史を日本に當て嵌めるなよなwwwwwwwwww

259 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:26.22 ID:z/T6VfaB0
>>216
右近衛大将は1190年
1185年は守護地頭設置権の勅許(文治の勅許)

260 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:42.51 ID:7RhI1hUG0
こういうブレるのが一番あかん

261 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:46.84 ID:ckzEmhXK0
>>180
広島大本営が無いな

262 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:55.28 ID:NwfwBYcH0
「元寇→モンゴルの襲来」と「大和朝廷→大和政権」はどうなったの?

263 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:44:59.26 ID:BYhIilbp0
>>239
戦国時代の鉄砲や鎖帷子のの生産量や100万都市、金の産出量とか明治以前でも有数だ

264 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:08.14 ID:AD0pLDzhO
歴史捏造を選んだ日本なのに
学歴社会とか とんだ お笑い草だよねw

265 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:16.63 ID:3mdfNMWe0
>>254
無理だよ。
一人当たりGDPなんて、江戸時代のときはずっと朝鮮半島と同じなんだよ。
対ヨーロッパ先進諸国比だと50%くらいしかない。
それで近代化が勝手に起こるなら産業革命は要らない。

266 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:18.34 ID:wyuq1wIK0
当事に聖徳太子がいなかったのは当たり前だ

聖徳太子という名は、後の上宮王家が滅ぼされたあとに

鎮魂もこめて厩戸王子への尊敬をこめて後の世に送った贈り名だからだ

当事に聖徳太子が存在した証拠がない!いたのは厩戸王子だけだ!

という歴史修正主義の左の説明をほいほいと受け入れてしまう

偏差値馬鹿の文科省脳が簡単に従ってしまうんだw

267 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:38.52 ID:aP2OnagL0
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/
_,-ー| /_` ”'  \  ノ  < だから>>1->>100は人格破綻っていわれるんだよ
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ、_      
 ヽ  `、___,.-ー' |   `ー-、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ

268 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:42.63 ID:U+Qv01Fk0
内需でまわそうとしたのが失敗だった
それが>>1の鎖国批判へと繋がるわけだが、
実際にはアイヌ・琉球・清・朝鮮・オランダなどと貿易してたんで鎖国は間違いだわな

269 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:54.00 ID:6bBaLNtY0
>>254
今でも外圧でしか変わりにくいからねえ

>>255
義務教育の9年間を通して学ぶべきだろうね

270 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:54.74 ID:F7fwmfiA0
>>238

実は皇族じゃなかったからとか?不比等は娘の光明皇后の件で
長屋王から罵倒されたからなあ・・・。

271 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:45:58.53 ID:/CEVlTqy0
まともな企業は、トップに疑惑があったら、徹底解明して、首をすげ替えるよね。

272 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:46:16.71 ID:11DlGmEa0
>>266
まさしく、これなんよな

273 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:46:40.48 ID:U+Qv01Fk0
聖徳太子については実在を疑う必要がある

274 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:46:44.42 ID:3mdfNMWe0
>>256
じゃあ、中国を連綿とみれなくなったのは儒教の影響、あたりも教えるか。
日本人のなかで中国を細切れに(王朝交代を重視し始めた)のは、
儒教精神を国威発揚に使ってるからだからね。

275 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:01.11 ID:6bBaLNtY0
>>266
それなら自分が
自分が無理なら子供を官僚にしなよ

276 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:06.18 ID:i61Dtp+R0
鎖国しなかったら幕府以外の家が勝手に外国から先進的な武器を買うんだよ

そしたら幕府終わっちゃうんだよ
実際終わったろ

277 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:21.51 ID:gPy9kPfn0
>>235
他にも聖徳太子の実績とされるものが実はそうで無いという証拠は山程ある
例えば冠位十二階だがこれはもうとっくの昔に否定されてる

278 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:41.87 ID:hpJs669c0
>>263
人類が算出してきた金の総量はプール三つ分。
そのうちの一つ分は日本産。

279 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:43.97 ID:K0as4Zs60
 
紀元前5世紀頃インド北部にシャーキャ族の若い修行者
ガウタマ・シッダールタいました。
 
その若者は大変熱心に修行に励み回りの人達から「シャーキャ族の聖者」
これを漢訳した釈迦牟尼(しゃかむに)省略して「釈迦」と呼ばれるようになった。

彼は益々修行に励み、回りからブッダ「悟った人」を意味する釈迦の尊称であり
漢訳では仏陀と当て字されました。

歴史的にはシャーキャ族の若い修行者ガウタマさんを後の人達は「釈迦」ちゃん
とか「仏陀」とか言ってくれました、俺はいったい誰なんだ?と独り言。
 

280 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:47.17 ID:14vSxc7r0
>「教えづらい」「わかりにくい」
表記変わっただけでこんな意見がでてくるってことは、
未だに単語丸暗記みたいな授業でもしてそうだな…

281 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:52.84 ID:R7gn2Egp0
次のお札のデザイン

聖徳太子、豊臣秀吉、坂本龍馬

クールジャパン戦略として外国人も大好きなミカド、ショーグン、サムライを入れよう

282 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:47:54.94 ID:/CEVlTqy0
>>227 夏を忘れちゃいけないよ、

283 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:48:32.74 ID:U+Qv01Fk0
徳川幕府は失敗だった(江戸時代は暗黒時代)
織田信長が生き延びて日本国王になれば西欧列強に並ぶ大国になれた

284 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:48:35.13 ID:hpJs669c0
>>277
「じゃあ誰?」て言うとぐぬぬとなるんでそ。

285 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:48:38.09 ID:ACKEiYFn0
>>166
金融政策的にも意味があったと言われてるよ
江戸時代初期の主要輸出品って金銀銅がメインだったから
幕末みたいに他に輸出品目があればまた違っていたんだろうけどね

貨幣として使われる金銀が大量に海外に流れるって事は
日本国内に流通する貨幣量が減少するって事だから
どうしても経済はデフレ基調になってしまう

経済がデフレ基調になるって事は、米価が下がるって事であり
幕藩体制の基礎になっている米本位制(石高制)を根本から揺るがす事にもなると

鎖国して金銀流出に待ったを掛けられたからこそ、後に貨幣改鋳を繰り返すことによってで
財政を立て直して三百年も体制を維持できたとも言えるし

286 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:48:57.01 ID:s3u7cB7N0
こんな細かいことにこだわる歴史とかどうでもええやろ
万札から消えたから聖徳太子、誰?て感じやろ

287 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:10.63 ID:OqleAF+Q0
>>225
江戸時代まではそこまでひどい東京集中ではないよ、明治維新以降だろ
東京を中心とした極端な中央集権国家になったのは明治維新までの日本は

日本が一つの国でその中でたくさんの小国があった連邦国家だよ
アメリカが日本にきてそれを全部パクったようなもんだろあれ

288 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:23.09 ID:z/T6VfaB0
>>284
ほかのだれか特定しないと全部聖徳太子の業績になるんかw

289 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:29.50 ID:9swXtYfz0
>>278
本当なら、いずれ大量の金が見つかって
金が暴落しそうだな

290 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:31.99 ID:6bBaLNtY0
>>274
細切れに学ぶべきだよ
そういう地域だってことを

291 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:36.86 ID:i61Dtp+R0
藩はなかった😂

藩という呼称は、江戸時代には公的な制度名ではなかったためこれを用いる者は一部に限られ、明治時代に初めて公称となり、一般に広く使用されるようになった。

292 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:46.32 ID:WO62zLo1O
海外渡航禁止で、既に海外に出ていた日本人は帰国禁止にしたんだから、鎖国で良いわな
だいたい鎖国を無かったことにするなら、
何で吉田松陰先生が罪に問われたのかが意味不明になってしまうわw

293 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:49:53.95 ID:aP2OnagL0
          ゞ彡' 〜ミヽ 三〜ソ ノヾヽ
           /       ノノ  (  ゝ
          , ソヾミュ         ((       ソ
         l j マ@ヽ   =彡へミヽ  ((     /
         |/ ー- )‐-√`@ヽ、_,  ヘ  r‐、ノ 聖徳太子ぐらい知ってる!!!
         j`ヽ- ノ   {!  ̄` ヽ=-''^ Y  /
         !   /ゝ   \__  ノ    '' ,6 ノ 当たり前じゃないかそんな事!!!!
   フウフウ-' |   ゚  l!  ̄ l   ・⌒  ;  !  j
-───'^  /|   ,r-=ミヽ、 |        r‐'\
       ノ \   ⌒ `ヽ        /ノ   ヽ
      く    \ ⌒ヽ   プルプル  ノ.:    `ー

294 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:11.03 ID:/CEVlTqy0
10年後のお札のデザイン

田中角栄、中曽根康弘、安倍晋三

295 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:19.76 ID:4K3aGLYr0
大人が子供に歴史を教えないようにする、
そうして、世代を分断し、
日本=極悪=侵略=慰安婦を教え込もうとする売国キチガイ勢力の陰謀なんだよ
それぐらい気づけよ、

296 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:24.14 ID:3pfdJN7q0
鎖国をそうそうに諦めた日本と、最後まで鎖国を続け何度も戦争を起こされた清
どちらが正解だったかは明らか

297 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:24.86 ID:VyYM9gib0
あのさぁ、文科省はしっかりしろ!
在日のクレームなんかでブレんじゃねーよ!
 

298 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:34.99 ID:OqleAF+Q0
>>291
そうそう廃藩置県をやったとき初めて定義されたものだからな
江戸時代に藩という概念を持ってたのはごくごく一部の学者だけ

299 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:39.64 ID:BYhIilbp0
>>289
出島とか江戸末期に大量流出だよ

300 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:53.48 ID:9swXtYfz0
>>288
否定はするけど、誰かは分からず
否定する根拠が脆弱だな

301 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:50:56.78 ID:a+6DEQxx0
正確にやるならウマヤドで良いんだよ
と同時に100年後の記録になぜ聖徳太子と呼ばれるようになったかを
追加すれば、自然に皆がそう呼ぶようになるだろ
消したり入れ換えたりは歪曲だろう

302 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:02.65 ID:+lSMqiU00
聖徳太子の業績とされるものはほぼ総てが蘇我氏の業績だと言うのは殆どの右派系学者でも認めてる定説だぞ
史学会で聖徳太子の業績だと言い張ってるのは籠池並みの極右キチガイしか居らんぞ

303 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:05.85 ID:3mdfNMWe0
>>278
日本の総算出シェアは世界の1%くらいじゃなかったか?

304 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:09.03 ID:0BfPFtDG0
>>294
それはなんか嫌だ

305 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:14.77 ID:hpJs669c0
>>288
普通トップの業績になるだろ。
太子を差し置いて他の人が立案実行したという新事実が出ないことには太子の業績
と言わざるを得ない。

306 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:16.10 ID:0SQY5ME30
個人のエピソードを載せろってのよ。
唐にけんか売ったやつ。

307 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:20.74 ID:jVArByhZ0
>>278
それ、先物取引を勧誘する蟻地獄物産の連中が得意にしているセールストークw

308 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:26.36 ID:i61Dtp+R0
>>291藩はねつ造😂

309 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:40.83 ID:U+Qv01Fk0
皇帝 天皇
日本国王 織田信長  ※足利義満と同じ
その部下に関白(公家)近衛前久と将軍(武家)織田信忠
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーこれが理想的な支配体制だった

310 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:55.71 ID:C0ECZpEd0
>>281
東国、武士、江戸、東京

これが日本の王道正史だから、秀吉がお札になることはないな

311 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:51:56.94 ID:s3u7cB7N0
そのうち「戦争」が全部「衝突」になりますw
太平洋衝突w

312 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:02.14 ID:/CEVlTqy0
>>289
幕府が、幕末に、赤城山辺りに埋蔵して不明になった

313 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:12.24 ID:3pfdJN7q0
>>305
聖徳太子は何年間生きてたんだよwww
時代が違うから聖徳太子の業績じゃないのは明らかなのに

314 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:20.69 ID:l0TNzhit0
厩戸王が死去して50年後、凄惨な皇位継承権争い(壬申の乱)が起きます。
天皇の権威は失墜し、勝者となった天武天皇(631?〜686)は「天皇中心の中央集権律令国家づくり」をすすめていきます。
そのとき天武天皇は「厩戸王」というひとりの人物に着目します。
彼と同時代に行われた数々の施策を誇大評価し、これらの偉業すべての部分で関与したとする「聖徳太子」をつくり上げたのです。
ライバルである有力豪族に対し、神代から続く自らの血筋の優秀性と日本国の統治者であるという正統性を再認識させようとしたのでは、と考えられています。

検索したわ、なるほどなあ
この議論に決着がついてないから「厩戸王(聖徳太子)」とするっていうのは筋が通っている
「小中で表記が異なると教えづらい」とか、国会で「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒?(ぼうとく)だ」とか
そんな事は歴史研究にとってまったく無関係などうでもいい事だ、それを理由に聖徳太子復活じゃあ
日本は歴史改ざん主義だと言われても否定できなくなってしまう。

315 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:22.89 ID:11DlGmEa0
聖徳太子はいなかった説の根元は
大山誠一なる人物みたい

東京都生まれ。1970年東京大学文学部国史学科卒、1975年同大学院博士課程単位取得満期退学。東大では井上光貞に師事。各大学の非常勤講師を経て、1991年より中部大学人文学部日本語日本文化学科教授。1999年東京大学より博士(文学)の学位を授与される。2014年定年退職。

316 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:24.81 ID:0ZfyjDv40
>>22
百済が今の朝鮮とは別民族だってことも教えた方がいいよな

317 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:33.57 ID:OqleAF+Q0
>>296
それも後付けのマンセー史観だろう明治維新は明らかに余計な革命だよ
今の中東とかと同じように、海外の列強に分断されて民族紛争させられただけ

318 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:39.95 ID:3mdfNMWe0
>>290
それあんまり意味ないんだけどね。
歴代王朝が完全に連綿性がないわけでもなく。
清と中華民国と中華人民共和国が違うよね、
という話から導き出されるものは予想以上に少ない。

319 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:43.05 ID:6bBaLNtY0
>>298
領地はどう呼んでいたの?

>>297
対応する法律を作らないといけないんだよ

320 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:52:53.33 ID:tTolxnpf0
こないだ歴史の講演会で聞いた徳川宗家第18代当主による
江戸時代250年間で日本ではひとつも戦争が起きなかったけど欧州では90もの戦争が起きていたという話がどうも頭にこびりついちゃってね

321 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:53:09.29 ID:gPy9kPfn0
>>284
いや蘇我氏だから

322 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2017/03/20(月) 18:53:20.08 ID:zQPZneV6O
聖徳大子が大したことなかったとしても呼称までかえる
必要はないな

323 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:53:53.52 ID:6bBaLNtY0
>>313
それぞれを数字で教えてください

324 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:03.18 ID:9swXtYfz0
>>320
離島と地続きでは元から違うだろ

325 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:18.22 ID:BerGlpDz0
>>321
何の証拠もない。

326 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:21.86 ID:/go6oZGNO
>>299
新井白石の時代に出島から金、銀が大量に海外流出して大問題になったんだよな。
経済に影響を与えているから鎖国表現は微妙だったのかな。

327 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:26.86 ID:KKDc0fHA0
中華帝国の元よモンゴルにすり替えかよw
党から幾らもらったんだ?

328 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:28.38 ID:FGSlAqKO0
>>139
これが初耳とか、もう古代史について語るなよ無知
魏略に曰く、、正歳を知らず、、、春耕秋収を計って年紀となす、だ

ちなみに、魏志倭人伝でも後漢書でも、倭人は長生きで、8,90歳から100歳の人が多いってかいてる
これも、実際にそんな寿命のはずはないが、2で割れば妥当な数値になる
だから、記紀の記述もおかしくない

329 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:32.39 ID:bRT3OdDB0
今っていい国作ろう鎌倉幕府じゃなくなってるんしょ
何が正しいのか歴史なんて新しい発見で次々と変わるもんだろうし
どんどん変えていっていいんじゃないか

330 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:33.82 ID:BYhIilbp0
>>320
切腹とかお家断絶とか形を変えた戦争だけどな

331 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:33.80 ID:11DlGmEa0
>>316
確かに、今の朝鮮人はエビンキ族の末裔なんやろ?

332 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:54:37.90 ID:UHQy8bBI0
>>225
 ↑
李氏朝鮮のウンコ国家と同じだったと思ってる凄まじい馬鹿 ww
経済成長し貨幣商品経済が勃興したのが江戸幕府の崩壊の遠因なんだがな
お前みたいな脳障害には分からんだろうけどww

333 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:24.20 ID:F7fwmfiA0
>>298
あっさり言うけど、コレ 準爵するから全国総改易な!あ、ご主君!アンタもだ!
ていう明治元勲たちのクーデターだし。失業率やべーわな。

334 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:28.26 ID:yu/23V500
そのうち海を割り出すな

335 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:34.35 ID:6bBaLNtY0
>>320
江戸時代に戦争が起きていたの?

336 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:35.71 ID:tTolxnpf0
>>330
少なくともそれは自分みたいな下級国民は巻き込んでいないわけだろ?

337 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:39.56 ID:yO74c7Yz0
>>19
昔の外国も似たようなもん
北朝鮮が400年ほど遅れてるってだけのこと

338 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:41.97 ID:CTwBrcJK0
卑弥呼すら載ってない日本書紀や乞食になんの意味があるの

339 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:49.49 ID:hpJs669c0
>>313
太子が30歳代のときだろ。

340 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:54.17 ID:9swXtYfz0
>>330
騎士にもお家取り潰しとか自害とかあっただろ

341 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:58.39 ID:qfZYhJP1O
>>232
悪貨を作りまくったのは中華じゃもっと昔から

日本でも室町中期には鐚銭が使われていた記録あるし

江戸幕府が悪貨に走ったのは経済成長率の問題じゃなく証文経済の衰退で
貨幣が以前より多く必要になったのが原因だね

証文取引に馴染みが薄かった徳川家が天下をとった弊害でもあるけど

342 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:55:59.95 ID:3ZHjod0R0
>>148
>天皇の権威を無理矢理でっち上げるために大量の歴史の捏造をやらかした

それで征夷大将軍任命も捏造なの?

