2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★3 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :鄙び湯治宿 ★:2017/03/20(月) 14:13:52.39 ID:CAP_USER9
文部科学省が学習指導要領の改訂案で「聖徳太子」「鎖国」など、歴史上の人物や出来事などの表記を変えたことに対し、「教えづらい」「わかりにくい」などの批判が集まり、同省が一転、元に戻したり、復活させたりすることがわかった。こうした修正を反映した新指導要領は今月末に告示される。

 文科省は15日まで、改訂案についてパブリックコメントで意見を募ったが、特に不評だったのが聖徳太子の表記。改訂案では、小学校で「聖徳太子(厩戸王(うまやどのおう))」、中学校は「厩戸王(聖徳太子)」としていた。学会などの歴史研究を踏まえたもので、小学校ではよく知られた「聖徳太子」を、中学校では史実を重視して「厩戸王」を前に出した。ところが、「小中で表記が異なると教えづらい」といった声が相次ぎ、国会でも「連続性がなければいけない」「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」と批判された。

 このため、文科省は小中とも「聖徳太子」に戻し、中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00000013-asahi-soci

※前スレ
【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489976033/

2 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:14:37.80 ID:RxKRjNXE0
世界線が目まぐるしく変化しているな

3 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:14:42.50 ID:6gLsRamM0
聖徳太子は韓国人

4 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:14:51.48 ID:ThjXgKb+0
鎌倉幕府の成立も1192に戻してくれよ

5 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:16:00.52 ID:ebp+f9+a0
>>4
いまいつなの?

6 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:16:02.81 ID:GRADZF7K0
3 名無しさん@1周年 sage 2017/03/20(月) 11:14:49.76 ID:aWTdgkja0
日本は仏教国であり、三宝(仏、法、僧侶)を大事にしようと、その物語を共有する基礎を作った人だからなあ


日本が仏教国であるという共有できるフィクションの始まりであり、宗派を問わずに仏教国であるという物語を共有できる人物だから


法華経も聖徳太子が日本に持ち込んでることになってるし、親鸞の夢にも出てきてるし、日蓮も慕ってたし

日本は仏教を大事にしてた物語があったんだよ、と宗派を問わずに証明できる人物






キリスト教からしたら破壊したい人物だろw

7 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:16:32.54 ID:GRADZF7K0
697 名無しさん@1周年 sage 2017/03/20(月) 13:19:18.25 ID:bwrKMxCJ0
>>647
仏教が政治的目的だったのは間違いないだろうよ。
それが文化としてのストーリーになって、1000年近く文化としてのストーリーを共有してきたんだよ。

その文化としてのストーリーの出発点はやっぱ聖徳太子なんだよね。
奈良仏教だけじゃなく、密教、鎌倉仏教の開祖たちも聖徳太子の逸話や民話を語ってるわけで。
親鸞だって聖徳太子の夢のお告げとか言っちゃうくらいでしょ。

宗派とか関係なく共有できるストーリーが無くなるのはよくないかなと。

8 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:16:34.82 ID:FQUzacV50
ハーブの香り聖徳太子♪

9 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:16:34.86 ID:lr4FoOLt0
呼称でいうなら東ローマ帝国をビザンチン帝国とかいうのをやめてほしい。
まるでローマ帝国が滅んでいたように錯覚してしまうが、実際はローマ帝国は
コンスタンティノープル陥落まで続いていたのに知らん人も多いだろう。

10 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:17:09.47 ID:0jofwu1w0
967 名無しさん@1周年 sage ▼ New! 2017/03/20(月) 14:05:04.60 ID:gZCu6qZf0 [10回目]
>>820
ハルノート受諾すればよかった話。なんでやらなかったの?
戦争すれば国力差からアメリカに負けるのは分かってた話なんだからそれ以外選択肢は無かったんだけどね。

北朝鮮が勇ましい演説してもアメリカに戦争仕掛けないのは戦争したら負けるの分かってるから。
精神主義で戦争したのは日本くらいなんでは?


>>967
ハルノートを実施するのは当時の日本の政治力を越えているから。今でいうなら、
イスラエルに西岸地域の撤退をいうようなもの。

つーか、>>820の趣旨は開戦経過そのものよりも勝ち目無ければ降伏が正義という
占領国、戦勝国のストーリーを疑うべくもなくそれが公理のように考える現代日本の
歴史観、政治観を問うてるの。

ポーランドは、ベルギーは?国土を蹂躙されても抗戦を止めなかったが、これは愚かな
ことなのか?
愚かなことのはずだ、戦後の日本の理解ではそうなる。しかし、そういった評価を聞かない。
なぜだ?

11 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:17:17.64 ID:VoKPyIyd0
歴史の授業でファンタジーを教えるアホな国

12 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:17:36.64 ID:GRADZF7K0
291 名無しさん@1周年 sage 2017/03/20(月) 12:12:09.71 ID:W9rnanSp0
鎖国が完全な閉鎖じゃなかったってだけで、どう見ても鎖国だったろあの時代。


北朝鮮が外交結んでる国が多くあるから開かれてる国というようなもの。

13 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:18:03.33 ID:+JKbQJLG0
×聖徳太子
×厩戸皇子
○厩戸王

14 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:18:12.09 ID:dCTVgwu10
物部氏はユダヤ(旧約聖書)教信者だよな
彼等は渡来人だ
この時点で乗っとられかけているよな
古神道はユダヤ教と類似点が多過ぎる

15 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:19:31.01 ID:CtDi4e++0
>>11
半島の事だな

16 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:20:27.42 ID:LLn/EmXx0
>>1
> 古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、

「厩戸王」はそもそも捏造、改竄だからな。論外だよ。 朝日もあきれとったわ。

一級史料上にも、そのように書かれたことは一切なく、
用明天皇の息子で、推古天皇の皇太子だった人物に「王」はない。

逆にどうしても「王」を使いたいのなら、
聖徳太子以外の皇太子級を含む飛鳥時代の皇族も、
すべて「王」で統一しなければならない。


古人大兄皇子(舒明天皇の第一皇子) → 古人大兄王?
 
草壁皇子(天武天皇の皇太子) → 草壁王?

大津皇子(草壁皇子の異母兄弟) → 大津王?


今回、左翼どもがやったことは、こういうこと┐(゚〜゚)┌

ちなみに、聖徳太子の息子である山背大兄王は、
天皇の息子ではないので、昔から「王」である。


史料に一切見られない「厩戸王」とあえて呼んでいる連中は、

草壁皇子や大津皇子のことも、当然、

草壁王、大津王と呼んでいる、書いているんだよな?(大爆笑)

17 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:22:02.42 ID:K2JFPO4g0
あたし三代目のちゃきちゃきの生粋の日本人だけど、
聖徳太子はいなかったんだと思いたい。

18 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:22:43.84 ID:pTx7jGPr0
そもそも「鮮卑」は蔑称なのだらうか?

北魏だって,そこから別れた北周だって,鮮卑出身の皇帝の上に
北斉や隋だって(漢人の名家といふ建前だが)鮮卑系と血縁だし
文帝の皇后(したがって煬帝の母)だって鮮卑族の名家の出だらう.

19 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:22:50.65 ID:0BI0oI7q0
堺正章とくりぃむしちゅーの番組にたまに出る歴史の先生
あの人の話は何となく胡散臭いんだけどどうなの
これまでの常識を覆すようなことばかりいう先生

20 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:23:27.96 ID:sk+TKYnw0
小・中学生の教科書は
学会の研究で右往左往するようなものは教えない方がいいんじゃない?
皆の常識とかけ離れたりよっぽど何か新しい発見でもない限りは

21 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:23:29.39 ID:xQ2URrOL0
元寇 大和朝廷 もね

22 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:23:48.76 ID:TYwhPhDS0
鎖国の復活分かるが
聖徳太子って何だ?
今の天皇はどうすんの?

23 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:24:09.19 ID:K0LAxFqcO
今の日本が鎖国を再実施するのかと思った

24 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:24:19.96 ID:Xu3nSHm30
>>13
天皇に即位してないんだから
馬宿王だけは×でしょ

25 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:24:25.53 ID:lnDRXOmL0
498 名無しさん@1周年 sage 2017/03/20(月) 12:44:08.62 ID:13m8F4kX0
「鎖国と言いつつも完全に閉鎖していたわけではない」という論はわかるが「実際に閉鎖してないから鎖国じゃない」ってのは鎖国の字面に引きずられた発想だな
鎖国の呼称は1800年代からあるわけで、現代人が学問的な便宜上こしらえた名前ではないということを理解しておく必要がある


580 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 12:56:39.64 ID:FCQu10EG0
>>498
そうなんだよな「鎖国」って言葉自体が歴史の一部なのに
日本史もろくに知らない現代のイメージだけで考えるアホの主張に合わせる必要はない

誤解を招きやすいならケンベル著「日本誌」志筑忠雄訳「鎖国論」
この辺りの関係をきちんと授業で教えるべき

473 名無しさん@1周年 sage 2017/03/20(月) 12:40:24.55 ID:UHQy8bBI0
幕末の尊王攘夷の連中って、日本は国が始まって以来の鎖国国家(外国勢力の侵入を許さない攘夷国家)だと思ってたんだよな
勿論その政策は徳川幕府自体が造ったもので間違った認識なんだが
で、徳川はその「日本始まって以来」の日本国の国是をぶっ壊す軟弱な売国奴政府、
といきり立ってた w
少なくとも江戸時代の武士の連中は鎖国と言うものを(その単語を使ってたか知らんが)
自己認識してたのは確か



413 名無しさん@1周年 2017/03/20(月) 12:29:52.55 ID:FqL5ftDi0
そもそも江戸時代に鎖国と言ってるのだから問題ないだろ

26 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:25:02.77 ID:r14wodM70
目からウロコの日本の歴史【CGSねずさん】が正解!

27 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:25:07.43 ID:lnDRXOmL0
23 名無しさん@1周年 sage 2017/03/20(月) 11:19:41.56 ID:13TCmPfa0
教祖の残した教典レベルで聖徳太子が史実の宗教

http://www.kuonji.jp/engi/09.htm
日蓮宗総本山
「法華経」は、正しくは「妙法蓮華経」といいます。インドでお釈迦さまによって説かれた法華経は、西暦406年、中国の鳩摩羅什(くまらじゅう)によって漢文に訳されました。その後、日本に伝わった「妙法蓮華経」は
、聖徳太子の著書「法華義疏(ほっけぎしょ)」のなかで仏教の根幹に置かれるなど、最も重要な経典として扱われます。そして鎌倉時代、日蓮聖人によって「妙法蓮華経」は末法救済のためにお釈迦さまによって留め置かれた根源の教えであると説かれました。


日蓮正宗教典の説明
http://www.nichirenshoshu.or.jp/page/jpn/p-deta/kyogaku/gosho/031.htm
 次に、我が国への仏教伝来と流布の様相を示されます。
つまり、欽明天皇きんめいてんのうの御代に仏教が伝来したものの、なかなか流布せず、聖徳太子によってようやく興隆し全国に流布しました。

日蓮が残したい御書である教典の「開目抄」で聖徳太子を讃えてる



自民党も公明党も一致できるんだろ
あと浄土真宗でも太子堂とか太子講があって、法要というか祭りに参加したことあるから寺は殆どが賛成するんじゃねーの?

28 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:25:08.26 ID:lr4FoOLt0
宣教師が植民地化と人身売買目的で日本に来てて秀吉がそれを防ぐために
宣教師追放したとか教えないよね

29 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:25:30.55 ID:bCiSWyBr0
文部科学省はバカだ。
『日本書紀』には厩戸皇子の表記はあっても、
「厩戸王」の表記はない。『古事記』にもない。
バカな学者の言い分を受け入れただけ。

30 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:26:05.81 ID:UHQy8bBI0
>>16
まあイチャモン付けてる連中はそのあたりの皇族の称号が推古天皇の時代に確立されてたのか、って事言いたいんだろうけど
でもそんな事言ってたら古代の歴史記述なんてほとんど不能になっちまうよな

31 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:26:11.58 ID:zDxeCObN0
結局日本も隣の国と一緒
学術的知見より都合が優先される
世界は日本から始まったでもトランプ米大統領は日本生まれでもいいよ
くだらない決定だ!

32 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:26:27.62 ID:f1IUpJFH0
>>19
まず経歴を調べる
普通の大学の歴史系を専攻していてググったら論文や研究書も書いてるとかなら
まともといえるかもしれない

33 :百鬼夜行:2017/03/20(月) 14:26:40.41 ID:XZf0dyeT0
聖徳太子はキリストのパクりだろ?

34 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:26:58.80 ID:JkR8n8Iv0
お前らに真相を教えてやる

役人「十七条憲法が気にくわない。だって役人に批判的だし」



これが真実

35 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:28:04.02 ID:QMbc5kMfO
>>9
東ローマ帝国はギリシャ化し過ぎて、古代ローマ帝国との継続性は薄い
ドイツ人が神聖ローマ帝国名乗ってたようなモノ

36 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:28:04.67 ID:FWcZdng70
長屋王って今の教科書ではどうなってんのかな
長屋親王と書かれた木簡が見つかってから久しいが

37 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:28:14.19 ID:xQ2URrOL0
>>19
高校教諭とかのやつ? あの番組にでてくる歴史の講師はぜんぜん信用してない

38 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:28:33.37 ID:YG+jbKCz0
>>8 ハーブの香り聖徳太子  モテすぎちゃって困るZE☆♪

最新ミリタリー関連記事.
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★いずも 南シナ海で長期活動など海自関連記事

★F-3 共同開発パートナーに英国が名乗りへ

★日米共同訓練 海自は米空母と 陸自はオスプレイと演習

39 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:28:49.93 ID:jcm3sY+K0
日本も歴史捏造を始めたか
隣の国を笑えんな

40 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:28:54.13 ID:f1IUpJFH0
>>36
その通りに資料集でこういう木簡も見つかってるとある程度で
教科書では普通に長屋王だろう

41 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:29:21.82 ID:HJZZzIWF0
仏教 vs 神道、蘇我・聖徳太子連合 vs 物部

と、単純にしか理解していない人がほとんどだろうけど、どうも聖徳太子は物部とも繋がってたと思われる点がある

・ 四天王寺に守屋祠という物部守屋を祀ったと思しき祠がある
・ 四天王寺七宮という神社が四天王寺と同時期に建てられている
・ 四天王寺に牛頭天王≒スサノオを祀った祠があり、四天王寺七宮の祭神にもスサノオが含まれる
 スサノオ → 出雲系 → 物部の系譜を暗示させる
・ 聖徳太子の母は穴穂部間人、天理市に穴穂宮という小さな祠がある
  ここは石上神宮の管轄下で、石上神宮と言えば物部の総本拠地

つまり聖徳太子は仏教導入に積極的ではあっても、神道を弾圧する意図はなかった
ま、受け売りだけど面白いから調べてみ

42 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:29:24.20 ID:GaYsxuiB0
>>33
それを言うならキリスト自体がパクリだろ

12月25日、聖母イシス・メリーから生まれる。
ホルスの誕生には東方から星が現れ、3人の王が祝いに駆けつけ新しい救世主として崇拝した。
12歳で天才児として教育者となり、30歳でアナブによって洗礼を受け、聖職活動を始めた。
12人の使途と旅を共にし、病を治したり水の上を歩くなどの奇跡をおこした。ホルスは多くの名前で知られていた。
真実、光、神の子、よき羊飼いなど。タイフォンに裏切られた後。十字架に張り付けられ埋葬されたが、3日後に生き返った。

BC120年 古代ギリシャのアティス
12月25日、聖母ナナから誕生。十字架にかけられ、3日後に蘇る。

BC900年 インドのクリシュナ
処女である聖母デヴァッキから誕生。東方に輝く星が出現した後、弟子達と数多の奇跡を起こし死亡した後復活。

BC500年 ギリシャのダイナイシース
12月25日聖母から誕生し、旅の宣教師となり、水をワインに替えるなど数々の奇跡を起こした。
彼は王の王、神の唯一の息子、アルファとオメガなど、その他多くの呼び名で知られた。そして死亡した後、復活した。

BC1200 ペルシャのミスラ
12月25日、聖母から生まれた。12人の弟子をもち奇跡を起こした。死亡して埋葬された3日後に復活した。
殻もまた、真実、光やその他の呼び名を持っていた。ミスラの神聖な崇拝は日曜だった。


イエス・キリストは12月25日 ベツレヘムで聖母マリアから誕生した。
キリストは12人の弟子と旅を共にし、病を治したり水の上を歩いたり人を生き返らせたりと様々な奇跡を起こした。
十字架に架けられ命を絶ち棺に納められた後3日後に生き返り天国へ渡った。


・BC3000年頃、エジプト神話のホルスは、処女イシスから12月25日に生まれた。
・BC2250年頃、アッカド神話のタンムズ(ドゥムジ)は、処女ミルラから12月25日に生まれた。
・BC1200年頃、ペルシアのミトラ教のミトラは、処女から12月25日に生まれた。
・BC900年頃、インド神話のヒンドゥー教のクリシュナは、処女デーヴァキーから生まれた。
・BC800年頃、フリギアのキュベレー信仰のアッティスは、処女ナナから12月25日に生まれた。
・BC500年頃、ギリシア神話のディオニューソスは、処女から12月25日に生まれた。
・50年頃、キリスト教のイエス・キリストは、処女マリアから12月25日に生まれた。

43 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:30:07.04 ID:GNi8vHsk0
>>5
1192296

44 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:30:07.70 ID:lr4FoOLt0
>>35
そんなもん現代日本国はアメリカ化しすぎて古代日本国との継続性は薄い
っていうようなもんだろ?でも日本は日本だ

45 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:30:45.71 ID:5xTf5zjM0
厩戸の皇子なんて誰も言ってないのに
聖徳太子批判するとかほんとキチガイ

46 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:30:58.09 ID:M64oZvGM0
朝鮮半島人は熊の神様の子孫だと真剣に信じてるからな。
まさにファンタジー
おまえらは中国にけがれ「穢わい」と呼ばれた民族の子孫!!

47 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:30:58.37 ID:QMA97qbb0
TBS特番でむかし聖徳太子は架空の人物と言ってた

48 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:30:58.45 ID:0GD+Y04/0
違うけど
カロチンって習ったのにいつの間にかカロテンに
なってるのは納得してない

49 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:31:02.31 ID:UHQy8bBI0
>>35
ギリシャ化と言うよりオリエント化だろ

50 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:31:10.83 ID:GQuq83rn0
>>27
日蓮は、聖徳太子が放った矢が物部守屋を射抜いたと書いてるよ

51 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:31:32.93 ID:mIba6IxK0
聖徳太子と弘法大師空海はどちらが頭よかったでしょう?

52 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:31:38.30 ID:f1IUpJFH0
>>46
こっちはワニなんだよなあ

53 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:32:12.82 ID:/tGXoupJ0
結構反対が多かったらしい
てか、言い出しっぺは糞サヨ学者らしいが^^

54 :百鬼夜行:2017/03/20(月) 14:32:52.94 ID:XZf0dyeT0
>>42
それ示すなら、出典元のYotubeのアドレスも張れ

55 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:33:04.30 ID:YeejT8i00
>>10
ポーランドやベルギーは軍事的侵攻に対して交戦した
日本は軍事的に侵攻されたわけでもなく他に選択肢があったのにブチ切れて自分から必敗の戦争を始めた

56 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:33:25.69 ID:9y/wRg0g0
貿易はしてたけど
実際に人間の行き来は禁止されてたし
長崎以外のところに船がきたら大砲で追い払えとか法律作ったり
鎖国はあったとしか言いようがない

57 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:33:38.37 ID:y/WQEBQj0
これは歴史学への露骨な政治の介入だな。

>>1
>「歴史に対する冒瀆(ぼうとく)だ」
という発言に現れている。
戦前からの通説が誤りや捏造であるなら「連続性」もいらない。

厩戸王は実在しなかった説 は教えるんだよね。

神武天皇(127歳で死去)以下上古天皇は架空の人物、とか
南北朝正閏論(南北朝の天皇家はどちらが正統か)とか
孝明天皇暗殺説(戦後しばらくは通説だった)とかも。

「鎖国」は、かつてそう呼ばれていたと教えればいいだろう。
出島経由のほか朝鮮、琉球、アイヌと交易していた事実を軽視しすぎだった。

58 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:33:50.87 ID:Xu3nSHm30
日蓮は法華経という単なるテキストにパワーを見出したしょうもないキチガイ

59 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:34:21.37 ID:GQuq83rn0
>>51
弘法大師は最澄伝教大師に叶わなくて最澄存命中は小さくなってたそうだよ

60 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:34:36.21 ID:MQbYl24D0
>>24
どういうこと?
長屋王とかはダメってこと?

61 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:34:44.22 ID:g4aWJgv10
歴史は近代から詳しくやっていくべき。

62 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:35:22.89 ID:lr4FoOLt0
漂流した漁民の帰国さえ禁じてたからな。鎖国でいいよ。

63 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:35:48.47 ID:f1IUpJFH0
>>59
そういや後代まで仏教の総本山って延暦寺って感じだけど
高野山の存在感のなさ

64 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:35:49.15 ID:QMbc5kMfO
>>44
東ローマは言葉はギリシャ語、宗教はギリシャ正教になってる
現在の日本は英語でキリスト教にはなってない

65 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:36:00.03 ID:u1QyJT6/0
鎌倉幕府成立は1192年だろバカ左翼
天皇から征夷大将軍を任命されなきゃ幕府じゃねーぞクズ

66 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:36:02.85 ID:QMA97qbb0
>>61
慰安婦の歴史は本当ですか

67 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:36:03.17 ID:bDpqIBYj0
>>10
そもそもハル・ノートへの日本側の認識は「交渉の時間切れ」だからな。
太平洋戦争回避の話をするなら南部仏印進駐の阻止あたりまでにしないと

68 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:36:34.54 ID:M64oZvGM0
それより、日本書紀 中国の宋書倭国伝 韓国の三国史記
三カ国すべての歴史書に出ている任那日本府や、南朝鮮を倭国が支配してた
歴史をどうして教えないんだよ。

69 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:36:46.51 ID:cupCZ4nQ0
>>1
国家公務員は日本国籍を有する人しかなれないっていうけど
教授とか准教授は国籍関係ない

特に日本史の准教授にアジア籍の教員の多いこと多いこと
何をしてるかたまったもんじゃ無いね

70 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:37:41.42 ID:GQuq83rn0
>>55
ベルギーは、避けられないんだよな
ドイツでは、シュリーフェン計画が予定されていてフランスへの回廊として
予定されていることは第一次大戦前から知られていたからね
堂々と攻め込む計画立てて来る相手に、まさか逃げられないでしょ

71 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:38:05.71 ID:Xu3nSHm30
鎖国がなかったら開国も尊皇攘夷もなかったことになりゃあせんか

72 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:38:51.13 ID:lr4FoOLt0
>>64
文字や宗教変えた国なんていっぱいあるけど、それと国の定義や連続性は関係ない

73 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:39:44.18 ID:d7IgpSlo0
千円札信長、五千円札秀吉、一万円札家康
この案をマジで採用してほしい

74 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:39:45.08 ID:bDpqIBYj0
>>71
そいつは因果が逆で、列強の人間がうろつくようになってから「俺たちって昔は鎖国してたんだ」って思うようになった。

75 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:39:56.05 ID:YeejT8i00
>>64
でも東ローマ帝国は東ローマ帝国じゃないの
東ローマ帝国からビザンツ帝国に変わったというなら
ビザンツ帝国の成立は西暦何年?

76 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:39:59.17 ID:GQuq83rn0
>>67
仏印はドイツとの関係もあるから避けられなかったと思うけど

77 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:40:11.22 ID:STgYAoMj0
鎖国してなかったら幕末の攘夷派も存在してないはず

78 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:40:15.85 ID:HJZZzIWF0
聖徳太子は架空で厩戸皇子が史実とかアホらしいよねw
もちろん聖徳太子がファンタジックに描かれているのは確かだけど、厩戸皇子を後年聖徳太子と讃えた、というだけ

問題は、なぜそれほど彼を持ち上げなきゃならなかったか?ということ
それは記紀編纂を主導した藤原不比等が、そうしなきゃいけなかったから

聖徳太子は最大級に丁重に祀られなけりゃいけなかったんだよ
だから法隆寺に橘三千代が深く関与している

79 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:40:41.56 ID:fIF7TC8S0
>>65
江戸幕府将軍を、根拠つけるための鎌倉幕府

当時は鎌倉幕府なんて言葉存在しない、帝や院に並び立つ新たな権門が出来た感じだろ

その後承久の変で、鎌倉殿が旧来の権門に打ち勝って、権力筆頭になつた

80 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:41:40.66 ID:81PMESYb0
鎖国したせいで徳川幕府は滅んだようなもんだからな〜

81 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:42:02.20 ID:GQuq83rn0
>>71
尊王攘夷は神国思想だからね
穢れた外人に踏まれてはたまらんというか

82 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:42:18.25 ID:YeejT8i00
>>59
釣りか?
最澄は空海の弟子になったんだが

83 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:42:35.62 ID:STgYAoMj0
尊王攘夷派じゃなくて尊王派に名前変えるべきだな

84 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:42:53.37 ID:GQuq83rn0
>>75
西ローマが滅んでからじゃなかったっけ?

85 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:42:57.80 ID:VoKPyIyd0
>>65
幕府と将軍は無関係だよ

86 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:43:26.54 ID:lr4FoOLt0
>>80
逆だろ。鎖国してたから260年も続いたと思うw

87 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:43:37.14 ID:QMbc5kMfO
>>72
ロシアに至っては、東ローマ滅んでからモスクワが第三のローマとか自称してる

ローマ名称は一種の雅称と化している

88 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:43:41.91 ID:/go6oZGNO
>>41
呪われないように建立したんだろ。

89 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:43:45.47 ID:F7fwmfiA0
>>41

それだけじゃなくて新羅の介入っていうシャレにならない
事態も背後にあった。仏教だけじゃなくて
百済渡来人系VS地元・新羅派 ていう内戦。

白村江までの流れをみるとかなり深刻だったと思われ。

90 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:43:51.69 ID:L5zGcwtX0
>>39
寄生虫の在日は関係ないからすっこんでろ

91 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:43:53.61 ID:LLn/EmXx0
>>78
厩戸王なw

92 :ドクターEX:2017/03/20(月) 14:44:00.41 ID:kyspYzMf0
日本歴史学会みたいなサヨの集まりの提言なんて無視でよい。

93 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:44:03.07 ID:ruRp4bVn0
自由な往来を禁じたが鎖国ではないだろう

94 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:44:09.09 ID:81PMESYb0
>>86
どうだろうね〜

95 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:44:26.47 ID:GQuq83rn0
>>82
ぜんぜん天台宗で違うだろうが
それこそ釣りか?

