2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東日本大震災】東日本大震災から6年…大川小学校の遺族らが討論会©2ch.net

1 :孤高の旅人 ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/02/13(月) 10:27:36.05 ID:CAP_USER9
東日本大震災から6年…大川小学校の遺族らが討論会
2017年2月12日20時19分
http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1778130.html

 3月11日、発生から6年となる東日本大震災の津波により児童74人、教職員10人が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校の遺族らが12日、仙台市内に集まり公開討論会を行った。七十七銀行女川支店被災者家族や日和幼稚園遺族とともに、風化しつつある失われた命から得た教訓を、あらためて話し合った。
 当時大川小6年だった長男大輔くんを亡くした今野ひとみさんは「どんな場所でも命を守ることが最優先。学校、幼稚園と安心して子どもを預けられる世の中にしてほしい」と語った。
 大川小遺族の一部は、石巻市と宮城県を相手に23億円の損害賠償を求めた訴訟を行い昨年10月、仙台地裁(高宮健二裁判長)は学校側の責任を認め、市と県に計約14億2660万円を支払うように命じた。しかし、判決を不服として市と県は同11月7日、仙台高裁に控訴。それを受け、遺族側も同9日に控訴した。
 1審で原告側は、生存者の聞き取りメモを廃棄するなどした行政側に対し「事実を隠してきた」と責任を追及してきたが、主張は認められなかった。それらについて納得はしていなかったが、控訴審では1審で認められなかった責任についても追及するとみられる。
 討論会には85年に起きた日航ジャンボ機墜落事故の遺族で「8・12連絡会」の事務局長、美谷島邦子さんも登壇した。当時小学3年生だった健くんを失った。1人で搭乗した飛行機が墜落した。空港で見送った際の握手。「今もあの時の、健の手のぬくもりが残っています」と語った。
 「つらいとき、人と人がつながっていることは心強いこと」と話し、裁判などで戦う震災遺族へ、自らの裁判経験などから「相手を責める事へのむなしさも感じた。それでも遺族の言葉が社会を変えます」と励ました。

2 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:29:26.69 ID:6g1fST760
BS1のうじきつよしのチャリダーって番組でこの小学校に行ってたな

3 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:29:51.15 ID:71qTEXsn0
飛行機事故とはちげえから

4 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:30:32.99 ID:NWbds2wR0
むごかったよな

5 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:33:01.26 ID:nASCXDHk0
大川小学校か 校歌のところのじいさん元気かね

また地震あるかもしれないよ4〜7日前後 ギリシャ
スマトラの可能性が高いけど

わたしからは以上だな ミカエル(悟ったもの)より。

6 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:33:47.16 ID:Xl2r/3FO0
>>1
これ急いで子どもを迎えにきた保護者が先生に
「早く児童を高台へ」つったら先生は
「お母さん落ち着いて」て取り合わなかったらしい
しかもこの先生は地元民じゃなかったから
尚更危機感がなかったとか

664 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2014/03/11(火) 02:26:41.40 ID:9BehIpDN0
当時の報道で記憶にあるのを書き出すと
・何故か教頭だか校長だか責任者が「川の様子見てくる」
・何人も保護者が迎えに来て引き取ろうとするが「責任者がいないから判断しかねます」
と引き取れず
・>> 5
・ようやく避難開始ルート的に途中まで川沿いに海に向かって歩くはめに
・途中で津波。斜面に駆け上がれた数名のみ助かる

こんな感じ

※上記の内容は全て裁判記録にあります

7 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:36:10.77 ID:p7PCi2XS0
銭ゲバ遺族か

8 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:36:28.16 ID:nXvZ99iV0
津波に向かってデスマーチさせた教職員の話か

9 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:38:11.54 ID:UP6IfOLS0
地裁で原告勝訴
高裁でも原告勝訴だろうな
七十七や保育所とはケースが違うわ
津波が来るといわれて、それに対応した避難手段があるにもかかわらず、その避難行動をしなかった
しかも大津波警報などの一般的注意喚起情報ではなく広報車からの地域を限定した呼びかけだからな
このケースは学校管理者としての責任を果たしていない

