2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】電子書籍、未だ普及ならず 利用率は無料で22.9% 有料で16.5%★2 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :夕陽天使 ★:2016/02/26(金) 19:16:32.62 ID:CAP_USER*
MMD研究所は25日、「2016年電子書籍および紙書籍に関する調査」の結果を発表した。
調査はインターネット調査で行われ、調査期間は2016年2月19日〜2月21日、有効回答数は2201人(20歳〜59歳の男女)。

「電子書籍の購読」についての質問では、現在利用している人は無料コンテンツで22.9%(昨年比0.5%アップ)、
有料コンテンツでは16.5%(同0.7%ダウン)だった。利用したことのない人に関しては、無料コンテンツでも61.1%となり、
2015年と比べ、有料・無料問わずにほとんど普及が進んでいない現状が明らかになった。

「紙書籍での読書状況」については、紙書籍で読書している人は83.0%を記録。
また、紙と電子書籍の両方で読書している人に「紙と電子書籍の読書する割合」を聞いたところ、
紙書籍のほうが多いが54.0%、電子書籍のほうが多いが25.7%となった。

アメリカでは一般書籍での電子書籍の普及率は2?3割というデータがあるが、
日本では「活字は紙で読む」という根強い信仰が垣間見える結果となった。

電子書籍の利用状況
http://www.mdn.co.jp/di/attach/images/ne0_201602/book_160226145322.jpg

「紙書籍での読書状況」
http://www.mdn.co.jp/di/attach/images/ne0_201602/book1_160226145429.jpg

「紙と電子書籍の読書する割合」
http://www.mdn.co.jp/di/attach/images/ne0_201602/book2_160226145453.jpg

http://www.mdn.co.jp/di/newstopics/44259/

前スレ(1が立った日時:2016/02/26(金) 15:23:39.25)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1456467819/

2 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:17:57.04 ID:DZbLkIu+0
最近のコミックって異様に黄ばみやすいけど、
電子移行させるためにワザと質落としてねぇか?

3 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:18:13.01 ID:VQDhU5Hd0
ネットの物は全部タダだという悪しき風習

4 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:18:46.03 ID:YGQlYV7D0
Kindleでタダのやつ入れて読んだりしたw
有料のやつはまだ1冊しか買ってないわ
でも便利だよ

5 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:18:56.00 ID:VHFadUeb0
本はkindleと自炊本しか読んでない
紙の本は手を使うのが面倒

6 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:19:52.42 ID:t550RPdZ0
何回目の電子書籍元年だったっけ

結局国あたりが共通規格決めないとどうにもならんと思うぞ
本は持ってれば災害にでもあわなきゃ問題ないけど、
電子書籍は運営してる会社潰れたら終わりだしな。

7 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:20:19.70 ID:sjsnnZWB0
キンドルの端末が2000円でWi-Fiが使い放題月額500円なら考えてもいい

8 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:20:46.87 ID:ePfBG5je0
>>1
カラー電子ペーパー早く出せボケ

9 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:20:58.48 ID:+PctFJ7p0
静止画の活字は頭に入ってこない
紙の質感とある程度の手ぶれが必要

10 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:21:02.62 ID:sIxwBLMp0
電子書籍で古典を読んでまつ

11 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:21:21.49 ID:z9V0Z7E30
サービス停止で読めなくなるリスク無くせ

12 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:22:34.80 ID:6qDvxlm70
               _..-――-- ..._
       .. -―''" ̄::::::: :::: ::::: ::: ::::::: :ヽ..
     / ... ... .:::::..:::::.::::|:: ::: :::: :: ::: ::: ::: :: ``\
    /. .. .. .. :....::....::::.:::.:::|::::::::::::.:::.:::.:.::: :: :: : :: :: :ヽ
   /.. . /. .......:::.::::.:::.:::::::::::|::::::::::.:::::ヽ:::.:::::.::::.:.:: ::: : :::ハ
.  /.〃/.:.:./:.::::.:::::::;::::|::::.:/|::::.:::::::.|  \:::.::::.::::: : :: : ::::|
.  |/ /.:.:.:.:|::.:.:.:.:.::/:::h:/ |::.::: ::::|   `_::::::::::: : : :: |
.   ,'.: .:::.:.|:.::::::.:::厂 ̄丁` |:::.::::.::|   ̄ \ ̄::|:: : :: ::|
  |.::::::::.|::.::::::::|:  二   \::.:::|   _  \::|::: :: :: |
   |..:.::::::ハ.::::::.:|/ f:::::`ト   \| 彳 ̄.`ド ::.:|:: ::::: :|
  |  ∧:::\:::|ヾ〈:: ..::::|       |::.. ...:::| |::::.!:::::::::八
.   | ./ ヽ|::.::`:  ヽ辷ノ      弋:::::..:ノ..|::::::::.::.:/:「
   ∨   .|::.:::::::|       .      ̄  ,|::.:.:::::/:、|
          |::.::::八         _      /::.:::/
        |ト、::::::::>- ..__         _..〃:/     紙の方が、わかりやすいと思うんだよね
.         ‖ \::::   ,r=ァ― T<´ //       特に、新しい知識を習得するには、紙の方が圧倒的に有利だね
            ̄./:::::::丿  Ц:::\         しかし、紙の書籍は、値段が高いんだよね
           /.... . ...├―─‐┤: :::\       電子書籍なら出版できるけど、紙の書籍は、お金がかかるんだよな
          /:ヽ. . . . . .レ'':⌒`ヽ|: : : : : :>、
            /\::ヽ. . . . レ''⌒`ヽ1: : : : :/::/ヽ
        /:::\\::\. .|. . . . . . ノ: : : :./::/ /::ヽ

13 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:22:39.83 ID:snrYokPT0
MSXに入ってるテキストデータを
今のPCやスマホに入れようとしたら
相当苦労するだろう

一方で紙の本ならば
1970年代であろうが80年代の本であろうが
買ってくればそのまま読める

14 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:23:24.70 ID:OEYPuxBU0
kindleで青空読む以外は、全て本を要求したい

15 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:24:18.79 ID:A5z/LgMQ0
>>11
そこが解消されたら電子書籍はいいことづくめだと思う。
街の本屋さんの生活が困るという点を除いては。

16 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:24:22.85 ID:TTgVNnwp0
視力が落ちそう

17 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:25:58.08 ID:vUVeI1N/0
1ページずつ指でめくるのも本を読む醍醐味なんだよね…

18 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:26:17.40 ID:AtawUvjM0
紙書籍は読んでたらあれ?と思って
実は二、三頁めくっていたというのがあるから電子書籍の方がいいわ

19 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:26:37.37 ID:gyPuPt1V0
家の者が勝手に本を捨ててしまって以来
電子書籍しか買ってない
あの時は本当に落ち込んで鬱になった
希少本沢山あったのに

20 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:27:09.50 ID:+ZK7T7l+0
>>1

馬鹿な記事だな。


アメリカとか、電子版だと非常に安いんだよ。


日本だと価格がほとんど変わらないか同じ。
それでも、紙と同時に出れば買うのもあるんだが、さらには発売日が紙版の方がずっと早い。

電子書籍の発売日が遅すぎてまってられん。

21 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:27:18.74 ID:K+i3rRCb0
Kindle本は月5冊ぐらいは買ってるわ

22 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:28:35.52 ID:p++i/8pZ0
いわゆる自炊てやつしたらデータがあることに安心して読まねーのコレがw

23 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:29:30.22 ID:zViZDtXD0
立ち読みシステムが普及すれば電子で読む人は
増えると思うよ
一回10円、一日30円、一週間100円で
そのまま読み続けたければ残金払って購入
とか

現在ジャンプは紙の本をコンビニで立ち読みだけど
このシステムがあったら迷わず電子に行く

24 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:30:29.96 ID:EvSIgOn60
値引き率がいいとき買ってるよ

25 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:32:24.95 ID:cIzEZyW70
電子書籍なら紙のほうがいいな。
電子データで見たい奴は途切れなく、めくることが苦痛なんだし
本の臭いや栞なんかに魅力を感じないんだから。

電子書籍に必要なものは本であることを捨てることだ。
その上で栞の代わりに一文を出して、履歴からどこから続けましょうかって
途中履歴を多数いつでも出せるのと
ストレスフルに最後まで文章がつらつらと出てくることだけ。

その上で電子書籍は電子データ群の一部でしかない。
電子データ使う奴は、使わなくても他のアプリや機能を求める。
電子書籍は本の代替にはならないな。異常に豊富な挿絵があるとか、好みの声優俳優女優の
読み上げがあるとか、本じゃ実現できない電子書籍ならではのものがないと。

26 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:32:28.93 ID:VHFadUeb0
>>22
俺は自炊してちゃんと読んでるぞ
ただ自炊本が増えるのが読むペースより早いだけでな
現在読んでない本が300冊以上

27 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:32:31.64 ID:Fc1U6oC70
>>18
どれだけ指の脂分が少ない老人なんだよw

28 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:32:39.30 ID:lVyDddTf0
自分は電子版で気に入ったら本が欲しくなるから
よほど急ぎで読みたいものでなければ、本を買う
電子版しかなければ、諦めるけどな

29 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:33:07.38 ID:qIO59qAp0
>>20
ジャンプとか漫画雑誌は発売日と同じじゃね

30 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:34:39.77 ID:Fc1U6oC70
>>26
自炊って、漫画なら問題ないけど、小説で自炊だとフォント変更できないじゃん
HME Novel 使っても、解析率イマイチだし

31 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:34:42.14 ID:p++i/8pZ0
リアル店舗で立ち読みして、欲しいのがあったらレジ行って「このデータください」ってUSBとかにいで買えればな。
なんつうか実際に本屋で紙の本を買うようなギミックというか演出が欲しい

32 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:34:47.37 ID:q7JVhCDK0
一度読んだ本をパラパラとめくることで
20秒くらいで全ページを読み返せるんだけど
電子書籍だとどうする?

33 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:36:10.37 ID:FxaS5Bs00
Kindleとibookってどっちの方がいいか誰か教えてくれ

34 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:36:32.74 ID:0dR4vdZ80
Kindleが便利なので、これまで保管していた文庫本等をすべて廃棄したよ。
場所もとらないし、外出先でもいつでも読める。
こんな便利なものが何故普及しないのか不思議。
ただ、まだ電子化されていない本も多いのが不満だな。

35 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:36:37.37 ID:YGQlYV7D0
>>19
希少本は電子化されてないものいっぱいあるしなぁ
気持ちわかるわ
2度と捨てられてたまるかい!みたいなw

36 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:36:57.85 ID:lVyDddTf0
>>32
kindleだとマーカーで線引きながら読んで
後からマーカー引いた箇所一覧を表示できるよ
それなりに便利な機能

37 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:37:50.57 ID:s/PFdvRg0
部屋狭いから紙書籍は全部捨てて電子書籍が重宝してる

38 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:37:53.71 ID:q7JVhCDK0
>>36
全ページをパラパラはできない?

39 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:39:10.02 ID:cnAJI5vDO
>>11
データを自分の端末に落として保管出来ない限り、買うことは無いな。

でも、それだと幾らコピーガード掛けても破られて採算合わない、
っていう話になるだろうから、実現の可能性はほぼ無いだろう。

つまりは、これ以上普及する事は、有り得ない。

40 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:39:41.16 ID:YGIdT4WL0
>>11
それがあるから二の足を踏むんだな
定期購読で電子版くれる所くらいしか利用しない

41 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:39:54.63 ID:VHFadUeb0
>>30
画像をPDF化してそのまま読むから問題ない
二段組でもないかぎり読みにくいことも無い
テキスト化は一応するけど精度は7割くらいかな

42 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:40:20.51 ID:nxpBRcDb0
エロ本とかは電子書籍の方がいいけどな
かさばらないし隠す必要ないし

43 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:40:27.07 ID:7EHplqKi0
>>39
おい何言ってんだ?
できるだろそれw
少なくともkindleでは可能だぞw
端末どころかPCでも可能だわ

44 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:40:35.64 ID:7JbuXCq70
高いからな定価の

45 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:40:38.30 ID:sIxwBLMp0
読んだら脳内の書籍棚に入るから問題ないだろ

46 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:40:41.89 ID:it7gnX/A0
今の段階だと割れ一択ですわ
割れで流通してない本もあるから買ってもいいんだけど
電子書籍ストアの体たらくでは…

47 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:41:31.67 ID:BJCVbyKE0
Eink端末買ったらもうこれが便利で便利でやめられない
とにかく目が楽、めくるのも楽
熟読したいネットの文書もわざわざ変換して読んでるくらい
PCとスマホ画面を凝視する時間が減って助かる

ただし、紙書籍は並行して読んでる
まだ全面移行には程遠いな

48 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:42:00.64 ID:lVyDddTf0
>>38
スライダー?をだーーってやれば見渡せるけど
なんか見にくい
慣れかもしれないけど

49 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:42:01.07 ID:9vFW2jTe0
翻訳の海外小説読むときに、人物表見るために戻るのが電子書籍だとスーパーだるい。

50 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:42:11.23 ID:nxpBRcDb0
日本は昔から紙の本が普及してるんだよ
幕末に来た外国人が日本人はどんな小さな子供でも本を読んでいるっていう話知らないのか?

51 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:42:11.85 ID:qIO59qAp0
>>32
20秒で全ページ読み返してなんの意味があるの?

52 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:42:17.03 ID:dmRxmBRm0
紙の方が読みやすい

53 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:42:33.77 ID:odcnN6PJ0
俺は逆にネットマンガ読みたさに電子化したぞ。
グランドレスとか最新はネットになっちまうし。

54 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:43:07.91 ID:7EHplqKi0
追伸
>>39
まさか電子書籍読んでる人間がストリーミングで読んでると思ってるのか?
そんなの遅すぎて使えんしオフラインで読めないだろ
kindleとかはダウンロードして読むのが前提だよ

55 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:43:15.22 ID:7JbuXCq70
7割以下にしないと
転売できないし3,40年後には使えないだろうし

56 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:43:43.82 ID:nxpBRcDb0
逆に言うとなんでアメリカの本はあんなに分厚いんだ?

57 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:43:59.44 ID:0+Ks9eIq0
ハウスダクトのアレルギーあるから電子書籍ありがたいわ
物も増えないし部屋のホコリも減る

58 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:44:01.71 ID:Fc1U6oC70
>>42
隠さないというより、隠せないんじゃあねえ ?
エロ本なんて買ったら、毎回お薦めでエロ本出てくるし。

kindle に、「秘密の隠し扉」みたいな機能が欲しいなw

59 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:44:48.58 ID:sIxwBLMp0
自分は同じCDを3枚も4枚も買ってしまう
iTUNESで購入してからはその無駄はない

60 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:45:12.59 ID:nxpBRcDb0
>>58
親とか家族に見つかる心配はないだろ

61 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:45:17.13 ID:VHFadUeb0
>>49
巻末の注と本文を行ったり来たりとか
パラパラめくって目当てのページを探すとか出来ないのは大いに不便なところだな

62 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:45:55.13 ID:q7JVhCDK0
>>51
高速で全体を読み返せて内容を思い出せるよ

63 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:46:06.70 ID:7EHplqKi0
>>58
まあそういう機能はほしいなたしかに
フォルダわけと隠し機能は是非つけてほしい

「ちょっと見せてみて」ってなるのが怖いから
電子書籍を読んでるよ〜と知人に言いづらい
まあ言う必要もないから別にいいけど

64 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:46:24.71 ID:Fc1U6oC70
>>56
アメリカで本を買ったことがあるのならわかると思うけど、紙が分厚いんだよw
あと、小口になんで黄色のインク塗る ? www

65 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:46:32.67 ID:EvSIgOn60
>>49
端末2台で読めばいい

66 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:46:39.94 ID:qIO59qAp0
>>62
高速で読んで内容を思い出すことになんの意味があるのかと聞いているのだ

67 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc :2016/02/26(金) 19:47:24.46 ID:nEaQUVh00
フォーマット云々の問題もあるけど
本来不要な出版・印刷の連中がからんでるから
ゴミにしかならない

68 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:47:52.98 ID:nxpBRcDb0
幕末に日本に来た外国人がなんで日本人はほとんどの国民が本を読めるんだ?
なんで日本の本はこんなに薄くて軽いんだ?
って驚いたらしいけどそんなに驚くことなの?