96 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:44:57.96 ID:fjbkDJGp0
当たり前だよな。>復活
どこの馬鹿がこんなこと考えたんだろうな。

97 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:45:10.81 ID:GQuq83rn0
>>87
ドイツが第二帝国名乗ってるしね

98 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:45:21.22 ID:rULSBOj00
在日左翼が歴史を改竄したいもの

お札から消えた

聖徳太子
福澤諭吉
伊藤博文が消した在日左翼
二宮金次郎像撤廃運動阻止 韓国がパクリの像を立ててるからw
竹島の日を猫の日として隠すTBS
皇室を王家と改竄した創価大河ドラマ 
任那日本府や好太王碑の百残は倭の、臣民だったという事実を隠す

99 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:45:33.55 ID:STgYAoMj0
自由な往来を禁じて貿易を制限したことを
鎖国と言います

100 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:45:46.90 ID:yo1EePo60
>>20
ゴッドハンドで歴史塗り替えてやんよw

101 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:45:53.45 ID:tOg99Dq30
>>95

最澄が、空海の弟子になったのはほんと。
のちに、喧嘩別れするけど。

102 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:03.16 ID:bDpqIBYj0
>>76
ドイツは別に日本に南部仏印進駐は促してないぞ
日本が資源欲しさに目がくらんで勝手にアメリカの反応を読み違えただけで

103 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:06.03 ID:d7IgpSlo0
ある程度鎖国したほうが平和になるのに、霊魂の腐った悪党がそれを必死で否定する
鎖国されると国際的悪事を働けなくなるから

104 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:08.45 ID:u1QyJT6/0
>>85
天皇の任命がないのに勝手に政府作るなよ
今でもいくら安倍が選挙で勝っても天皇の任命がないと総理大臣じゃないからな

105 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:12.27 ID:d4t3DHKy0
ペリーの扱いがどう変わるのか楽しみだったのに

106 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:16.96 ID:GQuq83rn0
>>82
密教を入れて台密はじめたのは天台座主の三代目からだぞ

107 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:41.89 ID:0n8PK0wz0
>>78
記紀編纂を主導した藤原不比等が、そうしなきゃいけなかったから
>天智天皇・天武天皇も、厩戸皇子の従兄弟、押坂彦人大兄皇子の孫だろ
それなら、彼をもっと持ち上げても良かったと思うけど。

108 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:46:57.98 ID:Q+kn0SY00
最澄と空海とか親鸞、法然と日蓮とかだと信者がお互い罵倒するんだよな。どっちが上だとかで。
特に最近のネットだと真宗系と日蓮系の批判合戦が特にひどい感じがする。

昔は、真宗スレやsnsで真言宗の事を観光仏教とか観光屋とか言ってバカにしてたけど、
今は日蓮系と真宗系の対立がネットではよく見かける。
まあ、信者同士のネット空間でのくだらない争いだけどね。
確かに聖徳太子だと基本的に宗派関係なく語られるからいいかもな。

109 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:47:16.80 ID:lr4FoOLt0
>>87
ロマノフ朝がローマの最後の方の皇帝の女の血筋だからじゃなかったか
一応根拠はあるような

110 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:47:43.58 ID:uxbWJTt00
ちゃんと言った方が良いよ
左翼の工作で聖徳太子が消されるところだったと

111 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:47:48.54 ID:BoF5DcVn0
>>85
無関係な文献でも見つかったの?

112 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:47:52.28 ID:FXfXKtd+0
民主党政権時代は聖徳太子は実在しないとか言って教科書から消そうとしてたな

113 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:48:00.68 ID:QMbc5kMfO
>>75
東ローマ帝国なんて、一時期はカトリックの十字軍に滅ぼされてラテン帝国にされてる
決して連綿と続いてた訳ではない

114 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:48:09.99 ID:Sozp8ovD0
鎖国教科書採用は移民を受け付けない土台だろうな
それはいいけど、江戸時代の鎖国の記述が無くなった時は
実際に様々な文献で海外との取引などはあった事が確定したからだったのにそれはどうなる

聖徳太子も「厩戸王(聖徳太子)」で日本書紀に合わせればいいのに
厩戸皇子(聖徳太子)でもいいんだしゆとりっぽい

115 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:48:24.53 ID:GQuq83rn0
>>102
ドイツは武装解除を依頼してる

116 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:48:43.70 ID:Sotkd5wV0
鎌幕府は当時、自らを幕府とは呼んでなかったし、幕府を使ってなかった。


なので後世に付けた鎌倉幕府を使うなら幕府と名付けた理屈になった1192年が正しいだろ


鎌倉幕府という創作を利用しておいて1192年じゃなくするってのは論理的にあり得ないだろ。
鎌倉幕府という名称を使うのを止めるのが正当な史実だし。

117 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:48:49.54 ID:ZBIwbgGv0
法隆寺からDNAが見つかって聖徳太子が復活するのかと思ったわ

118 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:48:52.08 ID:UHQy8bBI0
>>65
鎌倉の関東政権の成立構造は征夷大将軍の臨時軍事政権としてじゃ無くて右近衛大将の家宰機関としてだわな
征夷大将軍なんて更にその上の格付けのオマケだと思うよ、鎌倉府の初期においては
後の世の様な「武門の統領」意味合い鎌倉時代の初期においては無いんじゃないかね

119 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:49:06.70 ID:LPhpPk9MO
厩戸皇子(聖徳太子)でも、聖徳太子(厩戸皇子)でも、どっちでもええてば。
しかし、聖徳太子が死後の諡であることは明確にせなあかんよ。
おそらく諡って何だかを学ぶ最初の機会となる。

120 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:49:10.32 ID:ZdKtvu1L0
>>60
長屋王は高市皇子の息子だろ
厩戸皇子は用明天皇の息子

121 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:49:12.04 ID:HJZZzIWF0
>>106
おまえちょっと本読んだ方がいいぞw

122 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:49:58.09 ID:STgYAoMj0
ほとんど子供だましみたいな理論

123 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:50:42.40 ID:lrcG9Ax/0
外国人受け入れ推進派が手をまわして日本の歴史から鎖国していたという事実を消し去り、外国人労働者受け入れを促進する土壌を築きたかったのか?

狂ってるね?
ジョージ・オーウェルの1984と同じだね
唯の作文で国民を洗脳しようとしたんだね?

124 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:50:43.46 ID:Sozp8ovD0
>>119
それならそれが一番ええ

125 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:51:08.36 ID:GQuq83rn0
>>108
京都の東寺はあるけど、最澄の西寺は亡くなった
この辺が微妙

126 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:51:15.37 ID:YeejT8i00
>>79
水戸学の学者等が幕府という言葉を使いだしたんだよ
尊王史観から
「正当な統治者である天皇から、戦乱につけこんで将軍が統治権を簒奪したのが武家政権であって、
公儀などと威張っているが、武家の政権というのは『戦時将軍が居るところ=幕府』にすぎない」
というふうに武家政権を侮蔑する言葉が幕府

127 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:51:22.35 ID:tOg99Dq30
>>106

入門の証拠。
国宝にもなってる。

http://www.jingoji.or.jp/treasure03.html

128 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:51:25.93 ID:i4eongmkO
古事記日本書紀を否定しようとして失敗したのか
誰?首謀者は

129 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:51:26.34 ID:/go6oZGNO
>>101
密教修学のために一時期、最澄は空海を師と仰いだ時期があったんだよね

130 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:51:45.05 ID:ETJC/4f30
聖徳太子レベルとなると秀吉くらいしか思い浮かばん
日本史では

131 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:52:23.23 ID:tOg99Dq30
>>125
>最澄の西寺は亡くなった


最澄が西寺の関係者???

132 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:52:33.69 ID:GQuq83rn0
>>121
何の本に書いてあるんだよ?
公開法論して、負けた相手の弟子になるのかよ

133 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:52:55.47 ID:D3gEjLWs0
https://www.youtube.com/watch?v=Mh5LY4Mz15o
9分で分かる日本史

134 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:53:23.58 ID:0jofwu1w0
>>55
それは政治的解釈にすぎないし、言いたいことはそこじゃない。

独立を第一としそれを維持せんがためにもたらされる犠牲をやむを得ないと
政府が認識していたという点で大日本帝国もポーランドも国民党の中華民国もソビエト連邦も
ナチスドイツもフィンランドも北ベトナムも大韓民国も北朝鮮も同じではないのか?
というとこ。

で、戦後日本は自国の抗戦については否定的に考えるのに他国のそれはそうと
見ない。このダブスタを平然と行ってることの不思議を言いたいわけ。大日本帝国は悪だから
抗戦も悪ということなのか?
じゃ、今は大日本帝国じゃないから有事においては国民総動員の徹底抗戦も検討されてよい
ってことになるが、そうはなってないし、このような考えは非現実的なしい悪とされている。
なぜ?

135 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:53:32.14 ID:LPhpPk9MO
天皇という称号も、厩戸皇子の施政において開始したこと。
だから、それ以前の全ての大王の天皇号は、厩戸皇子の後に贈ったものだ。
そういう意味でも画期的な人であった。
本来ならば聖徳太子などと諡せず、聖徳天皇と諡されるべきほどに。

136 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:53:46.95 ID:Sozp8ovD0
>>71
多分完全な鎖国でなくて幕府がアンコンしてる微開国状態だったんだと思う
鎖国というと全然開かれてないみたいだし
開国状態かと言えば違うし

137 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:53:53.87 ID:PpM3G3Lm0
架空の人物の名前で右往左往するなんてバカらしい

138 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:54:07.87 ID:66fSN66w0
聖徳太子がアウグストゥスの称号を得た

139 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:54:09.79 ID:bDpqIBYj0
>>115
太平洋戦争開戦してからじゃなかったか
日本はヴィシー政権に進駐を認めさせた上で進駐しているからしばらくは仏印軍の武装解除しなかったし。

140 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:54:49.53 ID:GQuq83rn0
天台宗には座禅に近い観念観法の修業はあるけど密教は無い

141 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:54:57.02 ID:NGJVX/MA0
間人=ペルシャ人
これ豆な

142 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:55:09.46 ID:z/T6VfaB0
>>116
幕府という呼び名から逆算して頼朝の権力機構を無視すべき、
鎌倉幕府は征夷大将軍就任時にできたんだ、って論はおかしいだろ

後に鎌倉幕府と呼ばれることになる政権は確かにあって、それがいつ出来たといえるのか、
その最有力が1185というだけ

143 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:55:18.42 ID:lr4FoOLt0
そういえば神功皇后も明治まで天皇だったのに明治に外されたんだよな?
なんでだっけ?

144 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:55:19.50 ID:YeejT8i00
>>113
で、東ローマ帝国とビザンツ帝国が違うものなら
ビザンツ帝国成立は西暦何年なの?

145 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:55:28.28 ID:LLn/EmXx0
>>114
日本書紀に「厩戸王」の表記は一切ないよ。

146 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:55:40.96 ID:tOg99Dq30
>>132

これとかどうよ?
弟子入りから、喧嘩別れするまでの詳しいきさつ出てくるから。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01MRUOETX

147 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:56:04.45 ID:M64oZvGM0
朝鮮人は最終的に半島の日本統治が記述されてる
日本書紀を否定するまで
日本の歴史に手を突っ込んでくるよ。

148 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:57:23.61 ID:M64oZvGM0
間違えた。
朝鮮人は最終的に日本の半島統治が記述されてる
日本書紀を否定するまで
日本の歴史に手を突っ込んでくるよ。

149 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:57:56.45 ID:SF6VBw250
安倍政権は人じゃないから
安倍晋三は架空だ

そういう理論w

当時の政権(蘇我氏)を
厩戸皇子をモデルとした聖徳太子に擬人化した

聖徳太子なる人は実在しないが
チーム聖徳太子なる政権はあった

150 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:58:01.61 ID:B6/EY9Ef0
歴史学を知らないバカサヨはすぐに証拠がないとか言うけど
あるわけないだろ!
そんなのは珍説唱えるマルクスの唯物史観にこそ言え

151 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:58:03.56 ID:GPP2P0Vi0
>>1
聖徳太子と鎖国の削除に関しては意味不明すぎた

聖徳太子については、実在してて死後1000年以上に渡って諡号の「聖徳太子」で呼ばれ続けてたのは事実なんだから、
いまさら呼び方だけにこだわって変えるとか意味がわからなかった

152 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:58:04.18 ID:Sozp8ovD0
>>135
とはいえ天皇じゃないので皇位レベルにするとふかしになる
あとその辺の話になると蘇我氏やら物部氏やらから聖徳太子の時代までの歴史背景の話になるし
その業績は蘇我馬子のものじゃないかとか
キリストのキャラ反映とか

153 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:58:33.90 ID:3XgUkRzv0
元寇を蒙古襲来にしたのはよかった
日本人の中に元寇に韓人が関わっていたと誤解が広がる風潮があったからね

154 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:58:42.82 ID:KSRaWd3a0
北チョンのロイヤルファミリーがじいちゃんが主席でそこからどんどん役職落としてるよね
なんか日本の権力の歴史に似てるな。
新しい権力ほど暗いが低い。逆に言うと過去の権力によって権威が保証されて
いくっていう。そうなるとどうしても歴史を維持しないといけなくなるよね。
一種の血統主義、貴族主義なのかな

155 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:58:54.18 ID:GQuq83rn0
>>144
十字軍は、ほとんど領土亡くしかけたから神聖ローマ帝国とかに
泣きついた結果だしね

156 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:59:56.39 ID:M64oZvGM0
後、母親が朝鮮人の子孫という書物がある
徳川綱吉の、現代感覚における偉人への再評価も
チョンの一派ね。

157 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 14:59:59.49 ID:ZdKtvu1L0
蘇我馬子って厩戸皇子の部下みたいなものではないのか
部下の働きが上司の功績になるのは当然だと思うが

158 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:00:06.35 ID:tgxfAUzp0
聖徳太子が実際にいたのかどうか?
俺は、一人ではなく、チームと言うか組織として存在したんだと思う
実際にあの当時に中国と決別し、強い国家の基礎を作ったのは事実
あのような凄いことを一人で出来ようか?
余程頭が良いのを考慮してもどうもなぁ
それよりも凄い集団?今でいう政党みたいなのが、聖徳太子に当たるんじゃないかと思う

159 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:00:29.23 ID:Sozp8ovD0
>>145
ソースwikiレベルで悪いけど
>顕真が記した『聖徳太子伝私記』の中で引用されている慶雲3年(706年)頃に作られた「法起寺塔露盤銘」には上宮太子聖徳皇、
『古事記』(和銅5年、712年)では上宮之厩戸豊聡耳命、
『日本書紀』(養老4年、720年)では厩戸皇子のほかに豊耳聡聖徳、豊聡耳法大王、法主王、東宮聖徳と記されている。

160 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:00:30.92 ID:xB4w/DUr0
なーにやってんだか
サヨクって歴史や暦に手を着けたがるよな

161 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:00:50.44 ID:GQuq83rn0
>>146
天台宗でも三代目の座主から密教入れたの批判してる坊さんいるくらいだぜ
漫画で言われても困りますがな

162 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:01:02.51 ID:wWGDoclU0
聖徳太子でもええじゃん。孔丘を孔子と呼ぶのと変わらんだろう・・

163 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:01:10.08 ID:YeejT8i00
>>95
え?
最澄が空海の弟子になったことを知らないの?
最澄は密教を学ぶために812年に空海から灌頂を受て師事した
しかし最澄は空海から密教の経典を借りるばかりで空海の下で修業しようとしなかったので
同じ年に空海から破門された

164 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:01:25.61 ID:ZdKtvu1L0
>>158
それは歴史上のどの政治家だって同じだろ

165 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:01:30.01 ID:0jofwu1w0
歴史とは過去に対する政治である

166 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:01:34.92 ID:Sozp8ovD0
>>145
ごめん、王でなくて皇子って意味でなんだね

167 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:01:54.53 ID:u1QyJT6/0
秀吉の朝鮮「征伐」も今の教科書では韓国に配慮して朝鮮「出兵」になってる
なぜ「征伐」だったのか?
なぜ唐への道案内を命令したのか?
今の教科書を見てると全然分からないのが問題なんだよ
歴史学会ってクズばっかり

168 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:02:03.05 ID:STgYAoMj0
じゃあ開国も攘夷も無くさないとな
かわりにいい言葉考えないとな

169 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:02:34.72 ID:sGhRvaSX0
よかったー\(^o^)/

170 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:02:43.75 ID:LLn/EmXx0
>>159
それのどこに「厩戸王」と書いてあるのかね?

171 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:02:51.15 ID:R7gn2Egp0
明や清も外国との貿易や出入りを管理していて、日本も同じように管理してた
徳川幕府にとっては正当な管理貿易、出入国移民管理だったんだよ
新しい明治政府にとってそれは、鎖国だったということ。
キリシタンがフィリピンの村を焼いてたりしてたから厳しい出入国管理(鎖国)をしてた
のもしょうがない。

172 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:03:02.05 ID:gbiF83d40
学者を教科書に関わらせるな。
あいつらは自説をゴリ押ししたいだけ、子どもを日本史学者どもの権威合戦に巻き込むな。

173 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:03:14.91 ID:M64oZvGM0
イエスキリストだってブッダだって弟子を中心とする一派だったが
イエスがいなかったとか、チームブッダに代えようとか
そういうバカな論議は起きない。

174 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:03:24.76 ID:STgYAoMj0
>>167
朝鮮の征伐じゃなくて唐入りだろ
秀吉は朝鮮に道を通らせてって言っただけだ

175 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:04:12.45 ID:GPP2P0Vi0
>>158
そういう意味でその超人的な実績を疑い出したら、あらゆる歴史上の偉人がそうなっちゃうと思うけどね
国が出来た時点で人間はもう組織として動いてるんだから

176 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:04:13.91 ID:f1IUpJFH0
>>167
>>172
指導要領の話なのにしつこく学者がどうこう言ってんじゃないよ

177 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:04:18.65 ID:b41j4f7L0
チョンに汚染された文科省www

178 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:04:42.39 ID:F7fwmfiA0
>>156

綱吉の母親だけど、一休さんみたいな立場かもな。菩提寺の住職は
前の天皇の兄弟が代々やってるトコだぞ?
朝鮮人?論外だな。慶長以降の幕府VS朝廷のバトルはちょっとしたハナシだぞ?

179 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:04:56.67 ID:YeejT8i00
>>132
>公開法論して、負けた相手の弟子になるのかよ

最澄と空海が公開法論して空海が負けたってか?
www
君はパラレルワールドの人かしら

180 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:05:09.75 ID:STgYAoMj0
だいたい数週間で変わるような
あやふやな歴史観載せんなよ

181 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:05:10.71 ID:1bgrYPT40
両方とも東大の反日教授が難癖付けてたヤツじゃないか?ww
 
 

182 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:05:15.36 ID:SF6VBw250
日本書記を書いたのは蘇我を倒した人たち

蘇我の功績なんて書けない
だが、事実は否定できないから
厩戸皇子をモデルに聖徳太子なる人を作りあげた

183 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:05:31.64 ID:voDMnW+i0
馬屋で生まれた伝説はキリスト教などからの伝播の借用だよ
キリスト教より昔からあった話らしいか
キリスト教の時点でももうパクってる

184 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:05:40.95 ID:70tKWWaD0
教科書の言葉は変わったのは歴史だけではない。
理科の「優性の法則」も今は使われてない。

185 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:06:22.72 ID:9H4RyoW80
「昭和の頃に昭和天皇なんて呼ばれてなかったんだよ!」

ってドヤ顔する学者

186 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:06:30.99 ID:Sozp8ovD0
実在はしたと思うんだよね
ただ蘇我氏の血を引いたのに対決姿勢で描かれて
皇位に付かないのに有能キャラで蘇我氏の終わりに現れる
だから何か政治的理由で先細にされながら
蘇我歴代の有力者の業績を乗っけて描かれてる説には割と同意

187 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:07:18.65 ID:M64oZvGM0
朝鮮人学者というユダがいる時点で
ではなかった、という学者理論ではなく
出土品などの物証による以外歴史書き換えは認める必要はない。

188 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:08:02.03 ID:Xu3nSHm30
征夷大将軍任命で鎌倉と京都が正式に折り合った分けだから
1192が鎌倉幕府成立だろ

実質とか言い出したらキリがない
実際、京都が認めないと後鳥羽上皇とかのが出てきて揉めるんだから

189 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:08:25.75 ID:YeejT8i00
>>171
てゆーか
ペリー来航あたりから鎖国という言葉を当時の人が使っているから
鎖国でいいんだろう

190 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:08:42.23 ID:lr4FoOLt0
半島南部に前方後円墳が多数あり倭国の支配地であったことも教えるべき

191 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:08:49.94 ID:ztRjIGrq0
律令制度の構築や仏教の導入は国家事業だよ
チームもくそもないわ

192 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:09.32 ID:ENMdk+Vp0
天皇陵を詳細に調査したり
現存する遺品や遺物のDNAを調べたら
歴史はけっこう書き換わると思うよ

193 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:15.36 ID:Jxo+tOkT0
聖徳太子と聞くとなぜかワオキツネザルを思い出す

194 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:16.06 ID:M64oZvGM0
>>185そのとおり。
昭和には昭和天皇という人は存在しなかったのだから
架空の人間だ、といってるのと同じ。

195 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:40.20 ID:ZdKtvu1L0
>>186
本人の意識では用明天皇の息子だろ
そもそも皇太子なんだし

196 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:41.52 ID:F7fwmfiA0
>>182
壬申以降は蘇我氏の係累復活しとるで、蘇我石川麻呂の係累。
壬申の乱はあるいみ蘇我系の権力者の復活劇やで?

天智天皇派が勝ってたら内容かわってかもねえw

197 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:42.37 ID:aGvGhuLY0
これは良いことだ

198 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:44.44 ID:z/T6VfaB0
>>185
だから問題にされたのは諡号かどうかじゃないだろ

199 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:46.05 ID:R7gn2Egp0
ブッダは母マーヤの脇から生まれたということになっている
おそらく、母親の股から生まれたら普通だから、神格化するために脇にしたんだろう
だからといって仏教も全部架空だと言うのは強引だろ
どうであれ歴史の継続性は尊重しなきゃいけない
今は変に感じても未来の世代には何か意味のあることかもしれない

200 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:09:56.83 ID:YKxFr1d60
聖徳太子なんて生前使ってなかったから実在しないとかぬかすキチガイ学者がいるからこうなる

201 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:06.30 ID:STgYAoMj0
飛鳥時代に天皇なんていなかっただろ

202 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:08.87 ID:Sozp8ovD0
>>183
動力の無い時代にシルクロードで色々伝播してるんだから
当然人や口づてに文化の伝播もあるんだろうしな
17条の憲法も十戒との共通部分あるし
そもそもスフィンクスがいて神社に狛犬がいてイギリスのデパートの入口にライオン2頭いるのとか

203 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:14.21 ID:70tKWWaD0
鎌倉幕府が何年に成立したかなんてどうでもいいことだ

204 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:33.51 ID:ZdKtvu1L0
いまだって今上陛下を平成天皇とは読んでないけど実在してないわけではない

205 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:35.51 ID:u1QyJT6/0
>>174
だから唐入りに際し朝鮮に道案内しろと「命令」したんだよ
なぜかは日本書紀な
命令に背いたから「征伐」
お前も今の教科書に騙されてる

206 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:35.87 ID:lr4FoOLt0
間宮図は樺太まで書かれていることも教えるべき

207 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:36.28 ID:i61Dtp+R0
古墳は日本に五斗米道が伝わっていた証

208 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:42.52 ID:Jxo+tOkT0
>>195
サヴァンだったんかなあ

209 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:10:49.55 ID:f1IUpJFH0
>>195
天皇号とかと同じで皇太子は当時なかった
その上それっぽい称号である大兄ですらない

210 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:11:03.24 ID:OMUZL+TvO
歴史学者なんて後世に名を遺す為に何でもいいから今の歴史を否定して常識をひっくり返したいだけだから
そんなのに付き合う必要なんてない

211 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:11:05.77 ID:YeejT8i00
鎖国という言葉は江戸時代、ペリー来航で国論が割れる中使われている
http://onjweb.com/netbakumaz/essays/essays89.htm

長井雅樂「航海遠略策」

「皇国未曽有の御大難である。或は【鎖国】の論を旨とし、或は航海の議を唱え、自然人心の不和を生じ外国の術中に陥り申す可きも計り難い。」

「【鎖国】すれば国難を生じ、航海に決まれば天皇の逆鱗が激しく、国内いかなる異変が起きるかもしれない。」

「【鎖国】と申す儀は三百年来の掟にて、島原一乱後、厳重仰せ付られ候御事にて、其以前は夷人共内地へ滞留差免され、且つ天朝御隆盛の時は、京師へ鴻臚館(外国使節を接待した宿舎)建て置れ候ことも之れ有る由に候へば、全く皇国の御旧法と申にても之れ無く候はん。」

「伊勢神宮の御誓宣に、天日の照臨する所は皇化を布き及し賜う可しとの御事の由に候へば、【鎖国】など申す儀は決して神慮に相叶はず。」

「神祖の思召を継せ賜い、【鎖国】の叡慮思召し替られ、皇威海外に振るい、五大洲の貢悉く皇国へ捧げ来らずば赦さずとの御国是一旦立せ賜はば、禍を転じて福となし、忽ち外国の虚喝を押え、皇威海外に振るい候期も亦遠からずと存じ奉り候。」

212 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:11:06.21 ID:7lDyn5lY0
たかだか100年も満たない歴史でも色々と歪められているんだから、
1000年も昔のことなんて実際とはぜんぜん違うのかもしれないな。

213 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:11:50.72 ID:M64oZvGM0
>>183
奈良平安時代の聖書でも見つけてから寝言をコケよ。低脳。

214 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:11:58.11 ID:STgYAoMj0
学者のオナニーに付き合う必要ないわ

215 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:12:15.65 ID:/j2KDPJL0
>>1
>パブリックコメントで意見を募ったが

意外と効くんだな

216 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:12:20.88 ID:+BJ5eIBP0
鎖国って教えてなかったのか
外国の人があまり来ないよう努力をしました とかこういうマイルドな
記述だったのかね

217 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:12:26.39 ID:jbJIvp/v0
俺が教わった歴史とかなり変わっているようだね
いつの間にか違う平行線の世界に来てしまったんだろうな

218 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:12:27.32 ID:eCVl5qeT0
国記・天皇記が見つかり、その詳細が分かるまで実在とすべきだね。
現時点の判断材料は、本居宣長など過去の伝承者や研究者と大差無いのだろう?

219 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:13:05.78 ID:Jxo+tOkT0
>>217
いいくにつくろう鎌倉幕府ではないらしい

220 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:13:06.23 ID:dPbmL2HM0
>>74
うちの田舎にすら台場があったくらいだからな
一部港湾以外で外国船を追っ払ってたのは事実だよ

221 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:13:16.91 ID:jmQJMxOY0
最近は歴史に日本会議臭のするナショナリズム絡ませてくるからたちが悪い

222 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:13:31.16 ID:i61Dtp+R0
仏教以前は日本人は五斗米道を信仰していた
古墳が丸と四角で構成されてたり鏡が見つかるのはそのため

223 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:13:51.93 ID:ZdKtvu1L0
蘇我馬子は厩戸皇子の部下だろ

224 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:13:54.18 ID:qyhGJzvb0
当然だろう
左巻きの学者が勝手に日本の歴史を変えるなよ

日教組は教科書業者から賄賂もらっていたのになんで懲戒解雇されなかったんだ?

225 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:14:00.23 ID:YeejT8i00
>>194
でも没後に昭和天皇と呼ばれた人は確かに存在したが
没後に聖徳太子と呼ばれた一人の人物が実在したかは確たる証拠は無いんでしょ

226 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:14:12.30 ID:STgYAoMj0
こういうのは通説が固まってから載せればいいんだよ

227 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:14:21.00 ID:TRLvD8g30
>>13
前スレで学者のブログから引かれてたけど
「厩戸王」は昭和になって学者が便宜上、仮につけた名なんで文献に存在しないんだと
「厩戸皇子」ならともかく「厩戸王」は有り得ないとか

228 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:14:27.08 ID:VJZRTU/f0
当たり前の話だ
くだらねー学問的正確さに拘って
日本人が共有しているコモンセンスがなくなるなんて馬鹿げた話だ

229 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:14:36.05 ID:FWcZdng70
>>188
だよな
一時的措置として守護地頭置きますんでという話だったんだからね
その後永続的に守護地頭が肥大化されると朝廷・寺社は困る

承久の乱はそれが主因

230 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:14:36.76 ID:A8fowNIX0
かつて日本には井伊直弼がいた
時同じく大陸の清国は
西洋列強に軍事侵攻されていた
それを知る彼は開戦を避けるため
天皇の命令なく「開国」した
不平等な条約だったが
清とは異なり
領土割譲や賠償金を防いだ
そして激動の明治へ富国強兵へ繋ぐ

そもそも日本は支那系やカルトに
屈する民族では断じてない

231 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:01.77 ID:OMUZL+TvO
出島でしか交易を認めてなかったから鎖国なのか
出島で交易を認めていたから鎖国ではないのか
解釈の違いでしかないよな

232 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:06.10 ID:rxgp0x9N0
文科省の連中に指摘できるだけの人物がいなかったのかい?
東大出たってこの程度なん?