10 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:38:49.29 ID:ybkT4ZaR0
子供どころか障害者でも登れそうな山に登らせなかったんだってな

一番近い距離にあったのに


登った子供を無理やり連れ戻して津波に向かって死の行進を教職員がさせたとかレスを見た記憶もあるけど

11 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:39:09.00 ID:6ez+J7VT0
もう忘れてやれよ
なんでわざわざ遺族が蒸し返すかな

12 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:40:32.47 ID:KEkMLgIi0
遺族にとっちゃ子供を殺されたも同然なんだ

忘れられるわけがない

人が死ぬなら他人を殺してもいいなんて理屈はない

死んだやつだって刑事手続に乗せられて書類送検されるだろ

13 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:41:21.68 ID:m6lv+9Dv0
大川小スレは伸びる
ただいつも同じ事言いあうだけで御巣鷹山スレと同じ

14 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:41:28.19 ID:SHsYXl210
>>6
迎え来た保護者は助かったの?

15 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:41:53.79 ID:6ez+J7VT0
被害者ってのは普通は痛ましい事件は口にするのも嫌だ
こいつら被害者顔して周りから同情買うのが目的化してねえ?

16 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:42:03.01 ID:2dXv97PnO
山に逃げた子どもを校庭に引き戻したんだよな。

17 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:42:04.52 ID:G4IMGGFX0
学校側の非は認めて諸々の事情から賠償はゼロって判決だしたらどういう顔するか見てみたい

18 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:42:39.32 ID:CLoK/b0Q0
自分の子供の卒業式出席のために有給とってた校長が一番の勝ち組。

19 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:42:51.19 ID:epITXLFB0
聞けば聞くほど教師のアホさ加減に怒りが湧いてくる

20 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:42:53.60 ID:Upso/Qgv0
>>13
裁判は教職員側が悪いって言ってるけどな

21 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:43:04.38 ID:voe39PhU0
そろそろ関東付近に来るぞ
台湾の地震とニュージーランドのクジラのうちあげられたとか・・

22 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:43:11.50 ID:lfMKEXaA0
>>1
> 失われた命から得た教訓
= 「行政を相手取った訴訟技術」

ですね

23 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:48:21.35 ID:c7FE/HVXO
ランドセルしょってたやつが
大学受験かよ

はや

24 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 10:48:52.80 ID:1SwO60uv0
>>22

教職員の犯罪を隠す行政に対抗する技術なら共有されて然るべきだな

25 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:00:29.41 ID:i4wA2mqz0
たられば結果論
きちんとオマイら原告が津波発生時の避難誘導について関心を持ってれば、違った結果になったかもの理屈もある
津波が来ないで山が崩れて犠牲になったら誰の責任?

ライフラインが機能せず真っ暗で寒い裏山への避難なんてあり得ない
激しい余震が繰り返される中、裏山が安全とかアホの極み

責任論は教師は死んでるから被疑者死亡
迷宮入り

賠償金は税金から
オレらに何の過失があったんだ?

自然災害、意図的に危険な方へと誘導したわけではない
人知を越えた想定外の中の判断の結果なわけで
結果論から検証しても無意味

津波より遭遇リスクが高い地割れや山崩れや崖崩れのリスクは無視してとにかく高台避難か?
バッカじゃねーの?

26 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:02:52.93 ID:ehob5+bS0
金の亡者のみなさん

27 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:03:09.28 ID:cnjzGeVC0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店(
閉店後、同列系統サンメリー)に
天罰あらぬ事を
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子 自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
ドトールコーヒーが何も法的措置を
取らないのは事実だからです
赤羽は大松あきらのポスターで一杯
tyっhgっっっっっっy

28 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:03:39.46 ID:UP6IfOLS0
>>25
> たられば結果論
> 津波が来ないで山が崩れて犠牲になったら誰の責任?
ワロタ!
お前がたられば結果論じゃねーかよw

29 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:04:01.97 ID:0tqAZaEx0
>>6
地元民に危機感があったらそんなところ住んでないだろ

30 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:07:34.31 ID:i4wA2mqz0
>>28
はあ?
津波が来るかもと裏山へ避難して山が崩れて犠牲になっても、裏山に登らず津波に巻き込まれても、ただの選択であり、責任論はねえだろって事だ

31 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:07:38.54 ID:tchiFzYJ0
終わった事をダラダラと。
まるで韓国

32 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:08:30.62 ID:IkGxsKbe0
SNSに投稿した「スタイル抜群の体」現実の姿はこれ(画像)
https://t.co/mX6XdtyKMf

n'm'ju'i

33 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:09:24.04 ID:4yn0DUz+0
また金の相談?草葉の陰から悲しんでるよきっと

34 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:09:49.39 ID:MXIxNE5b0
大津波が来たら高台へ避難が当たり前!!

