2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】月の起源は「巨大衝突」ではなかった?定説覆す論文発表 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :記憶たどり。 ★:2017/01/10(火) 06:40:03.22 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000001-jij_afp-sctch

約45億年前に地球の衛星として誕生した月は、原始地球に小さな
天体が次々衝突したことによって形成された可能性があるとの
研究結果が9日、発表された。

月の起源をめぐっては、地球に火星サイズの天体1個が衝突した
ことにより形成されたという「巨大衝突説」が定説となっていたが、
同説は大きな矛盾を抱えていた。

この説が事実ならば、月の成分の5分の1は地球派生で、残る
5分の4は衝突した天体の物質ということになる。しかし実際には、
地球と月の成分構成はほぼ同一であり、これは同説の支持者らを
長く困惑させてきた矛盾点だった。

だが、1回の大規模衝突ではなく小さな衝突が繰り返されたと
考えれば、この矛盾についても説明がつく。

英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス(Nature Geoscience)に発表
された論文の共同執筆者で、イスラエル・ワイツマン科学研究所
(Weizmann Institute of Science)のラルカ・ルフ(Raluca Rufu)氏は、
「複数の衝撃があったとする説の方が、月の形成をより『自然』に
説明できる」という見方を示している。

ルフ氏と研究チームは、火星よりも小さい「微惑星」と呼ばれる天体と
原始地球との衝突を再現したコンピューターシミュレーションを
約1000パターン作成。

その結果、微惑星が衝突するごとに原始地球の周囲に残骸の輪が
形成され、その後それらが合体して「小衛星」が形成されることが分かった。
こうした小衛星の数々が最終的に、月を形成したと考えられるという。

論文によると、複数の衝突は単独の衝突よりも多くの物質を地球から
えぐり出すことから、小衛星の成分構成は地球により近くなるという。
研究チームは、月の形成にはこうした衝突が約20回必要だったと
結論付けている。

2 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:40:12.61 ID:UU+phS8a0
(; ・`д・´)ナン…ダッテ!?

3 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:40:26.14 ID:ROWkzR6D0
以前、3のくせに「2get」と書き込んでしまい、
「2000万年ROMってろ!」と言われてしまった者です。

言われた通り2000万年間、沢山沢山ROMりました。

猿から人類への進化…
途中、「ガットハブグフーン?」と書き込んだジャワ原人に反論しそうになったりもしましたが、
言いつけを固く守り、唇を咬んでROMに徹しました。

そして現れては消えていく文明。数え切れないほどの戦争…生と死、生と死。

2000万年経った今、晴れて縛め(いましめ)を解かれた私(わたくし)が、
2get出来るチャンスに今っ!恵まれました。
感動で…私の胸は張り裂けんばかりです。

卑弥呼女王、見てますか?
義経様、清盛様見てますか?
信長様、秀吉様、家康様 見てますか?

それでは、2000万年の歴史の重みと共に、
キーボードを叩き壊すほどの情熱をもって打ち込ませていただきます。

2get

4 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:41:19.34 ID:PkOEFO/X0
ワシが育てた

5 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:41:41.46 ID:UU+phS8a0
(´・ω・`)知らんがな

6 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:42:13.76 ID:7rMp7wQK0
>>3
2000万年ROMってろ!

7 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:42:35.21 ID:LoaN4FfQ0
不自然なくらい正確

8 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:42:53.04 ID:djuRqbV+0
要するにバカボンのパパのOPみたいな地球に星が突っ込んでくることはなかったと。(´・ω・`)

9 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:43:02.41 ID:ROWkzR6D0
>>6
分かりました。m(_ _)m

10 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:43:30.93 ID:74m3ymiK0
月と地球の成分は同一だから
NASAは月の石ってハッタリ堂々とかませたのか

11 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:44:45.02 ID:ghYeGIhD0
>>3
>>6
久々に華麗な様式美を見せていただきました

12 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:44:58.78 ID:irD1vp4Z0
月にかわって押入れよ

13 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:45:13.08 ID:y0nfLGwE0
ごめん、アラレちゃんが地球を割ったんだよ

14 :47歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆Zay2S8giCsrB :2017/01/10(火) 06:45:23.98 ID:zH8+W26B0
>>3
2000億年ROMってろ!

15 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:46:25.47 ID:s9lPJTKi0
宇宙人が地球の生物の進化を観察する為に作った人工衛星じゃないの?
いい具合に常に地球の方を向いているし
役目終わったらただの衛星に見えるように偽造も忘れずにね

16 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:47:16.41 ID:QRlJX36t0
月は惑星ミネルバから流れてきたんじゃないのか?

17 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:47:20.07 ID:joQZeYID0
はい。ジャイアントインパクト
https://youtu.be/UYnjq5jTGFM#t=3m01s

18 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:47:24.68 ID:dUTrimfy0
宇宙のどこを探しても母星に対してこれだけ大きい衛星は無い(母星の1/4)
二重惑星と言っていいほどの大きさなのに小さい衝突が何だって?根本的に何か間違えてるのは明白だな

19 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:49:28.29 ID:0AYrdW9e0
>1 地球と月の成分構成はほぼ同一であり
ほぼ起源は同一なんだろうさ。

20 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:49:28.37 ID:Eu3w2w1E0
月のように巨大な衛星を持ってる惑星が地球しか無いから
巨大衝突が原因で月が出来たって言われてたんだっけ?

21 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:49:32.03 ID:H+xPs9+z0
<ヽ`∀´> 月の起源は

22 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:50:13.91 ID:EhO++GJ10
>>3
大変だったね。次は2000秒ロムれば許すよ。

23 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:51:56.72 ID:0Sn6T/Od0
これって、地球型環境の惑星が出来る可能性はずっと高いかもって事だよね?

24 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:51:58.03 ID:cbU2KlOb0
あ、あれ俺の鼻糞を溜めたものだ

25 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:52:08.96 ID:qR0D6bb20
>>1
力学的に無理。

26 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:52:17.20 ID:/a0kU1BI0
月には知的生命体の基地がある

つねに地球を監視している

27 :イケマロ:2017/01/10(火) 06:52:37.32 ID:zaI3Qyh10
新説新説ばかり

28 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:52:37.37 ID:ZBhmZdNC0
月の大規模地質調査もしてないだろ。

29 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:53:25.92 ID:Zg2qZ8T90
だから何だってんだよ

30 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:53:50.26 ID:/mEFmolF0
月より南極

31 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:54:46.31 ID:6z4YAJ1R0
え、月って地球の子どもだったんだ

32 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:55:04.36 ID:Kv1l/cRQ0
月は宇宙人の宇宙船

33 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:55:17.18 ID:+3sO7Y0cO
>>18
どれだけの惑星を観測してきたんだよ

34 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:55:50.31 ID:ZmwCOg/r0
自分も>>15かと思ってた 月は位置なども色々出木杉

35 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:55:53.73 ID:6p6DJoJy0
あれっ?
宇宙船じゃなかったのか?

36 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:56:39.77 ID:vtw9Fpdb0
『月の石』はそこらの砂漠で取ってきたんなら
地球と同じになるわ

37 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:56:53.69 ID:50Y6doBz0
よく歴史は繰り返すって言うし小惑星がドカドカ降ってくるのも時間の問題だな

38 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:57:59.34 ID:qXoiRd2C0
>>3
チンポみせて

39 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:58:08.54 ID:2Ej8EUYy0
はあ? 同じなら別に矛盾ないだろ?
次々となら土星みたいになるだろ・・・

40 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:58:51.12 ID:OveN3sVP0
>>18
>宇宙のどこを探しても母星に対してこれだけ大きい衛星は無い

冥王星-カロン系はどうなる?
カロンは冥王星に対して直径は半分、質量は7分の1もあるぞ
それこそ地球-月系の比じゃないくらいカロンは冥王星に対して大きい

41 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:58:54.21 ID:Cf240k9r0
えーと惑星ミネルヴァの周り回ってたけどミネルヴァ爆発して
太陽に向かって落ちてく途中で地球の重力につかまったのが月だっけ?

42 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:59:05.18 ID:e6q0Kh5Z0
>だが、1回の大規模衝突ではなく小さな衝突が繰り返されたと

さらっと書かれてるが、この小さな衝突1回で人類滅亡と考えると
ボウフラなみに弱いよな人類

43 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 06:59:28.74 ID:OHJtS9HH0
ジャイアント・インパクトは二回あって、二つの月が今の一つの月になったんと
ちゃうの。まあ、俺も素人だけどカンニング竹山みたいに月を惑星だみたいな
シッタカを垂れ流してたら許してくれ。

44 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:00:29.43 ID:xNp/C33t0
ジャイアントインパクトが定説だったけど、
なるほど崩れそうだね

45 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:01:47.15 ID:qQLFVT2t0
裏側に住んでる奴
いい加減出てこいや

46 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:02:03.12 ID:59BrtJ4v0
月を認識するモノが消滅したら月は存在しない

47 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:02:26.83 ID:g0B+JTZw0
地球の衛星で終わりだろ
なにが違うんだよw

48 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:02:50.49 ID:0AYrdW9e0
そうだね、月にはUFO人の基地があるに違いない。

49 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:03:10.63 ID:xNp/C33t0
>>40
カロンってそもそもEKBOの天体を冥王星がつかまえちゃった説が濃厚じゃなかったっけ
EKBO由来と思しき衛星が他にもあったような

50 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:03:45.60 ID:pV9/dzRT0
>月の形成にはこうした衝突が約20回必要だったと
恐竜絶滅させたのも入ってる?