233 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:22.22 ID:0jofwu1w0
>>198
論点が混線してるね(ここでの論争なんて世間的に無意味だけど)
聖徳太子の事績について否定するなって意見やら
事績の論争とは別に新たな名称が「厩戸王」ってのがそもそもオカシイとする意見。

自分は後者だな。事績に関しての再考なら構わんが、聖徳太子は諡号だから相応しくない
というので改めるのが「厩戸王」はもっと不自然だろと。

234 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:32.91 ID:F7fwmfiA0
鎖国教えないと ジョン万次郎だの大黒屋幸太夫だのが説明つかないんだが。
第一「国禁」の件はどうなるんだと。虎松やサイタニウメタロウだって覚悟で
のりこんだんだろうにwローマに逝った連中の冷遇ぶりもw

235 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:34.71 ID:rULSBOj00
●大河ワースト10

*1位 12.0% 花燃ゆ 草加大河
*1位 12.0% 平清盛 ←●皇室を王家と改竄した草加大河 NHK磯は在日疑惑w
*3位 14.1% 花の乱
*4位 14.5% 竜馬がゆく
*5位 14.6% 八重の桜
*6位 15.8% 軍師官兵衛
*7位 16.6% 真田丸 
*8位 16.7% 武蔵 MUSASHI
*9位 17.3% 琉球の風
10位 17.4% 新選組

236 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:38.14 ID:z/T6VfaB0
>>194
個人の実在否定とスーパーヒーローとしての実在否定をごっちゃにして批判するのはどうかと

237 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:51.57 ID:STgYAoMj0
もう単なる言葉遊びじゃん

238 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:52.30 ID:SF6VBw250
>>221
日本史と言っている時点でサヨク臭がw

本来は国の正統性を教える「国史」

239 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:15:56.03 ID:Sozp8ovD0
>>182
そうだよね
古事記と日本書紀の前に国記と天皇記があったけど
討たれた方が逆上して焼いちゃったとかわざわざ書いてあると
歴史を変えるクーデターだったんだなって思えてしまう
聖徳太子(厩戸皇子)は描かれてるより大変な目にあってそうだし
描かれてるまでのヒーローだったかは疑問

継体天皇から色々そこまでややこしそう

240 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:16:16.13 ID:rULSBOj00
在日左翼の歴史の改竄を監視

241 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:16:46.46 ID:Zw9ylJCT0
>>236
多分その区別がついてないと思われ

242 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:16:49.15 ID:M64oZvGM0
225
5世紀に確たる人物として存在した世界の偉人を教えてくれ。
聖徳太子のように、書いた書物も、建てた建築物も、墓も
偽物の可能性があるから証拠にはしちゃだめだぞ。

243 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:04.70 ID:qyhGJzvb0
>>185
それそれ、明治天皇の玄孫の竹田氏が呆れていたな
アホかと
明治、昭和、大正天皇も違う名前だったのを知らないのかと
歴史学者は日本人じゃないのか?

244 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:08.90 ID:Sozp8ovD0
>>194
そんな言ってる人間いねーわ
聞いたことないわ

245 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:11.69 ID:ZdKtvu1L0
厩戸皇子は当時の摂政、皇太子なんだろ
その時代の功績だのなんだの背負い込まされるのは変ではない

246 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:14.59 ID:TRLvD8g30
>>225
邸宅が発掘された
かなりの権力者だったと考えられる

247 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:27.58 ID:f56a5uks0
>>114
「厩戸王」は最近の学者が出した仮説
日本書紀どころか各史料に「厩戸王」の記録は無い

248 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:30.49 ID:ztRjIGrq0
>>231
日本人の海外渡航を禁止して外洋船作らせなかったから鎖国なんだよ
貿易に制限あったからではないでしょ

249 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:35.46 ID:jmQJMxOY0
>>238
学問って左翼だよ
インテリの世界だからな

右翼的なものが入ってくるのがおかしい

250 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:17:41.48 ID:i61Dtp+R0
天円地方とは、天は円く、地は方形であるという古代の宇宙観である。
https://kotobank.jp/image/dictionary/daijisen/media/111476.jpg

251 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:04.73 ID:IGUnyt4D0
そもそも当事日本に文字なくて口伝だったんだろ?

252 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:13.50 ID:1vM51cQd0
やっとパヨクの偽教科書が元の普通の教科書に戻ったか

253 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:17.04 ID:Loz2yz3d0
>>4
あれは1192じゃないとおかしいからな
征夷大将軍とある程度の全国支配がセット

254 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:18.90 ID:70tKWWaD0
1192年とか1185年とかの細かい年度はどうでもいい。

○○年に成立したと教えるのは、中学生にはそう言っておかないと理解してくれないから。
成立過程の複雑な事情を教えても分かりにくいだけ。

255 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:29.40 ID:gyjgZhXT0
せ せ せいとくふとこ・・・・・?

256 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:30.18 ID:+BJ5eIBP0
ちょっとずつ日本史が書き換えられて
最終的には韓国の歴史教科書に書いてある内容になっていくってストーリー
だったんだろ。

257 :ドクターEX:2017/03/20(月) 15:18:52.73 ID:kyspYzMf0
>>188
そう、朝廷が認めない政府はただの武力勢力。
いくら地方に地頭?を配置しても正式認めれない以上、武力勢力。w
征夷大将軍のみが朝廷より下された正式政府のトップ。

258 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:53.64 ID:bDpqIBYj0
>>237
学問とはそんなもんだ
むしろ日本の教育は言葉の定義に対する議論がほとんどないから
大学生が論文書く時に実地で訓練するはめになる。

259 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:18:57.94 ID:yk2ZMyck0
馬鹿なことにならなくてよかった
一体どういう作用で文科省は変更しようと
思ったのかね。汚染されすぎなのかな

260 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:19:10.04 ID:HJZZzIWF0
>>249
左翼はゆるすがパヨクは許さん
厩戸王とか日本会議ガーとか言ってるのはパヨクねw

261 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:19:11.43 ID:azrdBMsg0
>>249
あほか。戦後に公職追放したからだろ。

262 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:19:30.81 ID:gyjgZhXT0
からし明太子 みたいなもんだよ

と築地のおっちゃんがいってた

263 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:19:31.87 ID:STgYAoMj0
俺様の考えた新しい新説
戦国時代とか毎年出てくるよな

264 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:19:59.18 ID:M64oZvGM0
聖徳太子が諡号ならダメだ、なら
神武天皇から昭和天皇まで諡号だからアウトね
つか他の天皇は諡号でよくて聖徳太子だけ駄目な理由は何だよ。

265 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:18.16 ID:/go6oZGNO
>>231
鎖国。
ただし、特別に長崎・出島でオランダ、ポルトガルなどと交易していたと今までと同じに教えればいいだろな。
なんで文句が出て鎖国じゃないことにしようとしていたの?

266 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:20.18 ID:YKxFr1d60
古代史でデタラメばっかり言ってるサヨクが学問とはお笑いだな

267 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:31.45 ID:gyjgZhXT0
聖徳太子は

明太子では最高級品

1000円では買えない。

268 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:31.67 ID:Jxo+tOkT0
>>250
なるほど、大地をゾウが支えそのゾウをカメが支えてるみたいな感じか

269 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:33.62 ID:STgYAoMj0
>>258
しかし教科書だからねえ
学者が好き勝手に新説発表するのは全くかまわんが

270 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:35.78 ID:0jofwu1w0
長屋王は当時の資料じゃ「長屋親王」であるから王ではなく親王に改めろとう意見はないのか?

271 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:20:36.17 ID:qyhGJzvb0
平成になり 徳仁皇太子
昭和では、浩宮親王殿下だった

聖徳太子は、皇太子時代に亡くなった

272 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:21:12.79 ID:0BI0oI7q0
>>208
聖徳太子は一度に10人の人の話を聞き分けられるらしいけど
サヴァンだったらできるのかね

273 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:21:41.16 ID:SF6VBw250
>>237
たしかに言葉遊びと思えることは多々あるw

大学の先生たちが頭が良すぎるのか
俺が馬鹿なのかw

274 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:21:44.46 ID:9sVxRVZr0
学会なんてのは無責任で、流行の話題でコロコロ動くから、
15年ぐらい評価が安定してから教科書に入れれば十分

275 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:21:45.94 ID:gyjgZhXT0
厠戸の王

って絶対書くやつでてくるよ。

276 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:21:46.13 ID:OMUZL+TvO
厩で産まれた厩戸王とか名前のつけ方からして胡散臭過ぎるわ
仮にも天皇の一族なんだからそんなダジャレみたいな名前な訳無いだろ

277 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:22:00.83 ID:jmQJMxOY0
>>261
世界どこ見てもインテリ、学者は左翼傾向だろ
なんでアメリカの学生が大学入ってヒッピーになると思ってる?

278 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:22:09.34 ID:Sozp8ovD0
>>207
卑弥呼の鬼道がそれという説もあるな
ただ構造は大陸と違って日本独特なんでしょう
しかしキトラぐらいになると四神とか大陸の宇宙観も出てくるし
古墳はそう暴くべきではない派だがその時代の歴史がわかるな

279 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:22:16.67 ID:z/T6VfaB0
>>233
>聖徳太子の事績について否定するなって意見やら
>事績の論争とは別に新たな名称が「厩戸王」ってのがそもそもオカシイとする意見。

これらは正しく論陣であり批判だと思うけど
「昭和天皇はいなかったというつもりか」みたいな
「聖徳太子の否定=厩戸王(皇子)個人の実在否定」と曲解してm9(^Д^)プギャーする層がいるからぐちゃぐちゃになってる

280 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:22:19.85 ID:STgYAoMj0
誰もアルバニアみたいな国なんか想定してねえよ

281 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:22:26.01 ID:HJZZzIWF0
>>273
大学のセンセイは以外と馬鹿だぞw

282 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:22:39.98 ID:FzEIHI360
>>158
いま虎8で聖徳太子の講義を聴いている

テレビを見ながらパソコン8代動かし原稿を800書き上げる凄腕だ

ある時はモーゼの生まれ変わりとしてまたある時はマリア様に抱かれた天使として

https://m.youtube.com/watch?v=mt22koOr1_sアァー

283 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:23:00.96 ID:Sozp8ovD0
>>276
厩戸は母親の生まれた四国の地名だと見た事がある

284 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:23:09.78 ID:NGJVX/MA0
>>234
>ローマに逝った連中の冷遇ぶり

スペインの王に献上する文章に、日本は戦うと強くて損害が大きくなるから
宗教で支配するのが良いと通訳兼道案内役の宣教師が書いてるんだよね
その宣教師は日本に戻ってきたときに火炙りの刑だっけ

285 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:23:12.93 ID:bDpqIBYj0
>>265
日本とヨーロッパ諸国との交流の視点が後退して、東アジア内の交流を重視する方向が強まってるからだな

286 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:23:15.53 ID:ZdKtvu1L0
>>277
七博士意見書も?

287 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:23:17.08 ID:azrdBMsg0
>>277
右派いないと思ってんの?ヒッピーだらけとか思ってんの?

288 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:23:45.97 ID:UHQy8bBI0
>>249
 ↑
キチガイ www

289 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:24:01.17 ID:Sozp8ovD0
>>271
そうなんだよね
皇位継承者で戦にも結構出たみたいだけどね

290 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:24:07.65 ID:YeejT8i00
>>246
でもその邸宅の主である厩戸皇子がスーパーヒーローたる聖徳太子であるという確たる証拠は無いんでしょ

291 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:24:17.21 ID:STgYAoMj0
じゃあ幕末以降の教科書の表現も
全部書き換えろって話よ

292 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:24:36.30 ID:KabkF0ft0
大東亜戦争=当時の使われてた&戦ってた地理的にも正しい言葉


太平洋戦争=後世の造語&戦ってた地理的にも間違い




なんでこっち修正しないの?

293 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:24:38.92 ID:TE0hceUX0
日本に移民入れない鎖国されたくないから消したんか

キチガイ左翼は全て強制送還しろ

294 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:25:01.32 ID:DQkB7ja00
聖徳太子はともかく鎖国は消せよ
明治政府(大日本帝国)が使った言葉でしょ、あれ

295 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:25:24.91 ID:ZdKtvu1L0
>>290
当時の摂政、皇太子だろ
部下の功績が上司の功績になるのはよくあることでは

296 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:25:47.90 ID:jmQJMxOY0
>>287
ヒッピーだらけだろ
学歴のみならず、都市部と地方とかでも、ヒラリーやブレグジットてもそうだったが、選挙結果でもハッキリ別れる

297 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:25:52.54 ID:0jofwu1w0
>>277
普遍性の憧れってのがあるのと学者も芸術表現者に似て国が特定のイデオロギーを
掲げるのを否定する志向がある。
自身の発表が否定されるリスクを意識的にか無意識的にか感じ取るからだろう。
が、国家そのものの基盤となるナショナリズムを根底から否定しては国は成り立ちませんわ。
国民意識なぞ必要ないなんて行き過ぎ。

298 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:09.83 ID:YS5Madpe0
>>293
移民を推進しているのは自民党や経団連だよ。

299 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:12.33 ID:STgYAoMj0
開国を説明できないから復活しました
とかアホか

300 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:23.26 ID:i61Dtp+R0
陰陽道とか言ってるけどあれは道教の教えなわけ
古代日本は仏教ではなく道家だった!
五斗米道ヽ(゚∀゚)ノ!

301 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:40.08 ID:M64oZvGM0
290だから5世紀の偉人で確たる証拠があるやつ出してこいよ
墓や書物や仕事はダメね。
直筆と指紋と死体が残ってなきゃ無理だっての、バカかよ。

302 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:43.21 ID:azrdBMsg0
>>296
ヒッピー割合の統計資料みせて。インテリだっていうなら数字をベースで話してくれ

303 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:46.72 ID:Loz2yz3d0
>>270
それじゃ古代の天皇は全部和風諡号の大王で言わなきゃいけなくなる

304 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:26:51.07 ID:70tKWWaD0
当時どう呼ばれていたかを重視するなら
北条政子の名前を変えろ

305 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:27:04.24 ID:u1QyJT6/0
教科書を作ってるのは民間会社
民間会社である以上売れなければ、、倒産
特に大阪で採用されないと死活問題らしいがここで力があるのが日教組と部落解放同盟
そのどちらも天皇の歴史への影響を1分1秒でも縮めたいと思ってる
部落差別の元凶は、、天皇制だ!と
谷沢永一さんが書いてた「こんな歴史に誰がした」で

306 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:28:01.71 ID:jqXXhIlX0
>>285
歴史をねつ造しようとする韓国人学者が多数いる状況だからだよ
日本人差別迫害を間接的に行なっている

307 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:28:09.04 ID:R7gn2Egp0
鎌倉政府は蒙古の元寇と戦って2連勝したが、高麗は破れて元の支配下になった
俺が在日ならここが気に入らないわな

日本は欧米列強の中、明治維新を成し遂げて国際連盟の常任理事、一等国になった
朝鮮は革命が遅れて日本の統治国になった
俺が在日ならここが気に入らないわな

308 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:28:10.71 ID:Xu3nSHm30
実質とか言い出したら
戦国大名は全部幕府www

309 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:28:22.00 ID:ZdKtvu1L0
>>296
外国系の有権者が多い地方と混同していないか
ロンドンやアムステルダムの市長がイスラム系なのはインテリだからではなく
有権者層が代わりつつあるから

310 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:29:08.86 ID:f1IUpJFH0
厩戸王と書くなら
他は推古天皇(額田部王)、天智天皇(葛城王)と描くべきだもんな

311 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:29:16.95 ID:dPbmL2HM0
>>279
一つだけ言えるのは
生前没後を含め厩戸王と言われた歴史的人物は存在しないってことだけ
この時点で教科書は間違っていた

312 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:30:13.40 ID:9H4RyoW80
>>279
聖徳太子を消そうとした理由が当に

「当時呼ばれてなかったから」なんだが

313 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:30:26.48 ID:Sozp8ovD0
>>300
それはわかるよ
古神道には大陸の呪術や縄文の世界観が混ざってるっぽい
道教は易とかにも痕跡あるっぽいし

314 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:30:37.33 ID:G6YXR6xS0
>>4
今は何年になってんの!?


【日本人侮辱ニキ】
自作のオタ絵を連投していた基地外パヨク、ついに特定され顔バレ住所バレ、さらには親バレして大炎上www
【見たことあるわ】
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1489775745/

警察注意喚起ビラ風
http://i.imgur.com/DWo2UqX.jpg
町内会注意喚起ビラ風
http://i.imgur.com/YG8NCsX.jpg
個展風
http://i.imgur.com/NKWcRpO.jpg

315 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:30:56.07 ID:L8jInqpN0
厩戸王で何故いけないのか
鎖国にしたって管理貿易とかでいいだろうに

316 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:31:51.70 ID:FzEIHI360
>>262
うらら明太子が好まれた時代が平安時代

平成の世に現れたガリガリ娘よりふっくら娘は具合が良い

(;) https://m.youtube.com/watch?v=CVIItS3SZkY

317 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:31:52.56 ID:M64oZvGM0
歴史とは伝わってきた年代それも含めての歴史だからだよ。

318 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:31:53.34 ID:ZdKtvu1L0
厩戸皇子(聖徳太子)あたりならまだしも
厩戸王は変だろ

319 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:32:06.00 ID:STgYAoMj0
教科書変えるなら
理論武装徹底しろよ

320 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:32:06.89 ID:f1IUpJFH0
>>270
あくまで長屋王邸宅で見つかった木簡だから
長屋王の一族郎党的には親王さま、って呼ばれてただけかもしれない
竹田某がシンパから皇子と呼ばれてるみたいに

321 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:32:12.41 ID:YeejT8i00
>>294
鎖国という言葉は江戸時代に使われている
http://onjweb.com/netbakumaz/essays/essays89.htm

長井雅樂「航海遠略策」

「皇国未曽有の御大難である。或は【鎖国】の論を旨とし、或は航海の議を唱え、自然人心の不和を生じ外国の術中に陥り申す可きも計り難い。」

「【鎖国】すれば国難を生じ、航海に決まれば天皇の逆鱗が激しく、国内いかなる異変が起きるかもしれない。」

「【鎖国】と申す儀は三百年来の掟にて、島原一乱後、厳重仰せ付られ候御事にて、其以前は夷人共内地へ滞留差免され、且つ天朝御隆盛の時は、京師へ鴻臚館(外国使節を接待した宿舎)建て置れ候ことも之れ有る由に候へば、全く皇国の御旧法と申にても之れ無く候はん。」

「伊勢神宮の御誓宣に、天日の照臨する所は皇化を布き及し賜う可しとの御事の由に候へば、【鎖国】など申す儀は決して神慮に相叶はず。」

「神祖の思召を継せ賜い、【鎖国】の叡慮思召し替られ、皇威海外に振るい、五大洲の貢悉く皇国へ捧げ来らずば赦さずとの御国是一旦立せ賜はば、禍を転じて福となし、忽ち外国の虚喝を押え、皇威海外に振るい候期も亦遠からずと存じ奉り候。」

322 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:32:25.03 ID:0jofwu1w0
>>312
ちょっと考えただけで破綻すると分かる理屈だよなw

そいつら絶対に太平洋戦争を大東亜戦争とは言わんだろw

323 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:32:47.29 ID:8hRggRYQ0
>>315
厩戸王なんて一部の学者が勝手に呼んでいるだけで、歴史書には一言も書いていないんだが。

324 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:33:10.93 ID:9sVxRVZr0
>>292
太平洋戦争は米国から見た西の戦争で東側では欧州戦線を戦ってた。
一方日本は、オランダ、イギリスなどとも戦って西はインドまで行ってる。
なのであの戦の日本から見た呼び方は大東亜戦争しかない。
GHQ検閲が終わっても名称を復活できなかったのは、反日左翼が認めなかったから

325 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:33:17.34 ID:IL42Lx2/0
>>219
歴史学者
「鎌倉幕府の始まりを源頼朝が征夷大将軍に任命された1192年とするのは誤り。
鎌倉幕府の実質支配が始まった1185年とするのが正しい。
でも、江戸幕府については、徳川家康が征夷大将軍に任命された1603年のままね。
江戸幕府の実質支配が始まった1600年じゃないよ。
そこんとこヨロピク」

歴史学者って馬鹿だろ。

326 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:33:51.71 ID:KGzO8WwV0
馬小屋の王って明らかに名前じゃないんです結構いい加減だよね

327 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:33:54.85 ID:SF6VBw250
>>292
そうだね
太平洋戦争は訂正すべきだね

大東亜戦争
それが嫌ならアジア太平洋戦争

328 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:34:04.47 ID:ZdKtvu1L0
大東亜戦争や支那と当時使っていたけどそれは使えない

329 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:34:11.98 ID:i61Dtp+R0
これが古墳だよ(*゚∀゚*)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b2/Pakua_with_name.svg/1024px-Pakua_with_name.svg.png

330 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:34:36.84 ID:3mTv5tdp0
明治以降の近代史も知らない日本人に神代の話をしてもおとぎ話で終わりだろう!

331 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:34:39.35 ID:TRLvD8g30
>>182
その逆で、むしろ蘇我氏の権力を誇張している
記紀は蘇我を倒した人たちの正当性のため蘇我氏がまるで天皇が如き振る舞いと

それを現代の学者が
 「いや、天皇家は一豪族でしかなく蘇我が真実の大王家だったのでは?そうに違いない」
 「よって聖徳太子は後世の作り物で厩戸王は何の功績もない」

332 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:34:50.96 ID:M64oZvGM0
物証以外の、歴史学者の推理による変更はいらない。
これ認めるとそいつの学会権力とかでとんでも説がでてくる可能性がある。

333 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:34:54.85 ID:STgYAoMj0
>>328
聖徳太子と鎖国との整合性どう説明するんだろ

334 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:35:16.56 ID:fIF7TC8S0
そういや変わった名前でいったら、胎中天皇ってのもいたよな

その頃の天皇の諱は、ホムダワケ、ワカタケル、オホドノミコトのように
ヤマト感満載

335 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:35:18.29 ID:EaxzvC3x0
>>123
なるほど。何で鎖国を教科書から消したのかと思ったら日本が有史以前から外国人を入れずに日本人だけで国を維持して来た事実がパヨクには都合が悪いんだね(笑)

336 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:35:21.53 ID:Sozp8ovD0
>>298
日本人より安く働いてくれるし
国内でその人件費で製造業が復活すれば税収があがるっていう?

337 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:35:37.30 ID:sMUx4yUL0
>>294

鎖国はもともと、江戸時代の蘭学者の志筑忠雄が鎖国論という本を書いたのが始まりなんだよね。
すでに江戸時代から鎖国という認識はあったわけで。

338 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:35:43.59 ID:f1IUpJFH0
>>325
歴史学者ってたくさんいてだな
中世史部会と近世史部会じゃまた違うわけだが

339 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:35:50.05 ID:i61Dtp+R0
>>329そっくり(*゚∀゚*)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/014/809/53/N000/000/007/141198773387766925180_conv0002_20140929194854.jpg

340 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:36:05.72 ID:9W7JFVOl0
>>4
鎌倉幕府が1192じゃないのはゆとりだけだぞ

341 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:36:17.56 ID:DQkB7ja00
>>328
支那(China)なんて日本以外は皆使ってるのにな

342 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:36:23.51 ID:JjMgKRmK0
聖徳太子(通名)とでもしとけばいいんじゃないの?

343 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:36:30.22 ID:Sozp8ovD0
>>332
物証をどう考えるかの分析はまさに学者の分野なんだが

344 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:37:05.73 ID:HSnucADG0
>>284
スペインからしても極東な島国なんか占領しても旨味ないしなぁ
旧式銃や火薬送れば銀は手に入るし、目玉商品の香辛料もない場所に数年掛けて艦隊送ってもしゃーない

345 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:37:15.13 ID:Sozp8ovD0
>>329
古墳時代終盤期の天皇とかの古墳はな

346 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:38:27.52 ID:f1IUpJFH0
>>344
単純にできないからでしょ
アジアアフリカ南米太平洋と征服しといて日本はうまみがないから、はおかしいだろw

347 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:38:50.88 ID:YeejT8i00
>>310
天智は天皇じゃないな
天皇号は早くても天武からだからな
順徳天皇(〜1221)から光格天皇(〜1817)までも天皇号は名乗らずは天子、御門、禁裏などと呼ばれ退位後は院と呼ばれた
神武以来全てに遡って天皇号を贈ったのは1925年
1925年に全員が天皇になったんだよ

348 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:38:54.03 ID:fIF7TC8S0
>>341
韓国と越南(ベトナム)も、使ってない。「中国」の現地音読みを採用

おや、このメンバーは...モンゴルはどうなんだろ

349 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:39:10.12 ID:nafZ/xKJ0
>  「聖徳太子」という名は、現存史料による限りでは、奈良中期の『懐風藻』の序に見えるのが最初であり、生前に用いられていたことを示す資料はないのは事実です。
聖徳太子という名称を用いると、後代の伝説化されたイメージが強くなりすぎるという懸念はあるでしょう。
>
>  しかし、「厩戸王」はもっと問題があるのです。このブログで何度も書き(こちら)、拙著『聖徳太子−実像と伝説の間−』(春秋社、2016年)でも強調したように、
「厩戸王」というのは、良心的な研究者であった広島大学の小倉豊文氏が、戦後になってから後代のイメージに縛られずに研究するために仮に用いた名であって、
史料にはまったく見えない名だからです。これを実名であるかのように扱うのは不適切です。あるいは、これは史料に見えない仮の呼び方だと説明するのでしょうか。

引用元:指導要領改定案の問題点:「厩戸王」は戦後に仮に想定された名、「うまやどのおう」も不適切【訂正・追加】
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/9fe9f3071a02bb23868183a759e23a4b

350 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:39:31.73 ID:Jxo+tOkT0
>>329
武道館の座席図かとおもた

351 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:39:39.93 ID:R7gn2Egp0
>>294
歴史の長いスパンで見ればいまも明治政府は継続中だよ
吉田茂は土佐藩の薩長同盟側の人間
サンフランシスコで調印して戦勝国に許してもらって復帰した
江戸幕府のように消えたわけではない

352 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:39:59.26 ID:sMUx4yUL0
>>335

http://www.geocities.co.jp/sundovani/koma/kodaitousen_1.htm
『続日本紀』に、霊亀2年(716)、甲斐、駿河、相模、上総、下総、常陸、下野7国中の高句麗人1799人を
武蔵国に移して高麗郡(こまのこおり)を設置したと記されています。

353 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:40:01.90 ID:iLxguTih0
今って「元寇」って名前まで変えようとしてるんだろ

354 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:40:09.46 ID:M64oZvGM0
>>343
推理はいくらしてもかまわないが
その推理を、さらに誰が見ても納得する物証を新たに見つけないとな。

355 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:40:56.34 ID:ZdKtvu1L0
元寇って朝鮮と宋の兵士だから元寇はおかしいと思う

356 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:41:33.00 ID:jmQJMxOY0
>>302
タブで検索に時間がかかったが
https://www.nytimes.com/2016/05/15/opinion/why-are-the-highly-educated-so-liberal.html
http://www.telegraph.co.uk/news/science/science-news/7887570/Well-educated-people-think-they-are-more-left-wing.html
http://econlog.econlib.org/archives/2015/04/education_and_l.html

つーかredditとか、quoraあたりにはそういう疑問が腐るほど出る

357 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:41:40.86 ID:BoF5DcVn0
>>343
その分析がデタラメだから学者要らねってことかと

358 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:41:50.32 ID:FzEIHI360
>>284
ザビエルが戦国時代に来日したのはラッキーだった

フランシスコさんが今の日本を訪れたら十字軍を差し向けるだろう

飼い馴らされた羊の群れ ドリル群羊

359 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:41:51.32 ID:5HJcRgpP0
>>1
おぉ。
ブサヨ学者の言い分がおかしいとようやく気付いたか。
ゆとりのときも文科省はおかしかったが。

360 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:41:57.70 ID:OMUZL+TvO
厩で産まれた厩戸王はその出自からキリストの生まれ変わりである
っていうトンデモ学説でしょ?