石巻市だけ、大津波警報が出ているのに、わざわざ高台から海に連れて行く幼稚園児。
      すぐそばに高台があるのに、50分ぼさーっと焚火した後
      高台を捨て、津波が来る直前川に向かう小学校。

リアス式海岸のすぐそばで、こんなことをする無恥な市wwそれが石巻ww

35 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:09:59.93 ID:hRL+s9KU0
>>7
学校側と行政が、率直に事実と過失を認めて、
賠償すれば裁判沙汰はない。
当時の教師連中が無能なために多数の生徒を
死なせた恐ろしい事件で、遺族を侮辱するな。

36 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:11:38.81 ID:QwY6L0UR0
>>35
行政の支払う賠償金って税金だぞ

おまえマゾかよ、それとも遺族?

37 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:14:19.98 ID:JUvozkGK0
市職員の「松原を津波が越えてきました」という声を聞いてたのに
教師たちが山ではなく河川堤防近くに誘導したのが謎。
完全にミスだよね。

38 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:14:20.81 ID:wUA+GpQE0
結果論なら何とでも言える。
大地震が断続的に来る中、大人1人でも亡くなった人がいるのに、
泣き叫ぶ子供をたくさん連れて避難。
平時の遠足の引率でも大変だろうに。
教師だけマイカー乗ってさっさと帰って家族と避難すればよかったのにな。
どうせモンペに非難されるんだし。

39 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:17:17.84 ID:UP6IfOLS0
>>30
自分でレスしたことが理解できないのねw

>>25
> たられば結果論
> 津波が来ないで山が崩れて犠牲になったら誰の責任?

法的責任でいえば、具体的予見と抽象的予見
津波到来は具体的予見で、山崩れは抽象的予見
具体的予見を優先すべきとなる

40 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:17:40.06 ID:XGPZPm900
でも
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kamakuramin222/20161101/20161101052505.jpg

先生の責任追及されるべきはわかるが、先生だって必死だったはずのに自分も犠牲になったのに人殺し犯罪者扱いは
引っかかる
だから100パー遺族に同情できない

41 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:18:29.07 ID:ym0PWYGs0
屋上さえあれば助かったのにな

42 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:23:06.82 ID:SHsYXl210
>>40
ちょっとやり過ぎな気もするんだよな、遺族の気持ちも分かるが
地震の多い島国の日本に高い堤防が無かった事を問題にした方がいいのではと思ってしまう

43 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:24:51.49 ID:gdNWWq7f0
人殺し!

44 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:25:05.30 ID:noqwuV0T0
俺が小学校の時の避難場所が目の前が海である平場w
3,11後にやっと山に変更となった

毎年、避難訓練をやってるけど見直す事が全くないとそうなるわな

45 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:26:47.44 ID:i4wA2mqz0
>>37
裏山がいかなる地震でも崩れないとか安全性が確保されてないとか一時の避難生活さえ出来ない中途半端な存在だからだろ

激しい余震が続く中、寒い、暗くなる
恐怖心や不安から判断すれば裏山はあり得ないだろ

津波の実感がない中では、広い見晴らしのいい所を求めるのは当たり前

46 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:26:47.88 ID:zqlqPSzX0
そもそも津波の来た所に住んでる奴等が悪いから
過去の地震で先祖が残した警告の石碑を無視して住んでたんだから
先祖様の犠牲を無視して自分達の犠牲だけは特別扱いしてくれとかむしが良すぎる

47 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:27:20.47 ID:/7ObiEHX0
自然災害と飛行機事故は違うだろ

48 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:27:44.93 ID:eR0INMaq0
飛行機事故は全然違うような

49 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:29:20.66 ID:QX5EbJ2I0
6年も議論してるのか?
あの時デンデンこに裏山に逃げていれば多くの児童が助かったのに
なぜか前日に避難訓練をやったばかりの学校が判断を誤った。

それ以外に一体何が問題なの?
 