51 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:03:51.67 ID:bEeuWlj70
ジャイアントインパクトの方がカッコイイからそっちを支持する

52 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:04:00.98 ID:KlkdDxNf0
月は母星と比較して、非常に大きな衛星だ
太陽系の惑星の中で、月より大きな衛星はいくつかあるが
母星は、木星とか土星のような巨大惑星だからな
しかし惑星だけではなく、準惑星も含めると。
母星と衛星の比較が、地球と月よりずっと大きな衛星も存在するし
私は、地球と月の大きさの比較は、必ずしも特異なことでは無いと思うが

>>10
月の石は、地球の石よりかなり古いものだ
地球の場合、そういう古い石は地下深くに沈んでしまい発見されないのよ

53 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:04:40.38 ID:a2gzv9B00
たったの1000パターンでいいのか

54 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:05:06.95 ID:qVMDbT/v0
>>1
こんな衛星があるってのことの方が矛盾してると思うがな
存在自体がすでに人工物の可能性がある

55 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:05:35.53 ID:KQlYfvuK0
でっかい隕石ならでっかい隕石が残ってるはずなのに
地球と変わらんって話

56 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:06:22.18 ID:ypvapFPh0
もっと斬新な新説はないのか

57 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:06:27.92 ID:P46KYtYD0
>>3
あっれまー2000万年前のあの時の坊やか
「2000万年ROMってろ!」って言ったのオレだよ覚えてる?あれは冗談だし

でも2000万年経っても坊やのままかいw

58 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:06:33.75 ID:KlkdDxNf0
>>15
毎年、一センチくらいだったかな?
月は地球から遠ざかっている
だから月の位置は過去には現在よりずっと近かった。
その頃は、いまのように地球に対して同じ方向を向いていたわけでもなかったし
現在、地球に同じ方向を向いているのは、たまたまだろう

59 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:07:28.22 ID:pV9/dzRT0
>>51
馬の名前みたいだね。

60 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:07:47.87 ID:6ZCHVbbP0
地球の引力を振り切るためには猛スピードで回る必要があるし
ルナツーみたいなのが数個回っていたとしても
衝突で融合ではなく分解して地球に降り注ぐか
はじき飛ばされてどこかに飛んでいくかしないのでは

61 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:07:56.24 ID:QhWZcnbv0
韓国じゃなくて良かった

62 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:08:41.13 ID:nBcOQQ720
マルチインパクトってところか、なるほど

63 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:09:49.65 ID:BKPFp7XV0
>>17
ジャイアンとインパクト

64 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:09:50.10 ID:yBcHmmey0
あと月の裏には宇宙人の忘れ物があっからさ

65 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:09:53.57 ID:0yQEhgu00
>>3
2000万年もの修行の成果がそれか?w

66 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:10:01.75 ID:SDMLUb1Q0
起源と言ったらウリ達民族が月の起源(゚Д゚)

67 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:10:04.51 ID:BXWW7Mbe0
アポロはわしが育てた

68 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:12:21.44 ID:fC59Azcb0
人類って馬鹿だなまだ気が付かないのか?

月は人工構造物で我々人類(やつらから見ればサル)を見張ってる
見張り党みたいなものだぞ

あそこは地下が空洞で基地が置かれている

69 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:13:19.25 ID:xX4jxOir0
月はスターウオーズに出て来たデススターだろ

70 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:13:22.21 ID:/ePIrDD40
>>3
素直に、ワロタ。

71 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:13:23.53 ID:KlkdDxNf0
確か、以前、ここであがった論文では、月の成立には地球が粉々になるくらいの衝撃が確認されると
月の石を解析した結果が出されていたと思ったが
地球に火星級の衛星が斜めから衝突したとされたが。
上記の研究から真正面から衝突したとの説が出されていたな
それと別の説では、コンピューターシミュレーションの結果として、太陽系創世記には
地球は上記の規模の衝突を、一度だけではなく何度も経験しているはずだと結論付けられていたな
この辺はどうなるのだろうね?

>>40
>>49
火星の二つの衛星は、火星がたまたま捕らえた小天体ではないかと言われている
冥王星とカロンの関係はよくわからないがな

72 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:13:52.88 ID:WuFG/tNL0
>>3
700年ぶりだねぇ

73 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:13:55.78 ID:gFAonr5g0
>>3
あともう1億年ROMってろよ

74 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:15:31.19 ID:pV9/dzRT0
>>67
そもそも月には行ってないから。ネバダ砂漠で撮影。

75 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:16:54.33 ID:hMAthMvg0
ミネルバ説が意外に少ないな

76 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:17:08.14 ID:BiD1Gqqp0
>>66
そりゃ当然ニダ。
何しろビッグバンからしてウリナラ起源ニダ。ホルホルw

77 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:18:02.88 ID:0UteQOE40
アラレちゃんが地球をちぎって投げたら月になったのかと思ったww

78 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:18:52.50 ID:8GCb3xF00
>>23
まぁ自然と潮汐力の源となる重力元衛生作られやすい傾向がありそうだしな

79 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:19:55.13 ID:OHJtS9HH0
月にはけん玉みたいな紐がついてるのよ。いつかその紐が伸びきって切れるとき
にまでに月をノアの箱舟みたいに色々な動物や種子を持ち込まないと。
遠心力あるからイイ感じのハビタブル・ゾーンまで届くぞ。

80 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:19:57.03 ID:DcXRjRuP0
>>75
名作なんだけどねぇ

81 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:21:05.21 ID:G8/F+hY40
月の月ってないのかな。

82 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:21:29.17 ID:kLcUE+PW0
起源なんだから韓国に決まってる

月に大地の大部分取られて半島になったんだろ

83 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:21:46.44 ID:WGxB/fZU0
>>18
太陽系でのみ確認されていることを、さも確定した事実であるような書き方をするなよw

84 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:21:46.65 ID:fC59Azcb0
月は衝突によってできたのはなく、宇宙の遥か遠方から来た宇宙船だぞ
月をみたら、はるばる地球にようこそ!と声をかけましょう

操縦者はかぐや姫(仮名)でまだ生きてるとか
地球に持ち帰り蘇生を試みてるがね

ちなみに姫は中々の東洋美人だぞ
手足の本数が我々と違うらしいが

85 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:22:15.15 ID:rPkvmt780
.

        核がダイソン球で内部に地底人が居住してる

.

86 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:22:42.32 ID:JGPp8wwn0
韓国がまだ期限を主張してなかったことに驚いた

87 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:23:04.00 ID:wwew72gq0
月は出ているか

88 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:23:08.35 ID:jLtq/zRY0
シュメール人に聞いてみて。

89 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:23:46.35 ID:JyDcGkuo0
巨大衝突説信仰してた人たちご苦労様、要するに両方とも間違っている

90 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:23:51.97 ID:tcCfzd5rO
>>80 GJ

91 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:24:42.05 ID:evlzSfgTO
>>3
2000万年前から2ちゃんがあることに驚いた

92 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:25:00.99 ID:rINg+hKS0
残骸の輪の痕跡はないの?

93 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:25:23.28 ID:g0B+JTZw0
46億年前

大陸は無く、ほとんどが海
地球の大きさは今の十分の一
太陽系には20個あまりのミニ惑星
1000万年の間回り続ける
お互いの重力によって軌道がずれ衝突が起こる
地球は10個ほどのミニ惑星の衝突の末に今の大きさとなる
火星は一度も惑星衝突を起こしていない
地球への最後の衝突で破片が飛ばされ
土星の輪のようになる
破片はお互いに衝突を繰り返し合体していき月となった
地球の大きさは、大気を引きとめ海を引き止めた

94 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:25:58.70 ID:+Gs2F7Og0
この説の通りなら、
複数の小天体の衝突による、
それら複数の小天体の成分も同様に月の成分に含まれてしまう訳だが、
それら複数の小天体の成分が地球とほぼ同一の成分であった可能性が
どれだけ低い確率なのかよ、ってね

95 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:27:15.68 ID:uZSSLQvW0
月の起源は韓国
常識だろ

96 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:27:16.62 ID:OHJtS9HH0
>>81
あるでしょう。毎月第二週の月曜日がポイントデーでポイント二倍です。

97 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:28:24.55 ID:pV9/dzRT0
>>77
この腐敗した世界に堕とされた神の子が天に戻る時に姿を変えたものだよ。

98 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:28:52.59 ID:BiD1Gqqp0
>>82
その、「月に大地の大部分を取られて」ってのは、やっぱ日帝のせいなんだろ?w

99 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:29:28.62 ID:SSbxWUd10
へー

100 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:30:13.11 ID:/44gd3ZU0
こないだ月を掴んだら冷たかったよ
手が少し粉っぽくなったけど

101 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:31:02.17 ID:VM30OzUw0
ジャイアンとインパクトは無かったのか… (´・ω・`)

102 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:31:02.54 ID:AeNucqUb0
>>3
クッソワロタ
面白い

103 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:32:55.92 ID:86uUYq5T0
>>3
また2000万年頑張れば良いさ
人生は何度でもやり直せる
頑張れ!

104 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:32:56.08 ID:nPoBLI+N0
何で輪にならんかったんや

105 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:33:53.06 ID:zBoOo7AI0
>>3
今度は5000万年なw

106 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:34:31.59 ID:xaw2D7tD0
〇〇優秀なら研究費倍増でウハウハ

107 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:35:05.89 ID:1nbn+MAr0
地球と同時期に同じ出来方で誕生したと考えればなんの問題もないのに

108 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:35:28.80 ID:D8hNhtUT0
でも結局月を分離させたのは隕石なんだな

109 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:37:21.97 ID:rACfZDld0
つまり土星の輪もいずれ衛星に

110 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:37:31.93 ID:rPkvmt780
.

        核がダイソン球で内部に地底人が居住してる

        そして人間はシュミレーションされている

.

111 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:38:05.59 ID:dQHsC+yZ0
まあこの辺は今後の研究が進む事を期待しよう
ジャイアントインパクト説は現在最もうまく説明が付く説でしかないのだから

112 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:38:10.81 ID:YjFGf0w20
クレーターの深さが大小問わずほぼ同じで
球面に沿って中心部から盛り上がってるのを説明出来る奴いる?

113 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:38:31.01 ID:PuTHxeE+0
数十メートルクラスの隕石落ちて来たら北斗の拳の世界なんだろうな

114 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:39:17.30 ID:1MER/SLR0
そんなことより、月の裏側の高解像度の写真が
探しても全く見当たらないことの方が気になるんだが。
やっぱり月の裏側には知られるとヤバイ何かがあるのか

115 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:41:50.33 ID:zewWgBQm0
月の生命体が地球にヒョイと乗り移り、後の人間になったのでした

116 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:41:58.80 ID:DjtV3mgg0
さざれ石のいわおとなるまで ですね

117 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:42:17.69 ID:Li+dN5km0
ムーンあなたは知ってるのムーンあなたはなにもかも

118 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:42:44.58 ID:E3W8KPdr0
>>1
月の起源は韓国なんだけど?

119 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:43:10.96 ID:MPSDOtdw0
>>61
月の起源は韓国。
高麗古墳の壁画、手縛図が何よりの証拠だな。
この壁画には手で月の原型を作っている人と、それを受けようとする人が描かれている。

http://i.imgur.com/gjAk4X4.jpg

120 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:44:51.09 ID:6ZCHVbbP0
>>110
だから趣味レーションて何なんだよ

121 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:45:20.56 ID:juGTmuUv0
ニビルもしくはプラネットナインの仕業

122 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:45:48.21 ID:tQLuu3br0
>>3
このコピペ知らない奴が多くて驚いた
新参がふえてるのかね?

123 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:46:38.06 ID:q/Rt7ipY0
>>112
クレーターが深くないのは、月はかつて氷天体だったからだろ
木星の衛星エウロパも氷天体だけど、表面が綺麗なつるつるの状態
クレーターぶつかっても氷天体だから修復してしまって、綺麗なまんまになる
月は浅い土の表層部分の下はかつては氷で覆われてた

124 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:48:28.97 ID:rPkvmt780
>>120
リアルシムシティだよ

そう地球人は彼らによって創造され監視&楽しまれている

125 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:48:31.75 ID:a4rB1nHRO
>>12
月のモノが来ないのよ!