361 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:42:04.82 ID:bDpqIBYj0
>>354
昔の説も、
当時の力あった学者や流行の「歴史法則」に当てはめて
大した物証もないまま推測されたものが定説になってるだけだからどっちもどっちだなあw

362 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:42:19.57 ID:Sozp8ovD0
>>335
秦氏「…。」

363 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:42:24.49 ID:azrdBMsg0
>>355
モンゴル兵もいたぞ。降伏後、捕虜のうちモンゴル兵は斬られたが宋出身のヤツは生かして帰してもらえた

364 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:42:33.51 ID:paktJ2zg0
ネトウヨはなんで鎖国という言葉を嫌うの?

365 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:42:47.04 ID:ENfYq8fX0
神功皇后が歴史から消されたみたいに
聖徳太子を抹消したい勢力があるんだろ

366 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:05.52 ID:Sozp8ovD0
>>360
学説じゃないし
月刊ムー説だし

367 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:12.75 ID:dPbmL2HM0
>>344
そもそも日本まで来る以前にアユタヤで長政相手にフルボッコにされてるからな

368 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:31.10 ID:iOIgQLk30
幕府が貿易相手を選択したり
輸出入をコントロールしようとした
様々な政策を無視して鎖国はねえよな

369 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:35.19 ID:B3OweSTw0
>>6
証明にはなってないだろ
それどころか「聖徳太子」を出汁に使って人民マインドコントロールしてたってことだろ

370 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:39.11 ID:fEAqna860
厠戸の主だっけ

371 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:47.82 ID:YeejT8i00
>>337
ケンペルがオランダ語で National isolatie と書いたのを鎖国と訳したとかなんとか

372 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:43:50.76 ID:IL42Lx2/0
>>338
中世が専門の歴史学者と近世が専門の歴史学者の見解が違うのはわかるが、
だったら、なぜそれを教育の場に持ち込む前に統一しようとしない?

中世の歴史学者は不誠実すぎるだろ。

373 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:44:02.55 ID:M64oZvGM0
鎖国令も何回も出されてるし
当時の幕府の見解が鎖国なのに
何で現代感覚で鎖国じゃないとかいえるのか。
多少門戸を開いてたとしても
施政者の政治手法としては鎖国、で何も問題はないし
教科書も出島のことを削っているわけでもない。

374 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:44:16.94 ID:ebp+f9+a0
>>365
神功皇后が朝鮮侵攻した、当時の日本が朝鮮に攻め込む力なんてあるわけがない、
神宮皇后は架空の人物だ、みたいな感じ?

375 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:04.08 ID:wI8w0WyV0
日本国開祖聖徳太子。

376 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:35.81 ID:8hRggRYQ0
>>347
その事実を全て教科書に反映しないとな、文科省は。

377 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:36.41 ID:azrdBMsg0
>>356
その一番上の記事からして
Last month, the Pew Research Center released a study showing that nearly a third of those
who went to graduate or professional school have “down the line” liberal views on social,
economic and environmental matters, whereas this is true for just one in 10 Americans generally.

1/3だって書いてあるじゃん。残りの2/3は?

378 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:51.77 ID:bDpqIBYj0
>>372
誰が統一すんの?って問題が発生するんですわ。

379 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:56.04 ID:mbyK11g70
なにしれっと鎖国まで戻しているんだ
内容が示してるならいいが、
あくまで外国人の管理だと教えているのだろうか

380 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:45:56.91 ID:5VRP+U5g0
鎖国は寧ろ幻想を煽るだけだよな引き続き

381 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:47:05.29 ID:M64oZvGM0
韓国が朝鮮通信史が何か日本に大きな役割でももたらした、というために
鎖国ではない、とかいいたいのか?
鶏泥棒と通信士と日本の武士がお互いに言葉習ったりした話しか知らんが。

382 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:47:15.07 ID:XmyD1t/c0
日本人が語る日本の歴史として当然の事で
文科省にまで変な奴らが入り込んでいると実証された出来事だった

383 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:47:28.02 ID:paktJ2zg0
東日本が政権取ると、鎖国的になるよね
外国と貿易するのも戦争するのも技術を取り入れるのも渡航するのも全部西日本
東日本はもの凄く内弁慶

384 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:47:38.47 ID:ebp+f9+a0
>>325
頼朝が全国総守護、総地頭に任じられるだっけか。
これってそんなに重要かな?
教えてエロイ人。

385 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:47:52.69 ID:5VRP+U5g0
だからあれだよな悲しいかな最終的に実力行使しておられる方の優越
の為だけに編纂される

386 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:47:59.24 ID:5bIR9JSs0
鎖国を教えないで、どうやって尊皇攘夷思想を教えるんだろう?
大河『花燃ゆ』では尊皇攘夷という言葉が放送禁止用語みたいな扱いだったけど、それじゃ幕末から終戦までの流れが説明できないよー

387 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:48:04.27 ID:YeejT8i00
>>346
スペインポルトガルは新大陸アメリカとアジアじゃフィリピンのような部族レベルしかないところ、それに大西洋太平洋の小島を征服したくらいで
アジアもアフリカも征服してないよ

388 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:48:04.49 ID:r+b7jj6q0
>>151
間違いってわかったんだから消すのは当たり前だろ

389 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:48:05.93 ID:nafZ/xKJ0
>  「鎖国」という表現は、そのイメージが拡大しすぎて、日本と外国との間で全く交流していなかった、
江戸幕府も国際情勢についてほとんど知らなかった、といった錯覚を広げてきたというマイナスはあります。
しかし、江戸時代には、現実に、日本人は海外に行けませんでしたし、外国からも基本的に日本に来れませんでした。
江戸時代の外国人から見ても、日本人自身から見ても、「鎖国」という実態が実際に存在したのです。
(中略)
>  さらに言えば、巨視的には、江戸幕府は、鎖国政策をとることによって植民地化の危険を回避したと捉えることができますし、
維新政府は、逆に積極的開国政策をとり、次いで富国強兵政策をとることによって、植民地化の危機を逃れたのです。
歴史の流れを大掴みするには、セットで使われてきた「鎖国」と「開国」という言葉をそのまま使い続ける方がよいと考えます。
改訂案でも「開国」という言葉はそのまま使われていますから、「鎖国」という言葉だけを追放しようとするのはおかしなことと思われます。

引用元:指導要領改訂案に対するパブリック・コメントを−−「聖徳太子」「元寇」「鎖国」を守ろう
http://tamatsunemi.at.webry.info/201703/article_1.html

390 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:48:58.67 ID:S2tfbJO70
>>100
ゴッドハンドのせいで旧石器時代は消滅し、さらには縄文時代まで消えかけたよな

391 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:49:24.04 ID:ioRRlM1D0
厩戸を習ったことなくて知らなかった。1週間前にwikiでたまたま知って衝撃受けた。
いつ頃から厩戸と中学で教えるようになったんだろう。

392 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:49:37.54 ID:bDpqIBYj0
>>384
「鎌倉幕府」とは何ぞや?
って問題に戻らんといかんからな

393 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:49:44.25 ID:0jofwu1w0
初等教育、義務教育は何のためにあるのかといえば、「国民」の育成。

394 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:49:46.13 ID:jmQJMxOY0
>>377
リンクあるじゃん
http://www.people-press.org/2016/04/26/a-wider-ideological-gap-between-more-and-less-educated-adults/

395 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:50:01.60 ID:sMUx4yUL0
>>374

仁徳天皇陵を見れば5世紀の日本には超巨大な権力があったのは明白だよ。世界一大きい墓らしいし。

396 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:50:02.27 ID:9W7JFVOl0
>>384
だからもうとっくに戻ってるんだってば
ちょうどゆとりの時代に1185になってたんだけど、
新しい情報を仕入れられない馬鹿が今頃というか、いつまでも騒いでる

397 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:50:07.04 ID:f1IUpJFH0
>>348
Хятад улс ヒャタド
ロシアとかとおなじキタイ系かな

398 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:51:34.26 ID:PhJGCc2O0
文科省の今回の件の役人は能力不足で更迭しないとダメだよね。
国の教育に携わるなんて許されないよね。

399 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:51:46.91 ID:OR7NvYe10
こいつら日本は朝鮮人の国
日本人に不当に奪われた日本を取り戻すっていう
朝鮮カルトだよな

400 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:02.04 ID:wI8w0WyV0
日本人の今の歴史的課題は、明治維新の否定だと思うよ。
あれは江戸時代の延長に過ぎず、日本は本当はまだ民主化されていない。
長州閥の安倍が今の総理大臣だしな。

401 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:14.09 ID:b/0C/kqw0
それは良かった。でも、教科書の印刷はもう終わってない?

402 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:21.08 ID:M64oZvGM0
厩戸王にこだわるならタリシヒコも添えなきゃダメだろ。
そうなるから聖徳太子、でいいんだよ。
学問的合理性。日本歴史学者はホントに朝鮮人しかいないのか。

403 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:25.61 ID:SF6VBw250
>>393
国の正統性を教えるなら
神話だろうが何だろうが神武天皇を載せないとな

なんで初めに出てくるのが日本書記、古事記にもない卑弥呼なんだよw

404 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:37.32 ID:r+b7jj6q0
>>359
は?じゃあ有名な1万円札の聖徳太子像が正しいとでも言うのか?

405 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:47.43 ID:PFYvWFBv0
鎖国という概念があるから特権的な密貿易や出島が成り立つ。
開かれていたのなら成立しない。

鎖国していたから開国
鎖国していないのに開国では辻褄が合わない

406 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:51.44 ID:sMUx4yUL0
そもそも、清も海禁政策を取って鎖国してたし朝鮮も鎖国してたし東アジアの国は全部鎖国してたし。

407 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:52:56.26 ID:tgxfAUzp0
それよりもさ 、お前ら

邪馬台国論争を止めさせようぜ!
もう本当は答えが出てるんだろ
当時は、2つの国があったと

学者が飯を食うために、学閥で言い争ってるって
おかしいと思わないか?
日本の考古学はまともじゃない!
これだといつまで経っても天皇陵の発掘調査なんて夢のまた夢だろ?

408 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:53:06.45 ID:ZAA+43cK0
>>4

後白河上皇が崩じ頼朝が征夷大将軍に叙された時点をもって鎌倉幕府の成立とするのは間違って無いんだけどな。

鎌倉政権の統治機構がそれ以前から整備されて来た経緯を重視するのは良いんだが、皇室から権威まで付与されたのはやはり征夷大将軍叙任の西暦1192年が妥当じゃ無いの?
後の足利氏や徳川氏も叙任して開府とする形式は踏襲しているしなあ。

まあ、年表や人名に各種名称の選択や記述で試験やってるからこんな問題が起こるんじゃ無いの?
聖徳太子も所謂厩戸皇子に対する後世の諡号尊称の類だろうに、わざわざ言い換える理由は何かね? いっそ豊聡耳皇子とでも書いちまえば良いのでは?

409 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:53:46.73 ID:b/0C/kqw0
>>5
1185年らしい。

410 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:54:54.23 ID:sUS87RtB0
要するに歴史学者の中でも功名心に駆られてる連中が次々と出てくるんだろ。
おい歴史学者ども、近日中に出て来そうな案件を教えろ。
心の準備しとくから。

411 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:55:14.17 ID:azrdBMsg0
>>394
少なくともヒッピーの話は全く書いてないな。
つかヒッピーなんて何十年の前の話だろ

412 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:55:20.23 ID:zYvkwAIB0
日本は世界文明を最初におこし、以降も世界一の国だ
神武帝以来2667年、世界を牽引してきた
日本人は世界一の神の民族だということも記載してくれ

413 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:55:27.27 ID:VmpqiE9i0
>>405
開国というのはあくまで外国の視点
新しく貿易協定を結べという話だから

414 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:55:34.57 ID:M64oZvGM0
404
おまえ5世紀の偉人の写真でも持ってんのかよ、低脳。

415 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:55:40.74 ID:qyhGJzvb0
寛仁殿下を髭殿下といっていたのと同じで

厩戸王なんてあだ名だろう

416 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:55:58.33 ID:sOt6mOL20
チョンコの陰謀が絶たれたか

417 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:56:05.37 ID:8hRggRYQ0
>>392
そもそも、鎌倉幕府なんて呼び名自体なかったからな。どう呼びかえるつもりだ、文科省は。

418 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:56:06.82 ID:SF6VBw250
>>396
俺が小学生の時、中学受験参考書には1192、1185年は併記されてた

仏教伝来も538、552年が併記だったよ

419 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:56:31.81 ID:IL42Lx2/0
>>384
歴史学者は、1185年に源頼朝が御家人に領地を配分する権限を行使し始めたから、
鎌倉幕府の成立は1192年ではなく、1185年だと言うんだが、
だったら、1600年の関ヶ原の戦いの後に徳川家康は傘下の大名に領地を
配分しているんだから、江戸幕府の成立も1603年ではなく、1600年に
すべきだが、江戸幕府についてはそのまま。

こんなヤツらがテレビに出て、鎌倉幕府は1192年ではなく1185年ですよ
などど偉そうなことを言っている。

まったく信用できない連中だわ。

420 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:57:06.64 ID:YeejT8i00
>>392
朝廷から公式に土地所有権と自治権を認められた武家集団かな

421 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:57:23.85 ID:KSRaWd3a0
徳川も足利もたしか源の系譜でそれじゃないと将軍になれないんだよねたしか。
武士の世界にももうカーストができてしまっているよねこれ。

422 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:57:42.06 ID:q9uxNwHT0
>>5
1185 イイハコ作ろう鎌倉幕府

平氏の滅亡と文治の勅許をもって頼朝の支配体制は確立してる
征夷大将軍と幕府は不可分って考え方は家康及び徳川将軍家によって作られた固定観念だから
室町幕府も建武式目が制定された1336年をもって室町幕府の成立として
尊氏が征夷大将軍に任じられる2年前になってる

423 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:57:45.42 ID:UHQy8bBI0
「ゆとり」を連発する奴でまともな知能のあるレスを書き込む奴って2ちゃんで見た事ねえな
こんな低知能のゴミみたいなのばっか→>>396 ww

424 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:57:47.33 ID:o9HnZWSO0
自分は木戸孝允と桂小五郎の名前は知ってたけど
このふたりが同じ人だと30過ぎるくらいまで知らなかったわ
こういう連続性をなんで教えないんだ?

425 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:58:33.32 ID:azrdBMsg0
武家政権としての実質があれば幕府なら、平氏政権も幕府になるんじゃないの

426 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:58:45.62 ID:FpqkSa0v0
>>120
いや、それはわかるんだが、厩戸王は天皇になってないからダメって意味がわからんでなぁ
長屋王と別なのはわかってる

427 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:05.53 ID:KSRaWd3a0
権力の発生を経済的配分にみていて、官職は重要視しないってことだよね。

428 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:10.85 ID:70tKWWaD0
史料は聖徳太子をどう呼んでいたか

○日本書紀
厩戸皇子
厩戸豊聡耳皇子
豊聡耳法大王法主王

○古事記
上宮之厩戸豊聡耳命

その後、平安時代に聖徳太子の名が一般的となる。

429 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:16.43 ID:0jofwu1w0
義務教育段階で桂小五郎なんて名前で教えてないんじゃね?

430 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:20.37 ID:nafZ/xKJ0
>>362
秦氏は渡来系日本人だよ。外国人ではない。

431 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:28.37 ID:YeejT8i00
>>396
今はまた1192年に戻ったのか?
ゆとり時代に円周率=3になったのが3.15に戻ったみたいなものか

432 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:39.07 ID:f1IUpJFH0
>>419
だから鎌倉時代研究してる学者たちがそうだという通説を作り上げていくなかで
なんで江戸時代について語れるんだよ
専門外だろ

433 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:41.54 ID:FWcZdng70
愛子内親王を敬宮殿下と言わず愛子さま
マスコミのこの言い換えも平成になってからだもんな

昭和の頃は浩宮・礼宮・紀宮が普通だったのに

434 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 15:59:54.28 ID:M64oZvGM0
ただ昔の時代基準を固定観念だからとして破壊して
自分の功績としたい歴史学者の暴走にしか見えん。

435 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:00:10.04 ID:dlDj2x060
鎖国がないのに開国がある不思議な状態

436 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:00:17.89 ID:R7gn2Egp0
>>406
当時はそれでいい。今は違う
日本は明治維新で改めて、国際連盟の常任理事、一等国になれた
朝鮮は日本に編入されて、清は日本に倒された。
失敗した側(江戸幕府、清、朝鮮)の間違った政策が「鎖国」

437 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:00:41.21 ID:DoTC3Q8H0
ワロタw
ついこの前の話だろ

438 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:01:20.52 ID:YeejT8i00
>>394
リベラル=ヒッピーだと思ってるの?

439 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:01:22.25 ID:DQkB7ja00
教科書に載ってるのは歴史に残ったときの名前だし、桂小五郎なんて教えるわけない
秀吉だって木下藤吉郎や日吉丸で教わったりしないし、羽柴姓ですら微妙だ

440 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:01:35.94 ID:5V0ZNu/M0
出島だけに厳しく制限
鎖国

横須賀に上陸させろや
開国

441 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:01:41.95 ID:KSRaWd3a0
征夷大将軍というくらいが、源氏の武家の大将だからなんでしょ。
だから秀吉は関白にはなれたけど、将軍にはなれなかった。
息子は源氏の子孫なんだよね。

442 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:01:45.23 ID:k7D30SQD0
押し込められるのはチョン史観ばかり

443 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:02:02.64 ID:nYEfLZaO0
>>412
同意

444 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:02:16.65 ID:ebp+f9+a0
>>419
守護とか地頭はどうでもよさそうだがな。
重要なのは内戦に勝利したことが確定した事実じゃないかしら。
しかし、征夷大将軍になってはじめて幕府が開かれるわけだし、
これがやっぱり日本統治権の常識として重いよね。
やっぱり、旧来どおりでいいと思うわ。

445 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:02:26.11 ID:IL42Lx2/0
>>432
ひとことで言うと、江戸幕府の成立は1603年ではなく1600年でした
なんて馬鹿げた研究を

446 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:02:43.66 ID:PhJGCc2O0
>>344
フィリピンを征服したスペインに降伏勧告状を突き付けた豊臣秀吉
http://shibayan1954.blog101.fc2.com/blog-entry-374.html

朝鮮出兵の前年である天正19年(1591)には、秀吉はゴアのインド副王(ポルトガル)と
マニラのフィリピン総督(スペイン)にも降伏勧告状を突き付けて恫喝している。
特にフィリピンに関しては、3度も降伏勧告状を送っているのに注目したい。

秀吉の恫喝に対し、フィリピンのルソン太守であるダスマリナスは、わずか400名の兵士では
日本軍と戦う自信がなかったために日本の使節を歓待し、日本の実情を探らせるために
返書を持たせて使者を送るしかなかった。
さらにダスマリナスは、日本人のフィリピンへの侵入を非常に警戒して14項目もの対策を立案している。
昭和17年に出版された奈良静馬著『西班牙(スペイン)古文書を通じて見たる日本と比律賓(フィリピン)』に
その内容が出ているが、これを読むと、如何にスペイン人が日本人を怖れていたかがよく分かる。

447 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:02:45.39 ID:0n8PK0wz0
>>419
君の言う通りだと思うけど、その歴史学者達はどんな
反論と言うか言い訳してるの?
ちょっと調べても分からないから教えて

もしかして、無視してるの

448 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:02:47.15 ID:QyLjAcee0
ゆとり教育が如何に馬鹿育成カリキュラムだったかわかる例だな>>1
だから就職氷河期世代がテストで満点取るのか(笑)何となくわかったw

449 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:03:03.34 ID:dPbmL2HM0
>>440
言われた通り素直に長崎へ向かったロシアは出遅れたんだよな

450 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:03:10.16 ID:yKa4Skp30
聖徳太子「もっと意見をまとめて1人ずつ喋ってくれ」

451 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:03:34.25 ID:DoTC3Q8H0
創造上の人物名はどうでもいいが
鎖国は鎖国だからなw

452 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:03:40.22 ID:CwIWQHmF0
無理やり変えたい馬鹿学者がいるのかね

453 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:03:50.92 ID:8hRggRYQ0
>>432
学者は、所詮蛸壺に入った専門馬鹿なんだから、教科書を検定する文科省が、きちんと教科書の整合性を取らないといけない。文科省のバカ役人は天下りを考えて、学者の言うなりなんだろう。
霞ヶ関で一番低脳が集まる役所が文科省らしい。

454 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:04:21.15 ID:YeejT8i00
>>424
桂小五郎は木戸孝允と書くのだから
高杉晋作も谷潜蔵と書かなきゃ正しくないな

455 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:04:56.89 ID:B3OweSTw0
>>450
2人ぐらいなら一度に聞けたけどな

456 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:05:06.98 ID:FWcZdng70
>>441
その当時源氏の棟梁=征夷大将軍という考えがあったかどうか・・・

時代が下ると慣例化してそういうことがまことしやかに言われるようになったというけど

457 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:05:12.29 ID:0jofwu1w0
同時代性原理でいうなら、江戸時代の大名家も大半が松平だらけになるよなw
島津や毛利は松平を名乗っていたはず。

458 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:05:43.34 ID:wI8w0WyV0
>>436
江戸幕府でも開国はしてたし富国強兵もしただろうな。
明治政府と全く同じってことはなかっただろうが。

459 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:05:48.42 ID:UHQy8bBI0
>>422
>家康及び徳川将軍家によって作られた固定観念だから

それもどうかね?
鎌倉初期においては征夷大将軍の意味合いも確固たるものじゃなかっただろうけど
中期以降は一応(飾りとしてだが)鎌倉政権の名目上のトップと言う観念が固まったんじゃないかな
少なくとも室町幕府の成立はその理念(征夷大将軍は武門の統領)を意識的に使用してる

460 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:05:49.89 ID:oU8cBdgv0
鎖国復活に笑った
そりゃ聖徳太子がOKなら鎖国もOKだよなあ
字面のイメージ悪くても受け入れないとなあ

461 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:06:07.73 ID:FZ52LxrM0
これもアゴラ発の提言なんだよな。

最近、なんか乗っているな。ノビーの全盛期が到来か?

462 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:06:32.98 ID:q9uxNwHT0
ゆとりゆとりいってるやつってゆとり教育がいつからいつまで実施された期間知ってんのかな
ゆとり教育第一世代はすでに50代で最後の世代はまだ小学校卒業してないんだが

463 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:06:36.48 ID:0jofwu1w0
島津斉彬は「島津」とは名乗ってはないんだよね?

464 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:06:42.00 ID:9W7JFVOl0
>>418
1185 守護;地頭
1192 征夷大将軍

これをもって鎌倉幕府、みたいな感じだね
現場だと1192作ろう鎌倉幕府って教えてるけどね

465 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:07:05.26 ID:y/WQEBQj0
>>389
>指導要領改訂案に対するパブリック・コメントを−−「聖徳太子」「元寇」「鎖国」を守ろう
>http://tamatsunemi.at.webry.info/201703/article_1.html

ここの組織票が効いたってのもあるね。

テーマ「教科書改善の会」のブログ記事
http://tamatsunemi.at.webry.info/theme/a2e804a1b0.html

これが保守(というより反動・右翼)の活動家たちの主張。

神武天皇以来の神話時代も歴史として教える方向になりそうで、
戦前回帰の運動の一環で、「国史」復活を指向しているのがわかる。

466 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:07:15.32 ID:STgYAoMj0
>>446
むしろスペインを臣従させようとしてたのは秀吉の方なんだよね
宣教師に植民地にされてたとか大ウソ

467 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:07:18.03 ID:YeejT8i00
>>439
高杉晋作はどうして改名した後の谷潜蔵ではなく高杉晋作なのだろう

468 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:07:27.39 ID:ZfGP1zJX0
卑弥呼だの邪馬台国だの倭国だの日本人のアイデンティティに関わる重要なワードを中国目線の蔑称で教えてる日本の歴史教育は異常だろ
ガキの頃からこんな日本sage洗脳されて誇りを持てる方がおかしい

469 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:07:27.49 ID:ZDTxBZ7C0
もう情報番組でもはっきり言ってるな
サヨク系の学者が歴史を変えようとしてるって

470 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:08:10.63 ID:U4iSURwv0
>学会などの歴史研究
サヨが多いから
おくり名を否定して中国様に逆らった偉人を貶めようとしたのかねぇ

471 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:08:14.15 ID:azrdBMsg0
>>464
ほんとか?ぐぐっても最近の記事でも1192年開府説に疑問がついてるみたいな
記事ばっかひっかかるぞ?

472 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:08:32.28 ID:0jofwu1w0
>>458
幕府では武士階級の解体は出来なかっただろう。西洋式の武装化すらごく一部に
しか採用できなかった。

473 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:08:37.71 ID:FzEIHI360
>>400
バックが国民に人権を認めたのは間違いだったとか日本は昔から民衆主義の国だったとか

民のかまどにメタンハイドレートが投げ込まれtいたからノロシが上がらなかったとか言っている連中

474 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:08:47.68 ID:i61Dtp+R0
各地で発掘されている三角縁神獣鏡や道教的呪術文様から、4世紀には流入していた。「斉明天皇から天武天皇の治世にかけては、支配者層における方術の修得や施設建設も見えている。神仙思想も、支配者層において実践に至るまでの浸透を見た。

475 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:08:55.62 ID:LLn/EmXx0
>>349
すばらしい。

476 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:11.37 ID:M64oZvGM0
聖徳太子も鎖国もどっちも廃止とかバカかよ。
当時の歴史観を現代感覚で検分してるだけだろ。
鎖国は鎖国令というものを踏まえているし
聖徳太子が架空とされるなら推古天皇も天智も天武も
実在しない、で言い張れば言い張れるバカ論だからな。

477 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:13.39 ID:8hRggRYQ0
>>469
任那日本府は、完全に消されたからな。山川の日本史辞典見て、呆れたわ。

478 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:15.60 ID:YeejT8i00
>>422
家康及び徳川将軍家は自分たちを幕府だなんて思ってないよ

479 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:30.64 ID:9W7JFVOl0
>>471
教科書と学校の話をしてるんだが…

480 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:38.20 ID:B3OweSTw0
>>189
なんか違う

481 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:44.92 ID:ETHebwOY0
元寇こそ、

元・高麗の日本侵略とかにすればいいのに

482 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:45.35 ID:sMUx4yUL0
平安時代は軍隊はなかったんだよね。死刑もなかった。だから、お抱え軍人だった武士が
クーデターを起こして権力を握ろうとしたのが幕府。
しかし、役職の任命権は朝廷にしかなかったから京都に詣でて役職をもらう構図は変わらず。

483 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:09:56.56 ID:i61Dtp+R0
>>474仏教以前の日本の信仰はこれだ!