343 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:56:11.68 ID:gPy9kPfn0
>>325
あるぞ

344 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:56:41.67 ID:u/+JnNJ/0
聖徳太子が架空の存在だとかその名前が違うとか

紙幣の肖像画にまでしたのはどこのどいつだよ

345 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:56:50.73 ID:1cuQ8DUj0
聖徳太子がいなかったことにしたい学者って
祖先か嫁が大陸系か半島系なんだろうね。

346 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:57:00.48 ID:yu/23V500
>>298
時代劇総討ち死にじゃんw

347 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:57:06.26 ID:DlU7P2XV0
なんや厩戸王って
なんかどこかの連中が日王って呼んでるアレみたいだな

348 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:57:19.50 ID:tTolxnpf0
つうか自分は選ばれし武家の出だってやつ多すぎじゃね?w

349 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:57:25.51 ID:BYhIilbp0
>>336
鎌倉武士の流れだけど

350 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:57:57.54 ID:CBF2JNfU0
教科書から「皇」って言葉を廃したい勢力がいるのは確かだな。

351 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:58:08.21 ID:i61Dtp+R0
〜藩などなかった😂

藩という呼称は、江戸時代には公的な制度名ではなかったため。明治時代に初めて公称となり、一般に広く使用されるようになった。

352 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:58:17.73 ID:+lSMqiU00
17条の憲法も聖徳太子の実績じゃないと証明されてるんだよな
あの時代にはない言い回しがされている

353 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:58:37.78 ID:ED/2wzZk0
馬鹿サヨク学者の暴走
いつものこと

354 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:58:45.59 ID:bTfJ1MwQ0
歴史歴史と何かを信じ込んでるやつほど

歴史を蔑ろにする

355 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:58:53.48 ID:cx0rywfD0
ゆとりーーーっーーー

ジ、エーーンドォーーー

356 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:59:13.42 ID:6bBaLNtY0
>>352
なんという言い回しが?

357 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:59:22.27 ID:11DlGmEa0
>>350
それはあるね、皇室の権威を貶めたい輩がいるのは確か

358 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:59:24.54 ID:9kjKdO7P0
>>230
何故、我が国がこれほどまでの平安治安国家を築き上げることが出来たのか、
其処には数知れぬ先人達の並々ならぬ努力が有り、また御皇室の存在に依り、今日の日本が有るのです。
時の横暴な為政者の出現を許さなかった、
天皇の存在が如何に有り難いものなのか。
日本人はしっかりと自国の歴史を学ぶべきで有ります。

359 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 18:59:25.08 ID:i61Dtp+R0
〜藩と表記するのをやめろ( ・`д・´)
〜藩はねつ造

360 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2017/03/20(月) 18:59:55.50 ID:zQPZneV6O
支那の記録に本州東部に日本があって、倭が名前をぱくった
って書いてるらしい

361 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:00:06.17 ID:9swXtYfz0
>>352
聖徳太子直筆がある訳でもあるまい

362 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:00:30.73 ID:6bBaLNtY0
>>357
まあ一般的に
天皇制というものがあると
教育されてきてるしねえ
自分もそうだけど
アカが言い出しただけのようだけど

363 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:00:42.74 ID:N3dPwQf30
>>359
じゃあ当時はなんて言ってたんだよ

364 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:00:59.46 ID:OqleAF+Q0
>>359
捏造というか明治維新のときに廃藩置県や版籍奉還という形をとるために
作られた後付けだよ

365 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:01:13.83 ID:ztRjIGrq0
不比等の奥さん蘇我氏じゃん
孫を天皇のするには蘇我氏の功績持ち上げた方が都合よさそうなのに

366 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:01:25.15 ID:ThAsuPUs0
>>229
中臣氏を名乗ってはいたものの、鎌足は百済人。だから豪族の反対があって正式な大臣にはなれなかった。

367 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:01:29.49 ID:hDvGDKFR0
聖徳太子はいいけど、鎖国はいらん
あれは海禁だろ

368 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:01:34.31 ID:6bBaLNtY0
>>359
だから各領地はどう呼ばれていたんですか?

369 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:02:01.28 ID:dVgtb9O10
韓国べったりの左翼は、中華思想からの脱却を意味する「日出所の天子」の国書を出した聖徳太子の存在を抹殺したい。
つまり日本を韓国と同じ中華の属国として位置付けておきたいんだな。

370 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:02:21.36 ID:/CEVlTqy0
日本(ひのもと)はもと蝦夷地にあった。

371 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:02:36.82 ID:+lSMqiU00
>>356
森博達で調べろ

372 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:02:38.32 ID:6bBaLNtY0
>>364
では各領地はどう呼ばれていたんですか?

>>367
勝手に海外に行ったりして捕まってなかったか?

373 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:03:16.28 ID:/CEVlTqy0
鎌足の足をたりと読むのは朝鮮語と聞いたことあるね。

374 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:03:17.35 ID:BYhIilbp0
下級武士というのもねつ造だよな。中間、小物って従僕でフットマンとかハンディマンだし。

375 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:03:43.80 ID:FWcZdng70
不比等は天智天皇の子という説もあるからなあ

376 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:03:45.57 ID:l0vk4eWQO
>>359
水戸黄門や暴れん坊将軍の再放送出来なくなるから駄目だってw

377 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:03:47.66 ID:4BzHq8TJ0
>>241
現在、絶対王政のアラブ首長国連邦は大統領がいるけど、多くの実権は各首長国にある。
大和政権も有力豪族の合議制だったと言われていて、それほど不自然ではない。

378 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:03:55.44 ID:nXGysjMb0
欧州が宗教戦争に明け暮れ植民地拡大のその前夜。
種子島に舟が難破した。
その後わずか数年で日本は銃の大量生産に成功する。

この奇跡がもし遅れていたらポルトガルの武器商人に魂を売る藩主が続出し外国勢力の侵食を食い止めることはできなかっただろう。
日本人の特性と言っていいものづくりが国家をすくったのだ。
これがなかりせば今日の日本はない。

全くの偶然である。

379 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:04:03.52 ID:6bBaLNtY0
>>371
これ?
もう答が出ているw

森 博達MORI HIROMICHI
外国語学部 アジア言語学科 中国語専攻 教授

380 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:04:33.65 ID:0DU24veZ0
左翼が狙ってるのは天皇どうこうより、国民の歴史観を断絶することだろうな
まぁ学校の歴史の授業は、ただの暗記以上のものではないから形骸化してるっちゃしてるんだろうけど

381 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:04:46.12 ID:9+X4lHhJ0
ヤマトタケルとか聖徳太子とか業績が多すぎて1人の人物では無理だとか言われてるけど
カエサルや曹操はその2人を合わせて更に2倍くらいした仕事をこなしてたぜ

382 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:04:52.45 ID:i61Dtp+R0
江戸時代は〜藩とは呼ばれていなかった
だから今すんごい違和感あるんだよ

383 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:05:23.81 ID:6bBaLNtY0
>>378
東南アジアの植民地についても教えるべきだろうねえ
じゃぱゆきさんとかも

384 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:05:27.51 ID:BYhIilbp0
大化の改新とかみると移民とか無理だな日本

385 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:05:27.54 ID:R7gn2Egp0
中華思想からすれば、

@天子宣言をした聖徳太子
A元寇に2勝した鎌倉幕府
B朝鮮出兵した豊臣秀吉
C清を倒した明治政府

これらは悪になるわな。向こうからすればね。

386 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:05:34.54 ID:+lSMqiU00
>>379
当時の文献は漢語表記なんだから中国語に精通してるのは当たり前なんだわ

387 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:05:49.20 ID:4BzHq8TJ0
>>372
鎖国って言葉自体、明治以降に広まったもので、薩長の宣伝政策的な側面も強い。

388 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:06:01.00 ID:PxbEcTNNO
実際、厩戸王だったのか

389 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:06:20.01 ID:hpJs669c0
>>379
専門外じゃねえかww

390 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:06:21.08 ID:lnCVNGBb0
上宮之厩戸豊聡耳皇子

391 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:06:24.42 ID:6bBaLNtY0
>>382
何故答えてくれないんですか?
当時、各領地はどう呼ばれていたんですか?

392 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:06:36.12 ID:9swXtYfz0
>>371
日本語学の人だけど
執筆された物は誤りが多いという話もあるよ
少なくとも決定なぞ程遠い

393 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:27.68 ID:ztRjIGrq0
>>388
上宮太子じゃないの

394 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:32.02 ID:65d0Lyi60
1854年にペリーの艦隊が日米和親条約締結のために来航した際に、吉田松陰は密航
しようとして失敗して捕えられ、松陰をそそのかしたとして佐久間象山も捕えられた。
幕府では象山、松陰両名を死罪にしようという動きもあったが、老中の阿部正弘が
反対したために助命され、松陰は長州で幽閉、象山は松代で蟄居となっている。

十分鎖国じゃん。

395 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:45.05 ID:jMoqUG0s0
日帝の6000万人殺害も盛り込め

396 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:47.41 ID:RirTeFT30
鎖国はなんで無くしてたの?

397 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:49.74 ID:1rB7qaFw0
「聖徳太子って知ってる?」

398 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:52.60 ID:B37qZ3aE0
「天皇」の呼称は天武天皇から。
それ以前は「スメラミコト」と呼ばれていた。

でも、本当のところは「天からやって来た男」または「天に満ちた男」という意味で
「天足彦(阿毎多利思比孤)(アマタリシヒコ)」と呼ばれていた。
少なくとも、推古天皇の頃には「アマタリシヒコ」か「アメタラシヒコ」だったのはほぼ間違いない。
まさに、「日出処天子」だったのである。
現代で言うところの「今上天皇」と同義である。

ところが、記紀編纂の頃には「天足彦」の意味がわからなくなってしまっており、
考安天皇の兄の名前になってしまているのだろう。
あるいは意図的にそうしたか。

399 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:56.82 ID:/CEVlTqy0
藩と領地と國とがばらばら

400 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:07:57.06 ID:l0TNzhit0
>>344
その肖像画も別人らしい

頭に被っている冠、そして身にまとっている衣服、持っているシャクも、太子の時代には存在しなかったものだというのです。
大化の改新以降のもので、顔に描かれている髭も、あとから別な者が描き足したとされています。

401 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:31.86 ID:9swXtYfz0
>>394
鎖国はおいておくとして
密航は罪だろ

402 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:33.69 ID:N3dPwQf30
>>391
どうせ知らないんでしょw
相手にするだけ無駄w
こういうやつ多いんだよ、歴史の大先生()には

403 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:38.41 ID:l0vk4eWQO
>>381
1人でやれるよ。
やれないと思う人は、そう言う経験がない人か周りにいない人なのかもね。

404 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:44.65 ID:hDvGDKFR0
聖徳太子は諡号なので、うまやどのみこと呼ぶべきとか、
左翼は本当に頭おかしいと思う

405 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:49.29 ID:oj6TLu260
和を以て貴しと成すを押したいのでやはり聖徳太子で押し込みたいところ
鎖国は管理貿易だと思うのでどうでもいい

406 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:49.93 ID:WP6i9awq0
>中学校では史実を重視して「厩戸王」 
って、のが史実ってのが、嘘だろ。

日本書記はわざわざ漢文にして書かれてる訳だけど、太子の実在が600年だぞw
漢字の普及して無い時代の皇太子の当時の和名が、訓読みのウマヤドになるかよ。

万葉仮名から、ひらがな普及したのが弘法太子以降の900年として
漢文の日本読みで訓点発明して史書の訓点整理したの1200年以降じゃね?

どこが、歴史家の通説だよ。 原文見て言えよ。 

和名名詞を漢字変換したとして、
漢文は表意文字だけど、中国語書いて最初から訓読みじゃダメだろ。
日本書記書いた奴、天才ずぎwww

407 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:54.08 ID:hpJs669c0
>>395
100万の関東軍が6000万の中華民国の軍属を打ち破ったっつーあれか?

408 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:08:57.07 ID:kCKBwusj0
日本人が1番歴史で学ぶべきなのは
戦争の悲惨さでも昔の日本人の心でもなく
民主主義についてだと思うけどね
むかしの日本人って日本国民じゃなくて
支配者のモノだからね
だって何で自分の畑耕してつつましく暮らしてるのに
年貢なんて払わんきゃいかんの?
そういうことをしっかり教えないで
変なことばっか教えてるから左翼に毒されるんだよ

409 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:09:09.40 ID:n8QZHp+n0
何なのこの差は?
(・∀・)聖・徳・太・子=圧倒的聖人君子イメージ、まさに神の子

(´・ω・`)
厩戸王=馬小屋で生み捨てられた私生児、どこの馬の骨か不明

410 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:09:18.61 ID:ipG7DWg90
>>379
この人しか唱えてないなら一説にすぎず
証明されているなどという表現は不適切

411 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:09:26.62 ID:9XLoU+QU0
>>287
維新後も暫くは一極集中じゃなかったかも
東京は三府の内の一つだった。 明治帝は東京を行宮と思って
京都を出たらしい。
戦前までは経済の面では大阪も一つの中心だった。

412 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:09:28.41 ID:BYhIilbp0
>>395
ベトナム戦の死者数を考えれがそんな数字にならないのはわかる

413 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:09:41.16 ID:1cuQ8DUj0
>>400
〜したらしいとか
〜なものだというのです
〜とされています

って全部妄想でしょw
勝手に確定しないでくれる

414 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:09:46.27 ID:gPy9kPfn0
聖徳太子の業績を記紀通りと言ってる奴は
進化論を否定してるキリスト教原理主義者と同じ
学問に宗教的な史観を持ち出すな
お隣の国を笑えなくなるぞ

415 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:10:23.74 ID:/CEVlTqy0
イエスの生まれ変わりの復活=聖徳太子

416 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:10:27.54 ID:3W28snCM0
教育現場ってのはサヨクの庭みたいなもんだからな
森友関係でサヨク連中が発狂してんのは
自分とこの庭に攻め込まれてきたと思ってんだろう

417 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:10:31.67 ID:1tRLirrv0
>>287
地方分権だと弱いところから切り取られていくよ。今まさに北海道の釧路に中国が、稚内にロシアが唾つけてるしw
分権とセットの自助努力がかえって仇となる。徳川政権のいいところをアピールするタイミングは今じゃない。

418 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:10:34.36 ID:BYhIilbp0
>>411
今じゃ東京、神奈川、名古屋だもんな

419 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:11:04.65 ID:ebp+f9+a0
厩戸王子の蘇我蝦夷との男色関係は事実に基づいているのでしょうか?

420 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:11:21.96 ID:/go6oZGNO
>>409
厩で生まれたという説よりも厩戸という土地で生まれたという説が有力だが。

421 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:11:32.49 ID:ztRjIGrq0
>>409
厩戸って地名じゃないの
葛城とかみたいな

422 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:12:03.54 ID:hpJs669c0
>>408
>>むかしの日本人って日本国民じゃなくて
>>支配者のモノだからね
ここ違う。
民は権力者の所有物であるという価値観は古代から近代にかけてない。

423 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:12:05.06 ID:skCwggLg0
サヨク私大に天下りしたいから官僚が教育内容をゆがめてるんじゃあるまいか。

424 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:12:05.97 ID:1cuQ8DUj0
>>414
じゃあ、三国志も横山光輝の創作ってことでいいね?

425 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:12:23.18 ID:O7x8y/z80
>>414
じゃあ厩戸王という名前はどこから出てきたわけ?
わけわからん史観を事実のように言われても。

426 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:12:36.77 ID:4BzHq8TJ0
>>394
>ペリーの艦隊が日米和親条約締結のために来航した際に、吉田松陰は密航
>十分鎖国じゃん。

開港した現代、在日米軍の艦隊に密航して捕まらないと思ってるんか?

427 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:12:50.89 ID:C0xcbvle0
聖徳太子はカネの匂いがするからな

428 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:13:04.39 ID:kCKBwusj0
>>417
スレチになっちゃうけど
地方分権は細分化しようとしなくていいと思うんだよね
東と西の2つに権力を分散するだけでもいいと思う
それなら安倍でも橋下でも現実的にできるだろう

429 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:13:20.47 ID:4I0ftLjc0
>>420
そうなの
厩だったらキリストとシンクロしたのに

430 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:13:33.77 ID:hpJs669c0
>>414
記紀通りでも不思議じゃないだろ。
一人で十分出来るものばかりじゃないか。

431 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:14:02.59 ID:1cuQ8DUj0
結局、売国奴左翼学者が
聖徳太子なんてイケメンで有能な皇族なんていなかった
いたのは馬がブリブリ馬糞をする小屋で生まれたヒキニート皇族だった
倭人ざまあwって、歴史を書き換えたいだけなんだよね

432 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:14:10.80 ID:l0vk4eWQO
>>394
それは国防の観点もあると思う。
高橋が日本地図を渡して一族獄門になったのは、最高軍事機密漏洩だから。
日本のことを漏洩されたら、日本がやられるとナーバスになっていたとしても不思議ではないかも。

433 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:14:12.57 ID:yO74c7Yz0
>>408
そんなもん中国でも欧州でも昔からそうだろ
年貢むしり取られた農民が反乱おこしたりしょっちゅうやってる
朝鮮は人を年貢代わりに中国に差し出したりしてるな

434 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:14:14.50 ID:gPy9kPfn0
>>422
国体論を勉強するといいよ
国民は天皇のモノだから

435 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2017/03/20(月) 19:14:29.13 ID:zQPZneV6O
当時呼ばれてないんなら縄文時代や弥生時代もやめろ

436 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:14:34.08 ID:dxapAoJl0
歴史上の人物は名前コロコロ変わるし学者になるわけじゃないんだから一番知られてるのでいいんじゃね

437 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:15:10.07 ID:a+6DEQxx0
この聖徳太子の存在は日本人であるための教育が詰まってるね
だから小学校時代にやるべきだろう

438 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:15:30.57 ID:1tRLirrv0
>>428
なんかこう、集権と分権をコウモリの如く行き来できないだろうかと思うw

439 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:15:58.50 ID:kCKBwusj0
>>422
領地を与えるってのは
土地をやるわけじゃなくて
そこの民も与えるってことでしょ
誰もいくら広くても北海道なんてほしがらないでしょ
それってモノと一緒じゃん

440 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:15:58.55 ID:1cuQ8DUj0
長編歴史フィクション漫画「三国志」原作.横山光輝

441 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:16:02.64 ID:l0vk4eWQO
>>400
教科書の偉人の顔に落書きしたものが、後世では歴史になるのか。

442 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:16:16.41 ID:yu/23V500
>>409
イエスキリストとナザレのイエスみたいなもんじゃね?

443 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:16:25.37 ID:gPy9kPfn0
>>428
東西二つとか一番国を割るパターンじゃねーか

444 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:17:44.45 ID:lhVeAXZ4O
>>305
トップは天皇じゃね?