126 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:50:11.94 ID:AnnPBG400
朝鮮半島から分離したニダ

127 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:50:30.34 ID:gz4SteMJ0
>>15
観測衛星をあんなデカく作る必要ないな

128 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:50:40.99 ID:lxMzUWPK0
>>122
新しい人が増えるのは当たり前のことなのに何言ってんの?

129 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:51:17.69 ID:wIpS4oon0
ウリナラ

130 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:51:38.25 ID:pV9/dzRT0
>>112
ミルクの王冠だよ。深さ一定は地殻の固さから横へ拡がるからだろ。

131 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:57:10.07 ID:3LdXfzp90
よく考えたら大陸はまだこんな形じゃなかったな・・・


132 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:57:19.31 ID:YjFGf0w20
あと、月の大きさは太陽の400分の1
太陽までの距離は月までの距離の400倍
だから見た目の大きさが一緒になる
確率的にほぼあり得無いらしい

70年代にロシアの天文学者が発表した 月=人工天体説 も捨てきれない

133 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:58:10.58 ID:L0iVSFn+0
今から5万年前に現在の小惑星帯にあった惑星ミネルバが崩壊し、
その一部が地球の重力圏に捕らえられたのが月の正体

134 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:58:33.38 ID:r4XIxSrC0
ありえないw
宇宙の起源は韓国だからw

135 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:59:22.69 ID:eP+dbINC0
月は韓国起源
韓国の地表が割れて宇宙に飛び出してあの大きさになった

136 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 07:59:39.76 ID:Oox0Y+Yb0
普通に月に行けるようになれば
月の成分が地球と違うことが分かるよ
アポロ計画の月面着陸は捏造で採取した土や石は地球のものだからね

137 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:00:52.84 ID:z2Kk29z10
どっちにしても衝突説なんじゃね(´・ω・`)

138 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:01:04.40 ID:9Jo8ufYO0
わざわざシミュレーションするまでもない気もするんだけど

139 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:01:52.00 ID:QVXcyyV50
地球は、双子の惑星だった!

有り得ないってw
物理的に

140 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:01:55.92 ID:iqXdCKn70
>>125
責任…とります
λ…

141 :(関東・甲信越):2017/01/10(火) 08:02:45.30 ID:8LEo+BJdO
液状原惑星がぷゆんぷゆん揺らいでちぎれて連星になっちゃったってことだろ。
均等にちぎれず大と小にちぎれる場合で、母子星の母星に連星重心がある形に落ち着く場合は、
子星は臍の緒の重心異常部を母星に引かれるから自転と公転が同期するんだよ。きっと。

142 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:03:28.40 ID:yGhYMMgE0
>>132
そんでスーパーレーザー発射するんだろ?
テレビで見たよ。

143 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:04:23.14 ID:5VzezzVI0
起源と言えば…

144 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:05:26.78 ID:P89nV04X0
もしかして我々が神と崇めている存在が>>3なのだと思うと胸熱

145 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:06:34.28 ID:KTEYhjR50
>>132
地球と月の距離は今も1年に3cm開いていってるだろ

146 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:06:52.81 ID:5VzezzVI0
>>3
いつも思うんだが、正確に3get出来るのが凄いよな。

147 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:06:57.83 ID:vmHByS+00
なんでこういう話題になると、必ずといっていいほど陰謀厨が涌いてくるんだ?
なんかの宗派の布教活動なのか?

148 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:07:31.29 ID:+sC14tBC0
地球の生態系に大きな影響を持っていることや、何より太陽と全く同じ大きさに見える事が
何かしらの大きさ力が働いてる気がする。

149 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:09:14.63 ID:OkCvr/uH0
公転周期と自転周期が一致してる奇跡の衛星
確率的にどれくらいか計算すらできない

150 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:09:42.76 ID:jIslDHUg0
>>133
巨人乙

151 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:17:09.85 ID:K5H/g3XX0
土星から空を見たら、あのワッカが天の川のように見えるのかしら

152 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:21:23.29 ID:1MER/SLR0
スマソ、>>114だけど灯台下暗しで日本語で検索したら「かぐや」の撮影した
画像が一応見つかった。やっぱり月の裏側には大きな「海」はないんだな。
影のない状態なので大きいクレーターや谷などの地形が見えない。
できれば3Dモデルにしてほしいところ

153 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:21:33.51 ID:cigYzM4G0
>>124
シムシティは、シミュレーションゲーム

154 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:24:54.65 ID:Aco6YqsG0
           (ヽ∧__∧
           、ヽ`∀´>.<呼ばれて無いのにチョチョチョ チョーン
            )   )つ
            >⌒)ノ
            ゝノ/
   パカチョソ    ノ~ノ
  /|     ///
  | |    ///
  | |ミ ///.
  |/ ̄    /
  " ̄ ̄ ̄ ̄

155 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:25:55.83 ID:6ZoE7E7P0
単にぶつかった惑星が地球の双子星で組成が似ていただけじゃ

156 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:28:40.79 ID:jHnCevEH0
>>151
天の川と違って土星の輪は自ら光ってない。

157 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:29:07.58 ID:vX4XOqys0
エヴァヲタ ざまぁぁあw

158 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:30:19.74 ID:+CTem4gh0
地球が産んだんだろ

159 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:31:45.79 ID:eTKVXyY20
>>127
太陽電池の面積があれくらい必要なんだよ

ちなみに球状太陽電池はなにかと効率が良いらしいぞ

160 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:33:05.20 ID:rPkvmt780
>>153
彼らの趣味レーション

これで納得かな

161 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:33:59.95 ID:7+jtNthu0
>>149
木星のガリレオ衛星他ぜんぶ
火星のフォボスとダイモス
冥王星のカロン

太陽系内だけでも同期してる衛星ばっかりですが

162 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:34:50.40 ID:8lCQY3yU0
知ってた

163 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:35:28.12 ID:Mxs5eFBr0
起源主張は韓国通してやってんの?
じゃないと色々面倒なことになるよ?

164 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:36:32.46 ID:sHX8NGXU0
>実際には、地球と月の成分構成はほぼ同一であり


ジ  ハ ,,ハ
デ (;゚◇゚)z
!?

165 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:37:28.78 ID:2pmqe4lS0
>>3
2000万年の癖に卑弥呼信長てスケール小さいな。

166 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:38:11.79 ID:/32IQmF90
>>149
月は重心が偏ってるから
自転と公転が同期しているように見えると聞いた

167 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:38:49.29 ID:fCT9XZ1P0
>>3
一万年と二千年前から許してたのに

168 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:39:46.85 ID:Y4fJeuT80
>>124
シュミレーションするなら
する側が地上される側が地底に住まわされると思うんだけど
なんで支配者側が不便で辛い環境に暮らしてるの?
支配者側が海水浴を楽しんだり日光浴を楽しんだりしながら蟻を眺めるんならわかるんだけどさぁ

169 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:40:19.89 ID:QWPQpwMY0
>>156
月だって自ら光ってるわけじゃない

170 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:40:31.61 ID:fdQpZfWK0
>>18
月は大きさに比べて質量がかなり小さいとか言ってなかった?

171 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:41:36.63 ID:Y4fJeuT80
>>165
せめてイザナミ様イザヨイ様天照様とか
ギルガメシュ様リバイアサン様とか言えよって話だよな

172 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:44:32.33 ID:bC07SzPm0
>>149
力学的には大いにありうる話

173 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:44:59.21 ID:QrdOVNGK0
月は現在地球に同じ面を向けていますが
遠い未来には地球も月に同じ面を向けたままになります

174 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:45:07.43 ID:fdQpZfWK0
>>171
ギルガメッシュといったら宝物庫より高速舌ペロの時代もあった

175 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:46:16.56 ID:WYSUg/Sd0
>>168
地底人は地底に適応してるから地上は苦痛だろ
人間は遺伝子改造を施され
紫外線に曝される地上に投げ出されたんだよ

176 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:47:46.86 ID:6Tsj5+Ph0
ジャイアントインパクト

177 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:48:00.92 ID:rPkvmt780
>>168
彼らは そう思考してないし

人間も進化していくとダイソン球に住居するようになる

178 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:48:06.29 ID:4NOzleOs0
そもそも月の調査自体がロクにやれていない。
月の地下深く、ボーリング調査すればジャイアントインパクト当時の巨大隕石が出てくるよ!
地球の岩石でコーティングされたようなものだから、表面付近ばかりを探した所で、地球と同じ岩石ばかりなのは当たり前。学者連中はアホ揃いなのか?

179 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:48:22.89 ID:0dXjZZgQ0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
gっhっっっっっvっっっっっっh

180 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:49:10.57 ID:8ao0xGBp0
月の裏側で検索するなよ

181 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:51:02.67 ID:4NOzleOs0
>>166
地球側に重い物質が寄っている。
それこそがジャイアントインパクト当時の巨大隕石の核。

182 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:52:34.13 ID:6q++Vl290
ふーん、で?

183 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:55:51.01 ID:NFxyWwW90
これで飯くってます

184 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:56:04.72 ID:3BSSuhgY0
>>181
噴火した後の比重の重いマグマだからじゃなかったけか?