50 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:30:21.25 ID:mB7tl55X0
完全に被害者になってるな
恥ずかしい

51 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:30:37.95 ID:wUA+GpQE0
>>44
毎年避難訓練をしていて、裏山は土砂崩れの危険地域に指定されていた
裏山に逃げて死んでたら、それこそ遺族と行政からも非難されていただろうな

52 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:31:40.76 ID:8OFzds2v0
>>40
近隣の相川小や雄勝小で生徒が無事避難できたのを考えればものすごく失礼な言い方だが
大川小の職員は無能だったんだと思う
だけどそれは故意で殺した訳じゃないしそもそも職員も亡くなってるんだから少々責め過ぎだよなあ

53 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:31:57.09 ID:UCUX1aGk0
津波に向かって逃げてほぼ全滅したあほ小か

54 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:32:37.89 ID:BIhH0AGm0
討論しても発信しなけりゃただの井戸端会議

55 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:34:33.25 ID:DelDVmZf0
> 相手を責める事へのむなしさも感じた。

だったら、こんな訴訟なんかさっさと取り下げろよ
こんなことやったって、なくなった子供たちが生き返るわけじゃねえんだぞ

56 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:34:48.90 ID:UP6IfOLS0
>>45
> 津波の実感がない中では、
経験したことのない巨大な地震、大津波警報発令、 広報車の「松原を津波が越えてきました 高台へ避難してください」という呼びかけ
実感がない?
すげーなw

57 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:36:44.11 ID:noqwuV0T0
>>45 のように
>裏山がいかなる地震でも崩れないとか安全性が確保されてないとか

完璧を言い出すから最善の策を見い出せないんだと思う
この小学校でも裏山が崩れたらどうする?とかアホな意見によって海側に行ったw
なんでもリスクはある、
今回の事案は、適切なリスク判断が出来ないヤツが指導者になった場合の悲劇だし

58 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:36:44.24 ID:wUA+GpQE0
>>52
一方は屋上に非難、もう一方は体育館に非難だけで無事
被災後の大川小の写真を見るがいい、近隣といっても全然違う

59 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:37:34.95 ID:SHsYXl210
ここまで記事になっているんだから裁判ではっきりさせりゃいいんじゃない
賠償金を払うことになったとしてもそれで犠牲者が帰ってくるわけじゃないんだし


大津波の惨事「大川小学校」〜揺らぐ“真実”〜
http://diamond.jp/category/s-okawasyo

60 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:37:51.98 ID:MqAvByFd0
山が崩れるからというが
崩れるなら地震ですでに崩れている

お上品な教職員が靴や衣服が汚れるのを嫌がったんじゃないのかね

避難を呼びかける広報車が学校の横を通過したときに、何で情報収集というか
状況を聞きにいかなかったのか疑問

教職員の津波は来ないという先入観と、プライドだとか様々な感情というか都合が
子供を犠牲にしたんだろう

61 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:38:09.40 ID:noqwuV0T0
>>51
>裏山は土砂崩れの危険地域に指定されていた

大雨が降って場合には危険な場所として指定されていたとしても
今回は大雨は関係ないしな・・

62 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:40:00.71 ID:i4wA2mqz0
>>39
戦後インフラが発達し大地震が起きても、大津波警報があっても津波が街中を襲う事はない経験則からの行動
せいぜい沿岸に近づかないでくださいの心構えだったはず

大地震となれば優先されるのは山崩れ、崖崩れ、地割れ

激しい余震が続く中、裏山へ行くのはあり得ない

裏山をきちんと大地震が起きても崩れない補強がされ、避難生活も出来るようにし、迷う事のない避難場所として整備すべきだったという話ならわかる

不安があるから避けただけだろ
現実的に考えるなら広い見晴らしのいい所へ行きたがるのは当然の心理

さらに、津波が街中に来る事を想定してない、どうでもイイと考えている人達が住んでる前提がある

63 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:40:54.30 ID:wUA+GpQE0
>>61
土砂崩れで寸断された道路、たくさんあったよね
津波ばかりクローズアップされるが、山も建物も崩れているわけだが