484 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:10:06.65 ID:S2tfbJO70
将軍将軍言ってる奴が多い割には
初代征夷大将軍の坂上田村麻呂に触れる奴が全くいなくてワラタw

485 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:10:15.61 ID:q9uxNwHT0
>>459
素人の私見などどうでもいい
いまも1192年成立にこだわってる日本中世史研究者に誰がいるかあげてみ

486 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:10:35.01 ID:azrdBMsg0
>>479
いや、最近の教科書には云々書いてる記事もあるぞ?そいつらが最新の教科書
確認してるのかしらんが

487 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:10:58.92 ID:l/qo/wq/0
>>1
聖徳太子が復活してよかった。
パヨク学者とパヨクメディアの反日活動のために、
聖徳太子がいなかったと誤解している人が増え過ぎだ。
歴史的事実を曲げてはいけない。
その当時そう呼ばれていなくても何の問題もない。
実在の人物を実在でないと誤解することが問題だ。
鎖国の方はどうでもいい。

488 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:11:18.40 ID:4tE44dNo0
学問なんてテキトーなもの

489 :484:2017/03/20(月) 16:11:19.30 ID:S2tfbJO70
このスレ3まで続いてるが
坂上田村麻呂について書き込んだのが
オレ一人だけw

490 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:11:19.93 ID:UHQy8bBI0
>>439
「豊臣」って姓じゃ無くて「氏」なんだよな
家康で言えば「徳川」じゃなくてくて「源朝臣」の源
で秀吉は姓を羽柴から変更した記録は無いから
「徳川家康」風の氏名明記で言うなら、終生「羽柴秀吉」となる

491 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:11:32.19 ID:dPbmL2HM0
>>484
それは仕方ない
俺にとっての将軍は砂浜を馬で駆けるあの人のことだ

492 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:11:37.73 ID:jmQJMxOY0
>>411
>>438
アメリカでは、だけれども人権だ平等だ環境だとリベラルなことを言うと未だにヒッピー扱いされるね

つーか今でもヒッピーモドキがいっぱいいるのは、例えば環境保護団体や愛護団体の強さやヴィーガンの多さでも分かるだろ

493 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:11:55.72 ID:k/RVQsiT0
これはいい判断。
そもそも歴史学者のやることのあらゆることに意図的なものを感じるな。
元寇もモンゴル来襲だっけ?海の戦いがわからないモンゴルの命令で、中韓のやつらが攻めてきたことを薄めて、モンゴルばかりを強調したり。

494 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:12:01.34 ID:DoTC3Q8H0
盛りすぎて逆に存在を怪しまれる太子w
いなかったんじゃね

495 :484:2017/03/20(月) 16:12:15.02 ID:S2tfbJO70
あ、坂上田村麻呂は二代目かw

496 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:12:33.37 ID:i61Dtp+R0
日本は道教の国だったヽ(゚∀゚)ノ!

497 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:12:43.36 ID:B3OweSTw0
>>460
偶像崇拝みたいなもんで、「聖徳太子」というアイコン作って祭り上げてるに過ぎないのにね
実績は他の豪族たちのを聖徳太子のお手柄ということにしてあるだけだろ

498 :484:2017/03/20(月) 16:12:55.77 ID:S2tfbJO70
>>490
もっと言うと、中村

499 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:12:56.12 ID:oU8cBdgv0
>>487
いいの鎖国?

500 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:13:20.71 ID:f1IUpJFH0
>>468
そんな教育受けた結果、日本に誇りがあると答えた若者が7割もいるんだよね
フランスやドイツや韓国よりも高いんだよね

501 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:13:26.46 ID:I0Bk1Y8L0
10人の話を瞬時に聞き分けたとか
今で言う麻原彰晃みたいな存在だったんじゃね

502 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:13:27.25 ID:YeejT8i00
>>472
幕府は洋式化した兵1万人を持ってたよ
長州で3000人
しかも幕府のほうが早く洋式化している
海軍は幕府が他を圧倒してるし

503 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:13:29.90 ID:ebp+f9+a0
総守護総地頭というのは、いまでいう防衛大臣、警察庁長官に相当する職務だろ。
それがそんなに重要とは思えないな。
しかし、征夷大将軍というのは、首相(日本国最高行政官、自衛隊最高指揮官)に相当する職分だから、
この差は歴然としていると思うわ。

504 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:13:44.39 ID:B3OweSTw0
>>487
>>497

505 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:13:48.85 ID:azrdBMsg0
>>492
とりあえず毎日英語ニュースは2、3時間は読んでるが、ヒッピー扱いしてる記事は
読んだことはないね。ジョブスがゲイツに若い頃ヒッピーでもやってれば違ったヤツに
なれたろうにとか言ってる記事なら読んだことある

506 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:14:09.93 ID:IL42Lx2/0
>>447
このスレで ID:f1IUpJFH0 が言っている通りだろう。
鎌倉幕府の研究者と江戸幕府の研究者はお互いに専門外だから、
幕府の定義を統一する気がない。

でも、歴史学者の中で統一する気がないなら、それを教育現場に
持ち込むなよって思うわ。

507 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:14:10.79 ID:DoTC3Q8H0
ここ試験にでないから

508 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:14:17.04 ID:KSRaWd3a0
京都にいるとまた室町時代みたいに荒れるからだろうな
室町は京都にもどってるんだよな。

509 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:14:23.76 ID:DQkB7ja00
>>467
高杉晋作ってそもそも義務教育の範疇で習ったっけ?
幕末ならあいつ以外に覚えるべき人がいっぱいる気もするけど

510 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:14:29.63 ID:DeOmebtc0
聖徳太子は厩戸皇子であり厩戸王ではない。
役職も皇太子であり王にはなっていない。
史実はちゃんと正確に教えよう、嘘はいかん嘘は!
以下ウイキペディアより抜粋
称号 上宮王、豊聡耳、上宮之厩戸豊聡耳命、法主王、豊聡耳聖
    徳豊聡耳法大王、上宮太子聖徳皇、厩戸豊聰耳聖徳法王、
    上宮厩戸、厩戸皇太子
全名 厩戸皇子

511 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:14:32.94 ID:M64oZvGM0
イエスキリストも奇跡のオンパレード
、名前も大工の息子ジョセフだが
架空の人物だとか言い張る歴史学者は世界にいねーよ。

512 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:15:34.82 ID:1pgkqFu80
アメリカもイギリスも鎖国しようとしてるからね
世界的な鎖国ブーム

513 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:15:35.10 ID:oU8cBdgv0
「幕府」って当時言われてたの?

514 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:15:46.92 ID:UHQy8bBI0
>>485
俺は「1192」には全くこだわりの無い派なんですけどねえw

515 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:15:48.31 ID:azrdBMsg0
>>490
関白もらうために摂関家の養子になってなかったっけ?

516 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:15:54.61 ID:YeejT8i00
>>509
覚えるべき人の話しをしているのではないのですが

517 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:15:59.10 ID:ZdKtvu1L0
>>497
>>実績は他の豪族たち
それはどの時代も同じだろ

518 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:16:06.01 ID:FzEIHI360
>>466
ポルトガルのお陰で鉄砲隊が完成していたから戦えば互角か日本近海なだけに数で勝るだろう。普通に

519 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:16:31.20 ID:i61Dtp+R0
唐王朝が道教の開祖とされた老子の末裔を称しており、唐側より日本に対して道教の受け入れを求めた時に、日本側が(天照大神の子孫とされる)天皇を中心とする支配体制と相いれないものとして拒否した←天皇が中国と被らないように変えちゃった!
ファイナルアンサー😁

520 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:17:28.96 ID:FHpblJvG0
朝生で田原総一朗に聖徳太子をしってるかと言われ逆切れ激怒したおっさんも追加で。

521 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:17:43.80 ID:I0Bk1Y8L0
聖徳太子をゴリ押ししてるのがまずどういった連中か明らかにしてよ
宗教学者とかの意見は無視していいわ

522 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:01.68 ID:l/qo/wq/0
>>1
聖徳太子は実在の人物だ。
この確たる歴史的事実を否定する根拠は存在しない。
その一方で実在を伝える記録は山ほどある。
妥当な結果になってよかった。

523 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:03.99 ID:KSRaWd3a0
征夷大将軍は東方ににらみを利かすっていうことで
鎌倉に幕府を開く口実になったんだじゃないか

524 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:10.50 ID:y/WQEBQj0
>>400
明治維新については、長州クーデターとしての側面を強調すべきだろう。
藩閥政治と国家の私物化、官僚支配の確立、
廃仏毀釈や皇室の神道化(一種の「宗教改革」)についても。

来年の明治維新150年に向けて、政府は維新賞賛キャンペーンを進めていて
映画などに予算を出す方針を示しているが、維新批判の視点も必要だ。

一昨年、NHK大河ドラマは『真田丸』に内定していたのに
日本会議勢力が強引に維新賛美の『花燃ゆ』に変えたが、
あれは歴史改竄ドラマだった。

525 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:11.58 ID:LLn/EmXx0
>>1
指導要領改定案の問題点:「厩戸王」は戦後に仮に想定された名、「うまやどのおう」も不適切【訂正・追加】
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/9fe9f3071a02bb23868183a759e23a4b

(抜粋)

報道によれば、文科省の説明としては、聖徳太子という名は没後になって使われるようになったため、
歴史学で一般的に用いられている「厩戸王(うまやどのおう)」との併記の形とし、
人物に親しむ段階である小学校では「聖徳太子(厩戸王<うまやどのおう>)」、
史実を学ぶ中学では「厩戸王<うまやどのおう>(聖徳太子)」とする由。

これは奇妙な話ですね。後代の呼び方はいけないのであれば、天皇の漢字諡號は
奈良時代になって定められたのですから、欽明天皇も推古天皇も
天智天皇も天武天皇も使えないことになります。さらに重要なのは、
奈良時代から用いられて定着した漢字諡號と違い、「厩戸王」という言葉は、
使われた証拠がまったくないことでしょう。どの時代の史料にも見えません。

「聖徳太子」という名は、現存史料による限りでは、奈良中期の『懐風藻』の序に
見えるのが最初であり、生前に用いられていたことを示す資料はないのは事実です。
聖徳太子という名称を用いると、後代の伝説化されたイメージが強くなりすぎるという懸念はあるでしょう。

しかし、「厩戸王」はもっと問題があるのです。このブログで何度も書き(こちら)、
拙著『聖徳太子−実像と伝説の間−』(春秋社、2016年)でも強調したように、
「厩戸王」というのは、良心的な研究者であった広島大学の小倉豊文氏が、
戦後になってから後代のイメージに縛られずに研究するために仮に用いた名であって、
史料にはまったく見えない名だからです。これを実名であるかのように扱うのは不適切です。
あるいは、これは史料に見えない仮の呼び方だと説明するのでしょうか。

(中略)

指導要領改定案もう一つの問題点は、「厩戸王」の訓みを「うまやどのおう」としていることです。
しかし、「厩戸」の語については、当時の漢字発音としては「うまやと」と清音で
訓まれていたことが知られています。また、『日本書紀』の古訓では、
「〜王」という人名は「〜のみこ」とか「〜のおおきみ」と訓まれています。

ですから、現在の高校の日本史の教科書の中には、「厩戸皇子(聖徳太子)」と表記し、
慣用音も考慮して「うまやと(ど)のみこ」というルビを付けているものもあるのです。
これが無難な表記でしょう。

「上宮王」の場合、「かみつみやのみこ」が普通であって、漢字音で訓むなら
「じょうぐうおう」でしょう。史実を重視したというなら、六世紀の末から七世紀初めにかけて、
「うまやど + おう」といった湯桶読みの例、それも「の」を入れて「〜のおう」とした
例があるのか知りたいものです。そもそも、「厩戸王」という言い方をしている史料が無いわけですが。

526 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:29.82 ID:ACKEiYFn0
鎖国開始は、当時の為替政策の失敗による金の大流出を防ぐ為の
手っ取り早い解決法だったって側面もあるからなあ
政治政策としてはともかく金融の安定化という点では意味もあった

学校の授業ではその辺全く触れないから
鎖国の意味が全然分からなくなるんだよね

527 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:42.24 ID:dPbmL2HM0
1192以前は他に鎮守府将軍が存在するのもポイントだな
別にいるのに鎌倉を幕府と呼称することはできない

528 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:18:43.55 ID:STgYAoMj0
>>518
だからスペイン総督府の4千の兵より
日本の十万の戦国武将の方が強いって言ってるだろ

529 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:19:32.41 ID:sMUx4yUL0
>>492

ヒッピー扱いされません。アメリカでは人権だ平等だというは普通のことです。

そもそも、ヒッピーは権力や企業、制度からの支配からの脱却で自然に帰ろうというのが目的
なので、集団主義で制度や報道規制の多い左翼とは真反対の思想です。
ネトウヨは左翼とヒッピーやリベラルを混同していてびっくりです。
そもそもリベラルは自由主義で個人主義のこと。社会主義の集団主義とは相反するもの。

530 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:19:39.82 ID:ebp+f9+a0
天下をとったのは頼朝の場合、1185年、家康の場合、1600年だわな。
しかし、幕府を開いたという意味では、やはり将軍になってはじめて幕府開府ということになるんではないかと。

531 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:20:42.77 ID:i61Dtp+R0
皇室の李氏は李耳(老子)を祖とすると称していたので、道教は唐代厚い保護を受け、道先仏後という原則が定められた。玄宗は日本人の僧が仏教を伝えようとすると、「なぜ道教も伝えないのか」と甚だ不快を示したことも有る。

532 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:20:47.97 ID:oU8cBdgv0
だから「幕府」ってホントに当時からそう呼ばれてたの?

533 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:21:04.79 ID:dPbmL2HM0
>>528
結果として10万なんていらないのは山田長政が実証している

534 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:21:19.53 ID:YNpIOatq0
わからないことはわからないでいいだろ。
無理に歴史を明確にしたり解釈を一様にしても無理だよ。

535 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:21:31.16 ID:nZOwEPa10
皇を王にしたい勢力がいるんだろうね。
天皇も日王にしたいんだろう。

536 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:01.26 ID:/go6oZGNO
過去の偉人のことより、昭和の後期から平成の現在に至る人物で後世に伝えるべき偉人が一人もいないのが痛いわな。

537 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:02.92 ID:STgYAoMj0
>>533
だから宣教師が日本の植民地狙ってたとか
大ウソなんだよね

538 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:09.82 ID:zmKI6mAG0
「聖徳太子」も「鎖国」も変な修正にならず、踏みとどまれてよかった
そもそも、そこは弄るとこじゃないだろ

539 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:14.18 ID:SB/2POBj0
最近ブログとか見てると◯◯ずらいとか書いてる人が多いけど
◯◯+つらい で、◯◯づらいだからな
俺を熱くさせるなよ

540 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:25.11 ID:seSGF9d/O
>>467
息子が高杉姓に戻したからじゃない?

541 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:35.10 ID:B3OweSTw0
>>517
だから聖徳太子のポジションは歴史の教科書通りじゃないんだろ

542 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:41.20 ID:IL42Lx2/0
>>434
俺もそう思う。
大学教員ってのは、つねに新しい発見をし続けなければ論文は書けないし、
昇進もできない。

新しい時代の歴史の研究者は、研究すべき文献がいっぱいあるから、
研究すべきこともいっぱいある。
だが、古い時代の歴史ね研究者だと、新たな文献が発見されることはほとんどない。
つまりは、新しい発見をしたくてもすることができない。
そういう歴史学者たちが唱えたのが、聖徳太子非実在説であり、鎌倉幕府成立1185年説なんだわ。

543 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:22:44.92 ID:3y+xzU7M0
間接侵略ってこういう根っこの部分でも行われてるんだね。

544 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:23:22.26 ID:/37u3lQJ0
>>1
当たり前

対支那独立宣言をした聖徳太子の実在性は明らかだし。

歴史学会のレッドパージが必要

545 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:23:28.28 ID:STgYAoMj0
韓国の教科書なんて左右対立でもう収拾付かんようになってる
日本もそうなりたいのかって話

546 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:23:34.61 ID:y/WQEBQj0
>>1
学習指導要領の案は

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000878&Mode=0
からDLできる。

> 小学校学習指導要領案(PDF)
> 中学校学習指導要領案(PDF)
それぞれ171ページ、153ページあるが、社会科だけならそんなに長くない。

小学校 p.39の
>「領土の範囲」については,竹島や北方領土,尖閣諸島が我が国の固有の領土であることに触れること。

もニュースになった。

547 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:24:05.25 ID:4jYJIKfZ0
でもいなかった人物、なかったことを教えるのはどうなのか
勿論その点もきちんと教えるんだろうけど

548 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:24:06.13 ID:9W7JFVOl0
じゃあ、

坂上田村麻呂

549 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:24:12.83 ID:PFYvWFBv0
>>542
それは腑に落ちる見解だ

550 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:24:16.95 ID:Rh7gGuD/0
>>4
1192-2960鎌倉幕府

551 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:24:42.63 ID:KSRaWd3a0
頼朝の家系が鎮守将軍の家系なんだね。
で征夷大将軍に格上げということなんだわ。
鎮守将軍がそれまでの武家の最高名誉職だったんだね

552 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:25:04.96 ID:q9uxNwHT0
>>506
統一w

ろくに根拠もないのに定説に反対してるバカ学者がどの分野にもいるのしらないの?

553 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:25:19.66 ID:i61Dtp+R0
15代武宗は道教を信奉し、仏教を始めとする外来宗教を取り締まった(会昌の廃仏・三武一宗の法難の第三)。これ以降の仏教は往時の繁栄を取り戻すことはなかった。

わかる?日本は中国との差別化を計ったわけ😁

554 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:25:29.28 ID:SF6VBw250
>>530
江戸幕府に関して関ヶ原以降でも
豊臣は一定の支配権を持っていた
鎌倉幕府とは違うかも

555 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:25:36.72 ID:xxCY18HR0
うちの先祖である物部氏が没落したのもみんなウマヤドのせい
死ねよ

556 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:03.83 ID:9HzUm3dc0
歴史を書き換えてやったぜと
学者が興奮しているだけだろう。
嘘をつけば得をする世界なわけだ。

557 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:05.45 ID:q9uxNwHT0
>>514
だからおまえ個人の話などしらんつーに
自意識過剰マンか

558 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:11.01 ID:f1IUpJFH0
>>539
現代日本語では基本「づ」はすべて「ず」にすべきもの

559 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:11.93 ID:zmKI6mAG0
>>434>>542
同意

研究によって解釈が広がる場合はたしかにあるが、
前提全否定するようなのは、えてして軽薄な売名的動機

560 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:12.12 ID:LLn/EmXx0
>>1
よりによって安倍政権下で、よりによって清和会の文部科学大臣の下で、
聖徳太子、厩戸皇子が、「厩戸王」に捏造・改竄される摩訶不思議。


指導要領改定案の問題点:「厩戸王」は戦後に仮に想定された名、「うまやどのおう」も不適切【訂正・追加】
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog/e/9fe9f3071a02bb23868183a759e23a4b

駒澤大学教授 石井公成

【追加2:2017年3月10日。13日少し訂正】
3月8日に、国会でこの問題が取り上げられ、民進党の議員が質問したところ、
松野文部科学大臣は「日本書紀や古事記において、厩戸王などと表記されていることに触れ、
聖徳太子についての史実をしっかりと学ぶことを重視している」と説明した由。
大臣自身の判断でなく、文科省の事務方が用意した原稿に基づいて答弁したのであれば、
そうした人たちも「厩戸王」という語が『日本書紀』や『古事記』に出てこないことを
知らなかったということになります。質問した議員もそうした答弁を批判しなかったそうですので、
知らないんでしょう。むろん、事実誤認を報じなかったマスコミも……。

聖徳太子に対する評価は人それぞれですので意見が異なって当然ですが、
「厩戸王」という名は古代の主要な史料に見えないということは、単純な事実問題です。

561 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:46.54 ID:A4h8ZLK70
聖徳太子がだめなら北条早雲とかも代えないとまずいよな

562 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:54.02 ID:FWcZdng70
島津氏による琉球進攻は教科書にはどう書かれてるんだろな
ここらへんの事柄も今後注視しなきゃだな

親中勢力には要注意

563 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:26:56.83 ID:HJZZzIWF0
>>506
> 鎌倉幕府の研究者と江戸幕府の研究者はお互いに専門外だから、
> 幕府の定義を統一する気がない。

学者ってホント馬鹿ばっかだなww

564 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:14.92 ID:bDpqIBYj0
>>419
関ヶ原の後の領地配分は家康が主人なのかっていう意味でちょっと微妙なのよ。

565 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:32.58 ID:rS1pUcae0
皇族はチョン

566 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:34.64 ID:t0jPBiPK0
>>3
突厥人(トルコ系)という話らしい

567 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:39.94 ID:jmQJMxOY0
>>529
そりゃ公民権運動の歴史を無視してるからだろ
アメリカの現代的なリベラルってのは公民権運動を通して形成されてきた

言うとおり、アメリカで言うところのリベラルとヨーロッパの社会民主主義は違うものなんだけれども、その傾向は(政治的マイノリティの)人権や環境問題の解決を重視するという点で一緒
言ってみれば問題に対する考え方や手段が違う

左翼ってのはそういうのをひっくるめて思想傾向の問題だろ

568 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:43.77 ID:FzEIHI360
>>506
よりともの不運は基盤が固まる前に蒙古襲来を受けたこと

平家の悪政を目の当たりに見ていたのだから資金さえ浪費しなければ

案外安定政権を築いていた可能性もある。大奥も村娘で済ませていた見たいだし

569 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:45.90 ID:ZEhS2ZsX0
>>253
「約1200年」で問題なし

570 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:47.69 ID:5HJcRgpP0
>>547
名前が後世に伝えらるときの諡名などでかわることは
ザラだろ。
幼名で戦国武将を呼ばないのと同じでな。
というか、消し去りたい勢力がいるんだろうが。

571 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:50.67 ID:DoTC3Q8H0
日本には、幕府は鎌倉幕府と室町幕府と江戸幕府があったことになっている。


「鎌倉幕府」や「室町幕府」という言葉は江戸時代中期以降に考案されたものである。それ以前には「関東」「武家」「公方」などと呼ばれており、それぞれの初代将軍が「幕府を開く」という宣言を出したこともない。

うわあブルーハーツが聞こえる
チャンチャン

572 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:27:54.84 ID:ebp+f9+a0
>>554
いや1600年の9月15日の昼過ぎには天下とってたような気がする。

573 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:03.78 ID:Vn+sA6fX0
警察が集団ストーカーをやる理由
それほど事件や犯罪が頻繁におきるわけでもないのに、むやみに組織を拡大してきた結果、警察は暇で暇でし
ょうがなくなった。ターゲットを作れば作るほど警察予算が増えていくのでその分、ピンハネできるお金も増
えていく。集団ストーカーは、警察OBの天下り先の防犯協会と連携することで利権を維持できる。集団スト
ーカーをすればするほど抗精神薬が売れ、製薬会社と利権で癒着、天下り先確保。集団ストーカーをすればす
るほど、暴走族が蔓延ったり、時に、周南市事件のような事件が起こり治安が悪くなる。警察組織を維持拡大
するためには、ある程度事件が起こり、治安が悪くなくてはならない。国民を生贄として闇権力に捧げるほど
出世するシステムになっている。警察官全員が裏金の偽領収書を書かせられるシステムがあるため仙波敏郎氏
のような正義感のある警 察官が警察組織から排除され、腐敗した人間ほど出世できる仕組みになっている。
役に立たない人間を 社会から抹殺することで国民を権力者にとって都合のいい奴隷(羊)だけにし税金の徴収
効率を上げる。 集団ストーカーによって権力者に対する憎しみを市民同士の憎しみ合いに替えることができる。
→米ClAが仕掛けるイ シス・アイエスと同じ

574 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:04.42 ID:/go6oZGNO
>>551
幕府を開けるのは征夷大将軍なんじゃね

575 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:04.93 ID:dPbmL2HM0
>>532
呼称そのものは中国から来てるからもっと古い時代からあった
ただ日本で当てはめて使うようになったのは鎌倉から
それ以前の将軍は(建前上)朝廷の出先機関的な扱いだったので組織や居留地も他の呼称が用いられた

576 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:08.98 ID:A4h8ZLK70
>>560
古事記とかには何てかいてあるんだ?

577 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:28.61 ID:i61Dtp+R0
>>553
日本が天皇とか言い出したのも全部これ😁
要は支那との差別化を計ったわけ

578 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:49.68 ID:oU8cBdgv0
>>536
大勢いるじゃんナニ言ってるの?
もしかして政治家と軍人しかカウントしないタイプ?

579 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:28:51.30 ID:FWcZdng70
>>554
「実質」的に言えば大坂の陣勝利後としてもいいしな

580 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:29:16.82 ID:A4h8ZLK70
天皇の諡も全部アウトだな

581 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:29:19.65 ID:k7D30SQD0
自分のいい加減な研究を基礎にして 史実と矛盾する、とわめき
存在を抹消してしまうのが今の日本史研究者

山本勘助とか創作物になるところだった

582 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:29:21.61 ID:FHpblJvG0
ゾルゲ事件って眉げーで憶えた人、俺だけかな??

583 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:29:26.04 ID:sMUx4yUL0
歴史学者の「びっくり詐欺」だよね。実はこうだった!と人を驚かせるようなことを言えば注目を集め
有名人になれるという。うんざりだよ。

584 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:30:11.59 ID:4jYJIKfZ0
>>570
いや、伝説のモデルと言うだけだろ
幼名の問題とは違うやん
一休さんと並べるならわかるけど

585 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:30:44.99 ID:xqRi2jbB0
当たり前のことw 聖徳太子をお札にした過去さえも封印しようとする試み。日本国の独自性と学ぶ姿勢で、
進化変化する国としての基礎を、諸行無常の仏法の視点で、日本国を日本国足らしめた功績は偉大だ。

586 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:31:03.76 ID:5HJcRgpP0
>>584
なら、聖徳太子はいつからそう呼ばれたんだ。

587 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:31:14.65 ID:azrdBMsg0
やっぱ「政権」を名乗るには名実ともに揃ってないとだめだろ

588 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:31:38.20 ID:oU8cBdgv0
>>571
やっぱりそうなんだ
幕府なんて最近の言葉なんだね

589 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:31:41.93 ID:UHQy8bBI0
>>515
養子と言うか猶子やな
これもまた微妙な制度やな
近衛秀吉?w
まあ一応近衛家の一員としての関白就任だからそうなる、のかねえ…

590 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:31:48.23 ID:LLn/EmXx0
>>576
日本書紀は、厩戸皇子(うまやと(ど)のみこ)

591 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:31:58.80 ID:ebp+f9+a0
坂上田村麻呂の時代には田村麻呂が日本の政治のトップに立ってたわけではないからな。
桓武天皇もいれば藤原氏もいるし、そっちがドーンとこの国を支配していたんだから、そういう比較は意味はないな。

592 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:32:50.53 ID:M64oZvGM0
日本歴史学会は一度解体したら?
確固たる疑問の余地のない物証によってしか改訂されない、という
ルールのもと存続するか。

593 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:33:18.06 ID:rS1pUcae0
歴史学者など低偏差値の脳梗塞ばっかり 北鮮に拉致されちまえ

594 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:33:31.56 ID:i61Dtp+R0
わかる?😁別に仏教の力を借りて日本を治めようとしたんじゃなくてさ😂
唐の皇帝が道教の創始者の末裔を自称してたから中国の影響を切りはなそうとしたわけ😁

595 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:34:03.46 ID:DoTC3Q8H0
あったことになってるという歴史に対して中二病が発症しそうや
もう丸暗記のままおいといてんか

596 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:34:28.12 ID:SF6VBw250
関ヶ原以降でも徳川は豊臣の家臣
逆賊、石田らを討ったのは秀頼様のためw

まあ、そのくせ豊臣の領地を削っているが

597 :ドクターEX:2017/03/20(月) 16:34:51.11 ID:kyspYzMf0
>>322
日本側では「大東亜戦争」、アメリカ側では「太平洋戦争」
でも、当時、第二次世界大戦とは呼ばれなかった。www

598 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:34:52.05 ID:m0XzSRQG0
皇室の方々を追号で呼んではいけないってことなのか

そりゃー廃案になるわ!!