185 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:56:05.93 ID:YWYYaeXy0
>>122
「俺は古株!」ドヤァ

186 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 08:57:32.69 ID:awOv17I20
>>58
月はジャイアントインパクトによる破片が
ロッシュの限界の直ぐ外で集積して形成されたもの。
当初は地球半径の3倍あたりに位置した。
地球からの潮汐力により、形成後数千年で、自転と公転が一致。

その後、地球の自転が、月の潮汐力で遅くなるにつれて、
地球の運動エネルギーが月の位置エネルギーになり、
地球からの高度を上げた。すなわち遠ざかった。

が教科書的な説明で、今回の仮説はそれより複雑。
科学では同じ事象を矛盾なく説明できるとき、
より単純なほうを真実とする。

ジャイアントインパクトを覆すのは難しい。

187 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:00:08.08 ID:sfML6JsM0
ミネルヴァの衛星が
月になったんだよね

188 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:03:03.05 ID:awOv17I20
>>71
火星もジャイアントインパクト説か濃厚になった。
火星の場合、巨大衛星の公転周期が
火星の自転周期より短かったため。
巨大衛星の本体は火星に墜落し、
集積しそこねた破片が、フォボス、ダイモスと
言われている。

189 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:07:52.63 ID:7h9DC6FJ0
>>1
微惑星との衝突がそんなに頻繁に起きるのなら、金星や火星でも
同じように衝突が起きて月ができないのはおかしいよね。
これはこれで大きな疑問が残る。

そもそも、巨大衝突説で混じった両天体の成分は地殻と月の両方に
分布するはずだから、少なくとも地球表面と月面での岩石組成は同じ
で矛盾しないと思う。

190 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:08:21.58 ID:czup0AhP0
ぶつかったものの速度が衛星軌道に安定して残るのは考えにくいから
やっぱり兄弟説が有力かなあ

191 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:08:25.42 ID:b6Bvvk6p0
月は宇宙人が作った人工衛星だろ


中は空洞で宇宙人の基地がある

192 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:10:01.81 ID:ZynReS+J0
>>187
☆をつぐものですな・・・(´・ω・`)

193 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:10:05.61 ID:CUYWnP970
べジータが作ったんだろ

194 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:11:27.94 ID:awOv17I20
>>71
カロンは典型的なジャイアントインパクト。
カロンの場合、冥王星との潮汐固定が
早かったため、他の破片が小衛星として生き残れた。
他の小衛星の公転周期は、
カロンの公転周期と2、3、4、5の整数比になる。

195 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:14:48.33 ID:chRN89tn0
前もドヤ顔でシュミーレーションの結果、ジャイアントインパクトしか考えられないと言ってただろ
地球温暖化のシュミーレーションといい本当にシュミーレーションって適当だと思うな

196 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:16:26.81 ID:IbSmU2Ri0
>>40,>>49
冥王星は"惑星"じゃないから...

197 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:16:32.90 ID:Q/IGPXgz0
>>125
更年期ですよ

198 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:17:03.99 ID:nWOu1nK10
月が箱舟だったんだよ多分(=゚ω゚)ノ

199 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:17:36.04 ID:IbSmU2Ri0
>>195
>シュミーレーション
なるほど

200 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:17:38.11 ID:n18peTVR0
ちょっと待てよ。地球の成分構成と月の成分構成が同じかどうかは、実際月に行かないと分かんねーじゃん。

201 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:19:12.97 ID:awOv17I20
>>151
見える。というか天の川以上。
土星に縞模様が少なく見えるのは、
土星の環の照り返しで影の部分がが少なくなるため。

202 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:19:19.04 ID:XcSzczXQ0
韓国の
 なんとか壇とかいう

  クマ人間が作ったのでござる

203 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:19:38.95 ID:O7Jdzvk10
【サヨク悲報】カウンター参加者がネトウヨらに犯行予告「殺す(レイプする)」  ニュース女子や西野かなにも暴言【新聞配達員か】


https://twitter.com/285kei/status/818393840696471552
月見草@コニタン
ハッキング勉強したい。モバゲー、Facebook、mixi、Twitter、その他といったサイトをハッキングして、
ネトウヨの投稿はもちろんアカウントを抹消、奴らの個人情報も根こそぎ入手して居場所を突き止めて、ぶち殺してやりたい。


https://twitter.com/nekota_ippo/status/818478224137031682
猫田銀八
@285kei 本当に貴殿は興味深い人ダニねー

https://twitter.com/shoukootaden/status/818506124211032065
将鼓
.@nekota_ippo カウンター活動参加者らしいけど、めっちゃ興味深い人やった
(念のため京都府警か某市の交番にお知らせしといたほうがええんちゃうかと思うレベル。
あと、「レイプ」とか言ってるから、行動界隈の女性たちに一応注意喚起したほうがええかもね) https://t.co/ppIC7hhQmX



https://twitter.com/285kei/status/816288799927902208
月見草@コニタン
@mariko_seyama こんなクソ番組の出演者全員死ね!!女はレイプされろ!!
https://twitter.com/285kei/status/814878701624008704
月見草@コニタン
@kanayanofficial お前やその信者は羊水女やその信者と同じく日本音楽界の、いやこの世のゴミ。
さっさと永眠し(レイプされ)ろやゴルァ(# ゜Д゜メ)ノシ!!
https://twitter.com/285kei/status/815135443976978433
月見草@コニタン
@thsnkthsnk1 お前頭腐っているな。何者かにレイプされて自殺しろ!!
https://twitter.com/285kei/status/804906717079216128
月見草@コニタン
#ユーキャン死ね とか言っているネトウヨが死ね!!女ならばレイプされろ!!
https://twitter.com/285kei/status/802895391293259776
月見草@コニタン
@tsuda ナチスが行ったユダヤ人差別と考え方の根底は同じだと思います。
そのような思想の持ち主はぶち殺される(女だったらレイプされる)世の中になるべきだと自分は思います。
https://twitter.com/285kei/status/802894560175104000
月見草@コニタン
@lovely_japan お前みたいなヘイトスピーカーは肉便器としての存在価値しかないからレイプされろ
https://twitter.com/285kei/status/797840124457271296
月見草@コニタン
@evil_keidash ホンダ氏の落選を喜ぶネトウヨは全員殺す(女ならばレイプする)べきですね。
https://twitter.com/285kei/status/789707590297001984
月見草@コニタン
松井知事「土人」発言擁護と同根!『そこまで言って委員会』など大阪のテレビの聞くに堪えない沖縄ヘイト https://t.co/M1FxHllmoU @litera_webさんから 松井の方を持つクズは死ね!!女はレイプされろ!!
https://twitter.com/285kei/status/789531552887676929
月見草@コニタン
@285kei 場合によっては殺さずに生かしておいて、「死んだ方がいい」と思うくらいの仕打ち(つまり生き地獄)を与える方がいい場合もある。もしも相手が女(美人に限る)ならば、レイプすることがその中で最もふさわしいやり方になる。
https://twitter.com/285kei/status/789530728421699584
月見草@コニタン
ヘイト発言をした機動隊員、それを擁護するチンピラ松井、こいつらを支持し、反対派を日本を中国に売り渡そうとしている連中だ、などと攻撃する連中を殺す(女ならばレイプする)ことが合法化されるべきだ。
https://twitter.com/285kei/status/789501453240901632
月見草@コニタン
@juri_nadeshiko お前なんか今騒がれている慶大生のような連中に集団レイプされてその様子を撮影した動画や写真をネットとかに垂れ流されればえぇのにな


http://archive.is/https://twitter.com/285kei* 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1322b9cf791dd10729e510ca36a73322)


204 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:21:24.64 ID:AJB5iVM80
正しくない事を詰め込まれる子供の身にもなって欲しい

205 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:25:00.21 ID:q0ccZDEP0
まじめな話
アポロ11号は本当に月に行ったのかい?

206 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:25:29.91 ID:gw62kUdE0
まだジャイアントインパクトなんて信じてる奴居たのか

207 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:26:02.95 ID:gw62kUdE0
>>205
旧ソ連のニセ情報を未だに信じてんのか

208 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:26:57.24 ID:kFrxRT/n0
下ネタで説明して

209 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:28:25.77 ID:tnG/Tu6H0
>>205
11号だけじゃないのだが

210 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:29:01.54 ID:HP0k4M5P0
月にも 地球みたいな環境になってたなら 旅行いったり 生命体進化内容が変わってたり 色々違う事起きたのかな

まず 戦争になってただろうが

211 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:29:30.69 ID:RDeE6LP4O
>>208
化粧してない女

212 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:30:01.95 ID:awOv17I20
>>109
土星な環は力学的芸術と言われている。
太陽からの距離、氷の強度、粘性の
バランスが良く、数十億年、環を維持している。

木星軌道だと氷が粒子にまでくだけ逸散し、
天王星軌道だと、氷が融けずに泥玉となって、
輝く環にならない。

213 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:30:59.47 ID:53DLQt2j0
>>207
旧ソ連が何でそんな嘘つくんだよw

アポロ疑惑など空想家の妄言に過ぎぬw

214 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:33:37.03 ID:+oGLz9cb0
アポロとかルナ(旧ソ連月探査機)から持ち帰った月の石には50億年前より昔のものがあったような…

215 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:37:25.87 ID:WTDYP3Hk0
昔は
・親子説(地球から分離。大平洋はその跡)
・兄弟説(太陽を周回する小惑星が地球の引力圏に捕まった)
・他人説(宇宙塵などが地球に衝突して流星とならず、そのまま地球の回りを回って固まった)
なんてのが学研の『科学』に書いてあったもんじゃが、時代は変わったのう。

216 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:38:28.85 ID:ECGKFxSKO
ちなみに月がないと
地球の自転が加速して毎日嵐な

217 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:38:39.38 ID:In9gUImL0
>>149
水に浮いた木の塊の一番重い面が下に沈んでる状態だから

218 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:41:51.04 ID:IbSmU2Ri0
素朴な疑問だけど、地球形成後に微少天体が衝突したとして、破片(の一部)が月を形成するほど地球引力を脱するのは気の遠くなるほどの量が必要だよな?

219 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:43:10.71 ID:d64x3Vaz0
ちょっと考えてほしい

宇宙そのものが超巨大人がウンコして飛び散った水滴かもしれない
地球上の45億年なんて超巨大人の一瞬かもしれない

220 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:43:13.39 ID:Ly1E06n4O
なんで成分が違うはずって前提なんだろ?
太陽から似たような距離にあった岩石同士なんだし
成分が同じでもなんの不思議もないだろうに

221 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:43:18.02 ID:q0ccZDEP0
>>207>>209>>213

では
どんな方法で月面離陸したのか?

なぜここ何十年も月に行かないのだろうか?

222 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:44:31.74 ID:GJXFXQHc0
月は太陽に近づいていくうちに地球につかまった

223 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:44:43.14 ID:PqHzeXhs0
嘉門達夫「見たんかぁ〜」

224 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:45:59.69 ID:Za1upPFb0
だいたいジャイアントインパクト説でも、複数衝突説でも
飛び散った岩石はひとつ残らず月になったの?
ひとつ残らず綺麗にすべて月になったなんて考えられない、
ぶつかったのが事実なら月になり損ねた大量の小さな岩石による
土星のような輪が地球にも出来ているはずじゃないの?

225 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:46:42.51 ID:XXGQ6gi20
>>221
ロケット吹かしてに決まってるだろ

行かないのは主に資金

226 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:47:19.90 ID:pq90vpdE0
科学者が間違ってると思うこと

太陽は核分裂で燃えている←たぶん違うと思う
地球の真ん中は核で出来ていて温度は1600度←たぶん間違っていると思う
重力←いまだになんで重力があるのか解明されていない

227 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:49:05.24 ID:czup0AhP0
固まったのが月
固まらなかったのが土星の輪

太陽と惑星
太陽と小惑星帯

ここらへんの関係と同じと考えるのが単純で自然

228 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:52:36.37 ID:kI+R8Dgb0
>>3  3ゲットのほうが難しいよな

229 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:55:28.35 ID:ypvapFPh0
>>177 人間も進化していくとダイソン球に住居するようになる
>>212 木星軌道だと氷が粒子にまでくだけ逸散し、

これスレは外人が多い。

230 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:57:20.18 ID:Y48m37Ui0
「定説」って聞くたびに「シャクティ パット」の「ライフスペース」を
思い出すからやめて。

231 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 09:57:45.63 ID:IbSmU2Ri0
>>226
>太陽は核分裂で燃えている
とか聞かされたら、"科学者"は"間違ってる"と思うだろうな
一般人でも子供でも思うもの

232 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:00:55.59 ID:AB1Bhloi0
大きな天体1個でも小さな天体複数個でもいいんだけど

それがちたまに落下して抉られて月が出来たというなら、その爪痕はどこになるの?
月ができるレベルにまで抉られたのなら絶対に爪痕は残るよね?