445 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:17:48.64 ID:y/WQEBQj0
>>315

聖徳太子(厩戸王・厩戸皇子)は、実在したか否かというよりも、
ああいう業績をすべて個人でなし得たのかというのが疑問視されて、
多数の人の行いが、ある政治的意図によってこの伝説的な人物の功績にされた、
というが定説になっている。

『日本書記』がどういう政治的意図で書かれたかを検討して
史実とされてきた記述を批判的に研究しないと近代歴史学とはいえない。

1999年に、大山誠一が聖徳太子虚構説を発表してから論争になっている。
ここにまとめられているので、読んどくといい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/聖徳太子#.E8.99.9A.E6.A7.8B.E8.AA.AC

> 大山は、飛鳥時代に斑鳩宮に住み斑鳩寺も建てたであろう有力王族、厩戸王の存在の可能性は否定しない。
> しかし、推古天皇の皇太子として、知られる数々の業績を上げた聖徳太子は、『日本書紀』編纂当時の実力者であった、
> 藤原不比等らの創作であり、架空の存在であるとする。

> 実在の人物である厩戸皇子が王位継承資格もなく、内政・外交に関与したこともない、たんなる蘇我氏の血を引く王族に過ぎなかった、と見なしている

> 『日本書紀』などの聖徳太子像には何らかの誇張が含まれるという点では、多くの研究者の意見は一致しているが、
> 聖徳太子像に潤色・脚色があるということから「非実在」を主張する大山説には批判的な意見が数多くある。

論争はつづいていて、このサイトにまとめられている。

聖徳太子研究の最前線
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog

446 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:18:05.74 ID:hDvGDKFR0
悪いけど、土地の広さが違うから、関西とか今更無理だよ
関東平野と大阪平野の広さを比べてみなさい

447 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:18:15.29 ID:oj6TLu260
ドイツだと農業化が進んで狩猟が領主がスポーツとしてやるぐらいの形式的なものに
なってもしばらく土地は領主のものという意識が残ったとか

448 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:18:15.48 ID:6khlGUZJ0
「元寇→モンゴルの襲来」って明らかに意図的な改訂だよな
モンゴル人のせいにしたい印象操作バレバレだけど

実際攻めてきたのはほとんど高麗人
対馬虐殺も高麗人

449 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:18:18.48 ID:/CEVlTqy0
>東と西の2つに権力を分散するだけでもいいと思う。
いや、関西と関東は種が違うから当然として、
北海道と沖縄も分離して直轄統治した方が、国政はスムーズに行くと思う。

450 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:18:25.40 ID:qfZYhJP1O
>>287
アメリカのモデルってローマ帝国じゃ?

もちろん現状に会わせた改良はされていたが

451 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:18:38.65 ID:gPy9kPfn0
>>442
そうそう
ナザレのイエスが十字架に磔にされましたは歴史だが
イエス・キリストが海を歩いて渡りましたは宗教書

聖徳太子ってのはイエス・キリストの方なんだよ

452 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:19:53.22 ID:FzEIHI360
>>279
昔は組織を纏めるために権威を一箇所に集中したんじゃね。

仏教だってお釈迦様一人の業績じゃねーよ

教団の代表者が仏陀


日本だって古事記以前に神代文字しか存在しなかったって考えるには無理が有るのかもな

中国文化の影響を強く受けていたならどんど焼きで燃やした可能性も否定できない

453 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:20:02.22 ID:hDvGDKFR0
>>444
トップは推古だけど、お飾りで、
摂政の太子と大臣の馬子が実際の政治を見てたんじゃないの

454 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:20:06.68 ID:yO74c7Yz0
>>439
だからそんなもん中国でも欧州でも当たり前だったの
古代の中国でも褒美として何全戸(=家、そこに住む人間てことだな)を与えるとか普通にやってる

455 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:20:18.15 ID:6khlGUZJ0
>>436
問題はこれが意図的だというところ

456 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:21:05.96 ID:kIlBFWo10
まさか歴史捏造国家に日本がなるとはな

457 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:21:20.74 ID:/go6oZGNO
鎌倉幕府の件は、これまで頼朝が1192年に征夷大将軍を拝命した年を幕府創設の年としていたのを文治勅許によって頼朝が全国に守護・地頭を設置した1185年を鎌倉幕府創設としたんだろ。

458 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:21:58.98 ID:/CEVlTqy0
生きている間だって、名前がコロコロ変わるのは日本の伝統だろ?

459 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:22:02.22 ID:FGSlAqKO0
>>435
石器時代もなw

460 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:22:07.00 ID:gPy9kPfn0
>>430
えぇ・・・

461 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:23:25.56 ID:l0TNzhit0
>>413
めんどくせえから検索して調べろよ
最近の教科書では「伝聖徳太子画像」と説明されているか
この画像も掲載されていないものが多い。

少しは中韓から離れて検索しろ、病気が治らないぞ

462 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:23:36.00 ID:9XLoU+QU0
>>366
信じたいように信じていれば良いよ。
兎に角、中臣氏は百済ではない事になっている。
尊卑分脈の方がファンタジーより信頼性が有ると思うけど

463 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:23:51.62 ID:fvAdzmcN0
改悪が多いね。〜式が消えて「高床倉庫」「縄文土器」
「踏絵」から「絵踏」、大和朝廷はどこ行った

464 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:24:24.16 ID:sqddUbaS0
一万円札は聖徳太子じゃないと有り難みがないし、大河ドラマでも聖徳太子をやった方がいい。聖徳太子の否定は近隣諸国の妬みの現れ。

465 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:24:30.90 ID:hDvGDKFR0
>>457
不思議だよな
幕府ってのは将軍の陣営のことなのに、
将軍がいないのに幕府が出来るんだから
 

466 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:24:42.78 ID:l0vk4eWQO
>>439
今でこそ農作物が豊かな北海道だけど、それは品種改良や適切な作付けによるもの。
米にしても元々は寒冷に弱い作物だったから、米が育たない地を開拓するのは大変だったもあるかもね。

467 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:24:46.70 ID:73ZVEtVb0
>>14
> 安倍総理の祖父(安倍は祖父が嫌い故のある意味とばっちり)

岸は日本の国賊の中でもブラック度屈指の人物だよ
嫌わない方がおかしい

468 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:24:59.60 ID:lnCVNGBb0
聖徳太子は諡だし

469 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:25:01.11 ID:F7fwmfiA0
>>453
実際は天武まで政治混乱がgdgdだったんで整合性と律令の兼ね合いから
日本書記つくったとしか思えん。継体擁立以来の古代政治のgdgdは当事者も
ワカワカメだったかもしれんし。

470 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:25:02.94 ID:Q5HelFA70
>>405
平気で世を乱す穢れた血を日本に入れず、
天下太平の世を築いた偉人達。
遣唐使廃止、菅原道真公、
伴天連から御国を護るために鎖国をしいた徳川家光。
後に開国、朝鮮併合、そして戦後、
現在、目を見張る異常な犯罪数の多さ、
其のほとんどが異国人の支那鮮人による犯行である。
如何に血が怖いものか昔から日本人はよく知っていた。
鎖国表記は残すべき。

471 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:25:08.80 ID:FGSlAqKO0
>>400
そもそも大化改新を前提として話していいのかって事があるがな

472 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:25:53.91 ID:ebp+f9+a0
とりあえず、一万円札は太子に戻そうよ。
だれが諭吉にしろといったのか。
ふさわしくないわ。

473 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:26:22.57 ID:f1IUpJFH0
>>453
そう
それが教科書的な、普通の考え
無論推古朝政治史なんて腐るほど研究があるから
あーだこーだ突っ込みはあるけどね

474 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:26:28.62 ID:1cuQ8DUj0
>>461
検索してwebサイトに乗っかってる情報を
歴史の真実とするほどわたしは愚かじゃありませんw

475 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:26:52.07 ID:xjioCLo20
>>472
それうおり英世のほうがふさわしくない

476 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:27:09.49 ID:4I0ftLjc0
>>472
一葉も
辛気臭いわ

477 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:27:48.87 ID:FSA0xuMp0
黒船襲来による外交交渉の内容が鎖国してた証拠

478 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:27:58.25 ID:/zf2lG1t0
これは物部守屋の陰謀だわ

479 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:28:34.87 ID:4BzHq8TJ0
>>464
聖徳太子が厩戸って名前に変わっただけで有り難みが無いってのは、そもそも本質的な敬意も理解も無いだろ。

安倍晋三だから首相にふさわしくない、晋一だったら認める、っていうレベルだろそれ。

480 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:29:07.91 ID:ebp+f9+a0
一万円は聖徳太子、
5千円は西郷、
千円は伊藤でいいんだよ。

481 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:29:12.97 ID:/CEVlTqy0
英世はPe天使

482 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:29:22.73 ID:DHoYPYIc0
>>456
アノ連中を排除しないといけませんな。

483 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:29:30.61 ID:hnUk1Vxe0
鎖国削除して、何のメリットがあんだ?

484 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:30:20.14 ID:hDvGDKFR0
>>483
鎖国じゃなくて海禁だから

485 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:30:58.76 ID:1cuQ8DUj0
劉備玄徳とかも当時のエンタメのキャラクターに過ぎず、
そんな人は本当はいなかったってことでいんだよね
真田幸村なんていう武将はいませんでした!ってのと同じでさ

486 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:31:34.53 ID:M64oZvGM0
キリスト教伝播も仏教伝播も弟子が伝えたもんだし、
その中で奇跡が織り込まれてもいくが、
信じられないことをやったからといって
実在を否定するのはバカ

その時代に記憶に留められる人であり
長きに渡って伝えられていくことも歴史である。
聖徳太子がいたことを証明してみろというが
著作も墓も建築物もすべて否定している時点で証明できるわけがない。
できるもんなら同じ条件で、同時期の世界の偉人の完全実在と
偉業を一人で成し遂げたものか証明してみろって言うの。

487 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:31:43.96 ID:l0vk4eWQO
1000円札 ガンダム
2000円札 深夜アニメから適当
5000円札 ドラえもん
10000円札 鉄腕アトム

これで

488 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:32:28.82 ID:HNxZtZRn0
>>5
貿易しまくってた 笑

4窓のうち、1つなんてアイヌでもう国かどうかすら怪しいじゃねぇかwww

489 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:03.31 ID:hDvGDKFR0
>>487
ガンダムもドラえもんもアトムも原子力だな

490 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:19.45 ID:YctMOLsZ0
チョンやチャンコロ学者の工作を阻止できて日本国民としては嬉しい限り

491 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:20.27 ID:9XLoU+QU0
>>398
今上天皇は左翼が陛下の尊称を使いたくない為に言い出した。
子供の頃には聞いたことの無い言葉だ。
最近の右派系の者達や官僚達も無自覚に使っているが情けない

492 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:30.72 ID:ebp+f9+a0
一万円にふさわしい格式というものがあるな。
聖徳太子を除けば、源頼朝以外にはないな。
あの気品は万円札にふさわしい。
諭吉はもういいよ。

493 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:39.11 ID:pn+8nH2c0
1000円札 上杉克也
2000円札 上杉達也
5000円札 朝倉南
10000円札 みゆき

これで

494 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:45.68 ID:gqnGmsuZ0
>>485 軍師:山本勘助も、甲陽軍鑑での創作。


車がかりも存在しない。

495 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:33:55.57 ID:HNxZtZRn0
>>484
海禁って意味おかしくね???

渡航はできなかったからいいとして
それだと貿易もできなくね?

496 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:34:16.44 ID:pn+8nH2c0
>>491
聞いたことないか?

497 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:34:27.64 ID:/go6oZGNO
>>453
蘇我馬子にはかわいがられていたんだろな。
が、蝦夷・入鹿親子とは相容れない仲だった。
厩戸王子は殺されなかったが、息子の山背大兄王代に一族は殲滅された。
藤原不比等が蘇我氏の中で馬子や蝦夷、入鹿の偉業をすべて厩戸王=聖徳太子の偉業にして日本書紀に記させた可能性は高いわな。

498 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:34:29.45 ID:y/WQEBQj0
戦前回帰を指向する右派団体がパブコメを呼びかけた。
右派の議員も主導した結果こうなったことも忘れずに。
 
http://tamatsunemi.at.webry.info/201703/article_1.html
指導要領改訂案に対するパブリック・コメントを−−「聖徳太子」「元寇」「鎖国」を守ろう

499 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:34:42.89 ID:LoQSBf9U0
大人になってからの知識は更新出来ても子供の頃に習ったことは絶対だと思ってる人結構いるんだよな
鎌倉幕府を今でも1192年だと思ってるような層がこういうのに文句を言う

500 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:35:02.31 ID:9swXtYfz0
>>492
武将系のお札って今まであんの?

501 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:35:10.13 ID:FGSlAqKO0
>>488
貿易は普通にやってたレベルだぞ
有田焼とか、欧州から陶器のデザインの注文を受けて作ってたし
対馬藩が輸入した中国産の絹は、江戸の町人の娘がきていた

しかし、人の出入りは許さなかった
鎖国でいいよ

502 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:35:17.70 ID:1cuQ8DUj0
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%97%A5%E5%87%BA%E5%87%A6%E3%81%AE%E5%A4%A9%E5%AD%90&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjQk43c8OTSAhUGoZQKHcwMA2QQ_AUIBigB&biw=1093&bih=510#imgrc=WJZS176sMuaHCM:
ベルばらと一緒で、聖徳太子のマンガは女性に広く愛読されてるからね
ジジイとかオッサンって、女性を馬鹿にしてるから
女性が好きな物をすぐ否定するよね〜
山岸涼子の歴史認識が全部真実だったりしてw

503 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:35:29.09 ID:HNxZtZRn0
海禁ってわかってて使ってんのかねwww


言葉はとらえ方次第だけど

漁業や貿易すらも禁止に該当することになるよwww

504 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:35:41.95 ID:R7gn2Egp0
>>480
西郷は写真が間違ってるらしいから人気の龍馬でいい

505 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:35:59.44 ID:hDvGDKFR0
>>500
徳川家康はなかったけ

506 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:36:06.29 ID:epE+zq0O0
ネトウヨ涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
また歴史修正に失敗wwwwwwwwwwwwwwwww

507 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:36:06.92 ID:B37qZ3aE0
>>491
では「天皇陛下」と同義ということで。

508 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:36:44.57 ID:F7fwmfiA0
>>488

アイヌを国=原住民としてロ助をけん制した。認めないと
「あざーす。エゾはロシアのモノデスネーハラショー!」ってハナシになる。
大黒屋さえ指摘したロスケの脅威w

509 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:36:57.50 ID:RdRCQZ2pO
>>491
今上には天皇はつけないわな。

510 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:37:23.70 ID:mbEZ+KKL0
文科省にも元チョンがけっこういると実証された
元寇をモンゴル襲来に変えたら、その先鋒隊だった高麗軍が
消えて仕舞うではないか
それこそ文科省に潜む元チョンの真意だろ

511 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:37:26.30 ID:gqnGmsuZ0
>>488  まあ、薩摩藩・長州藩の財力見れば解るでしょ?

512 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:37:41.72 ID:7VQJYBzN0
>>2
逆だろ
とんでもないバカもいたもんだな

513 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:37:42.46 ID:FGSlAqKO0
>>488
ちなみにアイヌは、あのモンゴルとも戦った民族な
敗れたが

514 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:37:45.20 ID:pn+8nH2c0
聖徳太子の後ろ盾が蘇我氏だったのになんで蘇我は太子の一族を殺したのかね

515 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:37:52.66 ID:BYhIilbp0
>>491
現天皇の家庭教師がheといっていたな。ハイネスなしに。
翻訳だと陛下になってるが。

516 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:38:41.97 ID:Q/3Gbs9h0
>>448
モンゴルにひれ伏した下っ端の鮮人の祖先やな

517 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:38:44.65 ID:M64oZvGM0
国の施政者から何度も出された鎖国令があり、
当時の人間は鎖国しているつもりなのに
「それ現代人に言わせると鎖国じゃねーから」
とか、ばっかみてーだわ。

調査や分析するのはかまわないが、
現代の感覚で歴史を評価するとか、ほんとに頭がおかしい。

518 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:38:50.41 ID:hDvGDKFR0
>>514
古人大兄のほうが言うこと聞いたから

519 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:38:58.03 ID:9XLoU+QU0
>>418
なんで神奈川やねん。 そこは福岡やろ

520 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:39:10.10 ID:VvdcLtFN0
なんだ。鎖国って一部は出島で貿易してたから鎖国してないって話か?
まあ、鎖国みたいなもんよ。

521 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:39:29.45 ID:HNxZtZRn0
>>511
独占貿易してた真髄は
東インド会社みたいなとこ。

薩長とかへぼすぎて、へそで茶がわく。

522 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:39:32.91 ID:t3nM+0TT0
教えるというより単語を暗記させてるだけだから必要ないんじゃなかろうか

523 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:39:34.11 ID:b0DfS2Xd0
>このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し
>中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され
>後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

懸命な判断
さすが文部科学省の官僚なだけあるね
賢い判断だよ すばらしい

524 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:39:51.56 ID:/CEVlTqy0
>>500
武士なら、伊藤博文、板垣退助とか

525 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:40:47.18 ID:Zw9ylJCT0
>>491
お前さんが無知なだけ
安政年間の『雲上明覧』では孝明天皇を今上天皇と称している
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2603171

526 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:41:00.10 ID:FGSlAqKO0
>>521
お前みたいなチリアクタの類が言う事じゃ無いだろう

527 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:41:24.09 ID:pn+8nH2c0
>>518
仲間割れか

528 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:41:43.75 ID:l/qo/wq/0
江戸時代は鎖国じゃねーし
ポルトガル、朝鮮、ルソン、シャムと交易ありましたやん

529 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:41:47.50 ID:HNxZtZRn0
>>520
4口が特異的に開かれてた! だから鎖国じゃねー!  てさ。

どっちかというと
鎖国下での特例(裏技含む)4つ っていったほうが正しいわ。

530 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:41:57.76 ID:25XjHWdF0
設問1
江戸幕府がとっていた諸外国への政策をなんという?

A,幕府の対外政策

531 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:44:06.46 ID:pn+8nH2c0
鎖国とか士農工商とかもなくなってんのか

532 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:44:34.20 ID:HNxZtZRn0
>>526
貿易のかけらもなくなっててワロタwww

なんで対象が俺になってんだよw アタマダイジョウブカ?