64 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:41:09.79 ID:UP6IfOLS0
>>45
> 裏山がいかなる地震でも崩れないとか安全性が確保されてない
こういう事いう割には、堤防決壊の事は考えないんだなw

65 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:42:45.35 ID:noqwuV0T0
>>62
>激しい余震が続く中、裏山へ行くのはあり得ない

君は今現在でも大地震が来た時に津波避難として裏山に逃げる選択肢があり得ないの?

66 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:42:48.07 ID:hRL+s9KU0
言い訳よりも結果の責任だ。
無能な者ほど責任逃れのことを優先する。

大津波に近づけば多数が死ぬことぐらい常識だろう。
崩れた裏山でも、高所だから助かる可能性が高い。

たとえ裏山が崩れて犠牲者が出たとしても、津波の
方向に移動するより合理的で、遺族も納得する。

67 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:43:55.66 ID:SHsYXl210
助かった他の学校ももし大川小の場所にあったらみんな助かるように避難できたのか?
あの時、冷静な判断を出来た大人がいたのだろうか?

助かった教員が証言するべきなんだよな

68 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:43:59.85 ID:UP6IfOLS0
>>62
> 激しい余震が続く中、裏山へ行くのはあり得ない
「河川堤防には近づくな」との防災無線放送は無視していいと?
都合いいよねw

69 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:44:42.11 ID:2zg/lqiz0
亡くした子供の事を思えば気持ちはわかるが
立ち止まって亡くなった子供の面影を求めていれば自滅しかない
和解したほうが良いと思う
それとも取れるだけ手にしたい見舞金なのか

70 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:44:57.80 ID:noqwuV0T0
>>63
あるよ、今後もあるしそれは無くならない

しかし、山側に逃げるのが最善の策であるのも変わらない
絶対安全など存在しない、リスクはすべての選択肢にある。

71 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:44:58.68 ID:0tqAZaEx0
>>61
大雨のあとでなくても大地震の直後なんですが

72 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:45:52.72 ID:ySaYqPkK0
コイツらしつこくない?
いつまでウダウダ言ってんの?

73 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:47:16.91 ID:noqwuV0T0
>>71
大地震で崩れるのは、大地震の直後が圧倒的に多い
火山灰のような特殊な山でないなら、連続的に崩れる心配は非常に少ない
絶対に安全など存在しない、山に逃げるのが最善だよ

74 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:48:22.06 ID:02qpry470
静岡県民目線で言うと、有り得ない判断と有り得ない避難経路だもんな。
教員の責任が無いなんてことは絶対にないと思う。地震や津波の知識が無かったとかそれ自体が許されないことだから。
その知識が無かったとしても海に向かって逃げるとか考えられない。

75 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:48:32.64 ID:i4wA2mqz0
>>60
原告も津波来る事を想定してないだろ

原告も含め、大津波が街中を襲う事を考えてない、どうでもイイという考えがあるから、そこに住んでる前提があるだろ

事が起きて、犠牲になって理由の粗探しをしてるだけだろーが

地震起きたら崩れる、壊れるに対する警戒心が最優先に働いて当たり前

激しい余震が繰り返される中、もっと大きな地震来るかも?とか弱くなって余震で崩れるかも?なわけで

避難場所として整備されてない裏山に行けば?はアホ

76 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:48:33.16 ID:jUIna+cU0
じゃあ間をとって東電が悪いって事にしましょー\(^o^)/

77 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:49:26.12 ID:noqwuV0T0
公務員はリスクが少しでもあると判断ができなくなって固まるからなww
リスクが無い選択肢など無いのに、リスクがあるからと現状を選択するww
マジでバカかと思う

78 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:49:39.16 ID:7gsxBDGt0
大きい川って津波のことだったのね

79 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:50:41.19 ID:wUA+GpQE0
>>73
大地震の最中だからな