233 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:04:20.57 ID:KA4zkaby0
>>189
同感だね。
特に金星に衛星がないという事の説明がつかないよね。
地球に衛星が生じるような衝突が20回も発生する一方、
金星に衛星が生じるような衝突がほとんどなかったことの
説明が必要だ。
ジャイアントインパクト説なら、1発だけなので誤射かも
しれないという事で説明ができる。

234 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:08:28.41 ID:bhsM1bsF0
>>1
この仮説も違うのでは?

月で餅をつくウサギが発見されてるのはどう説明するんだ?

235 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:09:39.95 ID:kyH36oFH0
>>1
月が空洞の理由と、裏側を見せない理由も説明してくれ

236 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:12:31.89 ID:kI+R8Dgb0
月の起源は韓国だろw

237 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:15:29.55 ID:0ODGJtb70
ガットハブグフーンってなんだ

238 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:25:29.90 ID:/d2Cyguz0
正しい答えは、地球も月も名の無い神が作られた。

239 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:26:39.05 ID:n71EWLHu0
マジレスすると、違う軌道を公転する惑星として生まれたが、地球と近く、地球のほうが重かった。
そこへ原始月に小惑星が激突し穴が開いた。
そこから漏れた中身は地球に吸われ、軽くなった月は地球に捕らえられ衛生となった。
だから月の内部は空洞(何もないわけではなく、鉄などの重金属がスポンジ状になっている)で、見た目よりも質量が少ないのだ。

240 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:40:44.60 ID:RETZhEN30
>>31
親子説、兄弟説、他人説、大昔からある3大起源説。

241 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:41:04.08 ID:NrrnrzJS0
>>200
行かなくてもわかるよ。少なくとも表面の材質はね。スペクトルを調べれば簡単にわかる。何千光年も離れた星の材質もわかる。

242 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:41:51.07 ID:bttzkniT0
>>224
逸散したり、地球に落下した破片のほうが遥かに多い。

また、土星の輪は氷。地球軌道では氷は、
昇華して短期間で消滅する。
それ以前に土星の環が力学的奇跡であって、
通常、環は長期的に存在できない。

243 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:43:11.81 ID:TGTNSfk40
小さな天体が衝突して…なんて当たり前の説が覆されて「巨大衝突説」に至ったんだと思ってたら違うのか……つまらん(´・ω・`)

244 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:44:05.44 ID:fniwT4g20
宇宙の外側からビリヤードみたいに球を突いた巨大知性体がいて、色んな星がカンコンとぶつかりあって今の位置に落ち着いたんだよ

245 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:45:12.23 ID:RETZhEN30
>>233
金星ができたのはごく最近かもしれないという、発送の転換と神話の世界的研究のオカルティックなのも追加で。

246 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:50:12.79 ID:rDVi/lKz0
ミネルバ懐かしい
家に帰ったら読み返すわ

247 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 10:54:49.53 ID:DMSyLynm0
ジャイアンとスネ夫説か

248 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:02:30.33 ID:YWUEZrW80
衝突する宇宙っていいよね

249 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:03:22.12 ID:TxMI68Uq0
月の起源は韓国
語るまでも無く
わかりきった事
 

250 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:11:01.79 ID:aKf6OSOo0
>>15
月には確かに宇宙人たちの建造物がある それは地球人観察の為に滞在する場所として創られた
地球人はアヌンナキにつくられたけど、よく言われるような奴隷として創られた訳じゃない
最初にできたのが猿人
アヌンナキはその後地球を去っている
そして、今でも別の複数の宇宙人たちが地球人を観察している
直接接触することはないけどね

月そのものは、間違いなく原始地球に別の惑星がぶつかってできたものだよ
宇宙人が作った訳じゃない

これ全部チャネリング

251 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:13:05.99 ID:aKf6OSOo0
>>18
お前さんよりアタマノイイ人達が出した結論だろ
それにチャネリングができるやつはみんな知ってるから

252 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:13:42.66 ID:IbSmU2Ri0
>>242
太陽系内ではわりと普遍的じゃない?
やはり奇跡の星系だったんだな

253 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:17:27.72 ID:fKnRadEl0
関係ないけど、恐竜絶滅も隕石説を唱えている学者は実は少数
(定説ではない)という話を聞いた事があるけど、どうなんだろう?

254 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:19:13.85 ID:VcY1Ek+40
論文が発表されただけでしょ(´・ω・`)
議論はこれからか?

255 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:22:56.35 ID:z15/zbgN0
>>1
>その結果、微惑星が衝突するごとに原始地球の周囲に残骸の輪が
>形成され、その後それらが合体して「小衛星」が形成されることが分かった。

俺の頭が悪いのか、この記事の日本語がおかしいのか、
1つわからない点がある。

ここでは「微惑星」「原始地球」「小衛星」
の3つの天体が登場する。
「原始地球」は後の地球に、「小衛星」は後の「月」になる。

じゃあ、「微惑星」とやらはどこへ行ったんだ?

256 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:23:32.52 ID:xs/2TZc7O
子供の頃は親父と衝突ばかりしてたな

257 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:33:29.04 ID:qc0LBVBQ0
ジャイアンのインパクトから回帰したの?
めんどくせ
シダのぐるぐる部分、シダの中心と中心近くの茎にプチッと分けて食って寝るべ

258 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:44:22.51 ID:ecKD3ncC0
今の月は異星人が残した戦列艦らしい

259 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:44:56.41 ID:ut6XDqhk0
>>80
このスレにいる奴とか
読んだことない奴が大半じゃね?

260 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:45:07.95 ID:8IYjG7I90
んなこたあない

261 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:48:25.55 ID:ecKD3ncC0
>>259
巨人たちの星までは読んだ

262 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 11:56:55.27 ID:z15/zbgN0
>>253
隕石衝突はきっかけに過ぎず、
絶滅の直接の原因は、環境の変化へ対応できなかったから、
という全体的な内容は昔からずっと変わっていなくて、
昔は隕石を強調し過ぎたので誤解する人がいたってだけ。

263 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:07:35.26 ID:CxnUMmjv0
>原始地球との衝突を再現したコンピューターシミュレーションを〜分かった。
ここが曲者。
ここで製作者の思い込みというバイアスがかかってるんで、結論はまったく信用できない。

264 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:11:03.20 ID:f6gZpIqI0
感じとしては、
微衛星ってのは100kmぐらいね
小衛星ってのは1000kmぐらいかな

なかなかのもんだな

265 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:14:01.58 ID:f6gZpIqI0
想ってみれば、ローダンの直径2500mの戦艦も小さいな〜
あれぐらいすぐ作れそう

266 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:14:42.03 ID:B3OJe6tX0
全ての起源はチョン説

267 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:16:38.29 ID:I5UZQ0aN0
凄い近いところに火星サイズの惑星があったら、成分に大した違いはないんじゃないの?

268 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:16:59.16 ID:K8Ien8pQ0
>>1
成分構成がほぼ同一なのがなんで矛盾なん?
ぶつかって来た天体もどうせ同じ宙域で同じ原材料から成立したもの同士なんだから
ほぼ同じ組成なのはおかしくもなんともなかろう

269 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:17:38.66 ID:dM8GXN5Y0
>>3
こんどは45億年ROMってろよ。

もう一つ月ができてるだろう。

270 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:18:42.51 ID:yy3madDa0
だとしたら月が複数あってもいいのに一つしか無いのはおかしい

271 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:23:01.21 ID:A7R40RFF0
>>149
それ潮汐作用で既に説明済み。

272 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:24:22.71 ID:A7R40RFF0
この矛盾は他の説で既に説明済みだって聞いてたんだがね。

273 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:26:18.88 ID:OKTv453l0
そもそも地球はどうやってできたんだよ

274 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:27:29.01 ID:ln6lA5KA0
イスカンダルとガミラスみたいな双子惑星だったら別々の生命が誕生してたんだろうか?

275 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:30:07.30 ID:K8Ien8pQ0
>>274
主星と衛星でなく双子惑星と言えるサイズだったら
今の地球と月みたいに片方がほぼ中心に居るってことができないから環境が安定しないんじゃない?

276 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:30:59.81 ID:A7R40RFF0
>>18
お前は全宇宙をいつ探したのかとw



 

277 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:31:16.61 ID:zBLX/3qB0
月も地球も木星の大火山である
大赤班の大火山爆発により飛びだした大量の物質で誕生したんだぜ

278 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:33:52.06 ID:EEK/e6690
>>189
そういや金星に月(衛星)って聞かないな ねえのか? w
火星の衛星もすげえショボイしな

279 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:34:37.61 ID:GUOYEjci0
>>1
元々は連星だったりしてな。
初期成長が早かった地球が重くなり、強い引力を持ったから益々重く大きく成長し、連星の公転軸が地球にシフトして、月が衛星になったんだろ。
その後、大気を持たない月には隕石が次々と衝突した結果、地球との組成に差がでたんじゃね?

280 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:34:52.45 ID:h2nln4+u0
六道仙人が造ったのを、悟空がぶっ壊して、ドラゴンボールで復活させたのかと思ってたw

281 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:36:58.35 ID:bNZi3+JtO
月の起源はウリニダ

282 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:37:27.74 ID:zmaBC7lk0
月の下だが雲の上

283 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:46:29.57 ID:tkGb1IN90
え、ゲーム「塊魂」の世界観みたいに地球にちらばるモノを固めて作ったんじゃないの?W

284 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:48:25.44 ID:E2QUi6TM0
月の向きがいつも同じ〜とか言う難癖つける奴は
高卒かFラン文系

285 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:50:57.23 ID:MiRUoGVX0
月の石はネバダ砂漠から取ったので
地球と同じ

286 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:52:49.30 ID:DMv23LFl0
そもそも大きな矛盾があるって分かってて、それを定説にすんなよ
アホだろ

287 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:55:06.93 ID:X2g6t96S0
>>3
長生きの秘訣を教えてください。

288 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:55:25.00 ID:/t/tSzyM0
それであんなに綺麗に丸くなる?