533 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:08.99 ID:hnUk1Vxe0
>>531
士農工商無くしたい人達って結構いそう

534 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:09.97 ID:/CEVlTqy0
よとりにはいりょ

535 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:15.73 ID:9XLoU+QU0
>>515
ハイネスよりマジェスティが相応しいんじゃない

536 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:28.36 ID:i61Dtp+R0
>>319
領分😆

537 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:36.64 ID:1cuQ8DUj0
そのうちお前らが大好きな徳川家康も織田信長も
そんな武将はいませんでした。
いたのは三河出身の味噌臭い低身長の田舎ロリコンスケベジジイであり
その人物が成しえたとされる合戦の勝利も
300年の統治も本当は間違った歴史だったのです!!って
言い出しそう。

538 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:39.42 ID:1tRLirrv0
>>467
だが岸が1987年に死んで後が中曽根(海軍)、以来日本は真っ逆さまw 白洲次郎は1985年没。
日本人を増やしてジャパン・アズ・ナンバーワンにしたから嫌われてるんだろw
しかし満洲人脈の評価が何かおかしいのは恨み骨髄の全共闘パヨク以外に海軍善玉論も絡んでるのか?
岸信介に海軍の秘密資金提供してキンタマつかんでたのは児玉誉士夫だからな。大西瀧治郎にはナマクラ刀を提供w

539 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:45:55.08 ID:R7gn2Egp0
遭難しただけのジョン万次郎が帰国できないなんていうのは鎖国だろ
ハワイからの船に乗って、沖縄の近くで小型ボートを下ろしてもらって密帰国
したんだよね。

540 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:46:01.68 ID:FGSlAqKO0
>>532
バカに対応してやったんだよ
こんなもんだろう

541 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:46:02.10 ID:+lSMqiU00
頭籠池の馬鹿ばっかで話にならんなここ
あんまり籠池脳拗らせてると証人喚問呼ばれるぞ

542 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:46:47.41 ID:HNxZtZRn0
>>540
あぁもうしゃべらないでいいわ。
ごめんねー キチ臭するわおまえ

543 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:46:52.66 ID:/CEVlTqy0
もうすぐ、南京事件もなかったことになるよ。

544 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:47:05.90 ID:B37qZ3aE0
聖徳太子のおかげで近代までの日本が繁栄できたのは間違いないと思う。

545 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:47:40.62 ID:mbEZ+KKL0
今上陛下が聖徳太子の子孫というだけで有難みが増す
これを貶めたいパヨクやチョン学者らが厩戸王に変えたがっているのだろう

546 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:47:48.05 ID:1cuQ8DUj0
>>543
それはあったんじゃない。
なかったのは南京大虐殺でしょ。嘘言うなよ、中国人。

547 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:47:56.89 ID:C0ECZpEd0
>>537
バカ?議論になってるのはそんな次元の低いレベルじゃないよ
専門家をいくらなんでも馬鹿にしすぎ

548 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:48:13.07 ID:FGSlAqKO0
>>542
なんの知識もないバカはこんなスレに来るな
なんでくるんだろうかねえ
知識がなきゃ歴史はわからんだろ

549 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:48:21.81 ID:/CEVlTqy0
わをもってとおとしとなす。で、しっかりだんごうしなさいってしゃかいになったわけさ。

550 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:48:25.53 ID:VvdcLtFN0
>>529
だよなあ。鎖国令の中での特例ってことよね。

551 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:48:25.89 ID:cbcMk7130
>>100
当たり前でしょそんなこと!

552 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:48:44.34 ID:1cuQ8DUj0
衝撃の歴史新事実!!!

聖徳太子は在日朝鮮人だった!!!!!!!!

553 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:04.24 ID:gPy9kPfn0
>>541
籠池並みのキチガイカルト信者が歴史語ってるから笑えるよな
歴史じゃなくて宗教だわw

554 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:07.41 ID:yO74c7Yz0
>>543
戦争で民間人が犠牲になるのは昔から普通によくあることだからね
特別な出来事として語るほどのことでもないってことが明らかになっただけ

555 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:19.04 ID:Zw9ylJCT0
>>547
女性はともかく>>485とか>>537みたいなこと書いて悦に入ってるようなのは馬鹿にされて当然だな

556 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:20.18 ID:/CEVlTqy0
ほら、やっぱりなくなるね。

557 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:29.94 ID:eZsLcQ9w0
大和朝廷に戻せ
何がヤマト王権だ馬鹿と外人に日本の歴史とその意味を合わせてやることはない!!
朝の日が昇る前に出仕して仕事していたから朝廷なんだぞ
毛唐のグーたら政治と一緒にするな王権とかなんだ!!!クソが

558 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:44.64 ID:1cuQ8DUj0
>>547
同じやん。誰が専門家なんだよw
どうせ日本の歴史を貶める方向に書き換えたいだけのくせによ

559 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:49:56.93 ID:ZDTxBZ7C0
特別永住資格が廃止され大勢の在日チョンが強制送還された

560 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:50:04.11 ID:4I0ftLjc0
>>537
大河やべえ

561 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:50:04.71 ID:+lSMqiU00
>>557
頭籠池

562 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:50:26.59 ID:3ZHjod0R0
歴史学は左翼ばかりで議論が成立しません?

563 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:50:35.95 ID:skCwggLg0
>>552
聖徳太子を消せなかったチョンの次の狙いはそれかな。

564 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:50:42.05 ID:ZdKtvu1L0
>>352
>>あの時代にはない言い回し
だったら蘇我の功績でもない

565 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:50:44.45 ID:PY2WCNj20
鎖国中でも長崎出島でオランダとは交易してたとかは誰でも習ったでしょ。
なんで「あれを鎖国と言うな!」みたいな主張が出てきたの?

566 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:51:06.70 ID:9XLoU+QU0
>>525
無知で結構だが、昭和時代には断然今上陛下が普通で
今上天皇など流布していなかった。
稀な例の発掘を奇貨として、サヨク学者が利用したのだろう

567 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:51:12.07 ID:HNxZtZRn0
>>550
それとさ 
そこから後々に 今度は開国っていうのが出てくるからね。

そもオープンだったなら、開国とは言わないしさ・・

色々齟齬も出るし、困ったことになると思う。

568 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:51:13.86 ID:gqnGmsuZ0
>>550  鎖国なんて言葉はなかった。

ただの貿易の制限。

それ以前は、シャム、タイ、ポルトガル商人などに日本人奴隷が売られていた。

569 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:51:20.87 ID:/CEVlTqy0
れきしってのは、昔から、まぁ、為政者の都合のいいように、神話を作ることなんだよ。今に始まったことではないけど、これからも続くね。

570 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:51:25.11 ID:gPy9kPfn0
>>562
何故自分が右に寄り過ぎてるからそう見えると気づかないのか

571 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:52:10.98 ID:ZdKtvu1L0
>>302
>>352
聖徳太子の業績ではない、あの時代にはない言い回し
だったら蘇我の業績でもない

572 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:52:25.17 ID:1cuQ8DUj0
>>555
論破されて目から涙が出てますよ〜
ついでに猿飛佐助や霧隠才蔵は実在の人物ってことでいいんだよね?w

573 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:52:28.63 ID:HNxZtZRn0
>>568
それを言ったら、

「幕府」なんて言葉も 鎌倉や室町ではなかったんだよ。

後であてはめたからといって
幕府という呼び名を使わないで別の言葉にする気か?

574 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:53:15.38 ID:Zw9ylJCT0
>>566
天皇陛下は昭和のころも非常によく聞いたが今上陛下はあまり聞いた覚えない
今上天皇がいまそんなに流布してるとも思わんよ

575 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:53:16.18 ID:PY2WCNj20
>>528
ポルトガルじゃなくてオランダな。
ポルトガルはバリバリのカトリック国やん

576 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:53:28.45 ID:gPy9kPfn0
>>571
17条の憲法なら7世紀後半から8世紀初頭のものとされてる

577 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:53:30.26 ID:C0ECZpEd0
>>558
少しは歴史学を学んでこい
水戸光圀の大日本史や本居宣長の古事記伝からな
歴史の正統性とは?国体とは?
そのへん語れるレベルにな

578 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:54:01.85 ID:pn+8nH2c0
聖徳太子って蘇我と一緒になって仏教導入した大陸かぶれだろ
一方の蘇我が馬やらイルカやら夷やらってけちょんけちょんに言われてるのに共犯の聖徳はすっげえ偉人扱いで不思議なんですけど

579 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:54:11.10 ID:0n8PK0wz0
>>545
聖徳太子の子孫じゃないぞ!
従兄弟の押坂彦人大兄皇子(皇祖大兄)が 今上陛下の先祖だぞ。

580 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:54:19.40 ID:eZsLcQ9w0
>>576
原本がないので不明なのである

581 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:54:25.96 ID:FGSlAqKO0
>>568
貿易の制限じゃなくて、人の出入りの制限だよ
これは徹底されてた
制限じゃなくて禁止だけど

582 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:54:57.89 ID:ebp+f9+a0
しかし、当時の徳川幕府は貿易やキリスト教の布教に名を借りたスペイン人やポルトガル人の侵略をきちんと見破っていたんだな。
しっかりしとったな。

583 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:55:00.78 ID:+lSMqiU00
頭籠池にどんな理屈解いても無駄だろ
彼らが信じてるのは歴史じゃなくて皇国史観という宗教なのだから

584 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:55:08.46 ID:PY2WCNj20
>>574
戦中派のちょっと学ある爺さん婆さんは普通に、「今上天皇」って言うよ。
「若い人は知らないのね」って呆れてる。

585 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:55:36.90 ID:/CEVlTqy0
>>574 このこ、ほんとににほんじんかな?

586 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:55:46.69 ID:gPy9kPfn0
>>580
何があるだよw
誤字まで一緒なんだわ

587 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:56:06.28 ID:f1IUpJFH0
>>578
古代人名も知らないでものを語るな

588 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:56:40.55 ID:fQ9hhsI30
鎖国ってのはあくまで開国に対してのものだから、それ自体が政策として有ったわけではない
言葉からうける印象も実態とはかけ離れている
誤解しないように教えていればいいのだがな

589 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:57:14.90 ID:xNpDKa5n0
もうね一般レベルにまで日本の歴史学界なるものの異常性が知られている
のを文部科学省は知らないんだろうな
この件は事態が大きすぎて全然心配していなかった
つまり聖徳太子の歴史性がすでに大きく、法隆寺の本尊でさえある
という事実に後世で消えるのは聖徳太子を消そうとした連中
およびその組織になるのは目に見えていた

590 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:57:36.30 ID:2pxwX3vc0
日本歴史学会が仕掛けた日本史破壊

591 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:57:38.35 ID:zz7DPV4W0
>>5
鎖国してなかったのなら
アメリカやロシアが開国しろなどと言ってくるわけない
世界情勢等を知るために一部の外国とやり取りしてただけで
事実上の鎖国であろう

592 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:57:54.41 ID:L9BWfspX0
>>16
デラウェァア

593 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:58:07.37 ID:gqnGmsuZ0
日本人奴隷が輸出されている事実を目のあたりにして、
秀吉は晴天の霹靂に見舞われたかのように怖れと怒りを抱く。

秀吉の側近は
『日本人男女数百名の多数を黒船に買取り、手足に鎖をつけて舟底に追い込み、地獄の責苦をあたえ・・・』
と記述している。


鎖国は無かった、貿易の制限をしただけ。
徳川家康は1600年にオランダ船の航海長だったアダムスを気に入り、オランダとの貿易を積極的に行った。

594 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:58:33.80 ID:eZsLcQ9w0
>>586
歴史編纂書が原本の憲法など馬鹿しか言い出さないのである
しかも600年代のものを現代語訳しただけかもしれないのに

今だって明治大正昭和初期の純文学を現代語訳にして出してるじゃねーかYO

595 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:58:47.77 ID:bjnW7lsK0
テストで「聖徳太子は幾人もの会話を同時に出来たか?」
ってでたら 丸を書くべきかバツを書くべきか悩む

596 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:58:57.72 ID:pn+8nH2c0
>>593
自分の奴隷を勝手に売買されたからだろ

597 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:59:23.70 ID:/CEVlTqy0
バテレンが嫌いだったんだよ

598 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:59:29.99 ID:/Pxxsl+C0
>>582
見破り?
新教国のタレコミを聞いたってだけだろwww

>>584
>「若い人は知らないのね」って呆れてる。
まあたネトウヨの「じっちゃんの名誉を守れ」運動かよ
もう一回いうけどなあ、今上だけで天皇って意味も陛下って尊称もこみなんだよ
天皇が二人も三人も同時にいてたまるもんかwww

年取ったウヨは何も知らないのねwww

599 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:59:46.54 ID:ebp+f9+a0
鎖国。
貿易制限は結果論であって、真の目的はキリスト教の禁教と外国からの侵略の排除だったんだよ。
それははっきりしている。
当時のスペインやポルトガルの政策をみれば、放置しておけばどれほど危険な結果をもたらすかは、
中南米やフィリッピンをみればよくわかるよ。

600 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 19:59:55.38 ID:1cuQ8DUj0
>>577
プッ〜!!
なにが国体と本居宣長だよ
このカルト信者が!
水戸黄門が米俵にオチンチンと尻穴をくっつけたので
お百姓のオバチャンに往復ビンタ食らったって歴史は真実じゃないとでも
言うのかよ

601 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:00:18.17 ID:6khlGUZJ0
中国の属国になったら
真っ先に歴史が変えられそうだな

602 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:00:32.58 ID:HNxZtZRn0
>>591
それに加えて言うと
外国でも 江戸は閉鎖状態であったというので共通認識になってる。

今あえてそれを覆す意味はなく
だから、オープンだったというほうが不自然極まる。

603 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:01:18.89 ID:M64oZvGM0
>>568
鎖国令でぐぐってみ?悪いこと言わんから。

604 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:01:29.31 ID:R7gn2Egp0
>>565
鎖国は江戸幕府だけじゃなく、時の清や朝鮮も取っていた政策ね
鎖国政策を取っていた江戸幕府にとっては正論だけど、
明治維新で改定した明治政府にとっては過去の誤りの政策
明治政府に倒された清、併合された朝鮮からすれば、気に入らない
気に入らない人達がぶり返して主張してる。

605 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:01:30.13 ID:5WNunbi00
『聖徳太子はいなかった』は大山誠一の説だけど、『鎖国は無かった』は誰が唱えた説なんだ?

606 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:01:54.04 ID:hpJs669c0
>>582
まあ当人が自慢してばらしてたからな。

607 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:02:28.53 ID:L9BWfspX0
>>328
ギリシャあたりも半年で1歳って数えてたかもしれないんだよな〜
ホメロスのイリアスとかオデュッセイアも登場人物の年齢を2で割ると丁度良くなって記述ともマッチする

608 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:02:56.19 ID:M64oZvGM0
さ こくれい [3] 【鎖国令】 江戸幕府が鎖国を行うために出した法令。
特に,1633年の日本人の海外貿易禁止以後,39年のポルトガル船来航禁止に至る五次にわたる法令をさす。

609 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:03:21.36 ID:3ZHjod0R0
>>570
自分たちが左翼思想の持主しか研究者にしないのに
多様性が有るとはとても思えませんねー

「自分たちが左翼思想の持主しか研究者にしない」
これ朝鮮人の発想そのもの

610 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:03:45.87 ID:/CEVlTqy0
バテレン追放は、トランプの政策と同じだね、

611 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:03:56.06 ID:UHQy8bBI0
日本が鎖国して無かったら、ペルリがわざわざ日本まで開国要求しに来ないし
それによって日本国中大騒ぎになったりしないだろ
鎖国が無かったなんてアホかいw

612 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:04:04.36 ID:xNpDKa5n0
>>602

日本の鎖国と言うのはキリスト教のカトリック限定だよ
だから、プロテスタントのオランダは追い返していないだろ

613 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:04:06.22 ID:HNxZtZRn0
>>565
>なんで「あれを鎖国と言うな!」みたいな主張が出てきたの?

言葉のニュアンスが悪いから 一部の連中がキレた。

614 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:04:23.09 ID:1cuQ8DUj0
>>605
なに、その人。大山倍達的なアッチの人?

615 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:04:31.30 ID:gqnGmsuZ0
徳川家康は1600年にオランダのアダムスを気に入り、オランダとの貿易を積極的に行った。

慶長18年(1613)にイギリス船グローブ号が国王の書簡を携え平戸に入港し、
家康との面会で通商の許可を得て、平戸への商館設置を認めイギリスの対日貿易を許した。


要するに、戦国時代は銃と硝石を買うために、日本人奴隷を大量に売っていた。
秀吉や家康以降は管理貿易になっただけ。

616 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:05:32.78 ID:1cuQ8DUj0
アッチの人って日本の絢爛豪華な歴史にすぐ文句つけて
なかったことにしてくるよね。
きっと紫式部も清少納言も全員在日朝鮮人女だったことに
変更してくるに決まってるわ。

617 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:05:34.80 ID:/CEVlTqy0
>半年で1歳
赤道付近だと、半年ごとに、太陽が真上を通る。
たぶん、日本人の先祖のスンダランドの記憶なんだよ

618 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:05:52.44 ID:ipG7DWg90
>>570
左巻は自分たちを中道と思っている節がある
歴史学会がこんなのばかりならそりゃ歪むわ

619 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:05:56.07 ID:HNxZtZRn0
>>615
要するに のあとの
奴隷売買の成立がよくわからないw

そこはまた、違う意味から大した新事実だなw

620 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:05:58.75 ID:xIkF1xyU0
鎖国は良いけど聖徳太子は胡散臭いので止めれば良いのに
名前からしてわざとらしいw

621 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:01.25 ID:eZsLcQ9w0
キリストの生まれ変わりの厩戸と鎖国がないというのは
日本を伴天連国に歴史改変するつもりなのかもしれんな
しかし、12月25日周辺に遊ぶパリピーはいても厳粛に生誕を祝う日本人はおらんw

622 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:15.64 ID:i61Dtp+R0
>>391地名は昔からあったに決まってるだろ😂
越前守とか能登守とか聞いたことないか😂
http://file.sengokumap.blog.shinobi.jp/gokisitidou.jpg

623 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:20.52 ID:xNpDKa5n0
>>611

冷静に考えれば
当時のアメリカは大国でも何でもないよ
当時の超大国はイギリス、大国がロシア・フランスといったところ
アメリカは新興国だ

624 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:33.22 ID:hpJs669c0
>>615
当時の主要輸出品は銀な。

625 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:36.39 ID:B6/EY9Ef0
証拠がないとか、アホなこと言うな
なんで未来の実証科学のために証拠を残す奴がいるんだよ
そんなこと言い出したら歴史全てに証拠はない
それどころか現代に起こったことですら
証拠がない
疑惑だらけだ
豊洲や森友見ろよ

626 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:38.01 ID:xIkF1xyU0
聖徳太子って日本人は嘘つき民族ということを象徴してるみたい

627 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:43.88 ID:1cuQ8DUj0
>>615
そんな妄想で歴史をデッチあげられても困るんですけど。。。

628 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:06:59.83 ID:M64oZvGM0
オランダは布教絶対禁止に従うということを約束したからであって、
港も出島に限って特例として貿易したんだろ。

629 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:07:19.54 ID:ebp+f9+a0
ただ導入した直後は正しかった政策でも、
その後の世界史の進展をみれば間違った政策になっていくこともありうる。
外国の文明の力を取り込まなければ、国家水準が低いままにとどまり、
やがて侵略を受けたり、植民地化されたりするのはもうはっきりしていたからな。
ペリーの来航というのは世界史に参加するのに、ぎりぎりのタイミングだったんだろうな。

630 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:07:35.42 ID:gPy9kPfn0
>>618
籠池脳拗らせてぞ

631 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:08:11.26 ID:iLxguTih0
文科省に歴史修正主義のゴキブリがいる

632 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:08:15.01 ID:xNpDKa5n0
イギリス・オランダ←プロテスタント

スペイン・ポルトガル←カトリック

当時の日本政府は明確にそれを区別していたのだよ、現在に至る

633 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:08:15.49 ID:eZsLcQ9w0
上宮太子聖徳王
だから聖徳太子なのに日本人じゃないのかね、歴史学会は

634 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:08:16.09 ID:1cuQ8DUj0
>>626
おくり名という優美な文化があることの証左でしょ。

635 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:08:26.14 ID:/CEVlTqy0
今の日本見ればわかるけど、宗教カルトは怖い存在だよ。

636 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:08:31.55 ID:xIkF1xyU0
何が聖徳太子だ笑わせるな

637 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:09:12.56 ID:GYhE4p+P0
鎖国復活って教科書の話じゃなくて今の日本かと思った

638 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:09:33.24 ID:9XLoU+QU0
>>574
皇室を尊崇する人達は普通に今上陛下と言っていた。
勿論天皇陛下の方が普通の表現で多かったと思う。

唯、自分は戦後民主主義教育の終わり頃の人間なんで
建国記念の日と言うとツイ先祖が天皇のヤッコにされた日
と思ってしまったりする。
天皇家と云う公より一私家を表す言葉に引き摺らているのだらが、
皇統とか本朝と言えば感覚も変わると思うかも知れない

639 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:10:21.70 ID:1cuQ8DUj0
>>636
有能でイケメンな皇族は当時の中国にも半島にも
存在しなかったから悔しいの?