599 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:34:52.41 ID:ttHgW4BL0
チョンとトンスルも復活

600 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:35:43.76 ID:i61Dtp+R0
日本はそれまで道教信じてたんだけどさ😂
中国の皇帝が道教の偉いやつの末裔だって言い出したから日本は道教やめちゃったんだよ😂

601 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:35:59.21 ID:KSRaWd3a0
まったく日本の歴史を無視しようとしたのは信長じゃないかな。
だから殺されたともいえると思うけど。

602 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:36:12.19 ID:YeejT8i00
>>544
隋に国書を送ったのが聖徳太子だという確証はあるの?

603 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:36:19.30 ID:Y/mr5fhb0
聖徳太子を消そうとしてるのはやっぱり反日勢力かな

604 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:36:24.04 ID:FzEIHI360
>>551
でも帝から距離を置いた政治を目指した様にも見受けられる

彼の政権が長く続けば日本の歴史も違っていたかもね

歴史に フフ は無いが フフ

605 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:36:56.91 ID:i61Dtp+R0
>>600日本人これわかってる?😂

606 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:37:05.85 ID:ebp+f9+a0
>>596
1600年9月15日のお昼過ぎには、豊臣家は摂津和泉河内の一大名に転落したんだよ。
そりゃ、だれがみたってそうなる。
認めていないのは淀殿だけだよ。

607 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:37:36.78 ID:IdMr3ZNj0
真実より教えやすさ優先なら皇紀で年号書き換えても良いのでは

608 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:38:01.80 ID:o6g1F2JB0
王様の「王」を使いたがるのは半島民族

609 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:38:12.00 ID:UHQy8bBI0
>>557
お前が
>いまも1192年成立にこだわってる日本中世史研究者に誰がいるかあげてみ
と言う俺の主張にも理念にも全く関係の無いトンチンカンなレスを書き込んだんだろうが
脳味噌腐ってるんじゃね?

610 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:38:23.21 ID:q9uxNwHT0
>>560
こいつはこいつで専門は仏教学で歴史学専門じゃないのに
仏教徒として太子信仰研究してるもんだから
公私混同して「聖徳太子」という宗教的尊称にこだわってる
史料優先なら「厩戸皇子」にすべきというところだろ?


石井公成
所属 仏教学部 仏教学科
 華厳宗・地論宗・禅宗・聖徳太子などを柱として、インド・中国・韓国・日本・ベトナムにおける仏教教理について研究するほか、
 アジア諸国の古典文学と仏教の関係、近代アジア諸国における仏教とナショナリズムの関係、音楽・芸能・酒・冗談(言葉遊び)と
 仏教の関係、N-gramに基づくNGSMシステムを用いたコンピュータ処理による用語・語法分析その他について研究している。

611 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:38:55.47 ID:El8P1v7N0
>>340
「ゆとり」っていろんな意味で不幸だな
その後、「1192」に戻したのか
歴史観も共有できてないのか・・・・・・・

612 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:39:28.28 ID:oU8cBdgv0
>>544
君はアレか
手紙のエピソードを真に受けてるタイプだろ
日本書紀に日出るところの天子〜なんてエピソード無いから

613 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:39:38.31 ID:NvauNd370
スレにあったから気になって調べてみたけど
昔の教科書見たら王じゃなくて皇子だったw

皇子に戻せ反日文科省!

614 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:40:07.31 ID:q9uxNwHT0
>>609
また「俺」か

だからおまえって何様なの?
ただの無能チンカスの主張なんかしらねーっての
おまえはまず臭すぎるチンカス洗ってから出直してこい

615 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:40:13.96 ID:bDpqIBYj0
>>606
>豊臣家は摂津和泉河内の一大名に転落したんだよ。
概説本には大抵↑のように書いてあったものだけど
全国にあった秀吉時代の蔵入地がなぜ消滅したかはあんまり書かれてないよねえ。

616 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:40:34.21 ID:pGniIMTZ0
>>607
真実の方が大事。皇紀なんか、何の意味もない。元号も必要ないくらいなのに。

617 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:40:54.05 ID:SAIbmD3j0
      r ⌒ヽ
     (´ ⌒`) ファビョ゙ーン!!!!!
         l l
 カタカタ ∧_∧    なんだか
     <`Д´#>
   _| ̄ ̄||_)_  無性に
 /旦|――||// /| 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . | 腹立つニダ!
 |_____|三|/

618 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:41:24.62 ID:SF6VBw250
>>606
徳川の支配は西国では脆弱だったよ
豊臣、徳川二元体制ぐらいかな

福島、加藤ら豊臣恩顧の武将しだいでは
ひっくり返る危険が

619 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:41:35.68 ID:DoTC3Q8H0
古事記の日本史なんて所詮ホルチョ文学だなw
いよいよあやしい

620 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:41:44.49 ID:qxBJWR0c0
>>611
戻ってないよ、教科書は1185年

621 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:41:49.95 ID:i61Dtp+R0
仏教が伝来したとかさ😂
あんたら一般市民にはカンケーないんだよ😂
要は中国の王と日本王との勢力争いなの😂
中国王が道教の創始者の子孫だって言い出したから日本は仏教に変えただけ😂

622 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:42:31.27 ID:UHQy8bBI0
>>614
下卑で醜悪な本性さらけ出したわ
このゲスな低知能 www

623 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:42:35.67 ID:jmQJMxOY0
穴掘ったり寺社バラしてみて初めて分かることも多いだろうからな

624 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:42:45.27 ID:R7gn2Egp0
>>577
差別化っていうのは悪意のあり過ぎる表現だね
日本は中華の冊封体制に入ってない国だから、別の帝国、エンパイヤを名乗る事は
まったく正常なこと。ローマ帝国やトルコ帝国と同じだよ

625 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:42:54.31 ID:i61Dtp+R0
>>621これがわかったら全部わかるから😂
俺がいて良かったね😂

626 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:42:56.42 ID:q9uxNwHT0
>>611
おまえ何歳だよ
ゆとり教育受けてきたくせにゆとりの自覚ないやつが最悪のゆとり

627 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:43:08.71 ID:KSRaWd3a0
足利ってさ北条とケンカしただけだよね。
だから鎌倉にとどまらなかったのかな

628 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:43:09.77 ID:IL42Lx2/0
>>592
いや、俺はまじめにやっている歴史学者には敬意を表するよ。

でも、聖徳太子非実在説や鎌倉幕府成立1185年説を唱えてるヤツらには
嫌悪しか感じない。

鎌倉幕府成立1185年説なんか幕府成立の定義を変えているだけだろ。
定義を変えれば結果が変わるのは当たり前。
他の学問分野でこんな研究を発表したら馬鹿にされるだけ。

629 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:43:19.17 ID:ztRjIGrq0
>>541
厩戸の皇子は用命天皇の息子でもなく、推古天皇の摂政でもなかったということ?

630 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:44:29.23 ID:qvej3rUI0
>>629
そうかもしれないしそうじゃないかもしれないけど
>>541
書き直し
聖徳太子の実績じゃないから聖徳太子ととして祭り上げるのはなんか違うような気がする

631 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:44:35.71 ID:YeejT8i00
>>577
天皇は中国皇帝も名乗ってるよ
皇帝が普通だが天皇を使用することもあった

632 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:45:20.00 ID:q9uxNwHT0
>>622
くやしお?

622 返信:名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2017/03/20(月) 16:42:31.27 ID:UHQy8bBI0 [11/11]
>>614
下卑で醜悪な本性さらけ出したわ
このゲスな低知能 www

633 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 16:45:25.71 ID:sJzkB2Ar0
「鎖国ではなく海禁、開国という言葉は残す」

言ってる事がキチガイだったからな

634 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:47:43.20 ID:jmQJMxOY0
俺は学問の事はインテリ学者が全部決めちゃっていいと思うよ
学者の方が頭いいし、学問は政治から自由であるべきだと思ってるし

それが政治的に、正しいとされるかどうかっていうのは別問題だと思うわ
そっちは、極端な話いくらでも捏造ができてしまう話だしね

635 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:47:47.65 ID:KSRaWd3a0
あと石原莞爾も東条も東北のひとなんだよね。
東北の経済とか人口の問題とかと関わっていると思った。

636 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:03.32 ID:JthXSsFU0
安倍晋三記念小学校ではどう教えるのかしら

637 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:10.13 ID:9BPKPQgO0
これから世界は鎖国の時代へ

638 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:11.36 ID:ebp+f9+a0
>>633
海禁とかいうのは中国のことばだよ。
なんとなくお里がしれるよ。

639 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:13.56 ID:i61Dtp+R0
>>621これがわかれば全部わかるから😂
要は日本皇帝と中国皇帝の威張りあいに過ぎんわけよ😂

640 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:14.24 ID:A779JuYM0
鎖国も復活したの?
なんか鎖国は存在しなかったから削除されたんじゃなかた?

641 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:34.40 ID:IqPnenHT0
当時自由貿易があったと仮定した場合の推定貿易量を出して
その貿易量の50%以下の取引しかなければ鎖国でいいや
9割以上制限されてんだろ

642 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:48:55.53 ID:UHQy8bBI0
>>632

ただの無能チンカスの主張なんかしらねーっての
おまえはまず臭すぎるチンカス洗ってから出直してこい
  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

なんか言った?
下品なゴミ ww

643 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:49:05.91 ID:JthXSsFU0
>>640
出島ってあるのに鎖国がなかったっておかしいから

644 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:49:07.47 ID:hpJs669c0
>>628
そもそも「○○幕府」自体が聖徳太子と同じ後世つけた呼び名。
誰か書いたが当時はそんな呼び方していないし将軍が「幕府を開く」と宣言したこと
もない。

645 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:49:21.91 ID:Do+70Ex40
98年くらいの高校の教科書にも下の方に二つとも書いてあるから
変えていいんじゃないの?

646 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:49:36.97 ID:YeejT8i00
>>612
「日出処天子至書日没処天子」は隋書の記述だな
日本書紀には無い
>>544がいうような独立宣言の意味なのかどうかは分からない
敬語が無いから無礼な文言にも思える

647 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:49:52.00 ID:9+X4lHhJ0
つまり聖徳太子は煬帝に挑発文送りつけて鎖国したと

648 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:50:14.57 ID:rGq5Fqdc0
よかった
聖徳太子が戻ってきた

649 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:50:22.79 ID:9BPKPQgO0
未だにグローバルとか口先で言って人の国にガンガン不法滞在し続けるのは中国や南北朝鮮

650 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:50:47.05 ID:JthXSsFU0
>>647
隋を敵に回してしまった

651 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:50:49.31 ID:i61Dtp+R0
>>621これがわかっとけば全部わかるから😂 
ああそうだったのかってわかるから😂

652 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:51:24.65 ID:SF6VBw250
>>639
日本建国の国是は中国柵封体制からの離脱

現在でも日本と中国が争うのは歴史の必然

653 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:51:48.34 ID:6khlGUZJ0
これ中国の内部工作らしいな
日本の歴史を書き換えるための第一歩だったようだ
今まで時間かけて文化人に工作員を送り込んできた最初の成果のはずが
青山にうまく潰されたな
青山よくやった

654 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:52:17.78 ID:ebp+f9+a0
日本の”海禁”とかいうのは、たんなる渡航制限とかじゃなく、
きわめて厳格に行われ、外交関係まで原則的に断つという厳格なものだから、
「鎖国」というのがふさわしいと思うよ。
”海禁”とか、だれがそんなこといいだしたんだろうと、思う。
もっとも、政策としては完全な誤りだったと思うけど。

655 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:52:51.03 ID:pGniIMTZ0
>>628
お前が気に入らないからって、歴史研究の成果を否定するなよ。聖徳太子って、
韓国の檀君みたいなモンじゃないの?

656 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:52:51.51 ID:hAxXSEpS0
>>647
実況でも騒ぎになった
あいつ(聖徳太子)やりやがったwww
煽りが効いてるw効いてるw
とかね

657 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:53:59.57 ID:hpJs669c0
>>655
成果もなにも聖徳太子に関しては別に新しい発見とかないじゃん。

658 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:54:12.30 ID:IHmLKadi0
そもそも聖徳太子は存在してないだろ。

659 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:54:20.81 ID:y/WQEBQj0
>>542
>新しい時代の歴史の研究者は、研究すべき文献がいっぱいあるから、
>研究すべきこともいっぱいある。
>だが、古い時代の歴史ね研究者だと、新たな文献が発見されることはほとんどない。
>つまりは、新しい発見をしたくてもすることができない。
>そういう歴史学者たちが唱えたのが、聖徳太子非実在説であり、鎌倉幕府成立1185年説なんだわ。

いや、古代史でも遺跡の発掘や木簡の発見などが相次いでいて
教科書もずいぶん書き変えられている。
縄文時代は狩猟採集で弥生時代は農耕、なんてのも否定された。

「幕府」の定義も幕府の成立の定義も、確立されていないので、
鎌倉の政権をどう解釈し説明するかが変わっただけ。

学者が功名心から新奇な説を唱えたがるのはどの分野にもありえるが、
日本史の場合は、戦前に捏造された皇国史観の批判と修正という作業が必要だった。

聖徳太子(厩戸王・厩戸皇子)は、実在したか否かという問題もあるが、
ああいう業績をすべて個人でなし得たのかというのが疑問視されて、
多数の人の行いが、ある政治的意図によってこの伝説的な人物の功績にされた、
というが定説になっている。

660 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:54:43.26 ID:wRLmh9gg0
一部サヨ学者の妄言に引き摺られただけだからな
元に戻して当然

661 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:54:51.43 ID:Fh6abvUS0
当たり前だろ
生前と死後で呼び名が変わるのは昔の日本では普通のこと
歴代天皇だって江戸時代まではなんとか院と呼ばれてたんだし
聖徳太子の称号はそれらよりよっぽど古くて伝統がある
チンピラ左翼学者の因縁なんかで軽々に変えていいもんじゃない

662 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:06.94 ID:pGniIMTZ0
>>657
研究した結果、存在しなかった、ってなったんだろ? 何でそんなに聖徳太子にこだわるんだ?

663 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:17.02 ID:tvQqo2KU0
そこまで言って委員会…で言っていたな
いいじゃん

664 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:22.23 ID:qvej3rUI0
>>650
>>647
>>656
違うから

665 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:33.18 ID:q9uxNwHT0
>>642
くっさ〜

666 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:41.04 ID:i61Dtp+R0
わかる?😂
あんたらがありがたがってる仏教は中国皇帝の権威に日本の支配者が負けたくなくて導入されたもんなんだよ😂
俺の教えありがたいやろ😂

667 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:43.23 ID:JthXSsFU0
>>655
檀君て半万年の人?
熊「檀君の母でございます」の人?

668 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:50.07 ID:hAxXSEpS0
>>658
キリストの生まれ変わりらしいし

669 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:55:53.17 ID:A4h8ZLK70
国風諡号はないのか?聖徳太子。

670 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:56:01.17 ID:hpJs669c0
>>654
マジレスするとキリスト教の布教を徹底的に排除した結果そうなった。
欧米のアジア植民地支配が進んでいた当時の情勢を考えると非常に有効な政策。

671 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:56:07.74 ID:9BPKPQgO0
>>647
第一次鎖国は信長辺りからでしょ。
キリスト教禁止令から

ポルトガル人が連れてきた奴隷黒人の弥助から、
白人がどうやって
キリスト教を布教しながら、植民地化、
および現地民を奴隷化してきたか
詳しく教えてもらったから。

崇拝する仏教の国インドもイギリスの植民地化された時も、船乗りから聞いて、日本人はそうとうショックだったらしい。

英国のアイルランド虐殺もどれだけ
酷かったかも、貿易商の船乗りから全部聞いてたらしいから。

672 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:56:08.43 ID:gyjgZhXT0
厠度王

って

なんか可哀そうだな。
臭そう・・・・

673 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:56:24.98 ID:f1IUpJFH0
倭→隋「日出処天子云々」ドヤァ
隋→倭「皇帝、倭王に問う」あ?
倭→隋「東の天皇、つつしんで西の皇帝に申し上げる」ビビリ

674 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:57:00.85 ID:pGniIMTZ0
>>659
日本は色んな人の功績を、ある1人の人物の功績にまとめるところがあるよね。
空海の大師伝説とか、大岡越前の大岡裁きとかもそんな感じだろ。

675 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:57:07.74 ID:hpJs669c0
>>662
特に新しい発見も新事実も何もないのに突然「実はいませんでした」はおかしいだろ。

676 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:57:17.11 ID:hAxXSEpS0
>>664
ここは2ちゃんだぜ…

677 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:57:20.01 ID:qvej3rUI0
>>668
違います

678 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:57:29.14 ID:JthXSsFU0
>>668
それで朝鮮ウリスト教が消したがってたのか
分かりやすい

679 :ドクターEX:2017/03/20(月) 16:57:49.15 ID:kyspYzMf0
>>667
聖徳太子は熊から生まれていない。www

680 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:58:37.23 ID:ebp+f9+a0
>>671
キリスト教の禁教令が江戸時代何回も出されていて、
どこが画期的なのか、いろいろ議論があって、
ふつうは島原の乱後の、1641年の出島造成と禁教令が重要だということになってるんだけど、
いろいろ議論しているうちにめんどくさくなって、鎖国はなかったとかいうへんてこな結論が出ちゃったんだろう。
アホだと思うわ。

681 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:58:37.72 ID:tUVe42dy0
100%閉ざされてたわけじゃないから鎖国じゃなかったとか頭おかしいだろ

682 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:58:41.81 ID:hAxXSEpS0
>>677
だから馬小屋繋がりでしてね…

683 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:59:13.31 ID:qvej3rUI0
>>676
にちゃんと言えども…

684 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:59:14.21 ID:0n8PK0wz0
>>668
何で、釈迦の生まれ変わりに しなかったの?

685 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:59:17.16 ID:pwwlMzsR0
>>431
赤くしてやりたい

686 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:59:31.89 ID:hpJs669c0
>>659
>>ああいう業績をすべて個人でなし得たのかというのが疑問視されて、
ここが一番疑問。
十分一人で出来るだろ。
十七条憲法なんて社訓みたいなもんなんだから一日あれば十分。

687 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:59:32.35 ID:0SQY5ME30
石器時代とかほんとは要らない考古学的なものまで乗せるなら、天皇家の前に出雲の大国主命が日本を制覇してたって書け。
その方がおもしろいし深みが出る。

688 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 16:59:34.47 ID:sJzkB2Ar0
聖徳太子の時代の歴史は「誰にもよくわからない」というのが定説です
日本には歴史を残す習慣がなかった

689 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 16:59:49.55 ID:azrdBMsg0
>>659
事績を吟味して否定するのは構わんが、なぜ呼称まで変更する必要がある?

690 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:05.82 ID:F7fwmfiA0
まあ、ここまでくると聖徳太子ってのが仏教伝来から一連の飛鳥時代の
政治功績を帰結する責任者の通称(平安時代)ってことになるなby日本書記
第1級史料がこれと古事記しかないからそうするしかない。

源実朝殺しが公暁じゃスゲー微妙なのが覆らないのと同じw

691 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:07.67 ID:JthXSsFU0
>>681
移民を入れようとして解釈変えようとしてたんだよ
だったらその前の時代を言えばいいのにさ
頭悪いし歴史も知らないバカばっかなんだろうよ

692 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:08.20 ID:hAxXSEpS0
>>678
あちらは馬小屋で産まれた偉人はいるのかな

693 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:24.53 ID:vmT4b2NO0
>>672
そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやってきたのだ…的な人物なのでは?

694 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:29.03 ID:C0ECZpEd0
右か左かなんてどうでも良いよ
聖徳太子の存在がなんでこんな意見分かれるのか?
しょーもないイデオロギー対立の道具に使われてるだけだよ
さっさと、「聖徳太子は怨霊だった」と認めろよw
それで丸く収まるだろ

695 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:34.59 ID:3yiCV+kt0
ポピュリズム歴史!

696 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:00:59.86 ID:Zw9ylJCT0
>>669
けっきょく上宮家も滅んだしねえ

697 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:01:24.09 ID:soYY8PoJ0
>>1
馬鹿らしい
一体なにを余計なことやってるのだ?こいつら
元に戻すならはじめっからそんな馬鹿な真似はするな
役人は自ら余計な仕事を作り出し、しなければならない仕事を一切せずに
仕事をした気になってる

698 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:01:39.33 ID:JthXSsFU0
>>684
聖徳太子の頃からキリスト教の影響は少なからず見られるよね
それは神道と天皇の関係性としてなかなか興味深いところ

699 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:01:57.94 ID:pGniIMTZ0
>>689
何でそんなに呼称にこだわるんだ? 別に聖徳太子がいなくても、何の問題もないじゃん。

700 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:01:58.84 ID:3yiCV+kt0
>>694
聖の付くおくり名はだいたい怨霊

701 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:01:59.28 ID:Do+70Ex40
>>680
いろんな大名や商人が外人相手に商売しておったし
鎖国という言葉も微妙だよね
鎖国という表向きの単語が一人歩きしている感じ

702 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:02:04.23 ID:sJzkB2Ar0
ケネディ大統領はオズワルドが1人で殺した事になっている

これが歴史です

703 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:02:16.55 ID:azrdBMsg0
>>694
それ、とんでも学説ばっか唱えてる梅原猛が言い出しっぺじゃないの?

704 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:02:28.79 ID:z/T6VfaB0
>>628
むしろ征夷大将軍で就任によってヨーイドンで政権が始まったとするかのような1192がおかしいって話

1192時点の形骸化した「征夷大将軍」と1603時点の「征夷大将軍」では全く意味合いが違う。その点を見落としている

他の学問分野ではこんなの笑いものだと言うが
その他の学問分野だって酸素+水素=水という現象を
 水素 = 水 + フロギストン
 酸素 = 水 − フロギストン
 だから酸素+水素=水なんだ! って珍妙な説を他の証拠と合わせていやいや、それはこう解釈すべき、って訂正しながら今にいたってるんだ

705 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:02:43.57 ID:IL42Lx2/0
>>662
「聖徳太子は存在しなかった」と言う言い方が詐欺なんだわ。
聖徳太子非実在説を唱えていり学者たちも、厩戸の存在は認めている。

日本人の大多数は聖徳太子は厩戸の別名と思っている中で、聖徳太子は存在しなかった
なんて言えば、厩戸が存在しなかったと誤解するだろう。
わざと相手に誤解させる言動をするなんて、詐欺師そのものだわ。

706 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:02:52.10 ID:hpJs669c0
>>698
厩戸は単なる地名で馬小屋伝説は後世作られたものなのだがな。

707 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:02:56.48 ID:YNeUTZ0P0
「聖徳太子なんていねーよw、おっさん」
「鎖国なんかしてねーよ、対外政策だろ、バァーカw」
こんなガキになっても困るしな

708 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:03:01.61 ID:pGniIMTZ0
>>694
それはあるね。法隆寺の山門が、真ん中を通れなくしてあるんだったっけ。

709 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:03:06.19 ID:f1IUpJFH0
>>694
わかれてない
聖徳太子=厩戸皇子にけちつけるのはごく一部の学者だけ
あとは実際聖徳太子がどこまでかかわってるかでは論はわかれる
例えば遣隋使派遣などには関わってないと考えられるとか
なぜか右左を持ち込んでるのが多いけどそれは+だからだな

710 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:03:08.38 ID:JthXSsFU0
>>699
なんで実際にいた人物をなかったことにするんだよ?
檀君とは違うのだよ、檀君とは

711 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:03:20.45 ID:azrdBMsg0
>>699
こだわらないなら変更する必要もないだろ。こだわってるのは変更派も同じだろ?

712 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:03:22.41 ID:/go6oZGNO
>>700
蘇我の内部抗争で殲滅された一族だしな。
藤原不比等は利用しやすいわな。

713 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:03:23.74 ID:ySG+wIxe0
>>503
>しかし、征夷大将軍というのは、首相(日本国最高行政官、自衛隊最高指揮官)に相当する職分だから、

元々そうだったわけじゃなく、征夷大将軍は文字通り夷を征する将軍という意味でしかなかったし
位も低い役職だった

武家の賞罰を一手に受けられる称号だったので、頼朝がもっと上の役職に就いた後にこの肩書を貰って
実質的に武家の棟梁の称号に仕立て上げた

714 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:04:25.65 ID:soYY8PoJ0
ぶっちゃけ縄文弥生飛鳥奈良まではほしょっていい
そんかわり近代史をちゃんとやれ

715 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:04:26.85 ID:YlMUcVNx0
天皇の息子だから皇子なんだが王だと違う身分になる
厩戸王は本当にありえない。
これに関わった奴は歴史学者辞めるレベル

716 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:04:36.36 ID:9+X4lHhJ0
なんならヤマトタケルがゾウや虎などの猛獣を率いる熊襲に対して、一種のトロイの木馬的なからくり兵器を繰り出して口からは火炎放射、硫黄の毒煙を吐かせて
野獣軍を四散させ、地雷まで仕掛けて、蛮族どもを虫けらのように焼き殺してしまう話も史実にしようぜ

717 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:04:39.38 ID:q9uxNwHT0
>>689
いまだに真田幸村といって譲らない類のバカを増やさない為だよ

718 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:05:00.84 ID:hAxXSEpS0
>>659
自分が実際に見たものじゃないとわからんよね
歴史なんてそんなもので勝者の理論捏造もあるとかで

719 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:05:10.85 ID:6khlGUZJ0
>>675
日本人から歴史の共通認識を奪うように
中韓から左翼学者に工作指示が出てるみたいだぞ

中国は研究なんかで
日本人の強さは義務教育の徹底とほとんどの国民が歴史を共有してる
という結束の強さらしいし

とにかくそこを突き崩してバラバラにするのが目的だそうだ
天皇制反対も聖徳太子廃止もその一環

明治以降の近代史を全然教えてないから
古い歴史観をバラバラにされると今の日本人は意外ともろいと中国は研究している

対馬の左翼郷土歴史家なんか
対馬人の祖先は朝鮮半島から来たとか言ってるしな

720 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:05:56.95 ID:DQkB7ja00
>>701
つまるところそれだよね
鎖国って言葉独り歩きしすぎて開国の対義語みたいになってる

721 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:05:57.80 ID:C0ECZpEd0
>>703
聖徳太子怨霊説はなかなか認められないけど、
平安京遷都は怨霊のせいなどは教科書の脚注にまで出るほど定説になりつつある
聖徳太子もそうなるよ

722 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:06:05.30 ID:WPw51fRm0
伝説の類と間違いない事実は分けたほうがいいと思うけどな
古事記や日本書記の内容をそのまま歴史で教えたらあかんわ
ありゃ神道でやるべきレベルの事例
ノアの大洪水も歴史で教えるか? アメリカの南部じゃあるまいし

723 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:06:21.75 ID:i61Dtp+R0
篤く仏法僧を敬え( ・`д・´)
なんて中国皇帝が道教の代表になっちゃったからうちは道教止めよう!( ・`д・´)
ってだけの話😂

724 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:06:34.87 ID:SF6VBw250
>>694
怨霊になるような非業の死をとげた
すなわち蘇我氏かと

725 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:06:43.00 ID:FGSlAqKO0
>>688
あるだろう、神武から

726 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:07:00.10 ID:z/T6VfaB0
>>705
>「聖徳太子は存在しなかった」と言う言い方が詐欺なんだわ。

むしろ、「聖徳太子は存在しなかった」と言う言い方をしているのは
「聖徳太子否定派は『聖徳太子は存在しなかった』と言う愚か者」って批難してる奴らだけだと思うの

727 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:07:07.31 ID:qvej3rUI0
>>672
トイレやめました

728 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:07:34.41 ID:QerOprS/0
鎖国→自由貿易は不可なんだから合ってるだろ
聖徳太子→死後の呼び名がダメなら歴代の天皇もそうだろ

729 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:07:38.12 ID:6khlGUZJ0
日本に歴史があるということが
中韓にとってしゃくに障るし、脅威でもあるんだよ
共通した歴史認識は国民の結束を呼ぶからね
だから今徹底的に潰しに来てる

730 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:08:05.13 ID:azrdBMsg0
>>722
キリスト教だって、ナザレのイエスの事績は否定しても呼称は否定しないだろ

731 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:08:12.58 ID:R7gn2Egp0
>>659
百歩譲って聖徳太子一人の功績というより、中華冊封体制からの脱却が
当時の政権の意志でり功績であったとしてもかまわないよ。
代表が聖徳太子なんだからそれでいいじゃない

732 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:08:14.36 ID:hpJs669c0
>>722
「イエス・キリスト」は教科書に出てくるじゃん。
イエスは聖書以外の記述はないから未だに実在が疑われている。

733 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:08:57.09 ID:YeejT8i00
>>670
アジアが植民地化されていくのは帝国主義の時代で19世紀半ばからだよ
大航海時代に植民地化さえたのはフィリピンなどの国家の無い島くらいだ
フィリピンにしたってマニラ周辺の一部だけだし
鎖国の間に日本は欧米の文明から置いてかれて幕末には途方もない差がついてしまったわけだし
功罪はいろいろだな

734 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:09:08.41 ID:sJzkB2Ar0
>>722
1500年前の事が神話になってしまう日本の歴史の短さを恥じているんだろ

735 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:09:50.04 ID:hpJs669c0
>>730
いや、だからその「ナザレのイエス」の実在は証明されていないって。

736 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:09:50.67 ID:/go6oZGNO
>>715
天皇、皇子は天武朝以降の称号だよ

737 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:09:56.31 ID:ebp+f9+a0
>>701
鎖国は一貫した法令群としてまとまったかたちで成立しているよ。
だから徳川家光も、禁教の儀、祖法として永劫守り続けることを申しおく、と言い残して亡くなっている。
鎖国はなかった、なんてのは信じるやつはちょっとおかしいと思う。

738 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:10:12.10 ID:WPw51fRm0
>>704
そもそも論として、幕府って何よって話だわな
征夷大将軍の軍権を利用した武家政権の相対的な名称か?