289 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:56:08.99 ID:MiRUoGVX0
ハリウッドのそばの石に似てるんでないのか

290 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:58:37.25 ID:MiRUoGVX0
中国は月着陸成功して
後の報道ないのは凄い

291 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:58:58.46 ID:A7R40RFF0
>>286
ジャイアントインパクト自体はほぼ正しい。

292 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 12:59:07.54 ID:pvD5Ya8Q0
かぐや姫が住んでるところだろ

293 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:00:40.83 ID:A7R40RFF0
>>290
水槽だよ。

294 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:01:27.06 ID:9I1+h4J90
>>270
地球にたった一つの衛星があったからこそ誕生した生物がここまで繁栄できたんだよ
つまり「月が一つしかないのはおかしい」と思えること自体が、月が一つしかないという必然

295 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:02:20.23 ID:SU/WQvED0
人類は天体3つ絡んだ軌道計算もできないのにこのシミュレーションは信用できるの?

296 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:03:04.89 ID:ElzD4h970
この世の全ての物体は5分前に作られた。

297 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:04:34.34 ID:A7R40RFF0
>>295
厳密な解析解しか認めんつったらシュミレーションはほぼ100%近く無効ってなるよw

298 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:05:44.37 ID:NvMFKJCE0
知らないのか?

太古の月は白頭山の頂上に乗っかってた
それが白頭山の噴火によって今日の周回軌道上まで飛んでったんだよ

299 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:05:49.79 ID:RXzi9lO20
起源は韓国だろ

300 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:06:42.72 ID:IbSmU2Ri0
>>296
ものでないことを証明せよ

301 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:12:15.18 ID:A7R40RFF0
>>268
違う。もっとかなり正確に一致するんだよ。
従来の一個ぶつかった説だとこの正確な一致が説明出来ない。

302 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:15:58.43 ID:A7R40RFF0
だから月と地球の組成の一致はお互いが一度溶け合って一緒になってからまた別れたとしないと説明出来ないわけね。
一個ぶつかった説だと完全にグジャグジャに合わさった後また離れたとすると、
今度は自転速度が速すぎると言う矛盾が別に生ずる。
地球創生は思いのほか厄介なシロモノ。

303 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:17:21.30 ID:UZZfptG80
>>3
このスレにこのコピペを貼ってくるところにセンスを感じるな

304 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:18:43.87 ID:GT6mOxEP0
難産の結果である

305 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:19:34.34 ID:vm1K4gPG0
オカ板住民は巣に帰れよ

306 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:23:04.85 ID:0gLzUt1M0
月は水星や冥王星よりデカイ

307 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:24:47.23 ID:czup0AhP0
地球に似た公転軌道をもつ準衛星の組成も気になるところ

308 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:29:23.88 ID:V/ETodhU0
>>252
今の土星が環を持つのは必然だけど、
あのサイズの惑星があの場所にいるのは、
スノーラインとか、グランドタックとか
偶然の要素もはいる。

309 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:32:29.08 ID:k7bTJY5v0
別の惑星の衛星持ってきたんだろ
本で読んだ

310 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:32:31.59 ID:jHFUeOJW0
もうすでに出てるけどカロンや孫衛星は持ってないけど巨大衝突クレーターのある土星の衛星ミマスなど、他にジャイアントインパクトの傍証になる天体が存在することとの整合性をこの仮説はどう説明するのかな。

311 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:32:50.43 ID:iUOx+qZ20
宇宙の始まりは偶然

312 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:33:48.47 ID:EEK/e6690
>>294
そうだっ 月にウサギの模様があるのは
月にウサギが必然だという理由からだ

313 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:33:57.06 ID:KlkdDxNf0
太陽系の惑星には、母星に対してこれほどの大きさの衛星をもった惑星はないが
準惑星に範囲を広げれば、けっこうあるし。
系外惑星に範囲を広げたら、今後、発見されるかも知れないな
系外惑星は、木星規模の巨大惑星でないと、なかなか発見できないのだが
地球規模の惑星も最近、発見されだしているから
何れ、月まで確認できるようになるかも知れない

314 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:34:07.28 ID:V/ETodhU0
>>270
それは力学的に回答がでている。
第二衛星は、いずれ地球か月に衝突するか、
地球系からはじき飛ばされて、
長期的に存在できない。

315 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:35:24.71 ID:vda0DCAp0
おいおい月の起源は韓国と決まっているだろ

316 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:36:42.71 ID:A/hv1uNp0
>>1
>月の起源は

韓国。

じゃね?

317 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:38:05.87 ID:362lOro50
>>269
地球が巨大化した太陽に飲み込まれてるから

318 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:38:16.69 ID:d4s4KONM0
宇宙船とかいう説もあったな

319 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:39:18.63 ID:362lOro50
>>241
スペクトルマンすげー

320 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:39:23.85 ID:AdbJF+oF0
http://livedoor.blogimg.jp/nyuukuso/imgs/4/8/4889338b.png

シュッシューー

321 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:41:46.81 ID:362lOro50
>>195
そりゃシュミーレーションならいい加減なのは仕方がない
次からはシミュレーションを調べるといいよ

322 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:42:03.04 ID:V/ETodhU0
>>301
真理の追究は大切だけど、
環を形成するような巨大衝突が起こす小惑星がきたら、
以前の環は、その小惑星に逸散される可能性も高く
そんなに都合良く20回も混ざるのかなという疑問がある。

323 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:43:15.93 ID:KlkdDxNf0
>>317
確か、あと五億年もすれば、太陽の拡大が始まり
地球は生命の棲めない灼熱の惑星になるとの記事を読んだことがあるな

>>269
月は毎年、わずかに遠ざかっているのだ
五十億年もすれば、月は地球の衛星とはいえない
独立した小天体になっているよ。
まあ、地球が膨張した太陽に飲み込まれる方が早いけど

324 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:44:58.43 ID:EEK/e6690
月の軌道はきれいな円になっているそうだが
衝突で円軌道に乗るのは至難の技ではないかい

325 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:45:30.56 ID:GmGlD0k20
しかし、お月様は大きいよな。

326 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:45:34.50 ID:HWEDR37D0
亀仙人が壊したんじゃなかったか

327 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:45:48.11 ID:pjm462750
永代供養も限界が来るな

328 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:46:02.06 ID:jHFUeOJW0
>>275
恒星からの距離はほとんど変わらないから日射量の変化による環境の影響はほぼない。
双子惑星が地球サイズなら融けた核を持つので磁場が発生し太陽風によって大気が剥ぎ取られたりフレアで高い放射線が降り注いだりしなくなる。
互いの潮汐力で自転がロックされるけど、周回によって数日とか数十日で昼と夜が訪れるので地球程度の大気を持っていれば気温の変化はそれほど大きくはならない。
ただその潮汐力によって潮の干満が数十mとかそれ以上の大きなものになるので、それによる環境変化が生命の進化に及ぼす影響は大きくなるだろう。
鰓呼吸と肺呼吸を併用するとか短い周期で起きる乾燥と湿潤に対応した皮膚を持つとか。
あと極端にはならないとはいえ一ヶ月の内に春夏秋冬が巡るくらいの気温変化が起きるだろうからそれに対応した生態(例えば気温の変化に応じて折りたたみできる放熱翼を持つとか)を持つかもしれない。

329 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:50:45.56 ID:0oRktPJc0
月が出来たときのかけらがまた、地球に会いに来るんだねーミツハー

330 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:51:29.83 ID:0gLzUt1M0
地球の衛星は月 地球の姉妹惑星である金星の衛星は水星
ただ水星は金星から少し離れたところに出来てしまったのと太陽に近かったせいで太陽の公転周期に乗ってしまった

月と水星は同じ経緯で誕生してるはず

331 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:51:50.17 ID:p4fQiNDV0
地球から分離した月を丸く加工した職人が存在したはず…

332 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 13:55:47.07 ID:cWbYz3qR0
>>3
そのコピペの作者に印税払えよ(笑)

333 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:10:11.89 ID:w+6f3o+l0
大質量、高密度の物体が衝突してそのまま原始地球を通り抜けた
衝突で剥ぎとられた物質が月になった
これで説明がつく

334 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:13:57.78 ID:A7R40RFF0
>>312
イミフっす。

335 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:19:54.50 ID:9GLLN8cr0
決して地球に裏側を見せない月は怪しい

336 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:20:39.05 ID:A7R40RFF0
>>321
黙れ詐欺師w

337 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:21:07.47 ID:A7R40RFF0
>>324
むしろだからこその>>1じゃね?

338 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:22:10.64 ID:/JqGdEYn0
でもそれだと常に地球と同じ面を向けてる偶然の説明が出来てないんでないの

339 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:23:02.04 ID:A7R40RFF0
>>338

>>271

340 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:26:20.46 ID:U5ACUyCf0
>>1
???
「地球と同じ成分の天体が衝突した」じゃ駄目な訳?

341 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:27:35.33 ID:RCs9hT0o0
月に変わってお仕置きとはなんなのか
その論文はよ

342 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:33:05.88 ID:362lOro50
>>81
太陽に近いところの惑星だと、大きな軌道が取れないから
惑星の重力に飲み込まれて、結局は衛星になってしまうのだろう
もっと遠くの惑星なら、衛星の衛星もあるかもしれない

343 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:33:19.89 ID:Kl/WLUqi0
庵野涙目www

344 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:37:11.35 ID:9SBmUEdU0
宇宙のスケールの話はいまの地球人には大きすぎて無理でしょ
たら・ればでしか語れない
宇宙開拓時代が来て現地調査が活発化すれば解ける謎なんだろう
とりあえず月の裏側にどんどんカメラ送って見せろよ

345 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:38:36.37 ID:3jZr9Xkr0
エバンゲリオンどうすんねん
確か月ができた衝突をファーストインパクトとしてたんじゃなかったっけ?

346 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:39:52.83 ID:ifJLzlfI0
>>3
これぞ、様式美ってやつだな

347 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:40:39.43 ID:dAZ6CUmb0
これ…ってことは、月を形成できるような巨大隕石の衝突はこれまで考えられていたよりももっと頻繁に起きていたということになる
それらが数多く集合して月になったとするならば

人類の文明もヤバイんじゃね
巨大隕石の衝突ひとつあったら地球の大気は粉塵に覆われて地表の気温1年以上30度下がるぞ
植物がまず死滅する

348 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:41:07.51 ID:fg3MvwyN0
螺旋族を見張ってるだけだから

349 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:46:22.40 ID:dAZ6CUmb0
>>347は粉塵で太陽光が遮られるから

あと、たしか今核ミサイル使って巨大隕石迎え撃とうというプロジェクト動いてたよな
あれはどうなった?