640 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:10:24.58 ID:ztRjIGrq0
鎖国に至る理由の一つに日本人奴隷の国外流出防止があって
秀吉がそう考えていたとする証拠資料が発見されてる
鎖国してたわけじゃないとの見解は奴隷貿易にキリスト教が荷担していたと
少なくとも日本の為政者が当時認識していたことを隠蔽したいのかもね

641 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:10:27.58 ID:M64oZvGM0
知能が低いとネットに書き込みはできても
聖徳太子という諡号は理解できないわけだ。

642 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:10:56.11 ID:pn+8nH2c0
>>612
朝鮮との交易は勝手にやってもいいのか

643 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:11:03.40 ID:hpJs669c0
>>629
それよく言われるが、欧米と緊密に貿易してみごと近代化した国があるのかと。
逆にいろいろ漬け込まれて植民地化した国ばっかだろうに。
つーか、欧米以外で近代化したのが鎖国していた日本のみという現実!!

644 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:11:29.60 ID:HNxZtZRn0
>>637
あんだけ政府が招致してて・・・できると思うか?今さw

645 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:11:35.74 ID:pn+8nH2c0
>>615
アダムスはイギリス人じゃないか

646 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:11:53.57 ID:xIkF1xyU0
そもそも17条の憲法も中国のパクリじゃないか
それも厩戸王子の時代よりずっとあとにパクって聖徳太子をでっち上げた

647 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:12:09.78 ID:PY2WCNj20
>>588
>それ自体が政策として有ったわけではない

家光の代以降、いわゆるキリスト教国との交流を禁じたのは政策じゃないのかい?

648 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:12:13.60 ID:i61Dtp+R0
>>391加賀とか土佐とかさ😂
昔から地名はちゃんとあったって😂

649 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:12:27.87 ID:eZsLcQ9w0
半島の花郎という自称イケメン貴族集団が
聖徳太子をキングオブイケメンとして崇めてたと言うのにな

650 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:12:35.90 ID:/CEVlTqy0
アヘン戦争を傍目で視、南北戦争に助けられだよ

651 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:03.28 ID:GKZ6aEdo0
前提として世界的に「歴史用語のいくつかは史実に無かったり現地用語ではないものがあるためこれを整理しよう」という流れがあった
ビザンツ帝国が東ローマ帝国になったりアルケメネス朝がハカーマニシュ朝になったりしたのはこの影響
日本史に置いてもこの流れが入ってきたため今回の騒動の遠因になった

ただ日本の場合単純に当時の言葉に置き換えただけでは実態が分かりづらいという事情もある
そもそも名前一つとっても当時の日本人は姓、氏、官職、名などで構成されておりその上幼名、戒名などで本人を表す記号が変化する
聖徳太子に限らず明治以前のほとんどの人名は正確な記述ではない
後世の話になるが鎌倉末期あたりから聖徳太子として知られており太子などで登場するがこの辺りの史実との整合性をどうとるのかという問題がある

鎖国に到ってはそもそも用語自体がない

単純に名前を置き換えれば成果になる風潮が今回の騒動の真因ではないか

652 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:10.13 ID:FGSlAqKO0
>>646
何のパクリ?
和をもって尊しとなす、なんて中国にあったのか、そんな理念が、

653 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:26.40 ID:4ZGb1cqB0
>>649
そういうあなたは弥勒仙化

654 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:27.05 ID:xIkF1xyU0
これだから日本史は未だに藤原不比等の時代から進歩してない

655 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:31.52 ID:ipG7DWg90
>>630
文科省の官僚がお前じゃなくて良かったよ
市井の人々の意見を聞く耳持ってたのが分かった

656 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:34.94 ID:XB/+xdPF0
なかのおおえのおうじ

は2回に1回かんだなあ

657 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:13:49.16 ID:HNxZtZRn0
まぁ鎖国に代わる良い言葉もあるわけで無し。

上で「海禁」 とか言ってるやつがいたけど

あれも清における政策の1つで
漁業から貿易まで規制する って含むから意味が分からなくなる。

だったら、鎖国でいいよね。

658 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:14:09.95 ID:qLWx48hU0
委員会NPで、

辛抱 「聖徳太子って、どんな人か知ってる?」
AKB峰岸 「たくさん聞けるひと」
一同 「wwwww」

659 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:14:39.85 ID:hpJs669c0
>>651
>>前提として世界的に「歴史用語のいくつかは史実に無かったり現地用語ではないものがあるためこれを整理しよう」という流れがあった
じゃあ、大和王権とかやめろよ。

660 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:08.25 ID:qE8ITQrX0
様は○○王って表記にして、天皇家は朝鮮王朝の血脈云々って
こじ付けをしたい連中が画策してきたって事?

661 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:11.20 ID:CDYCkaOp0
君主でもないのに「王」とか小学生が混乱するだけ

662 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:13.98 ID:DacXHtG20
>>1
いや、戻すのは結構やが、そもそも
進めた奴らは誰なのか晒せよ。
民主主義やぞ。オープンにしろ。
議事録と参加者の名前を晒して、
「大事な歴史部分を変える議論に際し、市民の評価に耐えうる妥当なメンバーと議論内容だったのか」
を評価させろよ。
それをしないと外国の国益を追求する奴や、個人的な主観が強すぎる胡散臭い奴が騒いでいた場合、それを追放する浄化作用が働かず、
またおかしな変更をより目立たない形でやろうとする。

663 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:14.08 ID:/CEVlTqy0
邪馬台国でいいじゃん

664 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:17.79 ID:zxwfkpSH0
今すぐ鎖国したいぐらいだ

665 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:21.99 ID:xIkF1xyU0
>>652
原典は中国にそっくりのものがあるよ
名前は忘れたけど
和をもって尊しとなすなんて考案するの中国人から見たら軽いもんだよ

666 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:23.49 ID:gPy9kPfn0
>>655
籠池寄付金ばれてるぞ

667 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:15:27.74 ID:uHByieFh0
17条の憲法を読むと
バカウヨのようなクズを更生するための

綱紀粛正のお話しだとわかる。

聖徳太子は偉大だよな。

668 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:16:01.79 ID:FGSlAqKO0
>>651
それはそれでもいいんだが、日本の場合は、サヨクの汚染問題がある
帰化人なんて実際に使われてた用語を廃止して渡来人にかえたり
方向がおかしいんだよ

669 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:16:08.69 ID:xNpDKa5n0
>>643

むしろ日本の近代史はその時々の超大国との貿易から発展したんだよ
ポルトガル・スペイン・オランダ・イギリス・アメリカという
順番は日本と関わった欧米だが、それは同時に世界の覇権国の変遷
そのままでもある

670 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:16:51.31 ID:FGSlAqKO0
>>665
具体的に言わないとな
中国で和の精神とか聞いた事ないが

671 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:16:54.28 ID:qxBJWR0c0
厩戸王じゃなくて厩戸皇子でいいんじゃね
同時代の皇族も竹田皇子とか来目皇子とか呼ばれてんだし

672 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:17:10.34 ID:eZsLcQ9w0
聖徳太子は三国人に喧嘩を売るようなネトウヨだぞ

673 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:17:39.49 ID:pn+8nH2c0
礼の用は和を貴しとす
てのは論語だよ

674 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:17:55.28 ID:P53FX9A10
>>640
豊臣秀頼=天草四郎説とは対極ですね

675 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:17:57.07 ID:GKZ6aEdo0
>>659
大和王権は大和朝廷って用語に対する批判から作られた歴史用語だが
正直古代の政治機構に不連続性があると勘違いするよね
俺もあんまり良くない用語だと思う

676 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:18:43.76 ID:gqnGmsuZ0
徳川家康は1600年にオランダ船のアダムスを気に入り、オランダとの貿易を積極的に行った。

1613年にはイギリス船グローブ号が国王の書簡を携え平戸に入港、
徳川家康は、平戸への商館設置を認めイギリスの対日貿易を許した。


要するに、戦国時代は銃と硝石を買うために、日本人奴隷を大量に売っていたが、
その必要もなくなったので、自由貿易>管理貿易になった。

中国とは常に取引しており、貿易を断絶した時期は存在しない。

677 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:18:54.94 ID:/CEVlTqy0
>>672
そのころは、まだ、インターネットはなかったよ

678 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:19:02.12 ID:pn+8nH2c0
>>671
めんどくさいからその辺でいんじゃね

679 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:19:14.85 ID:uHByieFh0
>>668
帰化人は蝦夷が
天皇に恭順したパターンでしょ。

半島や中国から来たのは渡来人。

帰化人と渡来人は別物。
知らないなら黙ってなよ。

680 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:19:29.75 ID:WzDxa8By0
大山誠一程度の学者の説を教科書に載っけるのは止めてくれよ

681 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:19:29.76 ID:yO74c7Yz0
>>630
籠池は今は左翼側の人間が必死で擁護するお仲間になってる
籠池脳ってことは左翼脳ということだぞ

682 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:01.51 ID:qLWx48hU0
聖徳太子 「日本と中国は対等。朝鮮は中国の属国。」

↑パヨクは、ここが気に入らない。

683 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:04.20 ID:HNxZtZRn0
>>643

それも、ただの位置関係だよ

極東とはいったもので、一番東側の しかも海に囲まれた国じゃ
イギリスとの国交断絶以降、国交回復にイギリスは一度来たんだが
幕府が拒否して以降100年以上忘れ去られた国になってたんだから。

684 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:31.87 ID:grRtQLAX0
つくる会のトンデモ教科書のごり押しか

685 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:37.87 ID:ebp+f9+a0
大体、真田幸村は間違いで、真田信繁が正しいとか、意味不明だよな。
伝統的にいい慣わされていたいい方が正しいんだよ。
なにがいいたいんだろうか。

686 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:38.37 ID:7jIUGd8k0
ゆとり教育は失敗だとか、鎖国じゃないとか、学生は文科省のおもちゃじゃないぞ

687 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:47.49 ID:B6/EY9Ef0
疑うやつはイエス・キリストすら疑う

688 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:20:59.58 ID:M64oZvGM0
日本の南朝鮮の支配とか、日中韓すべての歴史原書にあっても
一切教えないで御寿司

689 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:21:20.12 ID:jVArByhZ0
俺は聖徳太子より、

  皇太子の娘の命

のほうが気になるよ。

690 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:21:21.99 ID:hpJs669c0
>>675
普通に当時の言い方で大和(ヤマト)でいい。

691 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:21:22.90 ID:yO74c7Yz0
>>666
籠池寄付金ってまさかあの捏造だってばれたあれか
あの捏造文書で寄付金があったと考えてるってまさにパヨク的思考だな

692 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:21:37.27 ID:pn+8nH2c0
>>672
いや、日本の神を倒して日本をナウい仏教国に出来たらお礼に必ずお寺を建てますと祈願して実行した人だよ

693 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:21:44.74 ID:eZsLcQ9w0
隋書倭国伝には
半島のヤツラは倭国には珍しいものがたくさんあり、進んでるとありがたがって
やってきていたと書いてあるぞ
そんな調子で日本に何を伝えるんだよと思うわなあ

694 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:22:01.17 ID:grRtQLAX0
育鵬社VS自由社の戦いはおもしろいぞ

695 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:22:40.57 ID:/CEVlTqy0
文科省は暇なの。何か新しいことやらないとさぼってると思われるから、ころころ変えて仕事してるふりをしてるの。

696 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:22:42.55 ID:T3KEHaPk0
>>1
聖徳太子がOKなら
信繁は幸村でいいよな

697 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:22:44.46 ID:ebp+f9+a0
>>687
疑い続けて、最後に自分の存在まで信じられなくなって、そのまま消えてしまう逆デカルト状態。

698 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:22:51.37 ID:PFVHyNcJ0
>>593
伴天連どもが日本人を奴隷にして海外に売り飛ばしてたのも事実だけど
売り飛ばしてた尖兵はキリシタン大名だけでなく地方の庄屋など有力者も金の為に積極的に売ってたのもまた事実なんだな
結局買う側がクソなのに間違いは無いが売る側も積極的姿勢だったのはクソだ

699 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:22:52.60 ID:8loBD8B60
聖徳太子って職業なんだよナ?
名前じゃァない

700 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:03.32 ID:IJ41iKlG0
史実に忠実に表現したら歴史に対する冒涜ってなんだよ…w

701 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:03.45 ID:hpJs669c0
>>683
海に囲まれているフィリピンやインドネシアは植民地になっただろ。

702 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:04.45 ID:PY2WCNj20
>>688
任那は普通に中学歴史で習ったよ

703 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:08.10 ID:dvEA1S1x0
中国・北朝鮮の共同戦線による日本文化破壊だろ。

どうせ、聖徳太子の歴史性を否定すれば、日本の誇りを潰せて戦わずして屈服させれるとか
そんな妄想の元に文化侵攻をやって、聖徳太子を消し去りたいんだ。

問題なのは、中国人民解放軍総政治部あたりの工作に、日本の文部科学省がうかうかと乗せられて
外国軍部の指揮下に一時的とは言え、入ってしまったという事。

文部科学省の今回の失態は、長く記録されるべきだし、担当者の顔名前所業は徹底調査すべきだな。

704 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:09.14 ID:2krSN59p0
聖徳太子はほぼ伝説のスーパーマンだし
鎖国は江戸時代でも庶民が最先端の数学で遊んでいたから
むしろ今よりも海外と自由な交流があった。

705 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:14.99 ID:GKZ6aEdo0
>>685
そいつは本当に幸村じゃないからなぁ
講談のキャラクターを指すならそれでいいが史実を指すかというと…

706 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:19.40 ID:sMUx4yUL0
>>277

でも、隋書の倭国伝には、

官に12等があり大徳・小徳・大仁・小仁・大義・小義・大礼・小礼・大智・小智・大信・小信で定員がないと記す。
順序が書紀のものと異なり、仁義礼智信という五常の通常の配列に従っている。

と記してるんだよね。

隋は581年 - 618年の国だから、聖徳太子の死んだ622年にはすでに滅亡してたよ

707 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:35.04 ID:grRtQLAX0
いっとくけど畿内ヤマトは邪馬台国とは関係ないからな

708 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:38.56 ID:uHByieFh0
聖徳太子はかなり偉大な人物だよ。

野蛮な日本に法と秩序をもたらした
偉人。

野蛮な風習もだいぶ減らしてるし。

709 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:48.16 ID:xNpDKa5n0
>>682

それは今も変わらないよ、基本的に
それは朝鮮と中共に中華秩序が残っているから
日本と中共が対等な外交関係を結べば、日本と朝鮮との対等な関係は
中共にとってはあり得ないんだよ
なぜなら、中国>>>>>>属国朝鮮だから
だから日本も中韓の体質が変わらない以上、日本>>>>>>朝鮮は
絶対原則となるわけよ

710 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:51.94 ID:VRaHTkozO
うまやどおうじはいた?

711 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:23:53.69 ID:4rOKh1+zO
↓ゴッドハンド藤村が

712 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:24:08.69 ID:Ye35moh30
こんなツマランことで税金使って無駄に切り貼りしてるから文科省は馬鹿にされるんだよ

713 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:24:18.62 ID:nM4Fo4ox0
一万円札でも復活して

714 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:24:41.28 ID:FGSlAqKO0
>>683
忘れられてないよ
貿易してたし、有田焼は有名だった
醤油もな

そもそもクック船長が活躍してたのは十八世紀だぞ
南太平洋を荒らしていた
別に遠く離れた地域じゃないよ
バウンティ号の反乱も十八世紀
地図とか関係ない

715 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:24:46.71 ID:grRtQLAX0
聖徳太子はユダヤ人なのしってたか?

716 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:24:56.78 ID:3pfdJN7q0
化学とか世界史とか他の科目は学問の進歩に応じて教育内容を変えてるけど
日本史だけは間違えが見つかっても絶対に変えちゃダメなんだよ

717 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:11.27 ID:GKZ6aEdo0
>>696
そもそも真田信繁は教科書に出てこない

718 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:14.89 ID:/CEVlTqy0
珍しいものって、だいたい海産物とかだよ。ナマコとか。半島からは先進技術で作られた鉄と交換してたんだな

719 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:19.57 ID:eZ0RRsjE0
>>105
そこが分からんのよ。
日本書紀通りの記述だとなぜ悪いのかってのが。

720 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:39.42 ID:P53FX9A10
>>692
>日本の神を倒して
それはないわ。日本の神社ってアマテラスを祀っているのは2割程度だよ。
明治の神仏分離で、無理やりでも古事記、日本書紀に登場する神にすり返えたのだから。

721 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:44.13 ID:HNxZtZRn0
>>701
その最果ては日本ですよ?

船舶で行くとなると、当然東南アジアのほうが先に来るんだから。

722 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:45.67 ID:eZsLcQ9w0
>>715
いや、ハッティだろ

723 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:54.52 ID:a4Mj8o+/0
鎖国自体は明治中期までに完成した概念だと思うよ。
鎖国してたからこそ、ロシアも、特にアメリカは議会議決までして
親書をもって開国を迫ってきたわけで、ペリーが退役後、パレードを
したり議会演説したり、果ては、大統領選に出馬しかけたのは、日本を
開国に導いたお手柄に対する論功考賞。
開国があったからこそ、井伊直弼は殺され、土佐で勤皇党が攘夷運動をした。
この事実関係を無視して、国は閉じてなかった、などと言うのは、単なる暴論。

724 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:25:57.38 ID:qLWx48hU0
10万円札は、聖徳太子で
5万円札は、伊藤博文で

↑パヨク発狂

725 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:26:13.81 ID:/Pxxsl+C0
従軍慰安婦の強制連行も書かない歴史教科書に何を期待しているんだがwww
ついでに大韓人の鉱夫や鉱山労働者から徴兵に至るまで
好き放題やった日帝の悪行や蛮行も当然書くべきである

…と、書いていて思ったがジャップの未来の歴史教科書に現在進行形のワープワ地獄や
労基法無視のブラック企業について、のらねえだろうなあwww

726 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:26:19.69 ID:PY2WCNj20
>>708
17条憲法は、役人の心がけ程度のお達しだし、
いわゆる「法治国家」っていう概念を広めたわけじゃあないね。
むしろ、仏教導入の立役者ってのが一番大きな役割なんじゃないの?