69 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:47:55.55 ID:q7JVhCDK0
>>66
早く大量に復習できる

70 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:48:42.18 ID:lXrvpZjr0
電子書籍便利過ぎだわ
キンドルも持ってるけどスマホアプリで通勤時間に読むことが多い
家で読もうとしたら積読になってしまいそうな本もちゃんと最後まで読める
読み終わってから本屋で実物を見て、えっこんなに厚かったの?って思う事もよくある
手軽は力なり
紙で置いておきたい本とかもあるけどもね

71 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:49:18.73 ID:lVyDddTf0
>>68
ホームレスが新聞読んでるの見て驚いたって話は
聞いたことあるね、日本は識字率が高いらしい

72 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:49:42.37 ID:5FttW9vl0
>>18
年寄り乙

73 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:50:01.76 ID:qIO59qAp0
>>69
それ分かる部分を拾い読みしてるだけだから意味ないぞ

74 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:50:47.98 ID:pzgrQH0I0
ビーダマンが11えんだからまとめ買いして読んでる

75 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:51:09.99 ID:QD3SCJTp0
>>56
漢字が使えないから
情報圧縮出来んので
文字数が減らせない。

76 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:51:18.90 ID:huKoadZI0
>>13
MSXに入っているテキストデータのところですでに意味がわからん。

MSXのメモリは揮発性だよ??

77 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:52:07.00 ID:7EHplqKi0
>>69
重要なページのスクショをとっといて
高速な画像ビューワでサッとみればいいだけでは?
紙の本を手でペラペラめくるよりずっと効率いいよ

78 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:53:18.67 ID:I1jcY4Mk0
自己規制かなんか知らんが、紙本より過剰にモザイク入れてくる電子エロマンガ絶滅しろ

79 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:53:34.76 ID:VHFadUeb0
>>68
江戸時代の日本の識字率は世界的に見ても異常だからな
庶民が暇つぶしに本を読んでるのを見た外国人は驚いただろう

80 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:53:56.92 ID:huKoadZI0
>>75
しかし,字の大きさを小さくしやすいから,トントンなんじゃね?

81 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:54:20.19 ID:q7JVhCDK0
>>73
全部理解できた本は何の話だったかを瞬時に思い出せるし
論や物語の構成や展開を知ることができればいいだけの場合もあるから意味はあるよ

82 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:54:28.54 ID:nxpBRcDb0
アメリカは本が分厚いから電子書籍が普及するのか?

83 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:54:36.72 ID:pyKkfSRI0
読書家には便利だろうけどそこまで読書家ではない人間にとっては
それほど恩恵はないんじゃない

84 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:54:39.62 ID:WrxDW4ds0
>>73
横だけど、読書のスタイルや情報の定着法、余韻の楽しみ方は人それぞれだぜ?
簡単に意味無しなんて言うもんじゃないよ

85 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:55:12.50 ID:zRbbg8VM0
>>22
あるある(´∀`)

86 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:55:20.25 ID:huKoadZI0
>>79
今となっては普通だけどね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%98%E5%AD%97%E7%8E%87%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%9B%BD%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

87 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:55:21.51 ID:VQDhU5Hd0
>>68
むしろ日本人は退化しとるなw
ゆとりは漢字、句読点が使えないし、
ipadとかiphoneとかamazonとか
全部アメリカ人が作ったモノだしなw

88 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:55:34.73 ID:794/UxYC0
携帯でコミックを読ませるところと混同してるみたいだけど、パソコンやタブレットや専用端末で
読ませる電子書籍はSDに保存できるから買った本を会社がつぶれたからって読めなくなることはないんだよ。

便利だぞ、飛行機の中や外国のホテルで読む本、その時の気分で選べるんだから。

89 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:56:34.38 ID:zRbbg8VM0
>>82
再生紙臭いし

90 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:56:35.25 ID:huKoadZI0
>>82
アメリカって,そもそも本屋が日本みたいに無いから。

だからこそのアマゾンで,どうせアマゾンで頼むなら電子書籍でいいだろ的な流れじゃないかな?

91 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:57:07.90 ID:QFiZ0OPQ0
やっぱ紙だよ
電子書籍は見るためにスマホなりタブレットが必要になるからいやだ

92 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:57:13.56 ID:sjsnnZWB0
>>68
>>79

だから、欧米列強による植民地を回避出来たとする見解もある

93 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:57:30.02 ID:nxpBRcDb0
>>86
キューバって本当に識字率が99%もあるのか?

94 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:57:57.50 ID:Fc1U6oC70
>>83
いろいろな本を読んでいる読書家ほど、自分が読んでいる本がなかなか電子化されていないので
メリットは少ないぞw
今優先的に電子化されているのは、売れている最新刊ばかりだろ

95 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:58:45.01 ID:7EHplqKi0
>>91
逆に本はそもそも本を持ち歩かないといけないから
そっちのほうが不便だよ
必ずいつも持ち歩くスマホで読めるのは出先での
暇つぶし手段としては最強だ

96 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:58:58.54 ID:sX8gUwiQ0
日本語の本なら紙の方が良いわな。
英語の本だと辞書が引けて、かさばらない電子書籍は超便利。

97 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:59:24.60 ID:sSqxoEZ20
電子のは、書籍と言うよりアクセス権だしなあ

98 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 19:59:57.68 ID:huKoadZI0
>>93
どうしてないと思うのか。
医療費,教育費タダの国だぞ?

99 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:00:43.58 ID:nxpBRcDb0
>>98
教育費ただなのは社会主義だから?

100 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:01:26.78 ID:794/UxYC0
>>97
だから違うって。

101 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:01:39.43 ID:sIxwBLMp0
足なんて飾りです。 偉い人にはそれが分からんのです

102 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:01:52.06 ID:zRbbg8VM0
専用端末のほうが良いな
PC、スマフォは誘惑多いから

2ちゃんとか(´∀`)

103 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:01:59.73 ID:lVyDddTf0
>>94
そのうち電子版しか選択肢がなくなるんじゃない?
今のうちから心の準備が必要だわ

104 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:02:13.11 ID:VHFadUeb0
>>83
「電子書籍なんて必要無い」と言ってる奴は、あまり本を持ってないんだと思う
本が大量にあってと困る、というのが電子書籍に手を出す理由の一つだし
俺は1000冊を越えたあたりから整理を諦めて、2000冊を越えてから自炊に手を出した

105 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:02:13.85 ID:BItux94D0
基本は自炊だろうなあ 自炊環境整えて段ボール詰の本片づけたい

106 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:02:49.18 ID:LPw48zmv0
IT関係の技術書は英文ならいくらでもタダでpdf落とせるし翻訳版は日本語がgdgdで訳わかんないし
もう金出して買う時代では無くなった。

107 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:02:57.26 ID:sIxwBLMp0
紙で読む2ちゃんねる

108 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:03:38.00 ID:sDEdEVzi0
koboってまだ存在してるの?

109 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:04:10.11 ID:8gl6B+F+0
本で読むのと電子図書で読むのってどっちが目に悪いの?
Kindle買おうかと思ってるんだけどそれが気になって・・・・

110 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:04:53.88 ID:zRbbg8VM0
>>100
たとえば?

kindleとかeBookとかはDRMガチガチよ

111 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:04:54.51 ID:Xf5IZEQ70
オレ家の家電の薄い部類の取説は、たいていpdfか画面撮りでPC保存でスッキリ

112 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:05:14.30 ID:Ggi7PUQQ0
いつまでも神にこだわる原始人って何なのwwwww

113 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:05:24.39 ID:sX8gUwiQ0
小説とかは紙の物体として現実に存在することに、意味があるから。
逆に評論系の本は、別に一語一句味わって読むものじゃないから、
電子書籍の方が邪魔にならず良い。 

114 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:05:29.06 ID:VQDhU5Hd0
家電の取説なんか
だいたい公式にダウンロードできるだろ

115 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:05:55.48 ID:sY74Jb170
電子版のエロ本ってなんであんなに糞なの?

116 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:06:27.80 ID:32OZGWXY0
値段高くして妨害してんだからしょうもない

117 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:06:28.66 ID:oVMYvGeX0
お試しで機械を使わせないとユーザーは増えないよ

個人的には、新聞を電子版にきりかえて読む人が増えるとうれしい
電車の中で紙で読んでる人邪魔くさいし、シャカシャカうるさいから

紙バージョンを存続させるならシャカシャカ音のでない紙にかえてくれないかな
あとスーパーとかコンビニのビニル袋をいじくっているときのガサガサという音もうるさいから音の出ないものにしてほしい

118 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:06:31.60 ID:nxpBRcDb0
>>112
日本人は紙に愛着があるんだよ

119 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:06:44.28 ID:Ggi7PUQQ0
40インチのテレビで見る電子書籍キングダムの大迫力
一方紙の時代買ってたベルセルクは黄ばんでる

120 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:06:49.64 ID:Fc1U6oC70
>>109
kindle なら、目の負担は紙の本と同じだよ。
どっちもほとんど差はない。

タブレットでの長時間の読書はきつかったけど、kindle だと紙の本の時と同じ時間だけ集中して読めたし、目も疲れなかった。

121 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:06:55.74 ID:Ww7eKRMl0
30年前に買った本を読み返す事もあるんだが、
電子書籍でそれが可能ですかね。

122 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:06.96 ID:Xf5IZEQ70
>>42
PC分けろ、sd分けろw

123 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:14.34 ID:nxpBRcDb0
エロ本は電子書籍の方が絶対いい
親に見つかる心配もないし

124 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:24.35 ID:j6mqtKcZ0
ガンダム THE ORIGINが1〜12巻756円と
貞本エヴァ1〜14巻700円は速攻ぽちった

紙版は再販制のせいで安売りされないし
古本の相場よりも電子書籍のセールやクーポン適用の方が安いことも珍しくないから
ポータルが潰れたり人に貸せないデメリット考慮しても電子書籍版で買うことが多い

紙版で買っても蔵書スペースの都合でほとんど自炊してデータ化しちゃうので
その手間が省けるという意味でも電子書籍版にメリットを感じる

貧乏じゃなきゃ庭に蔵でも建てて紙の本買いまくるんだがな

125 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:33.75 ID:lVyDddTf0
>>112
視覚的・物理的に管理しやすいんだよ、自分はね
本というより資料って扱いだからな

126 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:36.69 ID:8gl6B+F+0
>>120
ありがとう、じゃあ買ってみようかな?
画面はやっぱり大きい方がいいのかな

127 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:43.25 ID:DB13PqW20
サイトがつぶれたら買ったものも全部なくなる
電力を必要としない
ネットワーク環境を必要としない
バックライトが邪魔
これらを解決してほしい

128 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:45.38 ID:nxpBRcDb0
>>122
PCじゃなくてスマホですけど

129 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:49.55 ID:32OZGWXY0
文庫と電子書籍が同じ値段とかきちがいじみたことやってるから広まらないに決まってる。わざとやってんだろうが。

130 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:07:50.86 ID:7EHplqKi0
>>113
小説でもなんでも本という物としてより中に書いてあることにしか価値を感じないわ
面白かったり感動できる文章を味わえるなら媒体などどうでもいい

131 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:08:27.52 ID:VQDhU5Hd0
未来人は「本」なんか読まないんだろw

むしろわざわざ電子化してまで本なんか読んでる奴が原始人。

132 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:08:38.18 ID:XkgtlNA70
>>129
情弱かわいそう

133 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:08:59.01 ID:4/LB+iCp0
自炊本は紙媒体としてカウントされている予感
紙の本がベストだけど床抜けるし隣が火事出したら泥の山になるデメリットが…ね

134 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:09:34.62 ID:DsH/iEqQ0
だって保存やらには便利だけど、滅茶苦茶読みにくいやん

135 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:09:50.17 ID:Ggi7PUQQ0
>>121
ちゃんとダウンロードしてデータで残せるヤツを選べばいい
むしろオレは紙の書籍邪魔だからダンボールに詰めた
しばらくしたら電子書籍で買いなおしだわ

136 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:00.07 ID:zRbbg8VM0
>>121
昔の電子ブックの前科があるからね
全部読めなくなった。大して買ってもなかったけど

電子書籍も自炊できるよ。

137 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:19.96 ID:U5C7nWR20
もう何年もまえから電子書籍だな

138 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:28.99 ID:WnId7IYH0
金払っても電子書籍の主有権は販売者にあるんだろ。
借りて読んでるのと同じ状態。
サービス停止すれば読めなくなるんだろw

139 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:38.03 ID:7EHplqKi0
とりあえず自炊代行業者は今どうなっているのだろう
裁判おこされて壊滅状態か?
今でも検索して出てくる業者の中から適当に選んで依頼しても
ちゃんと自炊して納品してくれるのかな?

140 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:41.00 ID:HacZrpmG0
歳のせいか女性雑誌が重くて立ち読みできない。
よって電子書籍だとありがたい。
付録なんて要らないし多少安いし。

141 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:47.92 ID:sY74Jb170
とりあえず紙と同じ値段出しといてレンタルにすぎないってのが嫌だな
PDFとかで売ってる本ならまだいいけど

142 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:10:58.46 ID:Xf5IZEQ70
>>130
俺も紙・冊子フェチじゃないから、電子に抵抗ない

143 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:11:05.00 ID:sX8gUwiQ0
日本語なら単行本軽いし、目にも負担かからず紙が良い。
英語の本は表意文字じゃないからフォントもでかく、文も長く荷物として邪魔。

144 :熊五郎 (リンク先に動画サイト) ◆KQuXvLdrz2 :2016/02/26(金) 20:11:09.77 ID:+ZhN8+y+0
 
このネタは、つまらないんですよね。

なんで価値があるものを、タダで公開しないのか。
ほんとに不思議ですよね。

145 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:11:30.82 ID:Fc1U6oC70
>>126
小説なら画面のサイズはあまり関係ない。
なぜなら、読みやすいフォントサイズを選べるから。

あと、kindleって、kindle、kindlePW、Voyageみんな同じサイズだろw
間違っても、kindle fire は買うなよw

146 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:11:36.92 ID:V/1xFpGe0
>>5
手は使うだろ

147 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:12:03.01 ID:QIsvx+hc0
どこもかしこも規格は独自規格だし、古い書籍とかは全く手を付ける気無し。
大体、売ってるお前ら自身が電子書籍に囲まれて暮らしてんのかよ?てイメージもある。

148 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:12:49.22 ID:nxpBRcDb0
dmmでエロ本かった事有るけど便利だよ

149 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:13:19.23 ID:LLqA03hQ0
>>39
端末にデータ落とせるし複数端末に同じデータを入れれるぞ、
同時利用端末の上限はあるけど入れ替え可能だから買い換えても新端末で普通に使える。
大抵の電書はそうなってるよ。

150 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:13:24.94 ID:j6mqtKcZ0
電子書籍は普及しなくていいよ
普及したらしたで普及させるためのセールしなくなるし

151 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:13:31.73 ID:mfrU2WYy0
>>13
フロッピーなら簡単だったが、今はフロッピーがないPCが増えてるからな

152 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:13:44.50 ID:Fc1U6oC70
>>148
DMMはビューアーが糞重すぎるw

153 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:13:54.49 ID:VQDhU5Hd0
スマホで
ゲームやFF9とか
映画やら動画が何でも見れるのに
わざわざ本なんか読もうという人口が減って行くんだよ。

154 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:14:32.62 ID:V/1xFpGe0
雑誌系はやはりA4サイズくらいないと読みづらいからなあ。
拡大できるとか、そういう問題じゃなく。
コミックや文庫はまだいいだろうけど。

155 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:14:39.61 ID:qIO59qAp0
>>81
その程度なら電子書籍もスライドさせればできるだろうが速度は落ちるな

>>84
ああ自己満足だもんな
すまん

156 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:15:02.44 ID:nnaHvZEm0
紙の書籍
検索できないわ、邪魔臭いわ、じっくり最初から読む以外には役に立たん。
その最初から読むのが大切なんだけどな

157 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:15:20.53 ID:zRbbg8VM0
>>154
そこでiPadProですよ

158 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:01.08 ID:VXV2v64o0
古い人間だから紙じゃないと頭に入らない
まあ紙でも文庫本では頭に入らない
わざわざハードカバー探して買う

159 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:02.87 ID:LLqA03hQ0
>>146
eBookJapanは自動ページめくり機能がある

160 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:27.41 ID:gQ0cTCZx0
>>78
(・∀・)つDMM

161 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:32.68 ID:WOjWB9By0
紙の本の9割の値段とかで売って、普及するはずないだろうに

162 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:32.82 ID:nxpBRcDb0
後きらら系の4コマ漫画雑誌はかさばるから電子書籍の方がいいな

163 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:35.31 ID:Ggi7PUQQ0
いっつもこの話題
タブレット使ってる電子書籍派vs紙派で
パソコンでの電子書籍派っていっつもオレだけなんだよな

164 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:40.20 ID:VHFadUeb0
>>146
何かに立てかけておけば指一本で読めるんだぞ
よく寝ころがって読んでる
どんな状況でも両手を使う必要は無いし

165 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:16:42.65 ID:97y7QzTK0
無料で漫画読めるアプリではよく読んでるよ
あと気になる漫画の試し読みとか
電子書籍は紙媒体で読めない漫画のみしか買ったことないなあ
しかもガラケー時代に1回のみ

166 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:17:00.04 ID:VQDhU5Hd0
iPad持ってるけど
動画やら本のデータやら
ガチガチに管理されてて
appleが許可してないものは見れないっぽい。

167 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:17:28.35 ID:rWKqwuNa0
>>1、それはね、ソフトごと破綻させまた同じのを買わそうとするからですよ。

168 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:17:49.72 ID:Ggi7PUQQ0
あ、ちなみに同じIDでログインすればタブレットでも同じもの読めるけどね
外出先ではタブレットで読んでるよオレも
ちょー便利

169 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:17:57.74 ID:zGEYl2f00
眼に悪い

短時間ならまだしも大量には不適切、雑誌やマンガにはいいかも
アメリカが、どうとらこうとら言ってるのは知性と教養の欠如だろ

170 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:18:31.56 ID:c+wko04l0
>>100
端末やSDに保存してもそれが壊れてしまうこともあるし別の端末に変えることもある
そんなとき配信停止されてたらもうダウンロードできない
だから購入ではなくあくまでアクセス権

171 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:19:11.34 ID:7EHplqKi0
>>163
いや俺もPCが多いぞ
特に漫画はPCで読むのがほとんど

172 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:19:24.96 ID:Io5zoKnZ0
いきなり配信停止になるし,
買った所でしか読めないし,
読みにくいし.