80 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:51:13.27 ID:q3zJYao30
>>29
合理性だけを基にして人間は生きてる訳では無いからな、悩ましいとこだよ

81 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:51:15.91 ID:9oRjCRAx0
山が崩れたら最も危険なのは崖下の三角地帯
山が崩れたら〜論はすでに破論してる

82 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:52:20.11 ID:noqwuV0T0
>>79
大地震の最中=数十秒の間だと俺は思うぞ

いまだに余震があるから今も大地震の最中だち言い張るのは勝手だけど

83 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:53:22.64 ID:0tqAZaEx0
>>73
じゃあ駄目じゃねーか

84 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:53:31.35 ID:i4wA2mqz0
>>65
裏山は絶対いかねえよ

車運転中に津波に追いかけられながら、かろうじて逃げた経験をした被災者だけどな

宮城県は、崩落、破壊が犠牲リスクが高いと学習しとる

余震で犠牲になるケースも珍しくない

85 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:54:08.02 ID:noqwuV0T0
>>83
何がダメなの? 説明してみてよ

86 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:54:19.56 ID:1uolx83b0
まだ換金終わってないから元気やな

87 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:54:40.97 ID:2CaA4iS70
>>82
お、これが本震だな

ってわかるなんてお前天才だな

88 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:54:44.78 ID:zf9zmDKV0
>>15
お前を見てると「人間の感覚って様々なんだな」と痛感させられる

89 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:54:46.84 ID:QwY6L0UR0
>>84
山間部に住む人は地震のときは山に近づかんよ

90 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:55:18.51 ID:229/2QKp0
遺族会「まだ金が欲しい」

91 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:55:36.59 ID:noqwuV0T0
>>84
君がいかないのは勝手だけど
君のような人がリーダーだと多くの人が犠牲になるわな

92 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:56:26.03 ID:noqwuV0T0
>>89
そもそも、山間部なら津波の心配がないし・・・意味不明

93 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:56:48.47 ID:YhiUgds+0
いやー地元民も避難してきてるのにどうしろと言うのさ
教職員も大概死んでるのに。災害でごねる人達嫌い

94 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:57:56.13 ID:QwY6L0UR0
>>92
大川小は海に近い山間部だが

95 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:58:03.39 ID:0tqAZaEx0
>>85
地震直後にくずれるんだろ?

地震直後の話だよ
その上デカい余震が何分かおきに何度も続いてる状況なんだが

登ってる途中で今までよりデカい揺れが来てもおかしくない状況

96 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:58:07.05 ID:MOjhDtWX0
岩手の人に比べ、宮城の人は
先祖からの言い伝えなどが希薄だったのでは?
岩手の人はてんでんこで それなりに助かってたわけで

いかんせん油断が招いた悲劇

97 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:58:43.62 ID:UP6IfOLS0
山崩れいってる奴はせめて事故調査報告書ぐらい読めや
そもそも教頭も山への避難がいいと思ってたんだよ
それにな、山崩れの危険を恐れたなら、なんで通常ルートではなく、わざわざ山沿いのルートで三角へ逃げているんだよ?
三角地帯も山崩れの危険がある場所だしな
三角地帯より体育館裏ルートの山崩れの危険のが少ないんでないの?

98 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 11:59:23.20 ID:6B/F/O6VO
教訓を得るなんて考えがもうね
おまえらは命を長らえたんだ、とりあえずそれだけでヨシとしとけ
牛なったものがあまりにも多くて正気じゃいられないのだろうが
おまえらだって先人の教えを知りもしなかったんだろ
伝え残すというのは難しい、せめてここに住むな、住んだら地震のときは速やかに逃げろくらいのことを確実に伝えるにとどめろ

99 : ◆EISENEUQEo :2017/02/13(月) 12:00:33.35 ID:+M9NbsEY0
やっぱり金かぁ

100 :名無しさん@1周年:2017/02/13(月) 12:01:02.39 ID:noqwuV0T0
>>94
>>95
何度もいうけど、リスクが無い選択肢はない
その中でよりよい選択肢を取るのがリーダーの役目

今現在、大地震が来て山は山崩れがあるからと海側にとどまるなんて最悪だと思うぞ

320 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)