727 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:26:23.87 ID:ZdKtvu1L0
蘇我が過大評価されすぎだと思う
そんなに大した勢力なら滅ぼされたりはしなかったろ

728 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:26:32.70 ID:yO74c7Yz0
>>708
聖徳太子はパヨクのような野蛮な存在から日本をまもろうとしたネトウヨ的存在ってことか
なるほど納得

729 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:26:36.57 ID:pn+8nH2c0
>>710
いたんだろうけど
本当に聖徳=厩戸なのかねえ

730 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:01.15 ID:FGSlAqKO0
>>721
南太平洋の方が遠いだろう
マラッカ海峡からは
先にそっちに行ってたが

731 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:10.14 ID:eZ0RRsjE0
それとあと鎖国の所も昔から納得いかなくてね。

日本は鎖国して国を閉ざしていました。
出島では外国との交易をおこなってました。

国閉ざしてないじゃん!って突っ込みをしたものだが。

732 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:14.02 ID:RCoeb5VyO
「厩戸王(笑)」なんて歴史学が捏造した聖徳太子の創作名だからねえ。教科書から消えて当然だ。歴史教科書で「厩戸」を使うとして歴史的正しさを追求するならば「うまやとのみこ」だな。当時、漢字表記は定まっていないし、未だ口語が文語を圧倒的に凌駕していた時代だ。

古代史はdでも説の宝庫であり、少なからずが不確定であり未証明である事を高校歴史教科書あたりでははっきりと書くべきだな。

733 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:17.15 ID:4rOKh1+zO
↓捏造信成が

734 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:30.16 ID:grRtQLAX0
おまえら日ユ同祖論しらんのか?

735 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:34.06 ID:GKZ6aEdo0
>>690
地名と混同するだろ

736 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:36.35 ID:pn+8nH2c0
>>720
物部のことだよ

737 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:37.32 ID:sMUx4yUL0
朝鮮人が聖徳太子を否定したいとすれば、日本にそんな聖人がいるわけがないという気持ちからでは?

倭人に対しては倭寇のイメージしかないから。

738 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:27:54.63 ID:Zv1egfge0
アベノミクスの失敗は決定的だし、ホント安倍は、日本潰しのプロだなw。
中途半端に潰すぐらいなら、徹底的ニダ!!とか思ってんのかね??ww。
少子化、成長率、財政などを悪化させ、安倍は全面的に日本を潰したわw。

ここに、バカ安倍には、「反日王」の称号を授けようwwwwwwwwww。

739 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:28:15.42 ID:PY2WCNj20
あとは、隋の隆盛に危機感を覚えて、対抗できる中央集権国家の体制を用意しようとした人って感じかな。

740 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:28:21.39 ID:xIkF1xyU0
学校で聖徳太子は天才だから突然画期的な17条憲法作ったり
日本を急激に発展させたと習ったのに
17条憲法が中国のぱくりと知ってそれ以来学校に騙されたと思った

741 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:28:36.02 ID:B6/EY9Ef0
まあそれと、ここで聖徳太子や鎖国を否定してるのが
左翼臭ブンブンなのを見ても
これが学問的なものでなく政治的なものだと言うこと
つくる会と変わらない

742 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:07.29 ID:FGSlAqKO0
>>740
だから原書はなんだよ
部分だけならあって当たり前だろう

743 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:12.32 ID:grRtQLAX0
アマテラスは秦氏でスサノオは物部氏である

744 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:17.36 ID:HNxZtZRn0
>>723
出島という小さな針穴が、
さも普通の貿易だ! ということのように
主張してるだけだからな。

話にもならんよ。

745 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:25.09 ID:kI+HXy8q0
鎖国というのは海禁政策&管理貿易のことで
長崎のオランダ商館や唐人屋敷は管理貿易そのものだからふつうに鎖国と言える。
そのほか密貿易などがあっても鎖国に変わりない。

鎖国の反対は海軍&自由貿易。
考えたら分かるだろう。
これを日本がやったのが「開国」で、これによって日本は発展した。

この国際政治上の観点を教えるのが教育で、「密貿易があった」とか「完全に閉じていたわけではない」
といった子供じみたクソ理屈を垂れ流すのが教育ではない。

746 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:32.32 ID:9XLoU+QU0
>>682
朝鮮は日本の属国との主張がされたとの中国側の記録がある

747 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:42.57 ID:PY2WCNj20
>>731
幕府の厳密な管理下でのオランダ限定の小規模な交易だろ。
鎖国下の特例ってくらいの扱いでいいじゃん。

748 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:52.36 ID:GKZ6aEdo0
>>729
少し前に聖徳太子非実在論が流行ったけどもう下火だよ
それを受けて記載を戻した一面もあるだろうな

749 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:29:55.99 ID:/j+90Wam0
>>725
教科書に虚構や嘘を書いてはいけません。

750 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:30:04.41 ID:SF6VBw250
>>725
慰安婦売春婦の強制連行はない
サヨクの歴史学者も認めているんだがw
教科書に載るわけないwww

751 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:30:10.74 ID:qLWx48hU0
>>731
>それとあと鎖国の所も昔から納得いかなくてね。
>
>日本は鎖国して国を閉ざしていました。
>出島では外国との交易をおこなってました。
>
>国閉ざしてないじゃん!って突っ込みをしたものだが。

鎖国無しに開国はありえない。

752 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:30:13.30 ID:xNpDKa5n0
鎖国政策で重要なことは
日本はキリスト教のカトリックとプロテスタントを明確に区別して
対応したということ

753 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:30:34.37 ID:grRtQLAX0
新羅は出雲が作り百済は畿内ヤマトが作った

754 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:00.02 ID:1tRLirrv0
聖徳太子(574年〜622年)は役行者(634年〜706年)の60年前だね。

755 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:02.88 ID:E38lONw60
聖徳太子はわかったけど鎖国はなんで復活すんの

756 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:20.31 ID:9WKVnNtv0
聖徳太子って、パク大統領の知り合いってのとなにが違うんだよ

757 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:22.27 ID:ebp+f9+a0
>>741
朝鮮がコメツキバッタのようにチャンコロに頭を下げていた時代に、
チャンコロに対等の外交を求めた聖徳太子は”兄の国”として許しがたいのだろうか。
鎖国は朝鮮通信使(ニワトリ泥棒)の存在を軽視しているので許せないのだろうか。

758 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:32.08 ID:xNpDKa5n0
>>753

ほう、その通り

759 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:43.58 ID:xIkF1xyU0
>>742
ほとんど同じものがあったよ
なんかは忘れた

760 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:49.02 ID:gqnGmsuZ0
1600年に徳川家康はオランダ船のアダムスを気に入り、オランダとの貿易を積極的に行った。

1613年にはイギリス船グローブ号が国王の書簡を携え平戸に入港、
家康は、平戸への商館設置を認め、イギリスの対日貿易を許した。
(しかし、1623年にイギリスは業績不振のため平戸商館を閉鎖)

1637年の島原の乱では、武器弾薬をオランダが幕府に援助している。


戦国時代は、大量の銃や硝石を買うために、日本人奴隷を大量に売っていたが、
その必要もなくなったので、自由貿易>管理貿易になった。

中国とは常に取引していたし、貿易を断絶した時期は存在しない。

761 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:55.22 ID:FqL5ftDi0
>>708
野蛮なのは征夷大将軍を任命してきた皇統だろ

762 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:31:58.32 ID:nXGysjMb0
鎖国は貿易を制限し雄藩が富強になるのをプロテクトした側面。
海外の一次情報を幕府として独占したかった側面。

763 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:13.83 ID:FGSlAqKO0
>>759
忘れるなよ
ないんだろ

764 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:15.95 ID:SF6VBw250
>>725
自主的に志願した朝鮮人もいっぱいいたからな

教科書に載せてやれw

765 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:21.98 ID:i61Dtp+R0
>>391あのへん( ・`ω・´)
あっこらへん( ・д・)

当時から〜国〜郡ってちゃんと決まってたよ😂

766 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:22.68 ID:pn+8nH2c0
>>726
仏教導入=官僚制の整備
だったのではなかろうか

767 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:24.06 ID:HNxZtZRn0
>>731
じゃあ
北朝鮮は開かれた国だ といって納得できるならどーぞwww

国際線 で 北京―平壌 確かあとはベトナムとかロシアのホント一部と繋がっていたよな。

オープンすねwww

768 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:25.49 ID:qLWx48hU0
>>755
>聖徳太子はわかったけど鎖国はなんで復活すんの


「鎖国」をしていた事にしないと、
「開国」を説明出来ないから。

769 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:30.87 ID:/CEVlTqy0
>新羅は出雲が作り百済は畿内ヤマトが作った
見事は転置話法

770 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:39.58 ID:F0e2amt/0
いま風俗では 「諭吉さん何枚」 とか 「諭吉何枚」 とかいう表現がよく使われる。
ひと昔前までは、「聖徳太子何枚」 と言ってたけどね。
http://u-10000.com/top/top.php
http://yukichiya.deli3.com/

771 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:44.86 ID:ESlhBGaK0
四っ国四っ国ー!

772 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:32:48.96 ID:hpJs669c0
>>748
当時の数々の業績があったのは間違いない事実で当然それらは誰かがやったわけで、
じゃあ誰がやったのかというと結局聖徳太子じゃねってなるんだよね。

773 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:33:12.94 ID:GKZ6aEdo0
>>755
当時の政策を鎖国と呼んでいたわけじゃなかったから消したけど
単語がないと不便で仕方ないから

774 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:33:24.78 ID:VDgNXsMr0
>>673

論語は、春秋戦国時代、争ってばかりいる支那大陸の状況をなげいて、
孔子がまとめた理想論。だが、各諸侯に相手にされず、支那大陸では実現できなかった。
そのご、孔子の思想は、弟子たちが喧嘩別れして八波にわかれてしまった。

その一方、論語の語りに注目し、真摯に政治に取り入れようとしたのが聖徳太子

775 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:33:42.74 ID:pn+8nH2c0
>>748
別の人を聖徳太子と呼んで崇拝してたんじゃないの?

776 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:33:49.32 ID:mOfky/vi0
さすが聖徳太子!
スポーティな生い立ちだぜ

777 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:33:50.18 ID:R7gn2Egp0
まあ考え方の違いだよ

江戸幕府→カトリックが奴隷貿易しに来るだろ、清はアヘンでやられてる!鎖国=善

明治政府→むしろ武器を購入して日本は強くなるべき、強くなればやられない!鎖国=損

778 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:34:06.46 ID:/CEVlTqy0
>>764
洗脳教育の怖さだよね。

779 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:34:33.03 ID:sMUx4yUL0
韓国は日本の平安時代の朝廷文化とかほとんど教えてないらしいからね。女流文学が栄えていた
とか貴族文化があることが許せないらしい。
日本は女性差別がひどい国と信じ込みたいし、武士の武力で支配する野蛮な国と思いたいから。

780 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:34:34.34 ID:xNpDKa5n0
あとね、鎖国ってもの凄く国力が無いとできないわけよ
開国とは実は相対的に欧米との力関係が逆転したってこと
現代世界で言えば、鎖国できるのはアメリカとかぐらい

781 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:34:35.40 ID:pn+8nH2c0
>>746
少し前の時代に日本は朝鮮半島に軍事的に進出していたのだろ

782 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:06.40 ID:SF6VBw250
>>751
Aという事象を鎖国と呼んでいるだけ

用語の問題だろ

鎖国という用語がなくても困らない

783 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:15.37 ID:P53FX9A10
>>105
考古学に思想を持ち込むのはタブーだよ。
お隣の国は、史実を無視したおもいっきり歪曲した歴史観だけど、日本は発掘調査に
基づいた研究をもとに見直しがされている。

784 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:18.08 ID:FGSlAqKO0
>>778
洗脳じゃなくて日本人になりたかったからだよ
だから、日本名を名乗った
創氏改名が強制というのが嘘なのに、こっちは手付かずか

785 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:18.19 ID:ztRjIGrq0
>>755
鎖国政策してしないと幕末の動乱から明治維新を説明できなくなって歴史の整合性がなくなるからじゃないの

786 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:28.21 ID:VK2Q8kGu0
歴史を曲げるようなことはしてはいけないよ
俺が子供の頃に読んだ学習漫画でもよく考えると厩戸王子って書かれてたよ

787 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:39.74 ID:9XLoU+QU0
>>702
任那だけで無く、「使持節都督倭・新羅 ・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事」
を名乗って唐に承認されている

788 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:43.90 ID:P8PFvN8r0
>>743
天照はニギハヤヒだから物部
スサノオは物部蘇我に潰された吉備

789 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:55.35 ID:IdAVGi3V0
貿易してたのに鎖国ってか
一部で貿易してるけど基本的に閉じられた状態のことを鎖国って言うってだけで問題ないよね?
それとも鎖国っていう言葉は元ネタの国が徳川幕府以外にあるの?

790 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:35:58.81 ID:B6/EY9Ef0
一部交易もしてたから鎖国ではないと言うんなら
現在の日本は鎖国だな
一部国交がない

791 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:21.93 ID:PY2WCNj20
>>777
1600年台の始め頃、イギリスは清にアヘン売りつけてたっけ?
もっとだいぶ後だろ。

792 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:24.82 ID:uHByieFh0
17条憲法を読めば気づくと思うけど

現代憲法よりも
優れた条文になっている。

バカウヨ汚染の結果
現代人はだいぶ退化した存在になっている。

793 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:39.22 ID:yO74c7Yz0
>>767
でも北朝鮮は鎖国ではないわな
オープンでもないが

794 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:43.00 ID:xNpDKa5n0
>>779

一方、日本は朝鮮半島の歴史がどれぐらい惨めで
攻撃的で害のあるものだったかを教えないよね
いまだに元寇ってモンゴルの来襲ってことになってるんでしょ?
んなわけないでしょ、全部高麗軍だから

795 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:50.22 ID:eZsLcQ9w0
>>788
吉備はつぶれてないだろう真備とかいるじゃん

796 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:53.38 ID:9DhKfgv+0
チャンコロ工作に対する大和魂の勝利!

797 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:57.76 ID:pn+8nH2c0
>>757
頭下げて遣隋使遣唐使送ってたろ

798 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:36:58.74 ID:HNxZtZRn0
>>782
じゃあその事象を 
別になんて呼ぶつもりだよ

あったことは事実なんだから・・・

滅茶苦茶困るじゃねぇか

799 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:37:21.45 ID:FqL5ftDi0
>>782
鎖国でいいんだよ
教え方がおかしいだけ
国境管理を導入しただけ

800 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:37:27.67 ID:SF6VBw250
>>778
韓国は今でも徴兵してるがなw

徴兵はダメなんだろwwwwwww

801 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:37:35.53 ID:kI+HXy8q0
「鎖国」じゃないというからには
領海3海里を守り、海賊を追い返し、そして国際関係を持たなければならない。
日本の周囲の海で外国船が勝手にやっているのを野放しにして「鎖国してない」とはいえない。

そのためには海軍力を持たなければならず、西洋と国交を結ぶしかない。
国交を結ぶ(通商修好条約を結ぶ)ことを拒否するなら、戦争がさけられなかったのが19世紀である。
日本は鎖国して戦争したのか?
薩摩長州はやろうとしたみたいだが、実行不可能だっただろう。

802 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:37:51.97 ID:FGSlAqKO0
>>797
日出る国の天子ってことでな
頭は下げてないな

803 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:38:13.38 ID:1hTyCy1i0
聖徳太子がジェネレーションギャップになるところだったのか

804 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:38:24.97 ID:/CEVlTqy0
>>787 こうして歴史は偽造されるのだな。わかります。

805 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:38:31.38 ID:eZsLcQ9w0
鎖国をしてくれなければインカ帝国のようなことになっていたに違いない
鎖国万歳!!

806 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:38:32.46 ID:HNxZtZRn0
そもそも後付けとして、
鎖国っていう言葉を当てはめたんだから

違うも糞もないだろう?

それが「鎖国」でありそれ以上の意味はないんだよ OK?

807 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:38:46.43 ID:IdAVGi3V0
>>782
だからAを鎖国って呼んでるんだから鎖国でいいじゃん

808 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:39:08.28 ID:FGSlAqKO0
>>804
こうして、て何を指してるんだ?
中国がその称号を認めたぞ
一部変えたが

809 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:39:08.60 ID:pn+8nH2c0
>>774
世界史も勉強しろよ

810 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:39:08.95 ID:yO74c7Yz0
>>797
外交使節が外国行って頭下げるくらいのことは今でも当たり前に行われてるだろう
日本にきた外国首脳が天皇の前で頭さげてるしね

811 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:39:25.15 ID:qLWx48hU0
「鎖国」が無いと、
「開国」も「明治維新」も無い。

江戸時代に「鎖国」という言葉は無くて当たり前。
当時「鎖国」は空気みたいに当たり前だったんだから。

812 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:39:59.02 ID:ynAhDvhA0
我が国の国号を定めたという偉人やからな。実在したかどうかも分からんが。

813 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:40:01.25 ID:PY2WCNj20
>>792
基本的人権の概念がなく、国家権力に対する縛りという観念がない時点で
近現代の憲法との比較論などお話しにならない。

814 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:40:08.96 ID:i61Dtp+R0
日本が仏教を導入したのは当時唐の皇帝が自分は道教の創始者の子孫だって自称したからだよ😂
道教信じてたらみんな皇帝の弟子になっちゃうから😂

815 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:40:18.15 ID:SF6VBw250
>>798
好きなように呼べばw

Aという事象を否定する人はいないからな

816 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:40:54.02 ID:9XLoU+QU0
>>723
潜水艦が潜望鏡を上げただけで浮上したと云えるかどうか

817 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:41:11.95 ID:46O05uZo0
鎖国じゃないとすると、黒船が来て開国を迫ったとか言いづらくなるな
黒船が来て政策の変更を迫った、でも間違いではないが何かしっくりこないし

818 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:41:24.17 ID:i61Dtp+R0
>>814ここまでわかるやついないんだな😆

819 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:41:27.54 ID:a4Mj8o+/0
歴史上の事件なども、必ずしも、当時の呼び名などが定着するわけではなく、
当時存在しなかった単語で表現することは問題ない。
鎖国政策とは、織田信長の通商政策を否定し、豊臣政権から徳川家光の頃までに
形成され、幕末まで継続された政策の総称。
出島を通じた貿易や蘭学、シーボルト事件などは全てイレギュラー。
通商が禁止されているからシーボルトは逮捕された。
勝海舟なども幕末に蘭学を勉強するのに、書物入手で若い頃は苦労している。
一般人が外国の知識に触れたり、外国人が国内情報を入手することは禁止されてた。
それが鎖国。

820 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:41:38.92 ID:/CEVlTqy0
半島から倭をたたき出した大唐帝国が、そげん称号出す訳ないじゃん。

821 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:41:58.25 ID:HNxZtZRn0
>>815
じゃあ鎖国なw