一部の学術書みたく,出版社が電子化も管理して,
紙買ったり,購読権買ったら,
出版社のサーバからどのアプリでも読める様にすりゃいいのに,

173 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:19:37.72 ID:TG2h4pEk0
wifi専用にして、容量増やせよな。
3Gも考慮してるせいで、容量小さい画質悪い。これじゃ買う気にもならん。

174 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:19:43.65 ID:Ggi7PUQQ0
イーブックジャパンで買ってダウンロードしたヤツは
仮にイーブックジャパンが潰れても読み続けられるんだろ?

175 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:19:50.10 ID:J5mIf2og0
>>149
ん?上限ありの複数ってことは一定間隔でオンラインで認証してるってことだよね。しなけりゃコピーし放題になるよね。
それサービスが潰れても認証できんの?
データはあるけど認証できないからもう読めませんなんてことはない?

176 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:19:53.53 ID:j6mqtKcZ0
>>145
Kindle DXを知らない子か

177 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:20:15.07 ID:ChZVgxTP0
>>163
俺もリーダーはひとつも持ってないぞ
漫画や雑誌はPC、活字はたまにスマホでも読む

178 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:20:19.80 ID:CeyjEXGw0
本だけは紙でないと疲れる

179 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:20:27.48 ID:Fc1U6oC70
>>168
スマホでも読めるしな

外出先で、電子書籍もタブレットも持っていない状態で、突然待ち時間が発生した時に
スマホで読める。

180 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:20:58.25 ID:G+Gz7XMJ0
いろいろ制限かけて使いにくい事をやっている間に自炊勢に市場を侵食されていく・・・
もう何年やってんだw

181 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:21:01.12 ID:4RhB2x+h0
学術書とか読みたいから大きいサイズのe-ink端末だしてくれ

182 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:21:31.71 ID:VQDhU5Hd0
外出先でヒマなら雑誌買って読んで捨てて帰った方が早い

183 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:21:33.90 ID:Ggi7PUQQ0
なんだパソコン派結構いたんだ

184 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:21:45.18 ID:gQ0cTCZx0
>>163
昔はパソコンだったけどタブレット買ったらほぼタブレットになった
寝転がって読めるのは楽だ

パソコンでもテレビに映すとかなら楽そうだが

185 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:21:55.90 ID:JjB+eVTb0
kindleは蔵書管理が使いにくい。koboも同じく。

BookLiveが一番いいよ。

186 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:21:59.20 ID:Fc1U6oC70
>>176
そういう古い機種を持ち出してきて、得意気に話す人間ってなんなんだろうね ?

初心者にいきなりそんな機種を薦めるなんて、常識的に言ってありえないしwww

187 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:22:03.53 ID:xWspRkKh0
今読んでるEmbracing Defeatとかデカすぎ重すぎで家の中ですら持ち歩きたくない。
クソ重い洋書を読んでた人には福音だろうが、そうじゃない人は紙で事足りる。

188 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:22:24.65 ID:6kcjoPx2O
GoogleさんちのPlayブックスくんのやる気の無さは異常

189 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:22:43.55 ID:LLqA03hQ0
>>175
やってるとは思う、チェック出たことないけど裏ではやってるかもね。
でもそんなに短期ではないと思う、一月くらいオフラインのまま読めてたやつあったし。

190 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:22:44.49 ID:zRbbg8VM0
>>166
Documents 5 は?

191 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:23:02.24 ID:97y7QzTK0
ページめくりや拡大が思うように行かなくてたまに空振りするのがイラッと来るわ
電子書籍出始めの頃からそこらの機能ってあまり改善されてない気がする

192 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:23:13.38 ID:j6mqtKcZ0
>>186
草生やさないと死ぬ病気なの?かわいそー

193 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:23:42.44 ID:+w29qeCy0
日本は高すぎる

194 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:24:05.20 ID:fM06LEf90
ビートルズの本はアニメが動いたり歌が流れたり最高
こんなんは紙の本にはない楽しさ

195 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:24:11.19 ID:zRbbg8VM0
>>174
PCが壊れるまではオケ

196 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:24:31.25 ID:Fc1U6oC70
>>185
蔵書管理はどれもいまいちだね。
本の数が少ない時はいいけど、増えてくるとどれも管理しにくい。

197 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:24:38.98 ID:gQ0cTCZx0
新刊以外は半額セール待って買ってるわ

198 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:25:13.07 ID:Ggi7PUQQ0
まぁ紙代印刷代がないんだから安くしてくれとは思うが
同じ値段でも圧倒的に電子書籍選ぶから
需要があるから値下げはしないだろうね

199 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:26:35.09 ID:Fc1U6oC70
>>174
イーブックジャパンは確か、自社がもし潰れることになったら、セキュリティを外すって言っているよね。
著者との関係があるから、実行できるかどうかわからないけど。

200 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:26:56.04 ID:794/UxYC0
>>170
SDに保存してもそれが壊れてしまうなんていうのは、紙の本を買ったけどうっかり電車の網棚に忘れて来た
と同じレベルの心配じゃないの?
そんな時にもう本屋に並んでなかったとかとか同じ話でしょ。

201 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:27:47.24 ID:O9GjEGi90
Kindleとkoboを使ってるから便利さはよく分かってる
自宅にたんまりあるハードカバー本も自炊したいけど
ドキュメントスキャナ高すぎ

202 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:28:28.14 ID:vmeQRPbw0
Kindleは画像形式のもののみ(漫画とか)リーダーアプリインストールが不要で、
クラウドでどこのPCからでも読めて便利だと思ったのも束の間、かなり重くてストレス

203 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:28:30.00 ID:fM06LEf90
>>201
それ以前に面倒くさくない?
自炊やったことないけど

204 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:28:50.45 ID:m2rWDH5C0
便利だとは思うけど目が疲れる

205 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:28:51.01 ID:Ko6WYfze0
お前ら損してるなあ
俺なんて昔から暇ならすぐ雑誌とか買っちゃうタイプだったから
今の月500円前後でいつも読んでる雑誌が読み放題なるサービスが
嬉しすぎて余暇奪われまくりで2ちゃんする時間も減ってきたわ

206 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:29:18.80 ID:IEaXKjoj0
キンドルしか持ってないけどe-inkの画面は別に目も疲れないし文字も読みやすい
漫画とかはサイズ的に文字が小さすぎて読む気しないけど

207 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:31:41.97 ID:QD3SCJTp0
医学書とか電子化したほうがいいだろ

208 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:31:58.40 ID:1/vXGiY70
マンガとか便利だけどな
アホみたいに幅取らないし引っ越しの時
持ち物少なくなって便利だし

209 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:32:08.04 ID:LXxn279Q0
本が場所を取らないから便利だけど、
消えるときは一瞬で消えるからな。
体験版のゲームをアンインストールしたら巻き込まれて
百冊くらい消えたときには、ショックだったわぁ。

ebookは不具合の更新のインストールが多いので
その辺も一長一短だな。

210 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:34:24.43 ID:gQ0cTCZx0
>>203
面倒だよ
もう電子書籍しか買ってない
手元の紙本全部自炊したらスキャナーは引退だ

211 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:34:48.58 ID:O9GjEGi90
>>203
間違いなく面倒くさいだろうけど
本棚を取っ払えると思うとねw

212 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:34:55.82 ID:K4VFc4aP0
本屋まで行かなくて布団の中で買えるのが便利。
本屋閉まってて欲しい時でも買える。
タブレットで電書読むようになってから生活変わったわ。
今んとこ選んで2社にしてるがどっちも続いてるしたいてい紙版と同額かそれ以下。

213 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:35:30.23 ID:9vJfjvoy0
電子書籍で本屋ガーと言われていたが、関係無かったよな

214 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:36:45.66 ID:gQ0cTCZx0
>>213
電子書籍以前から通販メインになってたしなあ

215 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:37:31.00 ID:Pr23tfVG0
写真集とかなら欲しい気がするけど
文字だけだったら本でいいよね
場所を取らないっていうメリットには別に魅力はないね

216 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:37:53.32 ID:2nZ8J2km0
いくつか電子書籍も買ったなあ
便利は便利だけど、あの紙を指でめくる感触がないのが寂しくて
小説はブクオフの108円のばっか読んでるわ
写真集とかは場所とらない電子がいいけど

217 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:37:56.41 ID:GmubPjfA0
老眼が入ってきて小説は電子書籍で字をでかくして読む
マンガも増えて困るから電子書籍

まあどっちも現物が積み上がらないから気がつくと何万円も買ってて請求書がきて焦るわ

218 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:39:55.33 ID:ObaKzxnH0
長時間発光体を見てると目が痛くなる

219 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:39:59.29 ID:VHFadUeb0
自炊をしたら昔買った漫画を読むようになった
紙だと大量の本の中から10冊も20冊も引っ張り出すの面倒で読み返す事はなかったけど
一度データ化すると何もかも便利過ぎる

220 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:40:19.31 ID:Sjg3SKD50
キンドルもリーダーもどっちも持っている。便利だし、本を読む量も倍増した。何しろAmazonで評価見て欲しいときにすぐ買えるし、読み始められる。安いし置場所要らないし

221 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:40:47.49 ID:c+wko04l0
>>200
SD壊れることなんていくらでもあるだろ…
それにiPhoneとかだとそもそもSD使えないんだから機種変でもうアウト

222 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:40:50.20 ID:zRbbg8VM0
>>210
3年かかったよ(´∀`)

223 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:41:55.39 ID:cvx9V6Dn0
マンガ、写真が多い雑誌、写真集、図表、挿絵が多いもの、辺りだと
解像度を高くして画面が大きくないとダメで通信量が多くストレージも大きくないとダメ、みたいなやっかいなことになっているな。

224 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:42:13.17 ID:V6zv26YT0
信仰じゃねーよ。
電子版は総じて発売遅いしラインナップも少ないんだよ。
おまけに一部のタレントは事務所の規制でグラビアがかまいたちの夜状態だし。
電子版で買おうとしても紙版を買わざるを得ない本が多すぎる。

epub作ってる俺が言うんだから間違いない。

225 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:44:36.08 ID:BaEVsJ4p0
『本』という字のは"木"(=紙のたば)を"ー"でくくってそれを表している。
古いかもしれないが、ものを手でさわることもできない、ページを繰ることもできないものは本とは思えない。「大切に扱わないといたむ」こともないものが本だろうか。
しまう場所の心配もなく、どこにでも持ち運びができる電子書籍は便利だろうし、使っているひとが重宝しているのならそれはそれでいい。
だが、自分はだめだ。

226 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:45:59.19 ID:V6FGqWXk0
正直、なんとなくな調べ物するときは本の方が楽。電子だとぱらぱらめくれないし。
ワードがわかっていれば電子の方が楽。

雑誌と文字媒体は電子に切り替えつつあるわ。
漫画も一部は乗り換えた。

227 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:46:12.26 ID:5V0jvyC+0
日本でのクソみたいな仕組み(価格含む)でも16%も普及してる事が逆に驚きだ

228 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:46:15.23 ID:F+YoqcFI0
電波悪いとこで次が読めないのがイライラする

229 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:46:28.49 ID:gQ0cTCZx0
>>219
移動中とかもまとめて読めるしな

230 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:46:59.19 ID:yWxFrpqR0
紙派は文章を読むのが好きというより本が好きなんだろう
装丁、感覚、厚み

本そのものより読むことが好きな自分も液晶で読む気はしないが、
電子ペーパー使った専用端末は通勤の友になってる

231 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:48:40.70 ID:V6zv26YT0
>>166
別に許可されてないものでも見れるが。
見れなきゃ制作中の本をその場でチェックできない。

232 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:49:28.03 ID:V6FGqWXk0
>>224
そうなんだよな、遅いし、下手すると紙より高いし、付録つかないことも多いし。
バックナンバーは安かったりするけど。


割りと頻繁にKindleとbookwalkeが競ってセールやったりするのでそう言うときに買う、

233 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:49:50.56 ID:gQ0cTCZx0
>>227
冊数が多くなる漫画と電子書籍は相性いいと思う
置き場所気にしなくてもいいのがこんなに快適とは思わなかった

234 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:49:56.03 ID:Me5GE/6q0
さっさとKindle化進めろよ
新潮うんこなんてほとんどねーじゃねーか
紀伊國屋の目が怖いんですよねー わかってますよー

235 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:50:30.12 ID:m4ydRMv10
端末と紐付けたりして
自由度がないからだよ

何ら制限のないzipや文字データなら
直ぐのりかえる

236 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:50:43.59 ID:4EhqXQPl0
印刷代も流通コストも全然違うはずなのに紙と電子が大して変わらない値段。
紙の本に対してリリースが遅い。
ストアに囲いこまれ、ストアが潰れるか脱会すれば即読めなくなる。
リーダー縛りやオンラインでないと読めないとか。
これで普及するわけないだろ。
版元が紙の媒体も売ってる出版社だからどうしようもない。
いずれ外資が丸ごと日本の版権買い上げたりしたら普及するかもな。

237 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:51:51.78 ID:m4ydRMv10
なんら作家に金出さないアマゾンが
覇権取ったら地獄だよ

238 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:52:12.28 ID:gU+iicgq0
タブのバッテリーの持ちが悪いので
いまいち読む気にならない

239 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:52:27.19 ID:V6FGqWXk0
>>228
ダウンロードすりゃいいじゃん。

>>216
ブクオフみたいな焼畑に金出すくらいなら、Kindle半額セールまって作者に金払うわ

240 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:52:45.49 ID:zRbbg8VM0
kindleのおかげか知らんが
値段とかリリース時期とかは
かなり改善されていると思うけどね。

作家縛りはしょうがない。

241 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:53:09.19 ID:97y7QzTK0
音楽のDL販売はいいと思ったらその場で買えるから便利
どうせCD買ってもデータ取り込むだけだし
でも本は紙で読むのとは色々勝手が異なりすぎて
あと新刊買った時の表紙の装丁とかひっくるめて好きだし
別に中身だけ楽しめればいいというわけではない

242 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:54:07.55 ID:Fc1U6oC70
子供の頃から買い揃えた吉川英治全集・・・・それが今や電子書籍で無料で読めるとはorz ちょっと悔しい

243 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:54:10.71 ID:7EHplqKi0
>>225
紙の束じゃなくて文字通り木じゃないのか?
昔は木簡だったんだし
というか調べたら木の根元に印をつけた様子らしいぞw
紙とは関係ありません

244 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:55:21.63 ID:gQ0cTCZx0
>>240
むしろ最近のアマはセール減ったから別のところに移行した

冊数増えるとアプリも管理しにくいし

245 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:56:49.39 ID:7JXpg6IX0
(´・ω・`)本が増えすぎて検索だけで疲れちゃうからだよ