征夷大将軍がどうのなんてどうでも良い、どの時点で実効力を持った政権が出来たかだろ
平氏政権や織豊政権が別枠になってるのもおかしな話だしな
みんな実効力を持った中央政権なのに

739 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:10:29.42 ID:JthXSsFU0
こうやって事実を捏造改ざんしようとするから
宗教がうさんくさく見られるようになったんだよ

740 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:10:35.10 ID:sJzkB2Ar0
社会科の先生 「日本は1500年ぐらい前の事は全く分かりません」


こうやって教えればいいよ
正直に
日本人はウソつきが多いからね

741 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:10:35.41 ID:azrdBMsg0
>>735
そういう話をしてるんじゃなくて、事績の話と呼称の話は別だろって言ってんの

742 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:10:42.77 ID:ZfGP1zJX0
>>722
別に本当の歴史教えられたところで神話の魅力が減ずるわけでもないからな
ファンタジーはファンタジーで楽しめばいいんだよ

743 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:10:47.80 ID:Do+70Ex40
>>720
日本史の暗記学習だけしておった連中が
ぎゃーぎゃー文句言っている感じしかしない
あと、鎖国が閉ざされておったと今の世の中や政治と絡めて主張sたいだけだな
江戸時代といえども日本は、外人相手にやりあった歴史もあるんだし

744 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:11:02.94 ID:ebp+f9+a0
鎖国はありまあす、

745 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:11:19.51 ID:bDpqIBYj0
>>731
聖徳太子が国内の権力握ってたかどうかもわからんからなあ。

746 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:11:34.32 ID:hAxXSEpS0
>>684
昔々っていろんなものが混ざりあってるのが当たり前みたいよ
蘇我と物部の対立もほんとに仏教が火種か?みたいなもんで都合よく解釈や後付け理論だったり
釈迦は馬小屋で産まれたんかな…

747 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:11:34.78 ID:pGniIMTZ0
>>705
認識を改めればいいだけだね。

>>720
開国って『完全自由貿易になった』ぐらいの、感覚でいいのかな。

>>729
その時その時によって歴史認識は変わるんだから、全員が共通の歴史認識を持つのは無理。

748 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:11:35.50 ID:Zv1egfge0
アベノミクスの失敗は決定的だし、ホント安倍は、日本潰しのプロだなw。
中途半端に潰すぐらいなら徹底的ニダ!!とか思ってんのかね???ww。

少子化、成長率、財政などを悪化させ、安倍は全面的に日本を潰したわw。
ここに、バカ安倍には、「反日王」の称号を授けようwwwwwwwww。

749 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:11:41.79 ID:FGSlAqKO0
>>733
文明としてはオランダを通じて知っていたから、それほどでもなかったのでは
直ぐに追いつけたし

750 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:12:11.14 ID:ztRjIGrq0
当時の摂政だった人の国家事業的功績を指して
聖徳太子個人の功績ではないなんて馬鹿の言うこと
大勢の人で取り組んだなんて当たり前のことじゃん

751 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:12:43.40 ID:dPbmL2HM0
>>734
神話に時の長短はあんま関係ないよ
北欧神話にしても文献でさかのぼれるのは13世紀までだし

752 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:12:46.60 ID:YeejT8i00
>>701
>いろんな大名や商人が外人相手に商売しておったし

日米通商条約以前にか?
君のいる並行世界ではそうなってるのか

753 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:12:53.94 ID:HP/Bgn4i0
文科省なんて天下りにしか興味のないやっつけ仕事してる連中だろ
こんなのまた安倍ちゃんとかに言われてやってるんだろうかね
教えにくいから正確さを損なうとか円周率が大体3ぐらいってぐらい基地外沙汰だわ

754 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:12:58.25 ID:C0ECZpEd0
キリストは教科書に載せないとヤバイほど後世に影響あるからな
キリスト知らないとか、世界じゃアホ認定される
でも聖徳太子はそうでもない
ただの政治家だ
藤原不比等のほうが遥かに大事な存在なのに、知らない人がいるほどだしな
逆になぜ聖徳太子がそんな有名かといえば、
国威発揚に使われたからだ

755 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:13:21.87 ID:FGSlAqKO0
>>722
教えて構わんよ
全くの作り話のはずがないし
トロイ伝説だって歴史であることが証明された

756 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:13:26.91 ID:JthXSsFU0
>>745
上宮王家が滅亡した事実があれば実在はほぼ証明されるんじゃないの
法隆寺やらどうすんのこれ

757 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:13:27.66 ID:hpJs669c0
>>733
ほらよ。
オランダ植民地。
http://warof.jp/img/03.gif

758 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:13:46.85 ID:DQkB7ja00
誰も鎖国はなかったなんていってないのに陰謀論出してるのはなんなんだよ
当時は南蛮といってたから欧州は蛮族でしたなんていわないと同じで
制限貿易(鎖国)してましたがいいんじゃないかという話じゃないの?

759 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:14:03.30 ID:sJzkB2Ar0
隣に中国があるから、日本の歴史の短さに「恥ずかしい」と考えて、
家系図を捏造したのが日本の歴史だからね

760 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:14:19.48 ID:TxcJuG6a0
聖徳太子等の復活。

山田宏らが、頑張って活動した成果だね。

761 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:14:28.19 ID:FGSlAqKO0
>>752
陶器や醤油類が輸出されてたよ
注文受けまでしてる

762 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:14:29.08 ID:azrdBMsg0
>>754
国威発揚に使われる以前に、信仰を通じて弘法大師クラスで庶民に知られてたから。
もともと日本で最も名の知れていた人物の一人。

763 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:14:31.54 ID:z7D/kd3F0
>>1
日本海は東海にするニダ

764 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:14:43.54 ID:JthXSsFU0
>>754
藤原不比等知らないなんて朝鮮人くらいだろ
バカなの?

765 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:15:01.81 ID:qvej3rUI0
>>686
ムリ

766 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:15:35.96 ID:bDpqIBYj0
>>756
むしろ聖徳太子や上宮王家がやったことで疑いの話がでないのは
斑鳩に王族のための宮があったことぐらいだ

767 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:15:42.04 ID:seSGF9d/O
>>694
乙巳の変で殺さた蘇我入鹿の怨霊を鎮める為に聖徳太子の名を贈った
 
って漫画あったな

768 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:15:54.81 ID:hpJs669c0
>>745
当時、いろいろな制度が作られたり国家主導で仏教が急速に普及されたのは事実なん
だよねえ。
仮に聖徳太子が国のトップだったとすると全部聖徳太子の功績になるんだよね。

769 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:05.54 ID:tN7cbxjO0
>>19
当たり前の事ばかり話したら番組にならないから

770 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:07.62 ID:F7fwmfiA0
>>738
元帥府と同じく戦争に特化した軍集団。それが「軍を維持するために政治機構も持つ」
軍事政権と同一視もされる。プロイセンなんかとも比較される。

771 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:14.12 ID:ZxflQdn00
歴史学者は自分の業績にしようと、読み方変えたり珍説出したりするのが仕事だから、
あまり相手にしない方がいいぞ。

772 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:16.04 ID:iJPnbkna0
チョウセンジンによる、日本史書き換えをこれ以上許すな!!!!

チョウセンジンによる、日本史書き換えをこれ以上許すな!!!!




チョウセンジンによる、日本史書き換えをこれ以上許すな!!!! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


773 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:22.57 ID:WPw51fRm0
江戸時代、日本は鎖国して長崎の出島以外では貿易してませんでした
見たいなアホなもんなら教えなくて良いけどな

江戸時代の貿易量が実は膨大だったって認識を阻害する
浮世絵見たいなレベルの話じゃなく、日本の金銀は世界的に流通してたし
西洋でのオリエンタルイメージが日本の江戸時代のものが未だに中心なのは
そんだけの物資の流通があったからなんで

774 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:33.72 ID:FWcZdng70
>>754
大工さん達の太子信仰は大昔から

775 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:53.62 ID:YeejT8i00
>>738
武家政権のうち征夷大将軍になったものを幕府と呼ぶからには
征夷大将軍になったときが幕府の始まりとすべきだろうな
そもそも幕府という呼称は使わないほうがいいのかも

776 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:57.36 ID:qvej3rUI0
>>760
何のためにそこまで活動するの?

777 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:16:58.44 ID:FGSlAqKO0
>>757
まともにアジアアフリカが植民地化されるのは十九世紀後半ね
ただフィリピンインドネシアは早かったのは事実
ただし、インドネシアも完全に支配されるのはなんと20世紀になってから
アチェ戦争というのがあってね

778 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:17:03.22 ID:shK2v4800
聖徳太子? ああ、拳法の達人ね

779 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:17:06.41 ID:JthXSsFU0
>>772
ほんとそれ
嫌韓を隠れ蓑に中身完全に朝鮮人ですからね

780 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:17:17.08 ID:jTYtaVim0
鎖国って定義があいまいな言葉だよね

徳川幕府が「今から鎖国するぞ!」とやったわけじゃなくて
海外との通商は島原の乱以降も行っていたし、
海外との取引が減ったのは、政策よりもむしろ
輸入品の国産化の影響のほうが大きい

781 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:17:31.20 ID:bDpqIBYj0
>>768
日本書紀を疑い出すと、その辺が全部パーになるから

782 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:17:51.37 ID:ebDfc7Sj0
慰安婦強制連行とか昔は教科書にあったんだろ?
文部省無茶苦茶やな

783 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:08.16 ID:sMUx4yUL0
>>縄文時代は狩猟採集で弥生時代は農耕、なんてのも否定された

これもおかしいよね。縄文時代は明らかに狩猟採集でしょ。

784 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:10.43 ID:9RtWorx10
歴史なんて、その時の支配者に都合のいいことで作られている。
そう、どこまで真実かは疑問。

しかし歴史の勉強は、人間教育に大事なんだよ。

785 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:11.23 ID:ZxflQdn00
>>780
あいまいじゃない。鎖国の定義は江戸時代の貿易のありかたが第一義。

786 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:12.64 ID:YeejT8i00
>>749
すぐに追いつけた?
本当に欧米の化学技術力に追いついたのは戦後なんだけどね

787 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:14.74 ID:hpJs669c0
>>765
なんでやねん。
日本国憲法なんて二週間で出来たんだぞ。
十七条憲法ごとき一日で作れんでどうする。

788 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:25.07 ID:ACKEiYFn0
>>659
>>日本史の場合は、戦前に捏造された皇国史観の批判と修正という作業が必要だった。

これは確かに事実なんだけど、現代においてはこれに加えて
戦後に捏造されたマルクス主義史観の批判と修正という作業も必要とされてるから困るんだな

この点も触れなければ論としてフェアじゃないよ

789 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:34.26 ID:FGSlAqKO0
>>759
捏造なんかしてないぞ
そんな証拠などない

790 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:36.31 ID:C0ECZpEd0
>>764
お前が本当のバカのレベルを知らないだけ
偏差値40代からは藤原不比等を知らない

791 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:38.41 ID:5V0ZNu/M0
>>729
日本会議とか日本つけてたり
日本語を書いたり喋るからと
油断しない方がよいね

こういった政策や提言した人間の
民族背景チェックし
リスト化した方が良い

大学に文学部なくしたり
工学部減らしたり
明らかに民族スパイが官僚内部に
潜入しているから浮かび上がらせろ

792 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:18:57.59 ID:Fww4byc50
鎖国を削除して 開国を教えるっていう 子供にもわかる話が いいね

793 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:05.64 ID:FGSlAqKO0
>>788
右に左に触れたからな
むしろ左が問題

794 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:11.40 ID:qvej3rUI0
>>787
日本国憲法一人で考えたんじゃないだろ
その前にアメリカさまが下書き作ってたんだろうw

795 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:29.12 ID:SF6VBw250
>>759
中国4000年の歴史とか言っちゃうのwwwwww

歴史なんぞ、どこでもあるぞ

796 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:36.27 ID:oU8cBdgv0
大岡越前の子供を二人の母親が引っ張って〜
とかいうのはダビデ王だかソロモン王だかのハクリなんだっけ

797 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:37.47 ID:azrdBMsg0
>>790
むしろ偏差値40代でも知ってるヤツって誰だよw
ソッチのほうが珍しいだろうがw

798 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:43.92 ID:S2y7zXWM0
おいこれ変わった期間に覚えた子だけ可愛そうだな

799 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:44.75 ID:3pfdJN7q0
これ批判してる人たちは現実をわかっていない
今や教員のTOSS加入率は6割を超えていて、教育に便利であれば
科学的には間違ったことを教えても問題ないという考えが主流なのに

800 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:47.17 ID:FGSlAqKO0
>>786
日露戦争勝っただろう
開国後40年だ

801 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:19:55.60 ID:k+qdzCbb0
脱中華圏を成し遂げつつ仏教を受けいれたりバランス感覚が物凄いアニキって習った

802 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:08.70 ID:2u7ZmCP20
>>750
いや、そもそも聖徳太子が役職に就いて無かった時点も一緒にされてる可能性がかなり高くなってる。

「平成時代の安倍首相は、東日本大震災の発生に対し自衛隊を派遣した」
って後の世の教科書に書くのは誤りだろ?そういうこと。

803 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:20:14.87 ID:sJzkB2Ar0
家系図を捏造する人がいるんだよ

日本という国は歴史書が存在せず「中国に笑われる」と思った日本人が歴史を捏造した

こんな歴史を信じる必要は無いね

804 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:17.59 ID:FGSlAqKO0
>>783
農耕もしてたぞ、縄文時代

805 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:18.43 ID:TxcJuG6a0
>>786
何を持って追いつけたというかによるけど、
戦前の日本は、軽工業が輸出産業だったっていう意味で?

806 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:19.45 ID:qvej3rUI0
>>759
捏造してないし

807 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:30.82 ID:3d0ZbAtA0
>>57
>「鎖国」は、かつてそう呼ばれていたと教えればいいだろう。
>出島経由のほか朝鮮、琉球、アイヌと交易していた事実を軽視しすぎだった。

そんな「普通の国だった」みたいな印象操作をなぜしたがる?w
鎖国時代は明らかに国を閉ざし海外との交易を極端に制限していた。
出島?朝鮮?琉球?アイヌ?と交易してたから鎖国じゃなかったとかバカかw

そんなこと言い出したら今の北朝鮮だって閉鎖国家じゃなく普通の国家になるわ。
中国とは勿論、ベンツもブランデーも輸入しているんだからなw

808 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:38.87 ID:6khlGUZJ0
わざと明治以降の近代史を教えてこなかった連中に
古代の歴史の史実をどうこう言う資格はないと思うけどね?

809 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:52.97 ID:bDpqIBYj0
>>783
縄文時代でも原始的な農耕もやってて、弥生時代の人間が一般的な意味で農耕民だったわけでもない情報が出てきてるからなあ
まあ、何より「狩猟採集民→農耕民への進歩」って史観やめようやってのが一番大きいわな

810 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:20:58.42 ID:9IkVrpiY0
1192否定は俺もおかしいと思ってた
後世の観念からする「幕府」ならばどう考えても征夷大将軍就任以後じゃないとおかしいし
徳川家康の征夷大将軍就任前から江戸幕府があったとか言う奴いないのになんで鎌倉幕府だけ?って

811 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:04.60 ID:y/WQEBQj0
>>690
>まあ、ここまでくると聖徳太子ってのが仏教伝来から一連の飛鳥時代の
>政治功績を帰結する責任者の通称(平安時代)ってことになるなby日本書記
>第1級史料がこれと古事記しかないからそうするしかない。

そうなんだが、『日本書記』がどういう政治的意図で書かれたかを検討して
史実とされてきた記述を批判的に研究しないと近代歴史学とはいえない。

1999年に、大山誠一が聖徳太子虚構説を発表してから論争になっている。
ここにまとめられているので、読んどくといい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/聖徳太子#.E8.99.9A.E6.A7.8B.E8.AA.AC

> 大山は、飛鳥時代に斑鳩宮に住み斑鳩寺も建てたであろう有力王族、厩戸王の存在の可能性は否定しない。
> しかし、推古天皇の皇太子として、知られる数々の業績を上げた聖徳太子は、『日本書紀』編纂当時の実力者であった、
> 藤原不比等らの創作であり、架空の存在であるとする。

> 実在の人物である厩戸皇子が王位継承資格もなく、内政・外交に関与したこともない、たんなる蘇我氏の血を引く王族に過ぎなかった、と見なしている

> 『日本書紀』などの聖徳太子像には何らかの誇張が含まれるという点では、多くの研究者の意見は一致しているが、
> 聖徳太子像に潤色・脚色があるということから「非実在」を主張する大山説には批判的な意見が数多くある。

812 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:07.66 ID:Fww4byc50
工作員が、聖徳太子とか教科書から除くっていう 暗黒時代が今終わった。

あれだよ、土曜の受けたい授業とかああいうのがひどかった。芸人とか子供に見せたらダメって大人がデモして反対しないとダメ。

813 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:16.57 ID:wtgwaYm10
どっちでもいいけど生きているうちは聖徳太子じゃなかたんでしょ?
歴史ってイデオロギーの道具の第一番だからどうでもいいわ

814 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:17.63 ID:jTYtaVim0
>>785

その貿易のあり方をキャッチーに表現するとどう?

そこが伝わってないから、鎖国って言葉が独り歩きしてて
教育の振れ幅も発生してるのでしょ

815 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:26.62 ID:fSw3vPjR0
冒涜ってなんだよ

実際に呼ばれたことない呼び名

816 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:31.19 ID:Do+70Ex40
>>773
そもそも密貿易していたのを黙認しておった幕府
まぁ、派手にやっていたら難癖徴収

817 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:31.84 ID:ZxflQdn00
地名とか人名の読み方変えるのやめてほしいな。
現地語に近いとかどうでもいいわ。

818 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:33.69 ID:eCVl5qeT0
>>786
日本マウンティング乙

佐久間象山は電信技術を独自に実験して確認している。
飛行機の歴史は、日本と世界でほとんど差が無い。

819 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:35.92 ID:2u7ZmCP20
>>797
徳川家康、織田信長、豊臣秀吉ぐらいはいけると思うよ。

820 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:36.62 ID:dPbmL2HM0
>>783
明らかに栽培した痕跡が各地から出てるからな
狩猟採取そのものは否定しないけどそれが全てではなかったってこと
そもそもすべて狩猟で食を賄った場合日本の国土で生存できるのはわずか二万人
それを根拠に大規模な集落なんてなかったと決めつけてたのが戦後の歴史学者だからな

821 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:36.99 ID:ztRjIGrq0
>>802
当時、推古天皇の摂政に他の誰ならなれたのよ

822 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:21:43.88 ID:FGSlAqKO0
>>786
戦艦空母作ったぞ戦前から
自前でそんなもん作れたのは、世界で十指に満たない

823 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:22:12.24 ID:azrdBMsg0
>>813
歴代天皇も生きてるうちは○○天皇じゃなくて、全て死後に送られた諡号だが

824 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:22:16.82 ID:6khlGUZJ0
近代史を教えないから
戦前の日本は独裁国家だと思ってる若者多いしね

825 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:22:50.80 ID:TxcJuG6a0
>>807
そのとおりだね。

826 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:22:52.68 ID:SF6VBw250
>>783
縄文時代にも稲作をやっていた説が出てきたし

827 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:23:08.85 ID:sJzkB2Ar0
>>806
家系図を捏造する人もいるんだよ

日本人は歴史を捏造した

現実を受け入れましょう

828 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:23:17.33 ID:sMUx4yUL0
大阪の太子町に聖徳太子の墓があるから再調査してDNAとか調べればいいのに。
自分は去年行ってきたよ。

829 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:23:27.58 ID:Fww4byc50
聖徳太子の敵は、日本の敵。

830 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:23:43.31 ID:hpJs669c0
>>794
十七条憲法も同じだろ。

831 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:23:48.06 ID:eCVl5qeT0
>>822
戦艦大和は、パナマ運河の幅から逆算し、欧米では作れない寸法で設計したんだよ。
その背景として、保有できる戦艦数が条約で決められ、日本は不利な条件を飲まざるを得なかった。

832 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:23:48.24 ID:9IkVrpiY0
>>824
でもそう教えないと、司馬某の言うように、
「1つのナチスも1人のヒトラーも出さずに世界戦争に参戦したよくわからん国」
ってことになって先生が困るんだよね

833 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:23:55.54 ID:FGSlAqKO0
>>826
というか、陸稲とか栗とか畑で栽培してるよ

834 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:24:04.34 ID:F7fwmfiA0
>>803
しようがないんだよ。ソレ以前に史書が無いんだから。捏造の疑いも「悪魔の証明」になる。
飛鳥時代の功績ってのがソノ辺も含めて当事の中国並みに国家レベル上げる作業と権力争いなんだし。

835 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:24:35.17 ID:jTYtaVim0
>>807

個人的な印象としては、むしろ江戸時代に欧米で「開国」という定義が出来たと思うのだけど‥
通商条約を国別にきっちり結ぶという概念は欧米由来でしょ

836 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:24:43.65 ID:bDpqIBYj0
>>821
摂政なんて制度が当時あったかが疑われてる。
古代の女帝についても傀儡的なイメージが崩れつつあるね

837 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:24:46.33 ID:YeejT8i00
>>757
その赤い所が全部オランダの植民地だと思ってるの?
それ西葡英蘭の植民地だぞ
アジアじゃ国家の無い島々ばかりだろ
それも支配してたのは島のうちの一部だけなんだぞ
当時はたかだか戦闘員を100人も運べない帆船をせいぜい十数隻も送れるかどうかなんだから
アジアの国家を植民地化なんてできるはずがない
ゴアとかマカオなどは王や皇帝から拝領したもので軍事的に獲ったのじゃないし

838 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:24:46.51 ID:oU8cBdgv0
>>789
神武天皇から2300年を信じるとしても
釈迦の2500年に負けてるんだよね
思うに古事記日本書紀が書かれた時点で仏教はもう国教化してたから
編纂者空気読んだんじゃねえかと思ってる

839 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:05.41 ID:sMUx4yUL0
>>826

ありえない

840 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:10.07 ID:FGSlAqKO0
>>827
お前らチョンとはちがうんだよ
あんな歴史など捏造などできない
お前なら思いつくかあんなの
そもそも、それに対応するような巨大な前方後円墳がある

841 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:11.87 ID:3pfdJN7q0
>>818
まあゼロ戦のプロペラも自国開発できなかったんでライセンス生産品使ってるんだけどね

842 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:19.28 ID:b/0C/kqw0
>>185
何年か前の報捨てで、古館が「平成天皇」と言いやがったぞ

843 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:32.77 ID:dPbmL2HM0
>>827
世界的に見れば日本はましな方だけどな
権力者以外も書物を保管するから中世以降では改変が極めて難しい

844 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:33.94 ID:lVWTPo+m0
パヨクによる歴史修正主義がはやってる。
なんとか日本をはずかしめようと必死。

845 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:25:52.02 ID:2u7ZmCP20
>>821
そもそも推古の前後に行われた分まで合わせちゃってるという話よ。

846 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:26:20.99 ID:TxcJuG6a0
>>822
日露戦争に勝利したときは、英国から輸入した戦艦等だね。

今のF−35とかイージス艦もそうだけど、
国産であること自体を是とする必要はない。

防衛省の「防衛生産・技術基盤戦略」では、
以下5つを並列扱いしている。

・独自国産
・ライセンス国産
・完成品輸入
・国際共同開発
・民生品活用

847 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:26:38.25 ID:sJzkB2Ar0
日本人は、歴史を捏造した

日本人は、家系図を捏造する人が多い

なぜ「不明」という事にできないのか

正直に「わかりません」とすればいい

成り上がり者でもいいじゃないか

歴史を捏造するのはやめなさい

848 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:26:54.23 ID:/go6oZGNO
>>836
なかったという歴史家が多い

849 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:26:54.61 ID:Do+70Ex40
>>824
教える順番を変えてもいいかもね
受験の忙しい中でうやむやにされる近代史w

850 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:26:59.23 ID:tN7cbxjO0
>>738
征夷大将軍自体は使い捨ての駒、一定の成果を挙げた後は強大な軍事力を率いて
朝廷に歯向かう事が無いよう一族皆殺しが基本、鎌倉時代以降少しずつ知恵と
朝廷との和睦を積み重ね、代々権力の座を維持出来るようになっていった
その集大成が徳川家

851 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:03.27 ID:hpJs669c0
>>839
稲作は中国より早かった説まで出てきているんだぜ。

852 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:08.56 ID:FGSlAqKO0
>>837
というかスエズ運河ないとまともな経営はできなかった
1856かなんかだからなスエズ運河は
リビングストンのアフリカ探検もその頃だし

853 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:12.16 ID:sMUx4yUL0
>>836

卑弥呼の時代からあったでしょ。弟が対外的なことしてたらしいし。

854 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:12.51 ID:oU8cBdgv0
>>807
いわゆる「四つの窓」は幕府がコントロールしきれなかったシロモノだからね
中央の政策としてはやはり鎖国だろう

855 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:38.35 ID:LqpfOEg10
ブサヨ学者が必死に厩戸皇子にしたかったんだよなあ

>中学の指導要領では「古事記や日本書紀で『厩戸皇子』などと表記され、後に『聖徳太子』と称されるようになったことに触れる」と加えることにした。

厩戸なんて戦後言われだした名称だぞ、捏造犯日朝日

856 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:40.55 ID:FGSlAqKO0
>>839
バカか
やってたよ
陸稲とかな

857 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:27:52.39 ID:BuhS/Oai0
>>86
>逆だろ。鎖国してたから260年も続いたと思うw

そりゃ徳川家がなw
そのお陰で260年間も閉鎖されていた日本は危うく滅亡するところだった。

858 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:28:00.39 ID:mpGW8Xac0
聖徳太子を歴史の教科書に載せるのは
神武天皇を歴史の教科書に載せるのと同じようなものだ。

それらは神話や伝説として語られるべきものであり
歴史として語られるべきものではない。

859 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:28:10.57 ID:ZxflQdn00
でも今上天皇って言い方は、日付で言えば今日とか昨日みたいな
相対参照だから、絶対参照もないと不便だろ。

860 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:28:23.72 ID:pfcpNdAH0
>>858
ほんとそれ。

861 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:28:38.09 ID:TxcJuG6a0
>>841
そうだね、
そして、大東亜戦争中のライセンス使用料も、
日本は米国に支払っている。

知的財産権に対する日本の遵守意識の高さ
を表すエピソード。

862 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:28:57.92 ID:FGSlAqKO0
>>847
世界最大クラスの前方後円墳見てきてから言え、チョン

863 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:06.20 ID:YlMUcVNx0
大体日本書紀から引用してるのに
当時の言葉に皇子はないから厩戸王って意味わからんわ
天皇の息子は皇子だよ。これで統一されてる。

864 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:08.15 ID:F7fwmfiA0
>>836

持統帝なんぞバリバリの独裁者だぞ?不比等との関係なんぞ

さながらロシアのエカテリーナと宰相ヴェストゥージョフみたいなもんw

865 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:19.42 ID:eCVl5qeT0
>>841
だから?