822 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:42:09.48 ID:uHByieFh0
欧米の化学技術や軍事力が進んでいる
だから
全部欧米の真似をすれば日本もそうなれる


という短絡的な発想でしょ
明治維新って。

実際には日本の制度を維持したまま
技術だけ導入する道もあっただろうに。

823 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:42:13.93 ID:pn+8nH2c0
>>802
天子を名乗って留学生が送れるかよ

824 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:42:41.37 ID:SF6VBw250
>>820
君には時系列という概念がないのかw

825 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:42:46.48 ID:R7gn2Egp0
>>791
両方江戸時代だよ。

826 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:43:01.09 ID:6khlGUZJ0
紫式部って世界最古の女流作家だもんな
しかもエロ小説

武家社会になっても新年は源氏物語読むのがたしなみだったみたいだし

827 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:43:21.28 ID:eZsLcQ9w0
>>823
実際に送れてしまっているのだからあきらめろ試合は終了なのだ

828 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:43:41.50 ID:xNpDKa5n0
基本的にはスペイン・ポルトガル、オランダ、イギリスといった具合に
当時の覇権国が自動的にやってくる中で
遠い異国との貿易を自国でやるということで近代化へ移行し続けるという
過程を辿っていた
そうした中での鎖国政策は布教活動を伴うキリスト教のカトリックから
キリシタン大名が生まれ(いわばスパイだ)ここから日本女性の奴隷にまで
なって秀吉の怒りを買ってなるわけだが、背景には日本の資源を背景にした
国力がある

829 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:43:57.05 ID:FGSlAqKO0
>>820
相当な阿呆だなお前
無知なくせに偉そうに
半島の名目上の支配者は倭国だぞ
認めたのは宋とかだが

無知な奴は失せろ

830 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:04.61 ID:/7gmITrG0
>>826
贈り物としても結構好まれてたみたいね

831 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:09.18 ID:GKZ6aEdo0
>>822
つ洋務運動

832 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:19.11 ID:B6/EY9Ef0
当時そう呼ばれていなかったって言うんなら
縄文時代も弥生時代も禁止な

833 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:27.30 ID:H1o/YaEe0
大和朝廷をヤマト王権、ヤマト政権、と変え


推古天皇の朝廷を、推古朝とわざと短縮型でしか表記せず、ほんのわずかでも帝や朝廷の出現時期を遅らせ、
日本鬼子は大昔からシナ王朝の支配下、属国にあるのだ、という刷り込みを巧妙に仕掛けられている


こういう点も見過ごしてはいけない
地方の人は大型書店が少なく、教科書の見比べとかし辛いだろけど、
着実に歴史侵略やられている

834 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:38.68 ID:xNpDKa5n0
>>828

>訂正

×資源
○経済・軍事力

835 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:39.83 ID:0nHyG8cK0
征イ大将軍になりたいです

836 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:43.36 ID:FqL5ftDi0
>>751
プロパガンダとして利用されただけなんだろ
大昔は自由航行だったけど
あまりに酷い奴らが来るので窓口を統制しただけ
この手法はふつうに白人もさまざまな場面で使う手法
おかしなことではない
むしろ今の日本人のほとんどはこれを行わず
どうしょうもない混乱の極みの中で何もかもやろうとしている

837 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:44:45.09 ID:pn+8nH2c0
>>827
国書の書き方を知らなかったんだよ
だからその後は徹底的に謝った

838 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:03.45 ID:uHByieFh0
>>813
基本的人権の概念はあるよ。
礼というのが
他者に対する尊重なのだから

基本的人権に相当するだろう。

839 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:06.25 ID:/CEVlTqy0
唐じゃなく宋だったのか・・・・ばっかじゃない

840 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:12.60 ID:kI+HXy8q0
鎖国という日本語は、西洋の国際法における正式な国交を拒否した体制のことだよ。
日本はそれまで華夷秩序しか知らず、しかもそれも無視していた。
19世紀にヨーロッパが戦力を東アジアまで投射できるようになったのでこの問題が出てきた。

日本はわりとすばやく順応した。
その道しかなかったし正しかった。
東アジアもコンサートオブヨーロッパの管理下に入ったわけで、それを観念論で拒否しても意味がない。

841 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:14.91 ID:xIkF1xyU0
>>822
違うよ
実際には和魂洋才で技術のみの習得

842 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:21.05 ID:FGSlAqKO0
>>823
なんでこんなバカが書いてるんだろう
隋書の知識ぐらい持ってろよ
阿呆

843 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:26.62 ID:ELowzTp70
壱萬円札、五千円札は聖徳太子だろ

844 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:45:51.29 ID:1+iDBghb0
>>822
( `ハ´ )「中体西用」
<丶`∀´> 「東道西器」
(´・ω・`)「和魂洋才」

845 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:46:07.40 ID:PY2WCNj20
オランダとは交易してたと言ってもさ、オランダ発の哲学・思想は日本に伝わるの禁止してただろ。
当時のオランダは自由主義思想のメッカだぜ?
そこで出版される思想の本を一切持ち込ませなかったんだから、こんなんで胸を張って
「鎖国じゃない」とかよく言えるな

846 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:46:25.86 ID:N3dPwQf30
秦氏はキリスト教徒だったんでしょ

847 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:46:41.72 ID:eZsLcQ9w0
>>837
謝罪の記述はない

848 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:47:08.97 ID:FGSlAqKO0
>>837
謝ってなんかいないが
なんでお前のようなバカが何レスも書いてるんだよ
チョン?
シールズか?
無知にもほどがある

849 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:47:32.17 ID:yf7x3vvZ0
要するに疑似問題だ
的外れ

鎖国中も国交を持っていた地域ごとに交流していたことを
記載すればいいだけ

聖徳太子は信仰上の聖徳太子と実証的聖徳太子の二つあることを明確にすれば
いいだけ

850 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:47:41.46 ID:PY2WCNj20
>>838
基本的人権を一から学びおなしな

851 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:47:42.48 ID:SF6VBw250
>>837
日本には中国から高僧、学者が来ていた

書き方がわからないのは、おかしい

852 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:48:03.28 ID:mdn08Ynz0
日出処の天子好きなんで厩戸は別に気にならない

853 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:49:12.40 ID:SF6VBw250
>>832
縄文、弥生時代の用語がなくても困らないw

854 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:13.15 ID:pn+8nH2c0
>>851
外交文書は国政に近い人じゃないとわからないのでは?
百済の亡命貴族あたりが入ってきたあたりでレベルアップしたんじゃね

855 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:14.77 ID:1tRLirrv0
>>808
安東大将軍と要求するも安東将軍に変えられたんだよなw

856 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:31.74 ID:gqnGmsuZ0
江戸幕府が「鎖国」していたという大きなウソ
http://toyokeizai.net/articles/-/129161


1600年に徳川家康はオランダ船のアダムスを気に入り、オランダとの貿易を積極的に行った。

1613年にはイギリス船が国王の書簡を携え平戸に入港、
家康は、平戸への商館設置を認め、イギリスの対日貿易を許した。
(しかし、1623年にイギリスは業績不振のため平戸商館を閉鎖)

1637年の島原の乱では、武器弾薬をオランダが幕府に援助している。


戦国時代は、大量の銃や硝石を買うために、日本人奴隷を大量に売っていたが、
日本が統一され、自由貿易>管理貿易に移行した。

中国とは常に取引しており、オランダからは西洋列強諸国の最新情報を得ていた。
「鎖国」とか、当時の人に言ったら笑われるだろう。

857 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:39.93 ID:EOOeY92u0
>>822
単純にオサレでカコイイかったんじゃないの
文化の変容はボトムアップなもんだぜ

858 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:56.00 ID:3alnuHFl0
>>840
幕府が一番危惧したのは外国船が日本で禁じられていた船の大型化そのものだったから。
家康が各藩が大型船を作れるようになれば江戸はあっという間に占領されるから絶対大型船を
作らせるなと厳命していたから。

859 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:50:57.45 ID:cEiYq1C80
聖徳太子の功績って蘇我氏の数々の功績が集まって構成されてると言われてんだっけ

860 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:51:07.20 ID:xNpDKa5n0
欧州はその当時全部王政だよw
王政から圧制、自由民権とか国民とか言ってるわけだけど
日本の場合は天皇成立から日本は実は国民なんだよw
政府にとっては国民は天皇からの預かりものだから、粗末に扱えないんだよw

861 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:51:26.64 ID:a4Mj8o+/0
>>849
その通り。
商売の神様なんて存在しないから、関羽は居なかったと言ってるのと同レベル。

862 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:51:52.47 ID:YlMUcVNx0
どうもパヨは聖徳太子が天皇だったと思い込んでるのがいそう
皇子を王にして何がしたいんだかwww

863 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:51:59.50 ID:XcYVlyUw0
別に北朝鮮だって貿易はしてる

864 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:51:59.62 ID:FGSlAqKO0
>>854
本当にアホだなあ
それ以前から文書はやりとりしてたぞ
卑弥呼の時代でさえな
何なんだこのバカは

865 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:52:39.17 ID:SF6VBw250
>>854
大陸との交流は卑弥呼の頃からあるわけで
今さら書き方が分からないと言われても

866 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:52:44.48 ID:HNxZtZRn0
>>856
まーた年表のお世話にならないとだめか。

1612 明朝以外の船の入港を長崎に限定
1913 キリスト教の禁止
1623 イギリスとの通商が断絶
1624 スペインとの国交を断絶、来航を禁止
1635 日本人の海外渡航禁止 →在外日本人の帰国全面禁止
1636 ポルトガル人は長崎出島のみに制限 →中国船舶なども長崎港のみに制限
1637 島原の乱 →キリスト教徒弾圧
1639 ポルトガル船舶入港禁止
1685 オランダ船と中国船からの輸入額を制限 (3000貫と6000貫まで)
1688 日本に来る中国船舶を年70隻に制限


移行したはずの自由貿易はこうやって消えたのだw
で?中国とは常に取引をしており?

制限につぐ制限をかけて 文句も言われたらしいぞ?w

867 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:53:09.82 ID:uHByieFh0
>ほかの人が自分とことなったことをしても怒ってはならない。
>人それぞれに考えがあり、それぞれに自分がこれだと思うことがある。
>相手がこれこそといっても自分はよくないと思うし、
>自分がこれこそと思っても相手はよくないとする。
>自分はかならず聖人で、相手がかならず愚かだというわけではない。


例えば、この条文には
思想の自由と同じ事を言っていると
思わないかね?

現代憲法なんてしょぼいよ。
大昔の人が優れた憲法をとっくに作っている。

人権ガーで思考停止してる馬鹿には
わからないのだろうね。

868 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:53:10.63 ID:dtkP8EPr0
交易国を制限、港も制限、外国人居留地も制限、自国人の渡航は禁止

そうか、これを「鎖国」と呼ぶと今の北朝鮮も鎖国してることになるからか

869 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:53:10.82 ID:eZsLcQ9w0
>>854
だから隋書を読め、
百済人や半島人は日本が進んでるぅ〜って来たがってたんだとよ
出稼ぎとかで寺や壷作りに来て理由をつけて帰らなかったのが帰化人

870 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:53:23.16 ID:smZl1ryS0
>>837
頭を下げて統治してくださいとケツを差し出してきた朝鮮と
混同しちゃいかんよ。

871 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:53:45.11 ID:z0SB+QrT0
第二次世界大戦も、太平洋戦争も、日中戦争も、南京大虐殺も、従軍慰安婦も、
その当時の言い方ではない。

どうしてくれるんや。

872 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:54:07.76 ID:i61Dtp+R0
篤く仏法僧を敬えって
当時中国で道教がめっちゃ盛んで皇帝が道教の創始者の末裔だって言ってたんだよ😂

日本は
お前らもう道教の神なんか拝むな( ・`д・´)!
って差別化したわけ😂

873 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:54:18.84 ID:HNxZtZRn0
>>868
便宜上 江戸の政策のことを鎖国とさしてるから 
混同されることはまずない話だけど。

まぁ北朝鮮も実質似たり寄ったりよねwww

874 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:54:25.51 ID:kI+HXy8q0
アメリカの求めた「開国」とは、幕府の管理貿易(長崎を指定した役人を通じた通商)を拒否し
正式な国交を求めたものだ。
両国の商人どうしが貿易する。これには法治が必要で軍事力の強制が必要。

日本は開国し、始めは西洋人の移動自由を禁止していたりして「租界地」が用意されていたが
内地雑居も許すようになり、それと引換えで不平等条約の撤廃を求める根拠も整っていった。
こういったことを教えるのに「鎖国」を否定してたら説明できないだろう。

875 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:54:39.49 ID:CWVJx7Ci0
笑ったw
天下り文科省がやりすぎたか

876 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:55:06.91 ID:1+iDBghb0
>>856
貿易や諸外国との接触を幕府が独占して、他の藩や朝廷、庶民のそれを禁じた
海外渡航を禁じ、海難事故等で国外に出た者の帰国すら制限された

こういう制限をひっくるめて幕府の政策を“後世の人間が”「鎖国」と呼んでるんだよ、おバカさん

877 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:55:25.05 ID:SF6VBw250
>>854
奴国も邪馬台国も金印を貰っている

どうやって礼儀を知らずにどうやって
貰ったんだよ

878 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:55:26.98 ID:6YiuU0wE0
余はノロウイルスでくたばってた間、「厠のろ皇子」と呼ばれておりました

879 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:55:58.79 ID:MSpyBUaR0
>>868
そうだよ?

880 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:56:43.64 ID:CWVJx7Ci0
目のつり上がった文科省の役人、日本の歴史改ざんに失敗w
次回も懲りずに挑戦中

881 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:07.76 ID:TRLvD8g30
>>499
ないわ
足利尊氏像にはこれといって批判はでなかったが源頼朝像は批判噴出だったろ
で、頼朝ではない説が間違いだらけで頼朝像で正しかった

批判が出る説はそれだけ説得力がないんだよ

1185はテレビで「今の教科書は・・・」の先生曰く1192派が盛り返したせいで
「鎌倉幕府成立はもう年号でなく段階的に成立したにしようか」とまでなってるらしい

大化の改新変更には批判は出ないが厩戸王には批判がでた
邸宅発掘から聖徳太子の権力が大きかったのが分かったからね

882 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:22.46 ID:HNxZtZRn0
>>878
ただの妖怪じゃねぇかw

883 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:24.46 ID:yf7x3vvZ0
北海道はロシア
沖縄は中国、南方
対馬は朝鮮
長崎以外にも窓口があったことを教えること

この長崎以外の三つ知らないのはダメ

884 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:25.45 ID:KBmG7YJs0
私達政府にメール見られてない?
それか私達のメールを見たNATOが日本政府と文科省を叱ったのかな?

885 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:26.87 ID:pn+8nH2c0
>>869
新天地だったのだろ
日本が朝鮮半島に軍事的に進出して以来、大陸との接触で日本の技術は格段に向上してる
つまり進んだ大陸の技術を持っていけば新興の強国だった日本で一旗上げられた

886 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:39.48 ID:B6/EY9Ef0
>>853
歴史の教師は困るぞ

887 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:57:40.06 ID:a4Mj8o+/0
鎖国してたから、ジョン万次郎は帰国できなかった。
帰国できずに海外に居ついた日本人は、かなり居るらしい。
鎖国がなかったら日本人すら帰国できなかった事の説明は出来ない。

888 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:58:02.05 ID:HNxZtZRn0
>>883
ロシアじゃねぇよwwww

889 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:58:16.83 ID:kI+HXy8q0
こういうの(鎖国は存在しなかった、聖徳太子はいない)こそ「歴史修正主義者」なんだよ。
リビジョニストとは日本の真っ赤な歴史学者どものことだ。

890 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:58:43.02 ID:eZsLcQ9w0
>>885
新天地じゃないだろう
半島が日本に貢物を持ってきていたのに何上から言ってんだよ
歴史もしらねーならここに来るなよ

891 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:59:03.66 ID:pn+8nH2c0
>>877
お使いにお土産を持たせて朝鮮半島まで挨拶に行かせた

892 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:59:06.07 ID:wsQnEkAh0
鎖国してなかったというから
江戸城に黒人が沢山いたのが分かったとか
伊達の殿様がオーストラリアにも使節を派遣してたとかの
新事実でも出てきたのかと思えば
単なる解釈の変更だからなあ

西洋だけが世界じゃないぜと言いたいのかもしれないが
中韓だけがアジアじゃないぜ

893 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:59:28.44 ID:/Pxxsl+C0
>>888
そうだよなwww

正しくはソ連だよなwww

894 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 20:59:58.94 ID:FGSlAqKO0
>>885
技術はなかったが占領したとかいう、あの笑い話か

895 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:00:03.37 ID:HNxZtZRn0
>>893
チガウ ソウジャナイ(ヾノ・∀・`)

896 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:00:36.20 ID:yf7x3vvZ0
>>889
歴史修正主義というのはネオナチやアメリカがホロコーストを美化することをいう

897 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:00:49.45 ID:uTkzwh9X0
>>10
絵堂

898 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:01:37.04 ID:HNxZtZRn0
斜め上のボケに思わずカタコトになったわw

899 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:01:45.25 ID:pn+8nH2c0
>>894
軍事力とは人口ですから

900 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:01:47.11 ID:GKZ6aEdo0
勘違いしている奴が多いが鎖国と呼ばれる政策が否定されたり削除されたわけではない
鎖国の単語が無くなっただけだ

じゃあ教科書ではなんて呼んでたんだって?
「江戸幕府の貿易政策」だ

…分かりづらいわ!

901 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:01:58.85 ID:YlMUcVNx0
別人とか存在しないとか言ってるのは細かい系譜とか無視なんですかね

902 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:02:42.60 ID:B6/EY9Ef0
パヨクが日本の歴史を奪おうとしてるんだね
左翼は昔からやってたね
なんでここにきて鎖国と聖徳太子が犠牲になりかけたんだろう

903 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:02:44.03 ID:HNxZtZRn0
>>900
先生! それは削除されたっていうんじゃないですか?