246 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:57:23.22 ID:V6FGqWXk0
古書は古書ですきだから、ある意味こだわりのないものは電子書籍にすればいいだけ。
文庫なんか殆どそれだし。

紙媒体でなくてもいいものは8割はあるってだけ。

247 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:57:59.94 ID:aP7X7DHO0
意外とタブレットでも見れるけどね。
背景を目に優しい色に変えたり眩しくないように明るさを調整してやれば。
電子ペーパーの方が目への負担の面で圧倒的に有利なのは分かるけど。
紙はラインナップの豊富さと中古本の激安販売くらいかなメリットは

248 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:59:20.30 ID:PFDCGia00
俺はもう、電子書籍専門だぜ。
何せ軽いしいっぱい持てるし便利。

249 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 20:59:22.74 ID:gVQpaURy0
電子書籍では、いざというとき、ベリッと破って尻を拭けないだろ。

250 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:03:05.49 ID:bvOFpnSw0
互換性がないのが最悪
それを周知してないから知らずに買って後悔する消費者もいるよ

251 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:06:08.63 ID:/nmZIL+z0
だって購入じゃなくてレンタルだもん
貸本屋なんてもうダメになった商売

252 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:08:46.63 ID:7JXpg6IX0
(´・ω・`)av売り場と同じ ネットだとav売り場の数百倍
(´・ω・`)検索疲れと情報過多で疲弊

253 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:10:29.23 ID:+Dkdh9FY0
絶版になった本はkindleで買ってるわ
iPadにアプリ入れてるから

254 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:13:31.68 ID:7JXpg6IX0
(´・ω・`)芳林堂が・・

255 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:18:33.54 ID:/VnOH4XK0
デバイスに汎用性がないし、データが自分の所有物にならないから
電子ブックは全く買っていない。著作権問題がネックだ。

逆に紙の本を買って新品のままで自炊してPDFに変換し、紙は古紙回収。
紙自体に価値はないと自分は悟っている。PDFに変換するとOCRによる
テキスト変換がほぽ完璧で本全体の全文検索ができるようになるため、
実用書なんかには向いている。持ち運びも簡単だし。

256 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:19:32.83 ID:01E8Kbka0
「活字はモニタで読む」
そもそも書籍形式の本ってあんまり読まない
辞書とか愛読書レベルなら紙でとっとくしなあ

257 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:19:47.30 ID:esRJA2iZ0
雑誌はもう電子書籍ばっかだな。置くスペース節約出来るし。
文庫本もお気に入りは電子書籍で買い直してる。

258 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:20:57.76 ID:jSlBpe5f0
某漫画雑誌(というかほとんどやってるらしいけど)で値段同じ、内容別(足りない)詳細書かず
って事やらかしてだいぶ被害者出てた
こんな事やっといて普及するかっつーの

259 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:22:48.19 ID:REUfSRI20
Kindle買ってから、ラノベ読むようになってしまった。
続きが簡単に読めて便利。
ただ、読み終わっても人に貸せないのな…
まあ本来そうあるべきなのか。

260 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:23:53.48 ID:tmudihB70
需要があるのは無料マンガと月額400円くらいで雑誌読み放題くらいじゃね

261 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:24:17.08 ID:/mz1fz1B0
既に紙で持ってる漫画や気に入った書籍が激安セールで電子であったら買い直して紙は売ってる

262 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:25:28.70 ID:biQHSO+G0
androidのeinkの端末買おうか迷ってる
自炊してるからPV使いたい

263 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:27:41.18 ID:2UAViH650
>>243
返してくれてありがとう。
そうですか。なら、孫引きにあるのをそう思いこみ、まちがって覚えているのかもしれません。

264 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:33:35.85 ID:MUKcUSIB0
まあ扱いにくいからな
今んとこ資料みたいなものまでだな

265 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:34:45.99 ID:/f89aq5R0
Kindle本はたまに買う。あと、セールで安いの買って読まずに積んでる。

266 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:34:58.94 ID:gzYnmygY0
普及しないのは元年が足りないせい
今年からのスローガンを「第○回 電子書籍元年」にすべき

267 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:37:17.33 ID:2QMDvTLA0
漫画買ってるけど便利

268 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:38:50.61 ID:c94ElRXX0
印刷製本代とか流通代とか掛かってないのに紙本と同じ値段だったり
電子版しか無いのとかは割高だったりする上に
倒産などでサービス終了されたら消えるからな・・・

269 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:41:38.47 ID:OaKxeann0
どうせ小説なんて一回読んだら捨てるから、捨てる手間考えると電子書籍でいいやってなる

270 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:47:21.51 ID:CCr06TP00
5インチで本なんて読みたくないし
8インチ持ち歩くのは邪魔だし

容認できるのは4コマ漫画ぐらいだな

271 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:48:39.43 ID:/XmPOIk70
専門書は分厚いので電子書籍の方がいいです
何冊も持ち歩けるとか最高w

272 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 21:50:02.45 ID:j6mqtKcZ0
>>255
>PDFに変換するとOCRによるテキスト変換がほぽ完璧で本全体の全文検索ができるようになるため

ならない
非常に残念ながらほぼ完璧になどならない
ロと口、カと力、Iとlと1、ーと一と-、ベとべとぺとペ、タと夕、薄と簿、緑と縁、
人間でも文脈ないと見分けのつきにくいのはしょっちゅう誤認識する
縦組みでルビつきになるとさらに悲惨
OCRがほぼ完璧なら自炊小説をテキスト化して青空文庫リーダーで読んだり
VOICEROIDで簡易オーディオブック的なことさせられるけど実用に耐える日本語OCRはいまだ存在しない
英数記号だけでそれこそほぼ完璧にOCRできる英語圏のやつらがすげえ羨ましい

273 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:02:28.63 ID:UnrZ/lwJ0
2chなど自由な活字は圧倒的に読むけどね

やはり自由は大切なんだよ
例えばCDのccda?とかいうリッピング対策を施した物も売れなかったし
JASRACは法律すら作って弾圧したら音楽文化そのものが消え去った

274 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:05:48.89 ID:cvx9V6Dn0
>>1
>アメリカでは一般書籍での電子書籍の普及率は2?3割というデータ
があって日本だと
>現在利用している人は無料コンテンツで22.9%(昨年比0.5%アップ)、有料コンテンツでは16.5%(同0.7%ダウン)
ということだと、これまでに普及したスピードはないにしても、利用者はあともう少し増えそうかな。

275 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:07:08.05 ID:XbmnNtey0
電子書籍すごい便利だよ
軽いし大量に持ち歩けるし文字サイズも自由に変えられるし辞書もしおりもついてるし
紙で買うのは資料的なものだけになったわ

276 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:10:18.11 ID:YUHMSU/o0
せいぜい読んでも青空文庫くらい。
あとは紙の本だなあ・・・

277 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:12:26.53 ID:tqVDbtWK0
ディスプレー見てたら目がチカチカしてくるんです

278 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:13:11.01 ID:IgrJHL8x0
どこもビューアーが糞すぎる

279 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:13:28.37 ID:KDXOEsTx0
自炊(笑)

280 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:15:31.37 ID:30FHf1Ea0
漫画はどちらも買わないけど小説は電子書籍最強だわ

281 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:15:39.26 ID:FaFBzY850
紙と比べて値段が高すぎるのがネックだわな。
ブッコフ基準で1冊200円以下なら普及するだろう。

282 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:19:45.21 ID:uUnVw/nE0
Amazonとかで買っても結局データはレンタルで自己保存できないんでしょ?

283 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:19:46.05 ID:DArQAhkn0
今や本はほとんど電子書籍で購入してる。
紙の本はすぐにたまって置き場所に困るし。
売っても1000円の本が10円とかだし。

284 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:20:27.87 ID:VHFadUeb0
自炊した画像をテキスト化すると、文章にもよるが精度は今ひとつ足りないな
でも単語で検索すると大体見つかるから便利なのは間違いない
↓例として俺の自炊本のテキストデータ

土佐は維新の前、士気の精強を以て鳴る地である。而して同性契交の士風は薩南の
それに似たものがある。そのため士族の少年でこの事情を解さない者は一人としてこ
れがない。
しょうぶ
土佐は薩摩に劣らず尚武の風旺盛で、武士の少年で男色の契りの意味を知らぬ者はいな
い。そんな気風の所だったから、
もしどうせい
若し強いてこれを排斥し、男色の接近を避ける者があると、同惰相集ってその家に
押しかけて行ってその家の子弟をつかまえて強いてこれを犯す。
狼藷千万、信じがたい蛮行。ところで、男色を断固拒んだ我が息子が無惨にも凌辱され
ている間、家族はどうしているか,というと、
おうし
隣室に父母兄弟がいてもこれを顧慮しない。父母兄弟また甘んじて彼らの横窓に委
して顧みないのである。
父も母も兄弟も、助けようとしないというのだ。「けだし習俗の然らしめる所」、つまり
土地の伝統的な風習だから、ということらしい。「社会的習慣の勢力は道徳と同量の重力を
持っている」というのである。

元の画像
http://i.imgur.com/tdXsKWp.jpg

285 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:22:06.22 ID:ChZVgxTP0
新刊よりも絶版になってる良書をバンバン電子化しろよな
なんでどの出版社もやらないんだ

286 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:22:13.92 ID:a77w52BG0
金額でどのくらいか言ってないな
利用率も過去に一度でも使ってたら範囲に入れてるとしたら低い

287 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:22:39.33 ID:QD3SCJTp0
本屋だと膨大な本の一部を試し読みが
自由に任意のページ見れるからなー
電子書籍だと難しいよな。
本屋の万引き減るから書店で電子書籍
販売出来たらいいだろうに。

288 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:24:37.94 ID:7EHplqKi0
>>282
だからできるってw

289 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:24:54.05 ID:UZuV5T460
いきなりサービス終わってデータ消える可能性が高い
端末に保存できるようにしろよ

290 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:25:01.46 ID:yXH9aMCt0
電子書籍で読めるものはなるべくそうしてる
本は場所とってしょうがないからなあ
結果的に半々ぐらい
電子書籍使ってる人はもともと量読むタイプでは

291 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:25:46.13 ID:7EHplqKi0
>>289
お前もかw

だからできるよ

292 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:27:00.66 ID:a77w52BG0
インターネット調査、回答したのも興味のある人だろうにずいぶん低い
強制で2201人を調査できたらこれより低いだろうし

293 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:27:39.10 ID:IH414lt/0
>>207
イヤーノートなら電子版あるが
お前、医者なの?

294 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:29:57.47 ID:XkgtlNA70
ここ読んでいて判ったのは電子書籍普及の鍵は、情弱に電子書籍のことを正しく理解させることだと気付いた

295 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:37:05.93 ID:iH9lidfZ0
容量食らうし電子書籍化するのが遅いのがある
64G以上ほしい

296 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:37:35.74 ID:NCNGTY6R0
Kindleアプリ使えばPCに.azwが保存されるよ
それをゴニョゴニョすればepubやzipに変換出来る

297 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:37:38.98 ID:iCT0tQoj0
媒体が完成するまでは一人負け、って何度もいってるのにこの有様

298 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:39:16.06 ID:MGiROi0E0
ちなみに、雑誌を除くと、紙と電子版の差はかなり縮む。
今期の講談社の売り上げだと、書籍の売り上げはあんまり変わらない。

299 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:40:31.56 ID:Fc1U6oC70
>>294
お年寄り向けに、kindleに池波正太郎の小説全部ぶち込んで、「池波正太郎全集」で売るとか、
赤川次郎全部ぶち込んで売るとか、
Kindle 自体を一冊の本として、書店で売ればいいんじゃあねえ ?

300 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:40:56.82 ID:a77w52BG0
電子書籍の話だとパーセンテージばっかりで売上額にふれないことが多い

301 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:50:13.81 ID:MiL2OAG+0
カバー裏とかカバーの作者の独り言やあとがきとかが抜けてる場合が多すぎて購入やめた

302 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:50:50.78 ID:GmfcKcYT0
キンドルにしてから、部屋が散らかりにくくなった。
雑誌はPCで見るようになった。

303 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:53:46.20 ID:LfXpJWnJ0
>>192
国内販売してないもん持ち出してる時点でアホだぞ

304 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 22:54:46.20 ID:LfXpJWnJ0
>>299
既に日本印刷だったかが似たようなことやってる。
なお、ネットにつなげられないので電子書籍のメリット全否定といわれて叩かれた模様。

305 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:00:02.09 ID:MUKcUSIB0
>>275
真逆でワロタ
人によるんだな

306 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:01:42.19 ID:5mtoAD2nO
ずいぶん前に電子書籍登場の頃に紙の新聞は終ると言ってたけどまだある

その時から何にも進歩してない証拠

紙媒体を今でも駆逐出来てない現実とそれに向き合えない理想家
出来るならとっくに出来るはずなんだけどな・・・

ブラウン管から地デジのようなほぼ強制的な物とは訳が違うからな

「明日から紙の書籍の生産を縮小します」と言われて世間がいかに混乱するのか分かってないからな

だから宗教的に電子書籍を推進する
紙の本を普通に読む自由が失われる人の気持ちなど全く考えてないから

307 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:05:16.14 ID:O1DkD4s00
漫画ならいいけど、本だと電子書籍は書き込めないから使えん

308 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:06:09.58 ID:VHFadUeb0
>>306
「新聞なんて要らない。紙の無駄!」
「電子書籍なんて要らない。紙の本最高!」
なぜなんだろうな

309 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:07:06.11 ID:jSlBpe5f0
紙と比べてものすごく便利ならともかく、そうでもないでしょ
何百冊も本持ってて一日に十冊も二十冊もとっかえひっかえ読むような人ならそりゃ便利だろうけど
全体の何%だよって話
あとは電車通勤とかで毎日3時間も4時間も暇な時間があって、それをほぼ読書に使う人くらい?
それでも日替わりで小説1〜2冊持ってればいいだけだし

ぱっと手にとってぱっと読んで
大抵の人にとってまだ紙の本の方が便利なんじゃないの?

310 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:10:24.35 ID:7EHplqKi0
>>306
そういうこと言い出したらお互いさまになるぞw
紙の本にこだわるのは宗教的ではないのか?とかなw

あと確実に紙媒体はゆるやかに衰退はしている
短い年数で一気に駆逐できるなんて誰も思ってないだろ

>出来るならとっくに出来るはずなんだけどな・・・

これ根拠なくね?

311 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:11:01.83 ID:fNblFV4T0
>>3
通信料は払ってるからそもそもタダじゃない

312 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:13:07.72 ID:mNG3bW6I0
>>1
ネットで記事を読むのも読書なんだけどな

リアル本の置き場所に困ったんで、Kindleに移行したらあっという間に2000冊超えてしまって
さすがにやばいと思ってる

313 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:13:52.76 ID:MUKcUSIB0
>>309
なるほど、電子化したところで
本を読む習慣そのものが多くないってことかw

314 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:14:46.31 ID:maqXTAB60
>>1
そりゃそうだよ。
電子図書がサービス終了して、手元に残るのはゴミハードだけだもん。
ふざけんなって話だよ。
信用ならないね。

315 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:15:18.12 ID:mNG3bW6I0
>>299
それ、大日本印刷が、全部専用機でやってたはず
商売のアイデアとしは悪くないと思う

316 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:16:13.27 ID:7EHplqKi0
>>309
小説持ち歩くのって意外とめんどくないか?
必ず持ち歩くスマホをポケットからサッととりだして
読むほうがはるかに便利だと思うが

317 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:18:42.09 ID:gylU9hI60
便利だけどマンガで見開きページが分割されるのが困る
見開きだけ自動で横画面モードになる機能欲しい

318 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:20:01.60 ID:a77w52BG0
>>313
本は一冊読むのに時間がかかるって話だと思う
端末に何万冊も入れられようが読むのは一冊が精一杯って意味では

319 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:20:08.98 ID:LfXpJWnJ0
>>305
リファレンスみたいにぱっと特定のページを開く必要があるようなものは本だが、
小説やら漫画やらその他は電子書籍だな。
技術書なんかもタブレット使って読んだ方がいいからな。
本で持つ利点なんて武器や盾として使うぐらいだわ。

320 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:20:38.81 ID:JsWH7vOI0
本捨てられない売れないタイプだから電子書籍にした
読みにくいことはないけど捨てられない性格は変わらないから電子書籍で買い直した本もいまだに本棚に置いてたまに読んだりして我ながら呆れる

321 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:21:43.02 ID:jSlBpe5f0
>>313
習慣というか、例えば音楽なら気分で小一時間で何十曲も聴いたりするじゃん?
だから小型化、電子化の恩恵大きかったと思うけど
本ってちら見繰り返したりしないから何千冊が入れ替わり立ち替わりすぐ読める、ってメリットは少ないんじゃないかなって

>>316
ああ、スマホならそうかもしれないけど7インチ〜くらいのタブレットで読むのを想定してた
スマホはスマホで読みにくいんでないかい?