866 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:23.07 ID:qvej3rUI0
>>827
家系譜捏造じゃないし

歴史の改ざんはやってんだろ
聖徳太子の実績ってことにしててもやったのは他の豪族だとかそんな人たちで
それを聖徳太子がやったことにしてあるだけ

867 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:29.81 ID:sMUx4yUL0
>>854

なんか、東日本原理主義者が暴走してるんだよね。縄文はスゴイ!とか幕府はスゴイ!とか。
聖徳太子否定説やら弥生下げの風潮は東日本原理主義者から来ているように思う。

868 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:35.30 ID:dPbmL2HM0
>>839
陸稲なら別に不思議はないぞ
それほど難しいことはないからな
水稲だと早くても縄文晩期になるけど

869 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:36.23 ID:/go6oZGNO
>>853
折衝役だろw

870 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:29:45.70 ID:hpJs669c0
>>837
アステカみたいな例もあるから幕府の政策は妥当だろ。
実際国を閉ざして不都合だったものが何一つない。

871 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:01.75 ID:Fww4byc50
BSとかでいい番組やるって 国民の知力が下がってよくないので
国でNHKBSの料金とかもてばいいっておもう、そうするとBS11のアニメとかみれるひとがふえるけど

って

872 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:13.40 ID:1tsbPoe30
聖徳太子はそのままであるべき。
でなければ、歴代天皇も諡号で呼ぶべきでないって理屈になる。
鎖国は、実態がないんだから当然改めるべき。
単なる制限外交だな。

873 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:26.84 ID:YctMOLsZ0
在日韓国民団の「日本を牛耳れる」発言が恐ろしい!  

漫画・危険!! 外国人参政権
http://i.imgur.com/baEadOY.jpg
 ↓

さらに悪化

漫画・「住民投票」の危険性 (名前を変えた外国人参政権)
http://i.imgur.com/BaIG1pq.jpg

874 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:39.75 ID:ZxflQdn00
厩戸王→Umayado King

イスラム王朝かよ

875 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:48.85 ID:FGSlAqKO0
>>841
全部を作る必要はないからな
エンジン機体作ってるし
空母が作れたのは3国だけ

876 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:51.41 ID:oU8cBdgv0
>>853
卑弥呼の時代を数えちゃう?
少なくとも今の日本には繋がらないだろ

877 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:30:57.03 ID:sJzkB2Ar0
捏造野郎が吠えてるよ

始皇帝って知ってるか?いつの時代の人だよ

878 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:30:57.45 ID:tN7cbxjO0
>>851
歴史学や考古学その物が変わって来てるからな
炭素14年代測定法が歴史を書き換えてる

879 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:05.88 ID:hpJs669c0
>>867
縄文スゴイ論と江戸幕府黄金時代論は左翼が好んで支持してきたんだが。

880 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:26.00 ID:FWcZdng70
>>853
「推古」という諡号から察するに、そういう事例をほのめかしてるという説もあるわな

881 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:31.75 ID:qvej3rUI0
>>740にはちょっと同意するけど

882 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:36.01 ID:9IkVrpiY0
まんが日本の歴史をガキの時に読んでいて唯一うさんくさいなって思ったのが
長篠の戦いの、信長の鉄砲三段だった
中学になってインターネットやるようになって調べたら否定されてて納得した

883 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:36.66 ID:q9uxNwHT0
>>822
10指?
英米日以外に戦前に空母保有国あったっけ?

884 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:51.39 ID:Joi7YJ7a0
国家神道も天皇制も日本民族の結束を図り
女性の権利確立と差別廃止、国民化に功績があった事実を
教えてその点からなら復活できるんだよ。

北欧だって共産主義によらず、王政維持してちゃんと国民軍にできて平等化も達成できてる。
それが民族繁栄のガチの愛国にもつながる。

それがゴミのカルト連中が電波持ち込んで、上下支配みたいなもんで
やろうとすると北朝鮮みたいなゴミ国家になる。

885 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:31:53.83 ID:XgpIbK690
だからよくわからんけど
八聖人に宇宙人混じってるとか皮肉で云われる方の動画見たことあるけど
そんなあたりだろう

886 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:32:07.78 ID:sMUx4yUL0
>>868

仮に陸稲でもその文化や種はどこから来たわけ?台湾や沖縄には稲作の風習はないよ。

887 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:32:32.92 ID:Fww4byc50
本を読まないってばかっていうおとなはテレビにあまり出ないので

こういうのもおかしいほうにもっていかれているってのと

月給5万円の芸能人とかって同じような要因ってかんじ。
悪徳弁護士会が強すぎ。

888 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:32:35.17 ID:FvLon5xh0
厩戸って当時のDQNネームじゃないの?

889 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:32:39.41 ID:Iy9Mr6dm0
>>8
うちのJCがJSだった頃のクラスで大人気だった
今も「聖徳太子(ノーパン)」って付けて言ってます

890 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:32:40.79 ID:FGSlAqKO0
>>879
縄文時代に農耕があったのは事実だよ
一箇所から同じDNAの栗が大量にでてきてるとかあるから

891 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:33:11.01 ID:fQ9CbVtI0
鎖国という言葉を使うと
全く貿易すらしてなかったかのような印象を与えるよね

892 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:33:43.80 ID:qvej3rUI0
>>882
自分好みの信じたいことだけ信じるタイプw

893 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:33:56.69 ID:SF6VBw250
>>847
じゃ、中国の歴史書が正確なのかいw

中国共産党を美化しまくる歴史書が

894 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:34:03.50 ID:sJzkB2Ar0
古事記 712年
日本書紀 720年

日本人が認めたくない事実

これより前に歴史は存在しない

895 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:12.90 ID:XgpIbK690
ある意味今だよな今予言者を抑えとかないと危機感があるんじゃないかな
それかそういう民営化してる都合で困ると
そういうことにしてるからてのあるしな

896 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:16.25 ID:Joi7YJ7a0
教育勅語も条文を変えて
皇運じゃなくて国運を扶翼とか国民や民族繁栄
を付与していくってやれば新たに基本方針にできるだろうけど
イカレた反日カルト連中がいるのが問題

897 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:32.21 ID:G3Yobhfn0
昭和天皇だって在位中は昭和天皇とは呼ばれていなかったけどな

898 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:33.58 ID:Do+70Ex40
聖徳太子という名前が称号であって名前じゃないという指摘もあるしね

899 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:40.24 ID:1tsbPoe30
>>879
縄文すごい論は左翼理論だが、江戸時代については左翼は
江戸時代暗黒論だ。
最近になって初めて、クソ左翼と明治薩長政府の広めた
のが間違ってると認識されつつあるところ。

900 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:42.05 ID:YeejT8i00
>>822
戦艦空母が造れたから欧米にすっかり追いついたとは言えないだろ
一部の分野では追いついたものもあるということだ
日本初の国産戦艦は薩摩だが本格的な戦艦は金剛で1913年だろ
これだって明治維新から45年も経っているわけで
欧米にすぐに追いついたのではない
半世紀近く悪戦苦闘してやっと追いついたのだ

901 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:43.77 ID:R7gn2Egp0
>>738
幕府も将軍も侍も英語に訳すとしっくりいかなくてそのままバクフ、ショーグン、
サムライとなってることからも、日本の独特な統治構造上の組織だよ
すっぱりと上手く説明はつかない

902 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:44.31 ID:FGSlAqKO0
>>883
戦艦入れてなw
10もないが
ドイツが空母作ろうとして挫折した
戦艦保有国だけでもかなり少ない
オランダにはなかったかな
仏伊独英米日か

903 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:53.40 ID:qvej3rUI0
>>830
聖徳太子が「個人で考えた」みたいに言い伝えられてるやん

904 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:34:57.45 ID:Fww4byc50
ほんとマンガ日本の歴史を 学校で配るくらいでいいのに。

っておもった。

ちゃんとした歴史大学を作れば、歴史研究とかちゃんとなるとおもうけど

905 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:01.34 ID:F7fwmfiA0
>>872

法令・史料がある以上鎖国とするしかない。貿易の制限・ 渡航船製造の禁止
現地民に渡航・外国人に観光・旅行の自由が無い事実は重要。
飛鳥時代の唐に1000年劣るぞ?堺から外国人消えたしw

906 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:05.25 ID:lVWTPo+m0
>>858
神武天皇を架空の人物とするのはあくまでも昔の一つの説だから。
しかもたいした根拠はない。欠史八代もそう。説話が少ないとかその程度。
実在説の方が根拠あるんだな。

907 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:09.66 ID:ztRjIGrq0
>>891
鎖国と出島はセットで習うでしょ
貿易してなかったなんて思う人いないと思うんだけど

908 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:35:18.21 ID:sJzkB2Ar0
古事記 712年
日本書紀 720年

歴史が正確かどうかとか言ってるんじゃない、権力者が書き換えたとか言ってるんじゃない

日本には、歴史が存在しない

909 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:28.55 ID:9MY/N4AD0
>>84
いや単に統治者が東西で分裂しただけだから西ローマの滅亡は関係ないかと

910 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:42.08 ID:9IkVrpiY0
>>892
否定しないw
武田好きだったからw

911 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:52.46 ID:eCVl5qeT0
>>900
半世紀で追いつける程度のものだったって訳だね。

912 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:54.92 ID:ZxflQdn00
>>901
というか英語は支配階級の用語は基本的に訳さない。
czar とか sultan とか tycoon とか現代英語でもよく比喩的に出てくるぐらい。

913 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:35:57.77 ID:FGSlAqKO0
>>886
海流とかにのってとか、元々あったとかだろ
陸稲があったのは事実

914 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:08.62 ID:FvLon5xh0
>>894
三国史記 1145年

915 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:14.78 ID:oU8cBdgv0
>>893
中国共産党以前の歴史書ちゃんとあるから

916 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:27.63 ID:qsF5vo/l0
こんなのあたりまえだろ。
如何に今の文部科学省の中に共産党員のきちがいや朝鮮人 創価学会のバカ共が
入っているかを物語る事件だ。

917 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:29.83 ID:5+pWsqdi0
1192に関しては、当時統治機構が貴族から武家へと変化する過渡期で、どのようにも解釈可能だからなぁ
そもそも征夷大将軍ってのは、武官の名誉職的な意味合いもあったらしい。

とはいえ、中学生・高校生あたりに教えるには1192が適当な気もするな

918 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:38.47 ID:sMUx4yUL0
>>890

栗は狩猟採集の採集でしょ

919 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:41.82 ID:Joi7YJ7a0
あの当時はアジアは大体どこでも鎖国だよね。

半島も日本との交易ぐらいだし、中国も海禁で消極的
チベットも昭和ぐらいまで鎖国

920 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:46.05 ID:SF6VBw250
>>847
君の賛美する中国は焚書坑儒しちゃう素晴らしい国だからなw

921 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:36:55.27 ID:sJzkB2Ar0
古事記 712年
日本書紀 720年

現在 2017年

922 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:55.79 ID:qvej3rUI0
>>773
人身売買やってたってホント?

923 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:36:57.73 ID:UHQy8bBI0
>>803
現在の国民の90%以上が両班の子孫と自称してるおまエラに言われたくねえわww

924 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:01.42 ID:FGSlAqKO0
>>894
歴史書はあったよ
そう書いてあるだろ、書記とかに

925 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:07.42 ID:tN7cbxjO0
>>877
炭素14年代測定法が明らかにしたのは稲作は日本から朝鮮半島に伝わった事

逆は無い、そしてお前は在日だと言う事も判っている

926 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:08.36 ID:Fww4byc50
二世議員たちの学力が低いってのが災いの原因。

マスコミも売国なのも影響。

ほんをたくさんよむと いろいろわかるよっていってくれる大人が必要。

927 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:09.78 ID:HJZZzIWF0
>>722
> 伝説の類と間違いない事実は分けたほうがいいと思うけどな

分けられないから困ってるんじゃないかw

928 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:24.43 ID:bDpqIBYj0
逆に貿易に関しちゃ、定量的な分析ができない古代や中世のが過大評価される傾向がある。

929 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:39.39 ID:YeejT8i00
>>875
ドイツやフランスやイタリアに空母造る技術が無かったわけではないけどね

930 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:41.77 ID:oU8cBdgv0
>>906
さすがに実在説には根拠ないぞ

931 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:46.30 ID:dPbmL2HM0
>>886
縄文の広がりを限定しすぎだな
その範囲よりもっと大規模な交易網が存在したんだぜ?

932 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:37:55.84 ID:ZxflQdn00
既存の説の事実関係ではなく、呼び方とか定義とか、
どうでもいいことにケチをつけて塗り替えようとするのが歴史学者。

933 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:38:18.67 ID:lZRyPNXC0
>>858
聖徳太子いなかった説の方が信憑性ないけどw
だって聖徳太子の功績が本当は誰の物かって全く明らかじゃなく、想像で語ってるレベルなんだから

934 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:38:23.22 ID:SF6VBw250
>>915
邪馬台国の位置すらまともに書けない中国の歴史書w

935 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:38:39.19 ID:FGSlAqKO0
>>900
いや、追い越してたんだがw
部分部分でいったら、今でも機関銃をスウエーデン制にするとかあるからな

936 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:38:49.59 ID:Joi7YJ7a0
>>899
暗黒史観も誤りだけど「素晴らしかった」とかで
捉えようとするのも左翼の逆バージョンでイデオロギーが入ってる。

単純に事実だけ追求するのが近代の歴史だろ

937 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:39:01.32 ID:sJzkB2Ar0
孔子 紀元前479年

古事記 712年
日本書紀 720年

現在 2017年

938 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:39:10.98 ID:YlMUcVNx0
ちなみに聖徳太子の息子は、山背大兄王(やましろのおおえのおう)
聖徳太子が天皇になってないから身分は下なのよ
だから厩戸王じゃわけわかんなくなるよね

939 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:39:30.32 ID:eCVl5qeT0
>>935
そう。
魚雷に液体酸素仕込んで、航続距離を飛躍的に伸ばしたりな。

940 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:39:30.98 ID:1tsbPoe30
>>898
だから、諡号(おくりな)なんだよ。
諡号で呼ぶのは、日本史だと多くは天皇だが、珍しく皇太子で
諡号で呼ばれているのが、聖徳太子。
だったら、諡号で呼ぶのが当たり前。
呼ばないなら、呼ばない理由を積み重ねてから言えとね。

941 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:39:45.61 ID:Fww4byc50
だれか 重要な2割だけを教える日本史の本をかいてくれ。

聖徳太子がいなかったとか、どこかの主要国と日本がもめているってサインだなって。

942 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:40:09.75 ID:SF6VBw250
>>894
文字に残すだけが歴史じゃないんだよ

口伝って知らないかw

943 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:40:13.38 ID:YeejT8i00
>>902
ドイツは技術がなかったのではなく敗戦から立ち直り陸空軍でやっとだったからだろ
海軍は金も時間もかかる
戦艦巡洋艦あとは潜水艦で精いっぱいだった
当時のドイツと日本じゃ科学技術力は月とスッポンだぜ

944 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:40:45.04 ID:hpJs669c0
>>933
そのとおり。
いなかった論の根拠が「これだけたくさんのこと一個人で出来るわけない」だがこれ
もあくまで想像。
冷静に考えてみると十分可能なことばかりだし、むしろ当時強力なリーダーシップを
とった人物がいたと考えないと短期間でこれだけのことが出来ない。

945 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:40:49.18 ID:FGSlAqKO0
>>929
そんな屁理屈w

946 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:41:14.30 ID:sJzkB2Ar0
孔子 紀元前479年 「今から1000年以上後に日本で初めての歴史書が書かれるだろう」

古事記 712年
日本書紀 720年

現在 2017年

947 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:41:21.32 ID:rlNV5dD40
それよりいい国つろう鎌倉幕府に戻せよ
あれこそパヨクのいいがかりだろうに

948 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:41:25.63 ID:SF6VBw250
>>937
現在の中国

中国共産党を美化しまくる偽歴史書www

949 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:41:41.13 ID:ZFB7snC00
文系なら国語と英語やっとけばいいんだよ
社会ww歴史ww

950 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:41:45.54 ID:2u7ZmCP20
>>906
神武天皇を実在としても、どこまでを史実と見るかだな。
少なくとも127歳崩御を史実として教えるのはアウトだと思う。

951 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:41:57.91 ID:eCVl5qeT0
乾電池を発明したのは日本人

952 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:41:59.91 ID:tN7cbxjO0
>>921
時の権力者にとって不都合な歴史は闇に葬られるからな、珍しくも何ともない

お前は在日だと言うこともまともな教育を受けてない事も判っている

953 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:42:02.40 ID:Fww4byc50
ゲームで歴史を学んだ最初の世代ってことで 幸せだった気がする。

あと、エンカルタとかいろいろできたけど WIKIPEDIAとかだとそういうのにくらべてわからないってこともないだろうから
人類は今後も発展するっていう感じ。

954 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:42:15.74 ID:YeejT8i00
>>911
一部追いつくのでさえ半世紀もかかったんだよ
戦艦を作っただけで追いついたわけじゃないでしょ
それに下手したら日本も植民地化がありえた
鎖国は功罪はいろいろだね
鎖国したほうが良かったとは言えない

955 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:42:20.31 ID:FGSlAqKO0
>>943
空母は作りかけで挫折だぞ

956 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:42:33.41 ID:SF6VBw250
>>946
現在、2017年

中国共産党を美化しまくる偽歴史書www

957 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:42:39.51 ID:ThAsuPUs0
厩戸王なんてキリストのオマージュじゃん。
こっちのが捏造臭プンプンだわ。

958 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:43:13.74 ID:lVWTPo+m0
>>906
神武天皇実在説は日下の蓼津の論証一つで十分。
これ否定する奴はバカか意図的に架空としたいやから。

959 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:43:15.28 ID:Do+70Ex40
>>931
今でも南方の島々じゃ季節風と潮の流れで船旅してるしな・・・
あれはすごいw

960 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:43:16.86 ID:YeejT8i00
>>939
酸素魚雷はイギリスが開発したんだけどね

961 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:43:32.70 ID:HJZZzIWF0
>>930
実存性を云々する根拠すらない、ってことでないかい?

962 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:43:33.63 ID:yKcIkjsI0
小学校では鎌倉将軍は源氏3代までしか教えない

中学校では三国時代の次に南北朝時代で晋がなかったことになってる

とかはいいのか?

963 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:03.65 ID:qvej3rUI0
>>944
>>933
居なかったんじゃなくて、他の人たちの実績が聖徳太子にくっ付けられてんだってはなし

964 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:10.50 ID:q9uxNwHT0
>>882
歴史学はそこからさらに進んで、三段撃ちは三列の輪番射撃のことで、まったくの虚構でもなかったという実証が為されている
Wikipediaなんかでも何十年も前の古い説まんまで載ってること多いので「実はあれ嘘な」とか知ったかぶるときは注意が必要


平山優『長篠合戦と武田勝頼』(2014年)
著者は史料批判の結果、『甲陽軍鑑』や『甫庵信長記』を史料として再評価し、
武田騎馬隊虚構説は誤りであること、鉄砲を持つ敵陣への突撃は当時としては正攻法であったこと、
織田軍の鉄砲は三千あった可能性があり、三段撃ちは移動なき三列の輪番射撃を指すことを実証する。
この結果、長篠合戦の敗因は軍事革命ではなく、単なる兵力・鉄砲装備の差と勝頼の情報把握の不備に起因することになる。

965 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:11.33 ID:Fww4byc50
日本の明治維新の真実 ってだれか研究してくれるといいい。

って 海外の05年の映画とかホント すごく日本に影響していることとか扱ってくれていて
なんでも理解の助けになるいい時代。

やっぱり戦後はすごかったね。

966 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:15.74 ID:QiBfkzLk0
一番良い感じにおさまったんじゃないの?
けど鎖国はなぜ?

967 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:44:19.25 ID:sJzkB2Ar0
>>952
そんな話をしていないよ

ケネディを暗殺したのはオズワルドじゃない

伊藤博文を殺したのは安重根じゃない

そんなのは常識だ
だけどそれが歴史だ

少なくとも、ケネディや伊藤が殺されたのは事実だ

だけど、日本の歴史は、全てが捏造だ

968 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:26.98 ID:zYvkwAIB0
最近では黄河文明をつくったのも日本人といわれている

969 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:47.97 ID:1tsbPoe30
>>905
>貿易の制限・渡航船製造の禁止
>現地民に渡航・外国人に観光・旅行の自由が無い事実は重要。

こんなのは、今でもいくらでもある。
20世紀後半以前なら、当たり前に制限されていた水準でもある。
これを鎖国というなら、当時の大部分の国家は鎖国だ。

970 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:55.58 ID:FzEIHI360
外国は石造文化が多いから遺跡が遺りやすいが

日本は木造文化だが物持ちが良い

テラの果たした役割は大きいと思う

ウマヤドノオウジ未来を知らしめる

971 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:44:56.00 ID:Do+70Ex40
>>962
中学で習ったけどな
全部覚えさせられたなw
福元先生元気だろうか

972 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:45:19.71 ID:sMUx4yUL0
>>944

むしろ、革命的なすごいことは一個人でしかできない。それだけの人望がないと人はついてこないし
リーダシップもはかれない。
田中角栄とか小泉の時代に一気に時代が変わるのもそういうことだし。

973 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:45:24.30 ID:lZRyPNXC0
>>963
その他の人すら想像で語ってるだけだしw

974 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:45:51.37 ID:5+pWsqdi0
>>962
小学生でそこまで理解するやつもやかにはいるが、そこまでいる?
理解できない小学生には???となっちゃうような気がするが・・・

と、理解できなかった小学生だった人間より

975 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:46:01.22 ID:YeejT8i00
>>945
技術的にみれば事実であって屁理屈でもなんでもない
ドイツと比べたら日本は月とスッポン
フランスと比べてもイタリアと比べても戦前の日本は技術後進国だね
空母自体は高度な技術が必要なわけじゃないし戦艦の性能は日本は高いとは言えない

976 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:46:21.32 ID:FGSlAqKO0
>>954
追いつけれはいいだろう
普通は追いつけない

欧米全部と日本一国を比べるバカが多いんだよね

977 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:46:23.61 ID:Fww4byc50
おっさんになると説明が面倒だから、若い時にいろいろわかって発見していろいろ書いてくれるって大事。

でも歴史研究はしてみると楽しいので、趣味としては最高の趣味だって思う。

978 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:47:02.59 ID:eCVl5qeT0
>>954
大量生産技術の重要性に気づいたのは米が最初で、南北戦争(1861-1865)な。
それまでは基本、手工業なので、動力源さえモノにできれば追いつくことが出来たんだよ。

979 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:47:28.80 ID:0n8PK0wz0
神武天皇を架空説も 皇室の歴史を長く見せたかったからなら
邇邇芸命が天孫降臨で、そのまま初代天皇になったで良いよね。

980 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:47:33.51 ID:YeejT8i00
>>969
清朝鮮日本のほかにどんな国があるの
具体的に国名を挙げてみて

981 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:47:36.04 ID:sJzkB2Ar0
社会科の先生 

「日本の歴史は、古事記712年、日本書紀720年から始まってるので、
古代史は、ほとんどウソばっかりと考えていいです」

こういう授業がいいね

982 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:47:56.56 ID:dpHuv9tI0
欧州が宗教戦争に明暮れ植民地拡大のその前夜。
種子島に舟が難破した。
その後数年で日本は銃の大量生産に成功する。

この奇跡がもし遅れていたらポルトガル人の武器商人に魂を売る藩主が続出し外国勢力の侵食を食い止めることはできなかっただろう。
日本人の特性と言っていいものづくりが国家をすくったのだ。
全くの偶然である。

983 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:48:03.66 ID:eCVl5qeT0
>>960
そう。
誤爆して使い物にならなかったんだが、日本が実用化した。

984 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:48:25.30 ID:b/0C/kqw0
>>937
孔子の頃の中国と中華人民共和国は別の国です。

985 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:48:45.51 ID:YeejT8i00
>>976
すぐに追いつけたかというのは正しいかどうかを話してるんだけど

986 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:48:53.66 ID:wAMRDMpu0
倭国王金印

987 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:48:56.75 ID:lZRyPNXC0
>>981
古事記も日本書紀も日記帳じゃねーぞw

988 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:49:38.81 ID:sJzkB2Ar0
>>984
国家なんてどうでもいいよ
国家は道具であり使い捨て
人間が中心だろ

989 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:49:40.81 ID:eCVl5qeT0
>>985
大航海時代や産業革命を考えると、日本はすぐに追いついたと言えるね。

990 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:49:45.69 ID:F7fwmfiA0
>>967

勘違いしてるな。伊藤博文がハルピンで殺された。それを記録して後世に残すのが
歴史やで? 未だ生きてるだ実は赤線で腹上死しただの与太が「歴史が無い」ってこと。

991 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:49:58.51 ID:SF6VBw250
>>981
書に残すだけが歴史じゃないんだよ

日本は一万年以上の歴史があるわけだw

はい、論破

992 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:50:21.62 ID:Fww4byc50
教育から政治までなんでもでたらめなのが普通になったなと


アマゾンで翻訳ソフトを2300円で売っててそれで Wikipediaの外国のとか外国の新聞とか訳すと

わりと楽しいので、だれかやってみてくれてもいい。

訳したら読み上げてくれるし、なんか すごい。

993 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:50:35.05 ID:jZ77iwgk0
上で決めたものを教育現場で後始末させようとするから問題になるんだよ

994 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:50:49.16 ID:z/7VwDbK0
歴史は変えられるのか

995 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:50:53.99 ID:VDgNXsMr0
>>988

中国共産党らしい思想だよな
国家の制度は一党独裁を進めるための道具、ということか

996 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:51:07.56 ID:rULSBOj00
在日朝日毎日打倒

朝鮮工作機関

997 :鄙び湯治宿 ★:2017/03/20(月) 17:51:19.05 ID:CAP_USER9
次スレ立てたよー

【教育】「聖徳太子」「鎖国」復活へ 指導要領改訂案を修正 ★4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489999846/

998 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:51:28.79 ID:HJZZzIWF0
>>981
乱暴な教師だな

999 :名無しさん@1周年:2017/03/20(月) 17:51:29.81 ID:ThAsuPUs0
蘇我善徳=聖徳太子説が一番筋が通る。

1000 :チャチャ丸 ◆DQan0pMFeE :2017/03/20(月) 17:51:34.44 ID:sJzkB2Ar0
>>990
ケネディを殺したのはオズワルドじゃない
伊藤博文を殺したのは安重根じゃない

歴史は間違いだらけ

それをお前に教えてやったんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 3時間 37分 42秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)