904 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:02:49.26 ID:FGSlAqKO0
>>891
当時の中国が金印を与えた国は東西に各一国の2国だけな
朝鮮は陶器の印かなんか貰ってたな

905 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:03:01.84 ID:uHByieFh0
簡単に言うと
鎖国はしてたんだよ。

でも鎖国は悪い事ではなく

明治維新のバカウヨテロリストが
外国はこんな感じでっせ楽園でっせと日本で吹聴して

革命ごっこをしないように
秩序を保つための情報統制だったわけ。

結果的に密輸した武器で
テロリスト側が無理やり天下とっちゃったけど。

906 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:03:10.88 ID:KBmG7YJs0
まあ実際、聖徳太子を知らない若い子いるよ。朝日出版の児童書は聖徳太子って名称じゃないし、旧1万円札を知らない子は聖徳太子が何なのかわからないだろうね

907 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:03:12.06 ID:xNpDKa5n0
聖徳太子の国書を手に隋に向かったのは小野妹子
そこには・・・・・国号 日本国

908 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:03:14.36 ID:a4Mj8o+/0
中国が『世界』なのだとしたら、中国と貿易してたのだから、日本は
世界と貿易を続けていたのだ。
たぶん、こう言いたいんだろう。
中国人が言いそうな詭弁だ。
白馬は馬ではない、と言うやつだな。

909 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:04:06.22 ID:pn+8nH2c0
>>904
そんだけ強かったんじゃないの?当時の日本が
たぶん

910 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:04:29.70 ID:GKZ6aEdo0
>>903
違う
単語が無くなっただけで中身は以前と変わらぬように教えてるから
正確性を優先して単語を無くした結果生徒には分かりづらくなっただけだが

911 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:04:33.57 ID:FGSlAqKO0
>>899
人口が少なかったということは富んでいなかったという事だぞ
生産力がなかった、金がなかった、手に入る技術も資源もなかったんだよ
だから、今も昔も日本に密入国してる

912 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:04:45.74 ID:pn+8nH2c0
>>906
別に知らなくてもかまわないだろうそんな人

913 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:04:47.94 ID:9XLoU+QU0
>>883
>>888
ロシアは加賀藩が密貿易していた相手で正式の窓口は無かった。
あれば、プチャーチンやレザノフが態々艦隊を引き連れてくる必要も
無かった

914 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:04:52.45 ID:yf7x3vvZ0
>>908
違う

北海道はロシア
沖縄は中国、南方
対馬は朝鮮
長崎以外にも窓口があったことを教えること

この長崎以外の三つ知らないのはダメ

915 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:05:19.38 ID:PY2WCNj20
>>883
沖縄(当時琉球)は江戸の幕府が管理する窓口じゃあねえだろ

916 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:06:18.55 ID:xNpDKa5n0
>>908

何言ってるんだよw
法隆寺にはギリシャ建築の痕跡が見られる(エンタシスだっけ?)
7世紀の正倉院にはペルシャ製品てんこもりだぞ

917 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:06:29.81 ID:PM2H7/yD0
馬やどの王子知ってる?

918 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:06:36.60 ID:B6/EY9Ef0
>>896
歴史を政治利用しようとして改竄する全てを言う

919 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:06:58.90 ID:6t5/si7O0
>>846
秦氏はユダヤ神秘主義、カッバーラ 神原、漢波羅、

賀茂家は裏の陰陽道カッバーラで別名ヤタガラスとも言われる。

920 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:07:29.39 ID:FGSlAqKO0
>>916
仏像の笑みもそうだとか

921 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:07:38.30 ID:YSYqCpqP0
日本人は大陸からやってきた。マンモスを追いかけてきたんじゃないと思う

922 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:07:49.42 ID:/7gmITrG0
>>919
陰謀論ブログの読みすぎだよ

923 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:07:57.95 ID:nXGysjMb0
ならば日米和親条約により「鎖国」が解かれ開国されたことになっているが。

その前後が変化したからこそ前の状況を「鎖国」という概念でとらえる方が分かりやすい。
1ミリでも交易してたんだからオープンだったなんて歴史的整合性に欠く面が多すぎる。

924 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:07:58.46 ID:ruH+ZJjJ0
>>905
厳密にいえば「限定貿易」のほうがいいわな
朝鮮、清国、オランダ、これに北方を加えると4か国となるし

しかし、限定貿易を拡げよう開国だとなると
開国の反対語はなに?鎖国となるが自体はそんな簡単ではなくw

攘夷の反対語は鎖国なのか?と言えばそうでもないw

ま、非常にややこしい
しかし、江戸ご用盗を教科書に入れないと大政奉還のあとに
戊辰戦争との流れがわからないと思うんだ

鎖国よりも「江戸ご用盗」を入れなさいと強く思う

925 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:08:50.45 ID:YEtVpcXU0
ま、文部科学省に確固たる信念がないことがよくわかったな

926 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:08:54.52 ID:PY2WCNj20
>>916
7世紀の日本にとっては、世界とは中国だってことでいいだろうが・・・・

927 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:08:55.75 ID:ttfWuQK+0
ゆとりって今何歳ぐらいなんだっけ?

928 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:09:16.27 ID:a4Mj8o+/0
>>916
明治維新を否定したい勢力がいるんだよ。
たぶん、赤い連中だ。
だから、明治時代の開国を否定したい。
だから、江戸時代の鎖国を否定してるんだよ。

929 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:09:18.45 ID:67+d3vsK0
日出処の天子 で読んだわ

930 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:09:23.90 ID:pn+8nH2c0
>>916
大陸から職人が来てるよね

931 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:09:41.24 ID:YlMUcVNx0
用明天皇の第二皇子であることは揺るぎない事実

932 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:09:58.60 ID:FGSlAqKO0
>>926
三国なんて言葉があったはずだが

933 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:10:12.46 ID:KBmG7YJs0
>>811
鎖国のようなTPP反対志向や明治維新のような革命的思想をお手本にされると困るから現政権が消そうとしたのでは?

934 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:10:40.47 ID:6khlGUZJ0
日本人は南方からやってきた説がある
氷河期でモンゴルあたりで足止め食らって
南回りで日本に来たという説も

935 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:10:54.67 ID:pn+8nH2c0
>>931
聖徳太子の業績とされるようなことを実行できる権力があったのかな

936 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:10:57.11 ID:Vv7Qz2GZ0
江戸時代の制限貿易、交遊関係三か国限定政策を総称して鎖国つってるだけだからな
聖徳太子も謚の一種で終了してるし

ガタガタ言う連中は先に天草四郎と島原の乱とかから解決してくれ

937 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:11:20.86 ID:uHByieFh0
江戸幕府は
国家転覆思想を排除するために
情報統制をしていたのだけど

それがテロリスト側から見ると
『鎖国』に映ったというお話でしょ。

鎖国ってのは一種の悪口みたいなものだな。

938 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:11:37.96 ID:s0hL4lE40
鎖国じゃなかったら、ペリーさんはなぜ来たの?

939 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:11:38.78 ID:R7gn2Egp0
>>866
けど実際には琉球を介して清と日本には膨大な貿易量があったんだよ

940 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:11:51.46 ID:RbDeAfAu0
>>926
いや、法隆寺の布は明らかにペルシアの影響のものだし
ペルシアの影響が強いですわ
残念

941 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:12:02.70 ID:Zv1egfge0
ベアは、前年割れ続出だなw。もう良性インフレなんてあり得ない状況だろうw。
アベノミクスは失敗、日本消滅か。バカ安倍内閣は、どれだけ日本を潰すのかww。

942 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:12:27.90 ID:riSfPMdZ0
>>933
安倍は山口
長州じゃないのさ

943 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:12:38.28 ID:pn+8nH2c0
>>938
基地になる港が欲しかったから

944 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:12:47.52 ID:FGSlAqKO0
>>941
半島に帰れよ

945 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:13:20.17 ID:kI+HXy8q0
ヨーロッパが海軍力を極東まで投射できるようになって
ヨーロッパ国際関係が極東に持ち込まれた、という点が重要であって密貿易のあるなしじゃない。

19世紀にいたってアメリカ海軍は東京湾に居座って「国交結ばないと梃子でも動かん」と言った。
これに回答できるのが開国であり、回答できないのが鎖国である。
18世紀までは極東まで来られないか、来てもサムライに対抗できる戦力を運べなかった。
しかし19世紀には運べる。蒸気船で狭い湾内まで入ってこれる。
さあどうする?
ここが重要。

946 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:13:46.61 ID:xNpDKa5n0
縄文人の遺伝子が最近、核遺伝子(ミトコンドリアではない)
の解析までできるくらいコンピューターの能力が上がったせいで
わかってきてるよね
つまり、縄文人の遺伝子は東アジアに起源を持たずその前の段階で
枝分かれしていると
こうなると、どこからでもやって来た可能性があるわけよ

947 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:13:46.68 ID:YSYqCpqP0
鎖国してなかったら白人の植民地にされていた

948 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:13:53.44 ID:3alnuHFl0
>>868
外交制限の形態のひとつに鎖国がある。そもそも鎖国は日本だけがやってたわけじゃない。
だから海外で制限の大きな国として「日本も鎖国してる」と書いたわけ。自分たちが違うと言い張っても
相手方から鎖国とみなされたんだから、自分たちの理屈でいくら主張しても無理。

949 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:14:27.83 ID:ruH+ZJjJ0
>>928
明治維新は賛美しすぎだと思うけどな
明治3年に薩摩の森有礼の実兄が自決するけど、中央の贅沢、
官吏の腐敗、朝令暮改に重税等々建白して、薩摩藩は
江戸から4個連隊を鹿児島に帰還させたはなしとか
教科書にも載ってないし、それにもまして江戸幕府が
近代化を奨めて横須賀製鉄所を建設したりとかそういうのも
書かないと、片手落ちとしか言いようがないね

950 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:14:36.49 ID:FGSlAqKO0
>>945
当時最強のスパインの艦隊は16世紀に太平洋に来てたけどな

951 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:14:45.46 ID:Do+70Ex40
>>926
外交の相手だな

952 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:14:47.21 ID:PY2WCNj20
>>940
当時の唐(長安)が国際色富む文物が流れ込んでおり、
その一部が日本に来たからと言って、日本にペルシアの影響が及んだというバカはいないw

953 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:15:06.68 ID:+L970a2B0
>>67
ムリ

954 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:15:22.02 ID:s0hL4lE40
>>943
なるほど。
でも何で力ずくで開国させるみたいなことをしなかったんですか?

955 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:15:28.24 ID:Vv7Qz2GZ0
>>939
日本×
薩摩○

956 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:15:54.88 ID:6t5/si7O0
>>930
大工道具もペルシャから来てる
カンナ、ちょんな、などチャランポラン、ダカン(岳)やり岳、も

957 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:19.88 ID:a4Mj8o+/0
>>937
そう、鎖国は明治時代に維新が完成するなかで、前時代を否定するなかで
出てきた概念。
国を開き、海外の知識と制度を導入するなかで、登場した掛け声みたいなもの。
今のアベノミクスを、それはリフレーションと呼びなさいと説教するようなもので
ナンセンス。

958 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:20.80 ID:pn+8nH2c0
現代日本は明治維新の時に新しく建国された国だから明治維新は否定できないのよ
自己否定になるから

959 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:25.92 ID:SF6VBw250
>>938
クジラを取りに来たw

捕鯨反対の白人ども、おまえらもクジラを取っているがなw

960 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:38.65 ID:7Sv4w8H20
>>926
仏教発祥のインドなんて、何度も文献にも物語にも登場するんだけど?

961 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:44.41 ID:xNpDKa5n0
>>947
戦争にならない保証は無いけどね、たぶんカトリックはやらなかっただろう
スペインが到着したマヤ・アステカがどうなったかを見れば
その差はわかるでしょ
そこまでいかなくても、フィリピンを見れば

962 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:48.85 ID:pn+8nH2c0
>>954
力ずくで開国させたじゃん

963 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:16:51.47 ID:uHByieFh0
維新のバカウヨテロリスト
「日本では殿様が偉そうにしてるけど
欧米じゃ、民主主義と言って一般庶民が政治を決めてるんだぜ。

みんなも殿さまになりたいでしょう?江戸幕府なんて転覆だ」



まるで共産主義の甘い誘惑のように

こうやって人心をかどわかして
幕府を転覆したわけだw

バカウヨテロ民どもは。

964 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:01.94 ID:YlMUcVNx0
>>935
役職摂政なんだけど…
十分じゃね?

965 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:07.90 ID:RbDeAfAu0
>>952
いや、交易していましたよ
ハシヒトって向こうの人を指して言うでしょう

966 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:25.12 ID:TRLvD8g30
>>935
邸宅が特異なんだと。場所と大きさが唯の皇子ではなく権力の中枢にいたことが推測されるんだとか

967 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:30.72 ID:VSXOmYFO0
「聖徳太子不在説」の裏にはある恐ろしい思惑が・・!?

https://youtu.be/XF0DSOzYuqs?t=338

968 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:32.46 ID:SF6VBw250
>>954
当時のアメリカは大国でもなんでもない

969 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:38.46 ID:KBmG7YJs0
>>938
放浪癖のある徘徊おじさん

970 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:17:45.74 ID:zCHJUe3g0
http://jlab-cache.portfolio24.xyz/jlab-ssd/sports/s/ssd148986874096403.jpg

971 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:18:02.16 ID:9XLoU+QU0
>>932
唐、天竺、日本を三国としたのは何時の時代からか
知らないので教えて欲しい

972 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:18:02.45 ID:s0hL4lE40
>>962
あ、武力行使という意味でです。

973 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:18:20.46 ID:ruH+ZJjJ0
>>938
オランダ経由で訪問しちゃうよ〜とお達ししてたんだよ<アメリカ

974 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:18:24.66 ID:Do+70Ex40
>>938
短絡的には、補給港が欲しかった

975 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:18:50.42 ID:ebp+f9+a0
>>938
教科書にも載ってるだろうけど、
当時アメリカは日本近海で捕鯨漁をさかんにやってて、
鯨というのは当時は泳ぐ油田というべきものだったから、
その利権を強化するために、日本を捕鯨漁の基地としようと目論んだんだわ。

976 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:19:12.42 ID:PY2WCNj20
>>960
夢物語の遥か彼方の土地みたいな感覚であり、
現実に「世界を相手にする」は「中国を相手にする」だろう。

977 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:19:57.87 ID:dOyCNr/70
>>1
「大英博物館は触りちゃんこ」青山繁晴が感激解説!
https://www.youtube.com/watch?v=xWxDixvPWn8

978 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:20:09.00 ID:WlFgHHoL0
不法入国禁止

979 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:20:32.65 ID:ruH+ZJjJ0
>>962
ハリスはムカつくやつだけど、牧水給与令とか無料ではなく
あれは日本側の言い値で売りつけることが可能であったw

これ全然、知られてないw

980 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:20:46.00 ID:7Sv4w8H20
>>971
義経記ぐらいから、三国=世界という意味で使われているけど、、

981 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:20:49.92 ID:RbDeAfAu0
それに行基の居た時代には日本には天竺僧の三蔵法師(玄奘じゃないよ)がきているんよ
有名人ばかりで半島がやっかむのは無理ないわな

982 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:21:00.64 ID:xNpDKa5n0
>>968

そうなんだよね、当時の超大国はイギリス
薩摩がイギリス艦船に砲撃して艦長と副艦長を戦死?させてるから
なんか勘違いしやすいけど

983 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:21:29.85 ID:pn+8nH2c0
>>956
当時の朝鮮半島西部は想像する以上に中継貿易の拠点として反映していたのではないかと思う
日本はそこから最新の技術や人を手に入れて技術を飛躍的に向上させたのだろう
マンパワーしか誇示するものがなくて巨大な古墳を作っていたのが飛鳥時代になってからは華麗な建築物に変わっている

984 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:21:32.15 ID:kI+HXy8q0
>>961
スペインはペリーと同じ事は出来なかった。
ヨーロッパから帆船で歩兵を集中するなんて、戦国日本の軍閥と戦える戦力ではない。

ペリー艦隊はいざとなればそこそこやれる自信があった。
少なくともヒット&ウェイで海兵隊上陸はできた。
日本は道路が整備できてなく沿岸航路頼みで戦力の集中に時間が掛かっただろう。

985 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:22:10.72 ID:/CEVlTqy0
ゾロアスターーがきてただろ

986 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:22:38.26 ID:9XLoU+QU0
>>980
THKS

987 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:22:39.87 ID:7Sv4w8H20
>>976
それを言うなら、唐も似たようなもの
それに例えば、元寇時には、モンゴル人の詳細な情報を鎌倉幕府は得ていたし
スパイまで送り込んでる

988 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:23:21.73 ID:R7gn2Egp0
>>915
いや琉球は島津藩の支配下にあった。一方で清国からは琉球国として朝貢していた
この曖昧な位置を利用して島津藩は清との間接貿易で爆利を上げて
やがては江戸幕府を脅かす存在にまで急成長する。

989 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:23:22.31 ID:gfD/AQmo0
聖徳太子という人が本当に実在していたのか
というと根拠はほとんどない

990 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:24:00.83 ID:6t5/si7O0
ペルシャ、波斯(パーシ)、間人、百済(パシャ)、

736年に続日本紀にペルシャ人の来訪が綴られているのであって、ペルシャ系の大工道具、
もしくはペルシャ人なりペルシャ系の大工がやって来て飛鳥寺の建設に関わっていたとしても、
全然、否定する理由が無いんですよね。むしろ、フツウに発想したら、
「ペルシャ人が来ていたらしいですよ」と語るべき話に思える。

飛鳥寺の建設に関わった寺工の欄に古代ペルシャ語で解読できる名前が残されていた
という指摘があり、「タラミタ」、「モンケコシ」とあるが共に建築士の意味であるといい、
更に「マナモンヌ」と「ハクカ」とあり、そちらは瓦博士の意味であるという。
で、この飛鳥寺創建開始は588年で完成が8年後の596年。既に6世紀にペルシャ人大工ないし、
ペルシャの技術を持った人物が来ていた事になってしまう。

991 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:24:26.52 ID:FGSlAqKO0
>>983
想像はいらん
なんの遺跡もない

992 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:24:28.12 ID:pn+8nH2c0
>>964>>966ふむう…

993 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:25:35.18 ID:SF6VBw250
>>987
モンゴルに追い出された宋の人たちが
日本に来ていたからな

994 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:25:49.53 ID:a4Mj8o+/0
>>949
革命とはそう言うもの。
フランス革命にしてもアメリカ独立にしても南北戦争にしても、
勝った側の論理が優先されるので、負の側面には余り光は当たらない。
社会変革は突然起こるのでなく、江戸時代から思想的にも起きていたが、
江戸幕府と言う体制が諸悪の根元として歴史に書き残された。
実際は、家は建築家ではなく大工さんが造るし、歴史は多くの人が関わっており、
明治維新には江戸幕府の人間も関わっている。
アメリカでも最も偉大な大統領はリンカーンで最悪の大統領はブキャナン。
それが戦争に負けると言うことで、それは第二次世界大戦にも言えること。

995 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:26:00.32 ID:xNpDKa5n0
>>984

ペリーって太平洋を渡ってきたわけじゃないよ

996 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:26:07.76 ID:n8QZHp+n0
>>887
大黒屋光太夫はなんで帰れたんだ?
露帝がバックについてたから?

997 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:27:05.30 ID:kI+HXy8q0
>>988
語るに落ちとるな。
江戸幕府管理外の密貿易だから「江戸幕府を脅かし」たわけだよ。

998 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:27:16.45 ID:PY2WCNj20
>>987
「日本は中国以外にも世界には国々があることをしってたんだぞ、偉いんだぞ」
ってことが言いたくて一生懸命なの?

999 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:27:40.26 ID:9XLoU+QU0
>>994
最悪の大統領はルーズベルトだ

1000 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 21:27:55.75 ID:7Sv4w8H20
>>998
中国以外にも交易していた事実を知らないのか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 3時間 37分 9秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)