322 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:22:19.44 ID:a77w52BG0
将来、アマゾンが維持費に手数料とるなんてことはないよな
そういったところが心配

323 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:22:59.09 ID:I/B3AR+B0
は?ネトゲみたいにサービス終了で消えるもんだったの?余裕で要らんわ。

324 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:23:50.04 ID:DuiK8Srx0
スクエニのマンガなんて
1円だけだけど紙より高いからな
普及させる気なんてないよ

325 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:24:02.21 ID:LfXpJWnJ0
>>323
コレクターならいいけど、本なんて残しておいてもしょうがないからなあ・・・

326 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:24:20.23 ID:a77w52BG0
妄想かも知れんが電子書籍はぼられてる感じがしてやだ

327 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:24:20.87 ID:VFhFYnQ80
そもそも普及させる気あるんか?

328 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:24:33.81 ID:7EHplqKi0
>>317
漫画に関してはスマホはあきらめてPCかタブレットで
最初から横画面2ページ表示で読むのがベストだね
大画面での見開き表示は迫力あるぜ

>>321
小説に関してはスマホでみてて読みにくいと感じたことは
一度もないわむしろ文庫本よりだいぶ快適

329 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:26:53.10 ID:YW4GDy2C0
角川系列は値引きよくしてくれるからKindleでよく買ってるよ
いつでもクラウドで引き出せるのは便利ね

330 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:27:53.10 ID:jSlBpe5f0
>>328
言われてもれば、視野的にちょうどいいくらいのサイズなのかな
行は無理だろうけど、段?っての?高さは小説と同じ区切りになってくれるの?

331 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:28:09.63 ID:oj9ynU7o0
>>284
ワッフルワッフル

332 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:30:20.83 ID:7EHplqKi0
>>330
小説と同じかどうかはわからん
同じ本で小説と見比べたことないからね
ただ読んでいてストレスを感じたこともないし
十分楽しめてるのは俺にっては事実

333 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:31:56.89 ID:7EHplqKi0
追伸
>>330
紙の本と電子書籍の両方で持っている本もあるから
比較はしようと思えばできるけど
その必要性を感じないな

334 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:33:31.72 ID:7EHplqKi0
っていうかつられて小説と書いてしまったが

>小説と同じかどうかはわからん
>同じ本で小説と見比べたことないからね

の小説は文庫本ってことね

335 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:34:15.66 ID:HARhrta00
電子書籍は消え去るのみだな。

電子書籍はメーカが煽っているだけ。

336 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:34:36.40 ID:jSlBpe5f0
>>332
>>333
なるほど
専用端末やタブレット不要で快適なら、少なくとも小説だけでももっと普及していいもんなのにね
やっぱ業界のしがらみかね

337 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:36:11.94 ID:joWDYhi/0
PCやり過ぎで飛蚊症になったので、電子書籍なんか無理
2ちゃんねるの閲覧頻度も、凄く下がったよ

338 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:39:10.22 ID:xWUOypi3O
買った人間の権利を保証しないで勝手に撤退して読めなくするからな
配信元が倒産してもいつまでも読める保証をしていないから電子書籍は買わない。

339 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:40:36.50 ID:HP3czVXb0
エロ本は電子書籍に移行しました。

340 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:40:37.05 ID:2i6VEdr40
よ見終わっても売れないからな

341 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:40:39.27 ID:ov839Pjp0
きのこりそうなのってKindleくらいだもんなぁ
定期購読してる雑誌が電子版出るならKindle使うかも

342 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:40:46.83 ID:tnacfMzw0
ラノベと漫画ばっかなので、もう完全に電子書籍しか買ってないや。
読み返すことほとんど無いし、余った時間にスマホとかでサクっと読めるから、こっちのほうが楽。
もう電子書籍に慣れすぎて、紙の本を触るのも読むのも苦痛だわ。

>>328
タブレットだと見開きが中央の欠損無しで完全な状態で見れるからいいよな。

343 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:41:30.90 ID:O9GjEGi90
>>306
未だにガラケー使って書き込んでるような時代遅れのおっさんは
ハナからターゲットにしてないよw

344 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:42:20.64 ID:t68VUVSs0
電書で買ってるけど本はやっぱり紙がいい
ただ狭い部屋でもう本置くところもなく電書になってるだけで

345 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:43:44.94 ID:ov839Pjp0
5インチのスマホって電子書籍見るの厳しいかな?
使い道は週刊プロレスとか漫画見るかも

346 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:44:33.58 ID:a77w52BG0
こういう場所だと電子書籍支持派が有利だけど
金額ベースの数字を商売で電子書籍をやってる人間が出してこない時点であれだな

347 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:44:44.92 ID:O735YJnzO
紙が読みやすい
専門書にいたっては紙以外ありえん

348 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:52:22.51 ID:oj9ynU7o0
洋書読んで英語の勉強するのにkindle買った。
単語タップすると意味が出るので便利。
あとペーパーバックなんかは異常に紙質・印刷が悪いので電子がいい。
ハードカバーも品質のひどいのが多い。
日本は文庫本も紙質・印刷いいから電子は普及しにくいだろう。

349 :名無しさん@1周年:2016/02/26(金) 23:57:27.91 ID:724UmJtK0
又吉の火花が紙が250万部で、電書が15万DLくらい
つまり電書は1割にも満たない、せいぜい5%を超えて6〜7%くらい

去年、日本で一番売れて話題になった本ですら、こんな有様だもん

350 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:04:37.04 ID:kbLlBrtd0
>>349
発行部数とダウンロード数を比較するのはバカだと思うよ

351 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:07:45.30 ID:kbLlBrtd0
そもそも発行部数自体ただの自己申告なのに

352 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:10:22.48 ID:Kt7lh8nm0
目が半端無く疲れるんだわ
一回だけ小説買ったが書籍で買い直した

353 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:10:44.81 ID:WGiIRcGmO
>>343
ガラケで書いたからという理由でそんな貧困な発想になるのか。凄いな、宗教だな

あのな。紙の本が大好きという理由が宗教という思想こそが宗教的だと思わないのか?

人は安心を求める生き物。電子書籍はまだ不完全で安心と信用が置けない媒体

このままの低空飛行的に物好きだけで緩やかに普及していく代物

354 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:16:30.47 ID:Z9gijNxc0
>>353
所詮好き嫌いの話にすぎないのにそもそも宗教的とか言い出す
あんたが一番宗教的なのは間違いないだろうな
他の紙好きのみなさんはとはあきらかに異質だね

355 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:18:00.93 ID:BbaIicjK0
漫画や小説は自炊して5インチスマホで見てる。
小さいルビもしっかり見えて快適。

電書は今の時点では買う意味がない。
日本の出版業界で規格が統一されたら別だけどね。
統一されたら新作は電書、旧作はブックオフ購入で自炊するよ。

356 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:24:37.05 ID:HRAclWua0
>>351
なにがどうバカか知らんが、自己申告と言うなら発行部数だけじゃなくDL数も文春が発表した数字を書いただけだけだが

357 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:26:54.41 ID:EHlHmo7A0
PCとかタブとかスマホだと目疲れるけどkindleとかkoboの電子ペーパーだと全然目疲れんぞ

358 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:41:42.01 ID:pmmx6QR90
信仰とかじゃなくて電子書籍を読んでると目が痛くなるからなんだが

359 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:41:49.94 ID:WGiIRcGmO
>>354
誤解を生むような事を言ったけど俺も何が何でも紙媒体とは思ってない
実際雑誌は殆ど買わないし(漫画は別)
雑誌で定期購読してるのはスカパーTVガイドだけ。他はたまにレココレ

ただ小説や漫画は紙の本が良いからな。この習慣をすぐに捨てられる訳がない

逆に言うと物語作品以外の情報は大体ネットで見るからな。
ただスカパーの番組表とかいちいち見てられないから雑誌の方が早い

360 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:47:45.85 ID:5bQO/oZm0
>>355
ブックオフで買って自炊するとか、その時間をもっと有効に使えないだろうか?
ホント時間の無駄遣いだと思うよ

361 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:48:38.07 ID:TvUkYqCJ0
>>357
iPhoneとかXperiaとか液晶の品質がしっかりしてる機種も十分に読みやすい。

362 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:48:44.61 ID:kbLlBrtd0
>>356
え、もしかして発行部数=販売部数とか思ってる人?

363 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:49:32.80 ID:0VVMvpBJO
ただの電子データなのにアホみたいに高い

364 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:50:05.63 ID:X6ydcSso0
電子書籍って流通のコストとか在庫抱えるリスクとかないのに値段が大して変わらないのは何故?
その辺の値段を差し引いた金額設定になるなら買ってもいいんだけどなー

365 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:50:39.81 ID:TvUkYqCJ0
>>360
それな。
本屋いったり探したり自炊したり売却してる暇あったら、一冊くらい余裕で読み終える。

366 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:51:40.72 ID:HRAclWua0
>>362
いや思ってないよ

で、火花が実際にどれだけ売れたと思うんだ?
少なくとも発行部数と大きくは離れてないだろ?

まさか、あれほど重版された本が半分も売れてないとでも?

367 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:52:55.26 ID:mWnn7Nv20
koboで外国語の本を読んでいる
バージョンアップされた後、辞書が使いづらくなった

368 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:55:16.83 ID:Ftl9gvSY0
一度買った本を捨てるのが嫌なんで自然と電子書籍メインになった。
でも参考書や雑誌ならまだ紙の本のほうが良いと思う。

369 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:57:42.69 ID:9SN2eHjF0
漫画なら相性がいい気がする

370 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:57:59.41 ID:kbLlBrtd0
>>366
かけ離れてるにきまってんだろwww

371 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:58:28.34 ID:voy+Loua0
漫画配信おせーよ スペース取らないからいいけど
雑誌は紙媒体買うな

372 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 00:59:19.21 ID:9BHqy+TQ0
>>360
>>365
自分が安心できる方法で情報を保管するのは本人の勝手だろ

373 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:00:28.84 ID:AHCdsFbTO
読み捨ての漫画や雑誌なら良いけど
専門書や小説あたりだと頭にはいってこないんだよね、電子書籍

374 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:01:48.50 ID:12Vuf8g+0
本はまだ売れてるってことかしら
じゃあ、なぜ街の本屋は潰れてるのさ
Amazonか………

375 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:03:04.97 ID:HRAclWua0
>>370
それだと、文春は実売以上の印税を又吉に払うだけなんだけどな

376 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:03:12.88 ID:2POctm5r0
PDFとかで保管できないと。クラウドだと提供終わりそうで。
でパソコンで見るんだけど音声だして読んでほしい。キンドルならいいのかな
それに教則本系だとやっぱ線引いたり文字書きたい

377 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:08:25.07 ID:kbLlBrtd0
>>375
いや、もう……w
バカすぎて話にならんwww
子どもは早く寝なw

378 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:10:55.61 ID:nrkZVWHG0
電子書籍も売れない、本も売れない
つまり本を読まなくなったか読みたいけどお金がない・・
スマホの費用や電気代などかかるから

379 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:11:07.79 ID:xi+6N2t10
>>284
その本のタイトル教えろ下さい

380 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:11:21.99 ID:9BHqy+TQ0
>>374
ネット通販のシェアは1割ぐらいで足踏み
若年層が減って本そのものが売れてない

381 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:12:04.74 ID:9BHqy+TQ0
>>378
売れなくなったのは1990年代後半から

382 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:12:24.40 ID:/RwoIMjt0
>>364
簡単に言うと電子書籍の会社が町の本屋より多く金を取ってるから、
動きの少なくなった古い本はそれでもいいけど新刊は定価でも出版社や作者の儲けを削る場合が多い

ただ売れる数が多くなると安くなるため数万ぐらい売れると電子書籍のほうが安くなるらしい

383 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:15:14.16 ID:9BHqy+TQ0
キンドルは売り上げ金額公表してるんだろうか
出版社のランキングしか出てこない

384 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:15:41.68 ID:D9pIEv/50
くだらねえ本ばっか出してるからだよ

385 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:15:47.90 ID:5bQO/oZm0
>>364
定価で買えばそうだけど、セールで買えばかなり安くできる
ブックオフがあほらしくなるレベル

386 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:19:01.52 ID:12Vuf8g+0
>>380
マジでか

もうこの国は終わりだー!!!(通算52回目)

387 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:22:02.13 ID:KReq+K+F0
>>379
氏家幹人『武士道とエロス』
面白いぞ

388 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:22:44.62 ID:60s77aS20
お、三毛猫ホームズ50冊合本版とかあるのか。これはちょっと欲しい。

389 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:29:51.91 ID:dK0/JTrX0
文字の判別も不可能なくらいな低解像度の漫画をドヤ顔で売ってる出版社が理解できない
それ商品になってないでしょ、一円でも取ったらダメだわ
作者だって自分の作品そんな中途半端な形で出されるの嫌じゃないのか?

390 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:30:04.70 ID:IHiFXMKh0
イーブックジャパンは社員が役員含め糞だから

391 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:30:22.15 ID:X6ydcSso0
>>382
なるほど
データを取り扱ってるだけなのに本屋より多く金を取るとかアコギな商売ですな

>>385
安いの買ってみようかな
最近は読みたい時に探し出せないレベル(2500冊くらい?)なので興味はあるんだけどね

392 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:37:50.45 ID:mmLHbYgU0
>>391
電書は角川とかうまくセールに乗れば大抵50%オフくらいで買えますよ
物としての紙を求めないのであれば手軽だし安いんで電書はお勧め

393 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:39:53.84 ID:wV4noKu00
電子書籍が出る時1冊100円で十分儲けが出るって言われてたよね
でも本屋が大反発して結局紙媒体と値段変わらなくなって廃れた

394 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:42:17.57 ID:xi+6N2t10
>>387
ありがとう

395 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:44:15.37 ID:5bQO/oZm0
>>392
ポイント使いまわしできるとこなら、もっと安く出来るね
電書サイトのセールと出版社のセールが合えば8割、9割引くらいになることもある

396 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:44:44.19 ID:qH5qG2YR0
友達に貸したり、授業中回し読みしたりできない。
これ解決してくれたらもっと広まるよ。

397 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:45:29.06 ID:6bs8b3mFO
昔の漫画雑誌を1年分で1000円とかやってくんないかね
読みたいのに単行本に収録されてない読み切りがいくつもあるんだよー

398 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:46:58.22 ID:fn13a1t/0
>>360
自炊馬鹿に何いっても無駄だよ。
一種の収集マニアなだけだからな。

399 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:50:29.08 ID:fn13a1t/0
例えば、文庫本1万冊で目玉は創元推理文庫やハヤカワ文庫全巻読み放題
くらいで月々500円ならいいかなあというレベル。

400 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:52:21.66 ID:fn13a1t/0
>>397
少年マガジン1974年から20年分読み放題
アマゾンプライム無料くらいでちょうどいいよな。

401 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:59:30.81 ID:uxaYkJEf0
思ったよりも安くないのが原因かもなあ
紙媒体との価格差が小さすぎる

402 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 01:59:49.10 ID:qweDzINc0
縦書きの文庫本をそのまんま書籍化されたらPCじゃまともに読めない。
大福帳みたいな横開きか巻物方式にしてくれよ。

403 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:00:01.53 ID:iFaz1mDl0
読めなくなるって意味においては、紙の本でも一生手元に置いておく人も居るんだろうけど
要は可能性の問題だろうな

404 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:00:17.49 ID:fn13a1t/0
あとバーゲンってのもダメだね。

405 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:01:38.02 ID:pH6xRZcw0
ジジババの国だからな
レンタルビデオ屋がまだあんなの残ってるのは異常

406 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:02:08.49 ID:l7nXBJt10
本は読むだけじゃなくて書き込むからな。
そういう意味での進歩が足らんな、デジタルデータはなくなりやすいし。

407 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:02:31.20 ID:8Y5RcHli0
電子書籍って物理書籍と違ってサービス元に紐つけられてて向こうの都合次第で読めなくなるんだろ
いつ消えても問題ない雑誌くらいしか安心して買えんわ

408 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:12:21.58 ID:s1kRtD8a0
>>307
なんか資料とかメモを挟み込んだりとかね
そこまで電子版で出来れば文句はないんだけど

409 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:18:03.20 ID:7mi95SGD0
電子書籍なら返本も無いから、利益率も高いだろうしな

410 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:18:11.42 ID:GXp1r7gr0
高いしサービス会社が潰れたら今まで買ったものが読めなくなるんだろ
アマゾン以外で買う気がせんわ
HDに保存しといても事故で大量にデータ消えたりするからなあ

411 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:20:27.39 ID:B+yqAh990
嵩張らないのが助かるかな。メリットはこれくらい。
紙の本との値段差がほぼ無いってどゆことなんだと。

412 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:24:45.37 ID:4weVe/Be0
>>411
売れるかどうかわからないのに、人件費をかけて作るからなぁ。

多品種少数生産だし。多品種を作るってことは、人件費を削減しにくいってことなんだよ。

でもこれからは変わりそう。編集の役割も曖昧になってきた。例えば、ファクトチェックを徹底的にする版元は、伝統的な版元か、教科書絡みの版元だけだろ。

音声から文字変換もできるようになってるし。いろいろ、変わってきたと思うよ。

413 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:28:46.79 ID:4weVe/Be0
版元の信頼性みたいなもので、これからは判断されるんだろと思う。

職人の世界だよね。寿司職人と同じと言うか。素材を見る目と、そのあとの仕込みが大切。ネタを切って握って出すだけじゃないよと。

書き手が書いたことをそのまま流すだけなら、版元は存在価値がない。情報確度が甘い版元は淘汰されて行くと思う。

414 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:29:57.13 ID:J37zK+730
>>405
レンタルビデオはほんと理解できないよね

415 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:33:22.35 ID:4weVe/Be0
カネを支払う価値ってのは、情報確度が担保されてるかどうかなんだよな。

ネットの情報は、そのままではその一手間をかけていないわけでさ。信頼できるかどうか、わからないんだよな。

電子書籍になって、本の価格の根拠が曖昧になってきた。そう思う。

416 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:36:58.99 ID:VpmmEyFa0
Amazonで買ったらKindle系アプリ、楽天で買ったらKoboアプリでしか読めないんでしょ?ゴミじゃね?