たしか下手に迎撃すると、より分散した隕石が地球上の至るところに墜落することにもなるからこれはこれで非常に危険で、対処がなかなか技術的に難しいとかいう話だったが

350 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:49:07.68 ID:lVXeXHXb0
ジャイアントインパクト: ←↓→PK

351 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:52:17.33 ID:MHUFppUx0
それより衛星としては大きすぎるって謎は解明されたの?

352 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:53:23.90 ID:h+/y3DpY0
もともとは木星の衛星だったんだろ?

353 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:53:51.21 ID:PqQGaFLF0
>>3
200000000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000
0000000年ROMってろ!

354 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 14:57:17.83 ID:eolvbJrP0
むしろ地球が後からできた説

355 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:00:14.37 ID:5yajsrwK0
>>349
早期発見しかないだろうね。
遠くで発見できれば、少し軌道をずらしただけで、衝突を避けられる。

356 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:02:38.46 ID:Q5IzjG8I0
>>349
分裂しないくらいの小爆発を片面で
起こして軌道をごくわずか、変えるん
じゃなかったっけ

357 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:03:49.09 ID:Is9RhJ6N0
固い物体に、固い物体が、ぶつかれば 引っ付くのか?
こなごなになるのと、ちゃうん?

358 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:05:32.64 ID:6rNjpaNz0
地球に何かがぶつかって派生したんじゃなく、もとあった何かが月と地球に別れたんでしょ

359 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:09:07.02 ID:N5rND6GNO
…ニダ!

360 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:10:26.45 ID:bMwsgWhh0
サヨクには理解できないだろなw
/論理的思考ゼロだから言われたことを鵜呑みにして、受け売りするしかできないクソ左翼www

361 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:11:02.28 ID:LdizSA740
>>306
まじ?

362 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:13:18.08 ID:Dgubls2M0
>>361
水星より大きいは間違い
冥王星より大きいは正しい

月の直径3,474 km
冥王星の直径2,374 km
水星の直径4,879 km

363 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:17:19.08 ID:Z12vCpl20
>>87 
15秒後に 来ますっ!

364 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:18:11.96 ID:BWLkcFRd0
唯のオブジェだよw

365 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:19:18.78 ID:EEK/e6690
月の模様がウサギでなくて、もっと変なのだったら
毎晩ながめてた人類の歴史も違ってたろうな

366 :sage:2017/01/10(火) 15:22:01.16 ID:l+sbFhlp0
>>3
2000万年前ににちゃんがあるわけねーだろ!

いい加減にしろ!

367 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:25:19.89 ID:Z8dKDd0P0
良いこと考えた。
地球の土をちょっとずつ月へ移していこう。
やがて月が地球ぐらいになるから地球が月の衛星になる。
だからなんだと言われればそれまでだ。
ではまた。

368 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:27:15.28 ID:i5OmENd40
ラジャ・サンとか、惑星ヤハウェがでる話はまだ?

369 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:30:48.07 ID:SfTctYWX0
なんでアポロ以降47年間も誰も月に行ってないの? 普通なら火星目指す前に月に基地とかつくるよな?やっぱ月には何かいるの?

370 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:33:52.34 ID:lVXeXHXb0
古代宇宙飛行士説ではそう考える

371 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:35:15.60 ID:hWL0uXeaO
月が輝く夜にだけ会える モチつきウサギの王子様♪

ロマンティックだわぁ〜♪

372 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:35:27.86 ID:2MhgTOe/0
月はニビルから宇宙人が持ってきた基地だよ
人工物

373 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:36:23.72 ID:lVXeXHXb0
>>369
ナチス残党がいるよ

374 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:36:49.61 ID:B2N1OcKU0
芦ノ湖の地下には白き月があるって聞いたのですが。。。

375 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:38:20.63 ID:8u6xeiZQ0
月は地球人の祖先が乗ってきた宇宙船だよ。
証拠もある。

376 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:38:25.67 ID:+1TJI7fz0
>>369
逆に何もなさすぎるから行かないような
何らかの希少資源があれば物凄く開発が進んでいたような

377 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:39:02.45 ID:28LP5DF30
>>369
月の裏には宇宙人が作った秘密基地があり、そこを拠点とし・・・ん?誰か来たようだ。

378 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:39:42.71 ID:MbtD8JQm0
原始地球の頃は土星みたいに輪っかがあったってことか

379 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:44:23.26 ID:SfTctYWX0
>>373
そういう映画あったようなw
>>376>>377
アポロも本当に行ったかどうか怪しいんだけど

380 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:48:25.34 ID:lVXeXHXb0
>>379
「アイアン・スカイ」なw

381 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:49:03.24 ID:CbiWdRY90
シダA :な、空にあんなのあったっけ?
ソテツA:お、そういえば。
シダA :・・・で、何あれ?
ソテツA:?・・・わっかんね。

382 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:49:04.91 ID:St+yvCviO
万物の起源は韓国ニダ

383 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:49:31.41 ID:oDiby15e0
イーガンの星を継ぐものは面白いよね

384 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 15:53:07.75 ID:Psy7FAgE0
>>1
「地球と月の構成成分は同一」ってなんかの間違いじゃないのか?

地球と月の成分がかけはなれているので「まったく異種の天体が衝突し、その表皮部分が月になった」
という推測の流れだったはず。
「成分が同一」なら、同じダストからふたつ同時に生成したという、昔ながらの「同時生成説」で
問題なかったはずだ。

385 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:02:17.32 ID:SujvuHIp0
もともとだいたいの衛星は土星の輪みたいのが固まってできたんだろ
その量が多ければ大きい惑星になるだろ

386 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:02:53.99 ID:Wt+r4QmO0
月が出来るという時点で条件が厳しそうだな
地球みたいな惑星なんて他にあるのだろうか

387 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:03:01.81 ID:qbGDlOLv0
では地球の地軸が23.5度も傾いているのははなぜ?

388 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:05:52.99 ID:KC98g9BP0
ジャイアンとインパクト

389 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:06:12.08 ID:hjk+qeG20
           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  }
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤
         { レ!   __...._    _」  |) }
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿
         \ハ          メ「
             ~ヽ       //レ!
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\
     /     |_| |            〈  /|  \
   /       | | |            |//\   \
  //〉      / | |               / / \\  丶

390 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:06:38.10 ID:05DHOfUh0
>>292
作者や昔の人は綺麗な光の都だと想像していたのかもね

391 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:07:30.41 ID:wvZSzmyr0
起源と聞いて 飛んできたニダ!!

392 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:08:15.22 ID:EEK/e6690
>>387
平気でタテに回ってるのもあんじゃん

393 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:10:12.32 ID:p4egASFc0
月は異星人の兵器って昔漫画で読んだ。

394 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:15:43.12 ID:K8yFJlaN0
国常立命・・・大地と太陽を生成
豊雲野神・・・月を生成

395 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:15:55.32 ID:+20rS6yh0
ムーンレイスがそろそろ来ると思うの

396 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:18:53.87 ID:Dgubls2M0
>>369
マジレスすると月に行っても金にならんから
アポロで行って「へー、一回見たからもういいわ」ってなったのもある

月でしか取れない資源があるとかだったら基地も作って採掘とかしてたろうけどな

397 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:26:28.07 ID:lVXeXHXb0
コズミックフロント化まだ?

398 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 16:28:38.93 ID:SujvuHIp0
月の砂が原発の燃料になるってわかったけど
原発自体が無くなる方向だから取りに行くのも無駄になった

399 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 17:31:58.02 ID:/X6FmnnE0
月の内部は空洞で人工天体の宇宙船
遠い星からやってきた
巨人が1数億人乗っていた
地球より古い
以上、コズミックディスクロージャーの情報

400 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 17:33:50.49 ID:yQ3HsY+L0
>>399
高橋克彦の嘘で騙されたわ

401 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:00:44.76 ID:A7R40RFF0
>>387
むしろあり得そうなパターンだけど。

402 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:01:50.01 ID:A7R40RFF0
>>340
うん無理筋。

403 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:04:01.59 ID:SwPjRS1n0
>>330
ちょっと違うな
月は磁場が無いと離れる様に設計されている
かつて金星に磁場があった時は月は金星の衛星だった

404 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:08:20.54 ID:V/ETodhU0
>>357
位置エネルギー=運動後エネルギー+熱エネルギー

衝突すれば必ず熱が発生する。
従って、
位置エネルギー>運動エネルギー
となり、集積力>分散力で
エネルギーの収支から、
巨大衝突は惑星が集積するほうに向かう。

405 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:10:21.81 ID:MYYvl7aa0
>>9
素直な>>3に好感w

406 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:29:19.75 ID:7RRIbcS40
>>226
ボケたんだろうけど空振りだったね。

407 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:29:40.36 ID:otOew2cp0
スネ夫とインパクトだろ 知ってるわ

408 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:32:31.70 ID:otOew2cp0
なるほど惑星の誕生のしかたと同じだってってことか

409 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:36:20.88 ID:otOew2cp0
>>58
たまたまじゃないよ

410 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:36:24.63 ID:m59e5IQ80
十尾を核とした地爆天星説の方が本当っぽいのだが

411 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:40:34.33 ID:otOew2cp0
>>151
赤道上では線になって見えるんだろうな

412 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:42:36.67 ID:FZ9rtcq+0
>実際には、地球と月の成分構成はほぼ同一であり

まじかよ
いつは月の内部は地球から脱出した移民船じゃねーの?

413 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:44:23.28 ID:Q/BSnzQc0
知的生命体は星の中に住むのが正しいんだよ
地表に住んでいるのは野蛮な生物だけ

414 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:56:17.92 ID:zvT/ba340
月はその昔、俺が泥団子を極めに極めて作った!

415 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 18:58:52.99 ID:AxrDWyIc0
>>1
お前、鋼の錬金術師最後までみてないのかよ!

416 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:08:58.89 ID:Swadzz3P0
そうなんだ

https://youtu.be/i8fsQWtFCXc

417 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:17:01.89 ID:nYXqdsZi0
月って最終的には地球と衝突融合するに?

418 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:17:57.86 ID:nOi5LEwO0
>>151
もし地球に土星のような輪があったら、というイラスト

http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/e/f/ef02aeef.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/6/d/6ddc4cd2.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20140528/22/junraelian/c6/47/j/o0560061912955983105.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/7/6/76cb64d7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/d/3/d3deaf7f.jpg

419 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:20:31.97 ID:9+eRkRN00
>>15
というかアレは宇宙人の移民船でしょ。
あそこから地球にみんな降りてきた。

420 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:21:12.72 ID:R22htN0Z0
これはすでに『星を継ぐもの』で解明されてるだろ。

421 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:22:26.04 ID:yQ3HsY+L0
>>420
今となってはファンタジーでしか無いけどね

422 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:23:12.74 ID:ChUie4QkO
>>413
地底人は地表に住む人間を蟻んこだと思ってると、スノーデン氏が言ってたね。

423 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:23:14.58 ID:N5rND6GNO
地球には殆ど存在しない貴重な資源でも有れば、経済的に有望だったんだがなあ。
これじゃ月面開拓は何らペイしないことになってしまう。

424 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:23:31.56 ID:gIJQ0CU40
フェニックスオペレーションに
使われる要塞だろ?