417 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:41:13.82 ID:flVZSqSx0
例えば携帯ゲームするなら3DSかVITA、みたいな感じに
電子書籍のハードもフォーマットも限りなく少なくならんとダメだろなぁ

そーなるとKindleなんだろうな、やっぱり。

418 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:41:32.28 ID:4weVe/Be0
書き手が最初にアウトプットする情報はそのままでは信用できない。

それをキチンと詰めて行くためには、それなりにコストがかかる。人の手が入るってことはそういうことなんだ。

それが読み手にはキチンと理解されていないし、ぶっちゃけいい加減な版元も多い。理系の本を出す版元が本当に情報内容をチェックできる人たちだけで作ってるとも思えない。

ある種の分野は、ネットにそのまま移って行くと予想してる。論文主体で先鋭化して行くと言うか。すでにそうなってる。でもその内容を理解できる人は少なくて、インタープリターが必要。

419 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:46:34.49 ID:HJ4OXwyE0
アプリあるんだからハードはandroidkindleiosどれかが入ってればなんでもいいだろ

420 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:48:45.16 ID:4weVe/Be0
安ければいいというのは、誰もがそう。でも、タダの情報を獲得してもその情報の確度は誰が担保するの?

信頼性ってのは、具体的な生きてる人を担保としなきゃ本当には担保できないんだよ。その部分は絶対になくならない。

論理だけで詰めるプロセスもそうだ。それにイエスと言って、結論を共有できる共同体の存在は絶対に必要。

版元は実は擬似的にしか担保できない。でもそれすらないと、情報の確度をチェックする見えないコストを読み手一人ひとりが負担することになる。トータルとしては無駄だよ。

それが、社会ではキチンと理解されていない。

421 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:49:15.00 ID:5l8NyObe0
娯楽小説やらラノベやらは図書館、アマゾン、ブックオフで無料〜250円で読めるのに電子書籍は高すぎる

図書館が電子書籍扱うようになったらリーダー買うわ

422 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:50:54.17 ID:6n82oVwB0
>>3
新聞もペーパーやめてネット有料化でいいと思うんだ

423 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:52:15.49 ID:z3tETMY30
>>396
ちゃんと授業を受けましょう。

424 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:55:11.56 ID:4weVe/Be0
あらゆる情報の確度を本当に突き詰めようなんて、キチガイにしかできない。

研究ってのはそういうおかしい人たちがやってることで、しかも有用なキチガイだ。

この国は嘘だらけで、わかっていても言えないことが多い。商業レベルでは、それなりの情報しか入手できない。

それを割り切って情報を入手するにもコストがかかる。本当の情報はネットのような比較的コストのかからない場にしかない可能性も高いが、そのままでは誰も担保しない。

425 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:57:36.53 ID:4weVe/Be0
複雑にねじれてる。

そういうのが、あまり理解されていない。

426 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 02:59:51.37 ID:4weVe/Be0
俯瞰できる視点が共有されていない。それに危機感を抱いてる。

427 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 03:12:51.23 ID:4weVe/Be0
ちゃんと話をしなきゃ、我が国はこれからも嘘だらけだよ。

バカな国のまま終わる。誰にも尊敬されない。

できることは限られてる。でも最低限、これくらいは、という人たちが誰もいなくなったら、堕ちていくだけだ。

428 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 06:26:27.23 ID:rqI2OLZxO
電子書籍はためし読みには使うこともあるが、欲しいタイトル探してもないから。
漫画と馬鹿馬鹿しいムック本ばかりでたいていがっかりする。



目も疲れるよな

429 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 06:41:02.69 ID:MU7krB/p0
紙と同じものが読めるなら電子書籍にしようかな

430 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 06:48:02.16 ID:Vag1sgz30
洋書の電子書籍を米amazonと同じ値段で買えないのはおかしい

431 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 06:59:59.34 ID:biuxkAaT0
現状、貸本でしかないのに物売ってる気でいる電子書籍業界って丸ごと詐欺やってるようなもんでしょ
一定期間(電子書籍元が潰れるまでの期間)読む権利売ってるだけの物は「貸し本」って言うんだよ

432 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:19:19.49 ID:jDMM7l3l0
自炊はScanSnapとディスクカッタがあれば、だいたい1冊5分ぐらいだけどね。
厚さ10cmぐらいの医学百科本はさすがに10分以上かかった。

本棚の整理とか物理的な運搬とか考えると、自炊のほうが後が楽だ。
PDFで本の目次とか自分で作るとかなり時間がかかるが便利でもある。

会社に私物の技術書なんか沢山持っていけないし、PDFにしてPCにいれている。
もちろん、自宅でも同じものがあるから問題ない。

433 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:21:04.15 ID:1SV5Mv+60
電子書籍利用してるけど実物と値段が変わらないのはぼったくってる
月1くらいで割引やポイント倍増してるから明らかに儲けてるはず

434 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:27:36.54 ID:Rl3ebshD0
ブックオフで108円で紙の本買ったほうが種類豊富で安いもんな

435 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:28:36.23 ID:bK6iZWpb0
高いから。
物によっては紙で読みたいものもあるから、電子書籍の値段下げて、紙の本は値段あげりゃあ良いのに。

436 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:30:44.03 ID:t7LiRG1e0
>>433
電子書籍なんて紙の半額程度で売ってるだろ。

セールの時に買いだめすりゃ良いだけだよ。

437 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:33:20.67 ID:9BHqy+TQ0
いつセールやるのかわからんのにその間は待つのか?

438 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:37:03.75 ID:eHsSFA7m0
pdfか何かで売ってくれるんならまだしも、現状の貸本システムでは
とても金を払う気にはなれない。

439 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:39:13.74 ID:t7LiRG1e0
>>437
30〜50%OFFなら毎週のようにやっとるだろ。

おかげでセールにつられて全巻買って、読んでみたら合わなくて読むの止めた積読本が1000冊超えそうだ。

440 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:40:54.10 ID:sQwADYVL0
ガラケー時代に書い貯めた書籍がスマホに変えたら全部見れなくなった。
それいらい電子書籍は買わないことにしてる。
少なくとも規格を統一してファイル販売してくれないともう買う気にならない。
貸本を書籍販売と偽って高値で売りつける詐偽やめろや。

441 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:41:09.34 ID:B0eMYUBn0
>>439
典型的な安物買いの銭失いだな。
駄目なヤツの見本(笑)
言ってることに説得力ゼロだな。

442 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:43:27.03 ID:t7LiRG1e0
>>438
DMMのエロ漫画はPDFで売ってるけどな。

家にあると正直人生が危ういとか、買うために山2つ越えねばならない人は電子書籍。

443 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:43:38.39 ID:AIXeLRKk0
ポイントたまってたので、無料で手ごろなミステリー1冊入れてみたら、
ツールがかなり読みやすくてよかった
昔、青空文庫をメモ帳で読んでだめだこりゃと思ったけど、全然違う

444 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:45:04.87 ID:fKXHYeMh0
新聞が電子化を渋ってるんだから普及するわけがない
まずは読売とか朝日とかが印刷コストを除外した低料金で
配信して欲しいは

445 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:45:44.91 ID:t7LiRG1e0
>>441
いや、面白い本も数千冊読めたから俺は満足なんだけど。

だいたい詰まらんかどうか読む前から気にしてたら本なんか買わんわな。

446 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:46:12.13 ID:5RPJCIGb0
紙の書籍は好きだが買いすぎて置き場がないので結構電子書籍にシフトしたな。
保管場所の心配がいらないってのは結構でかいメリットだと理解した。

447 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:46:13.87 ID:9BHqy+TQ0
読みたいときに買いたい
買うのはいつも一冊づつ
いっぺんだと読み落とすかもしれん

448 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:46:37.98 ID:G5ZMFX/90
携帯電話だと読みづらい
タブレットがあるとめっちゃハマる
無料の雑誌読みまくり

449 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:47:24.81 ID:m/EMMH6/0
>>2
単純に売れないからコスト下げてんじゃね?

450 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:47:47.76 ID:t7LiRG1e0
>>447
シリーズもんだと読んでて苦痛になる巻もあるぞ。
そんなのに時間を使うのが嫌にならないか?

451 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:48:24.47 ID:tX6shQ020
根強い信仰と言うか利便性だろ

紙の本の方が任意のページめくるの楽なんだもの
読んだらポイって置いとけばいいし
電源入れてなんてやらんでいい

452 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:49:51.36 ID:moclXYg40
単純に発売おせーんだよ
弱虫ペダルやジャンプ+はすぐ出てくれるからキンドルで買ってるけど

453 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:50:31.78 ID:eHsSFA7m0
>>442
早くから電子書籍に力を入れていたフランス書院なんかも、
昔は渡しっきりのデータで売ってくれていたんだが、
今はヘンなシステムになってしまってなあ。

454 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:51:09.59 ID:t7LiRG1e0
>>451
まあ、1冊読む分にはそうだろうが、
電子書籍だと数冊を気分次第で並行して読めるようになって、紙で読んでた頃とは別の読書スタイルになる。

勝手に前回読んだ場所記録してるからな。

455 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:51:24.53 ID:m/EMMH6/0
とりあえず
見開きサイズで
大型の雑誌サイズが見られるような
折りたたみのディスプレイだしてくれ

456 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:51:53.26 ID:t7LiRG1e0
>>455
iPadで十分だろ。

457 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:52:02.39 ID:EysQlilp0
まともに本を読んでもいない奴が考えた企画など受け入れられる訳が無い

458 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:53:16.14 ID:DAXtT8JX0
こんなもん普及したら日本の文化が崩壊する。はっきり言ってゴミ。意地でも抵抗しないと。
本屋や古本屋が廃業したら読みたい本が買えなくなる。
電子書籍は目が疲れるから読めない。
こんなのサービス終わったら、今まで購入した物が全部無くなる。
DRM付きなんて購入じゃなくてレンタルだろ。古本で売れないし。
廃刊になった古い本も無いし。

459 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:53:32.16 ID:MSHOhoxH0
今、何章で何ページでこの章は全体で何ページで
章ではどのくらい読んだ位置にいるかとかわからないのがつらい
突然その章が終わって今の時間からして次の章に進むべきか中途半端になるから
やめようか判断できない
電子書籍って便利だと思ったら大間違い、なんであんなにクズビューアソフトだらけなのか
たまに使い勝手悪くて「そりゃ普通の本でないと頭に入らない」って実感する

460 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:53:37.94 ID:Ba2nWYgW0
電子媒体疲れるんだよな。こういうsnsの短文のお遊びだと平気だけど
つらつら考えながら読んでると目や首肩が凝っていけない
パラパラ読んで興味のあるところを斜め読みし辛いし

461 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:53:49.84 ID:bQpq3lA90
どうせ読み捨てになるから雑誌を電子書籍で読みたいけど、意外と出てない(´・ω・`)

462 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:54:13.33 ID:tX6shQ020
面白いもので
人間の記憶の定着の仕組みとして
紙の手触りページをめくり鉛筆で字を書くなどの
刺激を併用する事が効果的なんだよな
モニター見たりタブレット叩いてでは効果が弱いんだ

勉強するなら紙の本を見て手で字を書く方が優位なのさ

463 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:54:39.17 ID:/6Ca1XeR0
Kindleは本当にマイナーな漫画家とかを読むのに利用してる
便利だ

464 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:55:12.59 ID:30LpGY7Z0
ストアが分散しすぎなのが最大の問題だろ
なんでいちいち買ったとこのアプリ起動しなきゃいけないんだよ規格統一しろハゲ
規格と書籍数さえどうにかなればもう紙の本なんかいらん

465 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:55:24.47 ID:6XBYcmpN0
新刊が出ないもんな値段は変わらず発売日はわからない
相変わらず日本はガラパゴス

466 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:56:40.65 ID:tX6shQ020
人は不思議なもので常に五感を使ってるんだよな
電子機器では感覚刺激の部分が弱い

467 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:56:44.19 ID:t7LiRG1e0
>>465
今は雑誌にせよ漫画にせよ電子書籍の方が早いわな。

遅れてるのなんて文芸小説ぐらいだろ。

468 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:57:40.50 ID:t7LiRG1e0
>>466
お前は電子機器の感触に慣れきっちまってるから2ch見てるんだと思うよ。

469 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:57:47.08 ID:m/EMMH6/0
ストアとアプリと端末が全部依存なのがなあ
ストア潰れたらどうすんだとか
問題がいろいろある

470 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:57:52.85 ID:eKZ0Bhx40
分厚い大辞典こそ電子版出せばいいのに使えないやつらと思ってる。
出版社のやる気が感じられない。

471 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 07:59:35.07 ID:Ba2nWYgW0
発光してるものじっと見るのは疲れる兎に角疲れる。
紙が良いよ。真っ暗だと読めないのが難点だが

472 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:00:31.54 ID:m/EMMH6/0
>>470
それは電子辞書って別ジャンルがすでにあるw

473 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:00:47.21 ID:D/GkYtL60
>>462
実は記憶しているのは
脳だけじゃないんだよな
人間は全身で情報を記憶している。
「体で覚える」という表現は正しい

474 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:01:23.09 ID:Ba2nWYgW0
>>466
視覚だけやたら刺激を受けるので長時間の思考を要する読書には全く向かないと思う

475 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:02:27.22 ID:m/EMMH6/0
>>462
書きながら読む場合は
ページが勝手にめくれたりして
作業がめんどくさいだけだから電子書籍のほうがいいよw

476 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:02:48.48 ID:tX6shQ020
モニタで読んでても
頭に入らないからなあ
案外集中できないんだよな

試験とか記憶させる事に意義がある読書は
紙を使う事にしているし手で字を書く
指先の刺激ってのが凄く大事なんだ

477 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:02:59.78 ID:D/GkYtL60
本は読み捨てるものという価値観と
本は保管して熟読するものという価値観がぶつかり合っているね。

前者は保管場所が不必要と言うメリットを強調し
後者は紙の自己完結性の高さを主張し
双方が平行線になっている。

478 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:03:12.68 ID:DAXtT8JX0
千年以上続いた紙の時代が終わるのを見れるって凄いな。

479 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:03:42.11 ID:EVTs3zbJ0
紀伊国屋愛用してるけど、いつまでたっても普及しないねぇ

480 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:03:48.43 ID:b57FjKTP0
>>68
幕末の時点でも日本の製紙技術は断トツで世界一だったことはなぜかあまり知られていない
国際博覧会でも日本の紙は絶賛され、戦前のイギリスの高級紙は日本の紙を輸入して使ってた
日本人の識字率が高かったのは日本人が優秀だったからということになってるが
日本では紙が極めて安く庶民でも気軽に使えたため識字率が高かった

481 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:04:38.39 ID:POO3lgA+0
販売してる電子書籍って変な独自形式なんじゃなかったっけ?
以前どっかの電子書籍社が撤退してソフトウェアで読めなくなった とかいう物議がなかったっけ?

482 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:05:23.89 ID:KAT8F7Zy0
紙の優位性がほとんど無い

>>477
逆だろ

483 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:05:32.34 ID:f3R1j5wh0
reader使ってるが、いつまであるかな

484 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:06:08.82 ID:t7LiRG1e0
よく考えてみろよ、今やメールやニュースサイト、SNSなど様々な情報は電子端末から入って来てるだろ。

特にここにいる連中は世の中の多くの事をネットから学んでる。
ネットを見ず、本しか読まない、テレビしか見ない奴なんて情弱どころか変人と言っても良い。

紙なんてとっくに見捨てられてんだよ。

485 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:06:56.22 ID:m/EMMH6/0
>>477
電資書籍のほうが本をとっておきたいんだよ
保管場所がないから電子書籍がいい

本を買う側はいらなくなったらすててもいいって考え

486 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:07:22.08 ID:EEPpuDC00
電子書籍はすべてのアプリで規格統一しろ。
話はそれからだろ。

全部バラバラで、それぞれ買ったやつでしか見られないウンコ。

487 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:08:22.63 ID:EysQlilp0
>>484
お前が本を読まない人間だと言うのが良く解るレスだな

488 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:08:25.75 ID:EEPpuDC00
>>393
紙媒体と同じどころか、紀伊國屋とか紙より高いし
頭オカシイ。

489 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:08:43.59 ID:m/EMMH6/0
>>484
ネットの文章ってあんま考える文章じゃないからな・・・
半分読み飛ばしても理解できるレベルだから
それだけわかりやすくまとまってるともいえるけど

情報抜けだったり難しい情報は簡単にしてくれる人がいなかったり
するから結局本に頼らざる負えない
んで難しい本をじっくり読むとなると電子書籍って結構きつい

490 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:09:06.15 ID:t7LiRG1e0
>>477
紙で保管できるのってせいぜい1000冊程度だろ。

下手すると1年でパンクする。

491 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:09:21.37 ID:eMlbnPgt0
>>485
百科事典とか古書とか、絶版本とか
そのあたりは電子化推進して欲しい


最新雑誌とかの電子化は、僻地でもタイムロス無しで届くのはメリットだとは認めるけど・・・

492 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:09:32.46 ID:tX6shQ020
>>475
めんどくさいから印象に残るんだよ
人は脳の刺激度で記憶を取捨選択していくから

何度も何度も刺激を与える事で
神経回路が構築されて記憶になる
楽して覚える事ができないのだが
視覚や触覚など複合的な刺激を併用すると効果が高い

493 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:09:49.23 ID:wW6xunD/0
>>463
1巻無料とかで全然知らなかった作家のを買うことも増えたね

494 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:11:07.43 ID:4GAxGR430
読んでない本で部屋が狭くなってるけど電子書籍がほしいとは別に思わないな
紙で十分満足してる

495 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:11:15.06 ID:Q31Myrts0
国会図書館が古い書籍の電子化保存を兼ねて、
電子書籍として出してくれてるのはいいことだ

496 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:11:17.08 ID:b57FjKTP0
>>476
昔の作家は名作を手で書き写すことで自分の文体を探したらしいね
最近の作家や脚本家の低下はキーを押すことと手で字を書くことの指先の刺激の違いってのもあるのかしら

497 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:12:33.37 ID:kf+IlH8R0
普通に読みにくい。紙のがいいと思った。
無料でも、わざわざ電子で読む気しない。紙のが読んだーって気はする。
電子はちょっとねえ
ネットでまで漫画読むより2ちゃんやってたほうが楽しいっていうのが

498 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:13:28.67 ID:54EgVBrs0
WEBも電子書籍に数えれば圧倒的なのにね

499 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:13:47.08 ID:RAaIZ5vf0
思ったより着実に増えてきてるな

500 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:14:14.07 ID:Tfjk8LKD0
リーダーにページめくり用の物理ボタンつけてほしい。

501 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:15:36.05 ID:tX6shQ020
電子なら紙の値段の3割以下にするべきだろうに高いんだよね

紙なら古本屋にも売れるが
電子じゃ売れねえw

502 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:15:52.95 ID:Mrf9aUOl0
ネット掲示板程度のこま切れの文章だと
何時間読んでても何とも思わないけど
小説とかPCで読むのはつらいんだよな
電子書籍も同じようなもんかなと思うとね

紙だと借りられるのも多いし、中古安いし
値段的にも今のとこ電子買う理由ない

503 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:16:17.41 ID:t7LiRG1e0
紙だと月2,3冊程度しか読まず、雑誌を読み捨てにしてたが、
電子だと無料や安売りしてる時にまとめて買って読むから、十倍は読むようになった。

金は倍以上使うようになったが、以前だったら絶対買わなかったような
マイナーな秀作を読めるようななったのは全然良いよ。

同じ様なメリットがある筈の図書館は堅苦しくていけない。

504 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:16:49.31 ID:rpUJTgtE0
電子書籍はやっぱ目が疲れる

505 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:16:53.18 ID:54EgVBrs0
>>482
逆だよな
紙のときは要らないと思った本は売るしかなかった。
部屋の空間は無限じゃないからな。

で後で欲しくなっても手に入らないと(´∀`)

506 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:17:41.23 ID:HewvIw3N0
電子書籍早くもオワコンに

自炊も一時期に比べたら完全に廃れてしまった

507 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:18:34.75 ID:U+I2sCvw0
ユーザー無視した利権争いの結果じゃん

508 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:19:09.77 ID:t7LiRG1e0
>>502
逆だろ。
細切れの文は実際に読み易いんだよ。

だから読み易い文で書かれた実用書やライト文芸みたいなのが最近は増えてきてる。

もはや長文は作家のナルシズムにしか思えなくなった。

509 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:19:16.18 ID:KAT8F7Zy0
>>506
そりゃ新刊はほとんど電子書籍になってるもん
やる理由がない

510 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:19:51.67 ID:54EgVBrs0
>>506
出版業が自炊代行を潰しちゃったからな
しかも絶版を電子本にするわけでもなし

511 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:20:14.48 ID:kf+IlH8R0
本ばっかりは紙のがいいな
薄い本ちょっ読むなら電子でもいいけど
目が疲れるし、しおりがなくて、見たいページにすぐ戻れない
とにかく最初は良かったけど二、三冊ダウンロードした以降、もう本は紙のを買ったほうがいいと思って電子は、やめた。

512 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:21:10.99 ID:Ba2nWYgW0
自分病気してた時期スマホやパッドの光がまるで駄目になった
iPadの画面がとても見ていられず5分と操作できなくなった
太陽や蛍光灯の光はまだ平気なのにブルーライトはびっくりするぐらい強烈な光で
健康な時は思いもよらなかった
視覚は脳を直接刺激するからそ刺激が強いと如実に体調悪化した
今は治って特に問題なく触れてられるけど、長時間使うもんじゃないよ

513 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:21:30.24 ID:sq5to8sa0
風呂に入りながら読めないからな。

514 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:21:38.84 ID:RMJ9Ezvm0
電子書籍はサービス停止の時のリスクがあるけど
読み捨てる雑誌は電子書籍でいいと思うけどな
ジャンプとかの漫画雑誌なんかどうせ捨てるしかさばるし
ああいうのは電子書籍推奨だな

515 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:21:39.07 ID:Wq0oMvd70
図書カード使えるようにしてくれ

516 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:21:52.77 ID:t7LiRG1e0
>>512
君はまず2chを止めるべきだよ。

517 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:22:22.07 ID:EysQlilp0
電子図書とか圧力鍋みたいな物だ
普通の鍋にはかなわんよ

518 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:23:24.49 ID:t7LiRG1e0
>>513
電子書籍なら長風呂もOKだよな。
紙はしわくちゃになるけど。
iPadとかは防水ケースあるし。

519 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:23:56.13 ID:Ba2nWYgW0
>>516
酷かった時期は2chなんて全くどころじゃなかったよ
いやー辛かった

520 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:23:57.85 ID:2mJN5W0W0
古い小説は108円で近所で売ってるのと、最新刊を買っても中古で売れないと次の新しい本が変えない。

521 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:26:34.29 ID:54EgVBrs0
技術専門書=電子本
漫画=電子本
小説=紙本
雑誌=電子本
青空文庫=電子本

適材適所だよ(´∀`)

522 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:28:03.94 ID:t7LiRG1e0
>>519
2ch見てるとまた再発しちゃうよ?

パソコン使うの止めるべきだよ。

523 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:28:50.85 ID:EVTs3zbJ0
>>512
専用端末試してみた?
ソニーのreader使ってるけど、全然眩しくないよ

524 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:29:10.09 ID:uP+uKekS0
最初、めずらしさと、俺は世の中の最先端のつもりでやってみたが、
やっぱりまとまった文を読むのに板を持つという自然さが受け付けず、
すぐに止めてしまった。時代のあだ花ってこういうもんだな。

525 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:31:55.40 ID:404nk2Mv0
紙の良さを覚えている世代は無理だろう。

526 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:32:25.68 ID:hihF6Lkm0
>>350
うんうん 実売じゃないからね印刷すれば発行部数になるからね。

527 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:33:22.41 ID:s31C+pb60
漫画のカバーとかカバー裏のイラストとか表紙とかを完全収録しないのは、
やっぱり本音の部分では「紙の本を買わせたい」「電子書籍なんざ売りたくない」ってことなんだよね?

528 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:33:39.45 ID:tX6shQ020
現物は所有欲を満たすからなあ
昔は好きな本は中古すら嫌で新品で所有したかった

今ではこだわりもバカバカしくなって
ネットでタダで拾ってくるけどなw

529 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:33:45.00 ID:t7LiRG1e0
>>524
もともとパソコンやスマホで文書読んだり書いたりしてる訳で、
電子書籍なんてメールやブログやSNSの世界に遅れて有料書籍が入って来ただけに過ぎんよ。

電子書籍が無ければみんなゲームしたりブログ読むだけ。
世の中は暇潰しのコンテンツに溢れてて、現代人は電子機器からそれを受け取るのに慣れきってる。

530 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:33:59.81 ID:iWfAujRq0
音声ソフトの結月ゆかりで朗読が出来れば 電子書籍買いまくるんだが

現実は紙の本で文字認識スキャンした方が朗読出来る時点で 電子書籍はアウトオブ眼中

531 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:34:26.65 ID:Ba2nWYgW0
別に自分みたくなるとは言わないけど
スマホやパソコンの光は皆が思う以上に強力な光だから
長期長時間の使用は考えたが良いよ

532 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:34:53.83 ID:TvLFUapX0
どこの電子書籍も自分達の利益と権利を確保することだけ考えて、
ユーザーのことなんて考えてないのが透けて見える。
紙書籍と同等の値段で発売日も遅いとか、売る気があるとは思えないし。
まずは長らくズブズブだった流通業者を切ることから始めないと。

533 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:34:56.75 ID:VisWlRYL0
紙は大変な手間とコストだぞ?
いちいち刷って全国に届けるんだから
誤字脱字があったら修正不能だし

資源の無駄遣いすぎる

534 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:35:31.77 ID:jDMM7l3l0
>>511
そのリーダーがくそなんだろう。

閉じて開けば閉じたページが即開くのは当たり前。
アクロバットリーダーならしおりは無限につけられるし、
任意のページに数字入力で即ジャンプできるし、
スクロールバーで読んでいるだいたいの場所もわかる。
キーワード検索もできる。

ただし、右とじの縦書きの本のページ送りがいまいち。
ページ送りアンションが逆向きになる。

目が疲れるのは画面の輝度調整しないから。
ちょっと暗いぐらいかちょうどいい。

535 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:37:40.37 ID:DpaB+rjf0
俺もつい最近まで電子書籍バカにしてたが
使ってみるとどこでも読めて便利だわ、
物が増えなくていいわで、驚いた。

雑誌と専門書は紙媒体のが好みだが
コミックと小説は完全に電子書籍化した。

536 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:38:04.46 ID:tX6shQ020
>>527
その場合は両方買わせたいのが本音

537 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:38:41.61 ID:cdTP3cEW0
毎月何十冊って読んでる人には電子書籍は神グッズだろ
うちなんか家賃の半分は本置き場に持って行かれてるわ

紙でOKって人は家が広いかそれほど読んでないかのどっちか。
立花隆みたいに本を置くためだけのビル持ってれば別だけど

538 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:40:43.89 ID:U/VqH/gt0
紙派は一生紙読んでていいよ
損するのは俺じゃない

今日も長風呂して本読みまくろ〜

539 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:41:59.32 ID:Ba2nWYgW0
>>523
ブラウザ変えたり設定で最低照度にしたけどそれでも駄目だったね
良くなり出したら徐々に平気になったけどその頃は体調崩すのが恐くて一切使えなかった

540 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:42:21.98 ID:9BHqy+TQ0
>>508
どういう作家を読んでるんだ?

541 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:43:32.91 ID:54EgVBrs0
自炊するとわかるけど

右どじ左とじ
1ページの始まる場所がまちまち
目次は含んだり含まなかったり

製本すら統一規格がないんだね。

542 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:43:40.83 ID:DpaB+rjf0
>>539
電子ペーパーなら大丈夫だろ。

543 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:44:25.01 ID:tX6shQ020
服は着れればいい
食事は食べられればいい
本は読めればいい

人がそれだけで満足するなら
一番安い最低限の機能なものしか売れないはずだ
100円ショップとユニクロとファーストフードの店しか存在しないだろう
しかし世の中そうではない
むしろそういうライフスタイルの方が少数派である

人間は本音では無駄や贅沢が好きなんだよ
紙の本と言う無駄や贅沢を楽しみたいニーズがあるわけさ

544 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:45:03.15 ID:cJRH/ahZ0
画質が悪すぎるねん

545 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:45:23.75 ID:kf+IlH8R0
〉スマホやパソコンの光は皆が思う以上に強力な光だから
長期長時間の使用は考えたが良いよ


だよね。あんま言いたくないけど年取ってからガタ来るよ。
老人も紙のがいいだろうし
なんかスマホとはあくまでもゲーム専用で、本は本で落ち着いて分けたい。
ずっと何もかも電子っていうのは なんか、人間を狂わせそうでさ。

電子と離れる時間も必要だから。

546 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:45:27.50 ID:U/VqH/gt0
>>539
専用端末の意味も理解できてない
これがここでタブレットがどうだとか液晶がどうとか
駄々こねてる情弱の正体

547 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:45:30.79 ID:t7LiRG1e0
>>540
もはやどの作家とか挙げられないぐらい乱読してるな。

直近で読んでたのはドーソンのモンゴル帝国史だ。

548 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:45:53.90 ID:Ba2nWYgW0
>>522
仕事のストレスが原因だったから
また強いストレスがあれば再発もあり得るけど
2ch見るから再発する訳じゃ無いよ。忙しかったからあんまり見てなかったし

549 :づら:2016/02/27(土) 08:46:08.42 ID:QTtcJQsZ0
      ____
   /__.))ノヽ       紙のメリット
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ   (外に出ない民族には関係ないが)
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' /書店で万引き紛いの立ち読みが出来る (喚き声)
   ノ `ー―i

550 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:46:11.09 ID:Wq0oMvd70
引っ越しすれば分かる
紙の本はヤバイ

551 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:47:42.91 ID:WaevRux90
実質、選択肢がKindleしかないってのがな。
日本の書店ももう少し頑張れよ。

552 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:47:45.90 ID:U/VqH/gt0
>>543
持ってる自分に陶酔したいだけだろw
戦時中育ちやバブル世代特有のモノへの執着が抜けきれない層ですね

553 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:47:46.18 ID:Ba2nWYgW0
>>546
Kindleで背景真っ黒で文字灰色だったけどそれでも駄目だったよ

554 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:48:17.65 ID:DpaB+rjf0
>>543
いつでもどこでも、数百冊の書籍を持ち歩ける、なんて生活の方が随分贅沢だろ。
誰かが挙げてるが、風呂や
暗がりでも読めるのも嬉しい。

電子書籍は、そういった紙媒体に比べても
明確な利便性のメリットがあるじゃないか。

555 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:48:59.58 ID:icLwKw2C0
>>521
専門書は紙の方が良くないか?
なんか紙の方が読みやすいんだよ。感覚の問題で申し訳ないが。