425 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:25:42.70 ID:u4eFT9J+0
◇苫米地英人◇

「私的メール問題」でヒラリーに国家反逆罪クラスの疑惑が。

それらのメールには、ヒラリーが夫のビル・クリントンと運営する慈善活動団体のクリントン財団が、反米組織に長年資金を提供していた可能性を表す記録が具体的に記されています。

そういった活動はビル・クリントン大統領時代からあり、結果、中東のテロリストたちをクリントン家が育てていた可能性さえあるということがわかったのです。

戦争をすると、武器関連のビジネスが一気に盛り上がりますから、アメリカのお金持ちたちは儲かります。

そこにはクリントン家も含まれます。

つまり、ヒラリーたちは、自分たちの私利私欲のために、政治家であり慈善団体の運営者がテロを起こしたり戦争を仕掛ける工作をする側にいた、
という疑惑が陰謀論レベルではなく、かなりの可能性で有権者が事実だと思うような情報が、FBIの動きに合わせて広がったということなのです。

これは選挙期間中からFBIも捜査をしたほどの重大な疑惑であり、ヒラリーが逮捕される可能性もありました。

問題を暴露したのは一部のローカルメディアで、アメリカの大手メディアではほとんど報道されなかったため、日本のメディアではその詳細はまったくといっていいほど報道されませんでした。
2017年1月号
http://i.imgur.com/vx49qju.jpg

>クリントン財団が、反米組織に長年資金を提供していた可能性を表す記録が具体的に記されています。
>クリントン財団が、反米組織に長年資金を提供していた可能性を表す記録が具体的に記されています。


oo9

426 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:29:26.09 ID:N5rND6GNO
日本だって、地下に縦横に巡らせた鉄道路線や地下街に住み、それらの無い僻地の住民をアリンコ扱いしてるではないかね。

科学文明の進んだ方が遅れた方を蔑むのは古今東西変わらぬ原則ですよ。

427 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 19:45:01.14 ID:0nytUnEg0
>>425
なんだこの3分で幸せになる知恵力ドリルってww

428 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 20:37:28.00 ID:eqOCUSo40
地球の大きさには不釣り合いに大きい衛星
これが偶然に誕生したと考えることは
科学的ではないと思う

429 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 20:43:28.91 ID:sPLq+cMq0
生物の進化を促すために
スネーカーが外宇宙から持って来たんだろ?

430 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 20:47:33.96 ID:362lOro50
>>428
別に珍しくないだろ
もう少し大きければ連星になるだけ

431 :名無しさん@1周年:2017/01/10(火) 23:06:21.86 ID:PvtE8bm20
>>1
都合よくシミュレーションしてんじゃねえよ

432 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 00:13:35.69 ID:Zj09wpFx0
>>328
お互い潮汐固定されて、
地球半径の5倍程度のところにあれば、
丁度昼夜が24時間になるし、
公転軸が23.5度傾けば、四季もできる。

見かけの潮汐要因は、太陽のみだから、干満もよりマイルド。

この環境で最も興味深いのはパンスペルミア。
宇宙空間を通って双方の星を行き交う微生物の存在。

433 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 01:03:57.73 ID:CwcwI8wb0
衝突してたらみんな丸くなるんかって話よ
あまりに丸すぎて初めから〇説じゃないと信じられない

434 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 01:54:54.40 ID:I/p4vwDI0
月の内部は空洞でUFOの基地というんは常識なんだが

435 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:00:34.18 ID:UC5DV5Mo0
>>433
衝突で発生した大量の熱でドロドロになるからな
球体に近くなるのは必然

436 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:02:21.65 ID:om6l0Wq40
捕獲説のCG見て笑った記憶しかない

437 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:03:59.82 ID:W8LpWTTe0
月の起源は韓国

438 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:06:40.85 ID:3hKSw+XkO
宇宙の起源は韓国
月にも慰安婦像を置くニダ

439 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:18:22.08 ID:Q7KyIRknO
地球と月は始め原始的な段階では連星だったが片方の星が僅かに大きかった為に、固まっていない構成物質の半分以上を地球に奪われてしまった。
そして質量の差から大きな地球の周りを月が回るようになっていった。こういうのはどうだろう?ジャイアントインパクトや百裂インパクトより無理は少ないだろ。

440 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:21:56.88 ID:Hqe+s2Us0
他所の子よ

441 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 02:23:34.06 ID:kV5uP9Nz0
ジャイアンがインパクト?

442 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 03:08:28.29 ID:t4xfsavf0
しかし何で月みたいなレア天体を抱えた星に生命が育つかなぁ…
他の星に知的生命がいた場合
地球だけ文化面で大分変わった事になっていそうだ

443 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 04:23:39.87 ID:F8J7rNjy0
>>3
秋田
お前が書いてることはたかだか2万年のスパンだぜ

444 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 04:27:37.91 ID:aSRWo7/a0
どうして月は丸くなったの?自転してる分けでもないのに

445 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 05:57:14.89 ID:cq6SK1a50
起源と言えば

446 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 06:09:19.91 ID:9EjlZaso0
>>387
中二病にかかったから

447 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 06:42:17.86 ID:9WGBtbMz0
>>444
自転してるが

448 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 08:12:54.85 ID:bX6lnkJl0
俺が見たときは三角だった

449 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 12:24:49.63 ID:GSFMhURo0
実は太陽系の惑星の一つだったのが
地球の惑星になっただけでないのか
月にクレーターあるのは地球から離れた惑星だった証拠でないのか

450 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 12:34:03.67 ID:Tpf/0Qc70
女風呂をのぞく風俗を思いついた

451 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 12:36:36.90 ID:Qvs+1/wM0
月は球体ではなくて半球体。

さらば宇宙戦艦ヤマトの彗星帝国と同じ構造で、地球側は球体、反対側は建造物になってるんだよ。

452 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 17:01:06.17 ID:iGX60agN0
人は人から産まれる。星から星から産まれる。
月は地球から産まれた。地球と月の成分構成がほぼ同じなのは当然のこと。

453 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 17:56:37.12 ID:lC/Iluy80
>>3
月の形成の話も入れておけば良かったのに

454 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 18:08:03.50 ID:1K7OnKLU0
>>418
大気の加減で虹色や朝焼け夕焼けに染まったりしてね

455 :名無しさん@1周年:2017/01/11(水) 18:33:58.27 ID:mO5PBfCa0
この手のコロコロ変わる言説は他人の創作に一喜一憂してるみたいなもんだから
漫画読んでるのと変わらんな

456 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 00:27:03.80 ID:Xc26PXEo0
>>360
逆だろうw
馬鹿と低学歴が作った産経新聞なんていう半島由来のオカルト新聞を
崇めてるバカウヨには科学なんて理解できんだろう

産経ってとんでもオカルト科学とか平気で載せる無知無学で
小保方の時に再現実験成功とかとんでもない捏造デマ記事を載せたクズ新聞

低学歴Fラン卒しかいない産経に期待するのは無理
産経なんて読んでるアホウヨに論理的思考力なんて存在しないし

457 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 07:54:08.84 ID:/cGArThsO
>>125
ちゃらりー鼻から牛乳〜♪

458 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 08:18:24.23 ID:uFEUspiS0
ミネルヴァ説はここまで6件か・・・

459 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 10:00:18.29 ID:yEsNQunI0
月は地球より古い、人工天体
遠い星から非難してきた宇宙船
乗っていたのは巨人が数億人
アポロが行く前にドイツが行っていた
すでに人類の基地がある
エイリアンの基地も沢山ある 

byコズミック・ディスクロージャー コーリー・グッド

460 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 10:11:51.25 ID:lwRN7m+h0
潮の満ち引きで生命は誕生した、月は生命を作る為の装置

461 :名無しさん@1周年:2017/01/12(木) 16:53:24.14 ID:ri6sEfrZ0
ルナリアン

462 :名無しさん@1周年:2017/01/13(金) 13:58:53.61 ID:c7I/hi5b0
エヴァンゲリオン書き直さないと(^^;)

463 :名無しさん@1周年:2017/01/13(金) 16:30:32.13 ID:kY7cKyZv0
>>460
今でも新しい生命は誕生しているのだろうか?あるいは進化を続けてるのだろうか?

464 :名無しさん@1周年:2017/01/14(土) 15:47:31.23 ID:4fLT8eDH0
 
  【ジャイアンとインパクト】

]
    (     )
    (、 ,    ,)
      || |‘                        ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;,,,
              ∧∧∧∧∧∧∧    ______;;;;;;''''"              ''';;;;;;;;,,,
   / ̄ ̄ ̄ ̄\ <          >   / _ノ_ノ:^)                ''';;;;;;;;;,,,
   l ∨∨∨∨∨ l <         >  / _ノ_ノ_ノ /)             ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   \()/   |   ∨∨∨∨∨∨   / ノ ノノ//
   (| ((・) (<) |)           __  / ______ ノ
   |    ⊂⊃   |       _.. r("  `ー" 、    ノ
  | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  _. - '"´    "-、   ゙   ノ
  |. l + + + + ノ | ' "        _.. `ー''"ー'"
  r\_____/"´     __ '"´ -" ̄ "- ̄ヽ
/      ----,,,   ,,_.- ' "  /"   _   ----ヽゞ;;;,,                ,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           '''''─ "    (___-"  ヾ ヽヽヽヽ'';;;;;,,,.              ,,,;;;;‐″
|                          _..ヾ ヽヽヽヽ '';;;;,.           .,;;;;;;'
|                   ,,,-‐ '"´   ヾ__)__)__)_) ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,.,;;;;‐'''
│         "─r'--,,,,,--''''''''


  のび太のくせに生意気だぞッ!!!


      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>1  ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

 

465 :名無しさん@1周年:2017/01/14(土) 16:34:45.78 ID:BaHNiT4D0
>449
地球と月のできた時期や成分から兄弟だと最近では考えられている
月のクレータは月のできた初期の頃の公転時の進行方向側の面と推測されている
だから反対側は極端にクレータが少ない
衝突した隕石のせいか衝突による内部噴出のせいかは判らないがクレータがある面は反対面にくらべて比重が高く重いことがわかっている
それが長い年月の間に地球の重力によって引っ張られてウキのようにクレータ側面が地球側に向いたと考えられている

466 :名無しさん@1周年:2017/01/14(土) 23:09:04.08 ID:mDZGoa0o0
地球は隕石とかチリとか今でも吸い寄せてるよ

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)