556 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:49:39.65 ID:t7LiRG1e0
中身が良ければ文庫で良いやって人は電子書籍、本は装丁で選ぶって人は紙本って感じなのかな。

557 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:49:39.92 ID:54EgVBrs0
>>553
電子ペーパーも駄目なの?
いまは背景がちゃんと白いよ

最初に買ったときは灰色だった(´∀`)

558 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:49:51.40 ID:3dlg8MQm0
仕事の資料本は紙のほうが使いやすいけど
趣味の本は電子になってきてる
大好きな作家のだけは待ちきれずに紙で買う

559 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:50:04.68 ID:U/VqH/gt0
>>553
Kindle端末でいつから黒バックなんて出来るようになったの?俺持ってるけど知らない。

お前が言ってんのはスマホタブレット利用のアプリだろ
馬鹿はレスしてくんな

560 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:50:58.95 ID:Q31Myrts0
電子ペーパー端末は、ちょっと暗めにして新聞紙っぽい
コントラストにして使うのが好き

561 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:51:00.95 ID:DpaB+rjf0
>>553
電子ペーパーもダメな理由がさっぱり分からん。

562 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:51:02.26 ID:54EgVBrs0
>>555
検索拾い読みができるメリットは
専門書では何よりも捨てがたいので。

最初からじっくり読むときは紙がよいけどね。

563 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:51:47.59 ID:tX6shQ020
電子でも一冊一冊買うんなら紙で所有したい人を引き込めないだろ

動画サイトみたいに
定額で読み放題くらいにしないとな

ネットに相応しいサービスを構築できないからダメなんだよ

564 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:51:48.18 ID:30LpGY7Z0
>>521
理系の専門書とかだと数式番号追ってしょっちゅう前に戻ったりしなきゃいけないからね
現状の電子書籍の柔軟性じゃ専門書読むのはかなり面倒

565 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:53:11.84 ID:t7LiRG1e0
>>548
病気でモニター見れないなら、パソコンも使えず仕事なんて出来ないだろ。
大変だな。

無理して2ch見てて再発したら悲惨だぞ、もう止めとけよ。

566 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:55:28.66 ID:GCuCfi/P0
新聞とか週刊誌は電子版でいいじゃん。ゴミ減るし。
コミックとか手元に残しておきたいものは紙で。

567 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:56:28.28 ID:v7/KVrLK0
Kindleで個人出版してみたけど、今まで500冊くらい売れたな。
報酬が1冊300円だから15万か。
放置してるけど今後も増えていくしな。
2週間で書いた本としては上出来なのかな?

568 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:57:02.17 ID:voy+Loua0
>>363
それあるよな
web使ってんだから安くして貰わんとな

569 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:57:06.14 ID:EVTs3zbJ0
>>563
ドコモの雑誌読み放題は面白かった
女性誌や趣味系の雑誌をついでに読めるのは面白い

570 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:57:45.85 ID:9TkjwOPP0
文庫本は電子書籍
文字が大きく出来るから便利

571 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:57:59.18 ID:icLwKw2C0
>>562
検索出来るのは大きいけど、行きつ戻りつをやってるから紙の方がしっくり来るんだよな。
本型の電子書籍あったら良いのにな。
電子ペーパー数百枚重ねて自分でページめくっていくようなの。
表紙裏とかで検索メニュー表示出来たら完璧。

572 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:59:29.57 ID:tX6shQ020
>>554
無駄や贅沢の考え方が違うな

本好きは
所蔵用に専用部屋借りるとかが自慢なのだよ
同じ本でもハードカバーと文庫版も所有する
お気に入りをずらっと並べるのがアイデンティティなのさ
こういう金をドブに捨てるような理解しがたい無駄にこそ快感を覚えるわけ

それは無駄じゃんと言ってしまえば
趣味や娯楽は全て無駄であるだろう
しかし人は趣味や娯楽にこそ熱中するものなのである

573 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:59:34.77 ID:Ba2nWYgW0
>>565
専業主婦やで

574 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 08:59:49.76 ID:t7LiRG1e0
>>564
そりゃ紙の世界の話であって、
電子データなら検索出来るしハイパーリンクで関連するところに飛べるし、
最新の情報があればアップデートされる。

紙ではどうあがいても今以上利便性を上げることなど出来んよ。

575 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:00:28.21 ID:wW6xunD/0
>>551
漫画メインだとシリーズごとにまとめられないキンドルが一番だめだ
バージョンアップで重くなるばかりだし

後、アマは(主にエロの)自主規制でいきなり配信停止の前科もある点でも信用ならん

576 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:01:08.45 ID:ioo+/dI30
電子媒体か紙かの2択ではなく、状況に応じて使い分けるものだよな
まったく使わない人が8割もいるのは意外

577 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:01:47.24 ID:eHsSFA7m0
>>562
パラパラッと拾い読みしやすいのも紙のほうだと思うんだよなあ。
電子書籍で「シャッ、シャッ」とかスクロールしてらんないって。

578 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:01:47.91 ID:FcjFzjQ40
オレはKindleをPCで読んでるわ
タブレットだけしか読めないと思ってる人多いんじゃないのかな?
比較的新しい漫画が11円セールとか、紙じゃありえん事が結構あるよね

579 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:02:06.90 ID:g25HeJiY0
電子書籍の企画統一してほしいな
こっちの本はこのアプリでとかいちいち面倒

580 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:02:30.23 ID:54EgVBrs0
>>571
この造語はこの本ではどう使われているのかを
全部検索して拾い読みして自分で再構築する
なんて読み方は電子本でしかできないとか。

紙のときはページばらして読んでた(´∀`)

581 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:03:03.30 ID:U/VqH/gt0
>>575
低俗なモノ読んでますね〜
紙がお似合い

582 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:04:07.12 ID:R3zda1/f0
電子書籍って、発売当初から言われてた通り安くなってるの
印刷や流通が必要ないのでその分安くできるとか言われてたぞ

583 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:04:19.32 ID:FcjFzjQ40
>>577
シークバー付いてるから、紙と同じようにパラパラめくれるよ
未だにこういう認識の人いるんやなぁ

584 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:05:09.21 ID:5E78YC/P0
本の売上自体が落ち込んでるのだから
電子書籍の売上あるだけましなんじゃねーのと思った

585 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:05:21.37 ID:EysQlilp0
>>576
そんな状況が無いからだよ
豚の角煮を数時間かけて煮込んで作ってたが
圧力鍋だと30分で出来るとの事で買ってみた
しかし数時間煮込んだ物にはかなわなかったんで押入れの中だ

586 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:06:35.81 ID:wW6xunD/0
>>583
シークバーで紙と同じ感覚ってのはないなあ
電子書籍派だけどこの点だけはまだ紙にかなわないと思う

587 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:06:45.59 ID:t7LiRG1e0
>>582
セールでだいたい5割引から7割引で買える感じ。

毎週のようにセールする癖に常時安くしないのは流通に配慮しての事だろう。

588 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:07:02.18 ID:qLk7N8u40
>>583
紙のように流し読みって感じじゃ無いからな
それと一緒にするにはちょっと無理がある

589 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:07:33.05 ID:tX6shQ020
好きな本は所有したいよね
発売日に本屋行って買って帰って
開くドキドキ感ですよw

非合理で無駄なんだけど
それが楽しいんだからしょうがないね
人は合理的な事をしたいんじゃなく
楽しい事をしたいのですよ

つまり電子書籍にもっと楽しさを加えないといけないのだ
場所をとらないよってのは無駄は無いけど別に楽しくはないからね

590 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:07:37.16 ID:BLGnWUqw0
業界で纏まって統一規格に権利の一元管理やらんもんかねぇ
グダグダやっている内に海外にかっさわられるか完全に死亡すんぞ

591 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:08:01.47 ID:30LpGY7Z0
>>574
そりゃあらゆる情報を電子的な形で提供してくれるならそのほうがいいけどね
でも少なくとも今現在は執筆者が誰でも簡単に電子的に情報提供できる環境が整ってないから
大半は文書作成ソフトで書いたものを別の人間がwebでアクセスしやすいように整備するとかしかできないわけで
論文とかならアクセス環境が大事だからそれでもいいけど
書籍レベルのPDF読むなら紙の方がいい

592 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:08:24.41 ID:wW6xunD/0
>>589
好きな本を常に全部持ち歩ける

593 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:08:26.01 ID:eHsSFA7m0
>>583
シークバーではとても紙書籍をパラパラ捲りながら
目を通すようなわけにはいかないと思うけど、
俺の知らない間にそんなに便利な機能ができたのかね。

594 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:08:59.41 ID:qPXXGC560
何万もする端末買う必要がある
読める本が少ない
すぐサービス停止になる
目が疲れる

こんなイメージ

595 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:08:59.53 ID:hihF6Lkm0
シークバーってページ飛んだりするから、サイドにダイヤルみたいなの付いてたら便利かも

596 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:10:02.76 ID:t7LiRG1e0
>>589
電子書籍は1巻無料とかで当たりの本を見つけるのが楽しいよ。

597 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:11:25.79 ID:Q31Myrts0
>>594
スマホでも、PCでも使えるのに、専用端末がないとと思ってる奴は多いだろうな

598 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:13:09.87 ID:KAT8F7Zy0
kindle以前でいろいろやらかした電子書籍サービスが多いから
悪い印象がついてしまってるって部分はあるかもしれないな

599 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:14:02.89 ID:t7LiRG1e0
>>590
そんなもん出来たら競争無くなって業界が死滅するだろ。

各電子書籍の販売サイトが凌ぎを削ってる状態だからこそいろいろ試せて面白い。

600 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:14:11.40 ID:EysQlilp0
>>596
古書店や古本屋をプラプラ歩いて
これはと思うものを発見するのが面白いんですよ
しかも良書が100〜500円とかだったりとかするし
前のオーナーの書き込みなんかがあったりしても面白い

601 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:14:52.41 ID:qLk7N8u40
本ってある意味コレクターズアイテムだからなあ、小説以上の活字量だと端末じゃ読みにくいし
漫画雑誌ぐらいなら良いけどレベルでターゲットが狭い

602 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:14:57.17 ID:sl+DvIj10
場所取らなくていいから電子書籍で買うこと多いけど
配信遅かったり定価はほぼ紙の値段と変わらないのがな

最近は配信待ってる間に興味なくなっちゃうのが難点

603 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:15:06.68 ID:t7LiRG1e0
>>600
そういう行為をいつでもどこでも出来る。

だいたい家でまったりしてる時だが。

604 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:16:12.11 ID:KAT8F7Zy0
三毛猫ホームズシリーズ 1〜50巻合本版なんて荒業は紙にはできまい

605 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:16:26.34 ID:BLFX0ZMU0
場所ないから、どうでもいいような本は電書に切り替えた
セールが来た時にまとめて買う

606 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:17:17.30 ID:54EgVBrs0
文字検索は電子本のメリット
だと思っていたがそうでもないようだ

なにか紙付箋の技があるに違いない(´∀`)

607 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:17:42.83 ID:KyS18Sj60
日本人はアナログ民族だから電子書籍は不向きなツール
せいぜいネットでニュースを見るから新聞を取らなくなったってぐらいだろ

608 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:19:16.06 ID:t7LiRG1e0
>>607
今時の社会人なら誰でもパソコンぐらい仕事に使ってるわな。

609 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:19:33.70 ID:30LpGY7Z0
結局規格のクソっぷりと入りづらさ、業界のやる気のなさが悪い
一度電子書籍使ってみれば案外気に入るという人は多いはず

610 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:19:53.68 ID:nONuWhSp0
出版社って華やかに暮らし過ぎて糞利益になってるよな
もっと切り詰めて利益高めようとか思わないのかね

611 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:20:06.27 ID:qhzNMeFC0
値段が紙の本と変わらんのが解せん。
書籍に限らんけど、価格設定が強気過ぎるんよ。
日経電子版月5000円とかアホかと。

612 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:21:04.09 ID:qLk7N8u40
>>606
拾いすぎても面倒くさいし、曖昧な記憶でもどうにかなる融通はアナログが上かな
本当に明確に要求が絞れてる状況ならネットの方が便利な場合も多いけど

613 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:21:40.57 ID:GauHIWvh0
電子書籍は使ったことがないけど電子辞書と紙辞書を比べると
持ち運び易さ以外では紙辞書に軍配を上げるね

614 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:21:53.25 ID:wdL4/1Th0
そりゃ、単なる電子の情報なのに、紙代や流通コスト引かれたぐらいの価格じゃなかったらダメでしょ。
紙媒体の価格を100とした場合、20とか30じゃなければお得感を感じれない。
実際、内訳ってどうなってるのかね???

615 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:22:00.72 ID:LLFqOpcb0
肝心の出版が紙の本に未練タラタラで、電子書籍は将来の担保程度の扱いにしている間は普及しないでしょ
利便性から利用している人は多いけど、コンテンツを削ったり発売を遅らせたりの嫌がらせに耐えている状態
出版業界は自分で自分の首を締めているだけだと思うが、まあ最近の出版物見てると一事が万事そんな傾向だね
とてもじゃないが文化産業とは言えないありさまだ

616 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:22:17.19 ID:EysQlilp0
>>603
なんで古書店内で無いのに古書店を散策する事が出来るんですか?
タブレットの中に3Dの街が作られてるんですか?
それがあってもバーチャルじゃないですか
山登りが好きな人に
山登りシュミレーションゲームで代用させようとしてるみたいな物です

617 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:22:31.14 ID:/pnnmGsp0
アメリカみたいにでかい国土じゃないし
そこらじゅうに本屋があるからね 日本は

618 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:23:50.58 ID:JN0sJboy0
グラビアとか一部の連載が削除されてるのに
紙と同じ値段とか馬鹿かと思う

619 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:24:30.27 ID:BLFX0ZMU0
本屋で不快な思いするのが嫌っていうのも電書にした理由の一つ
平台の本の上に鞄おいて立ち読みするDQNが増えた

620 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:24:41.60 ID:ioo+/dI30
>>585
家や会社にいる時間が多い人ならそうなるのかもね
私は外出が多いので参考図書をiPadで見ている
ラノベもiPadのKindleアプリだな。置いておくのも邪魔だし、売るのも面倒だから

621 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:26:13.68 ID:lJU8VjQ0O
縦の書式が読みにくい
今は横なのかな?
書きやすいから縦になってるんだけど

622 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:26:33.28 ID:tX6shQ020
最近は漫画なんかは特に装丁に凝ってるからね
並べるだけで作品でありコレクターズアイテムなんで需要は根強い
金を出してくれる客がついてる

電子でいいって人の中には
ともかく情報だけあればいいと思う人も多く
自炊放流の荒い画質でもおkだから
タダで手に入れちゃうのもある
アプリ入れなくてもいいんだしさ

623 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:28:45.55 ID:t7LiRG1e0
>>616
電子書籍の販売サイトを見て来いよ、セール中の書籍や販売員のオススメなど、書店と同じ様に何百冊もの本が紹介されてる。

無料や半額の本があるから気軽にダウンロードして読んでみりゃ良い。

読み終わって気に入ったら、同じジャンルのオススメ本を紹介してくれるからそれも読んでみりゃ良いよ。

624 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:28:52.24 ID:EysQlilp0
>>620
何らかの必要に応じて本を読んでる人と
本を趣味としてる人は違うんですよ
犬好が好きで飼ってる人にアイボでは駄目でしょう

625 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:29:06.41 ID:9BHqy+TQ0
>>584
売り上げの話ではなくて利用率の話
キンドルは売り上げ非公開のはず

626 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:29:10.86 ID:xE/4Sd8S0
配信元が倒産すると権利が消えて読めなくなるリスクがあるから
最大手のamazon含めて電子書籍は全部信用できない
本を買うならいつまでも所有できて好きな時に処分できる実物に限るよ

627 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:29:17.14 ID:s1kRtD8a0
>>613
外国語辞書は電子辞書(スマホ)圧勝だわ
ともかく例文検索の使用頻度半端ない
こればっかりは紙では出来ない使い方と思う

628 :づら:2016/02/27(土) 09:31:13.52 ID:QTtcJQsZ0
      ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)  
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  電子書籍だらけになんてなったら
  .しi   r、_) |  
    |  `ニニ' / 安売り合戦で出版社が悲鳴を上げる
   ノ `ー―i

629 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:32:49.74 ID:54EgVBrs0
>>616
神田古本屋の店内を
WEBカメラで生中継して欲しいね(´∀`)

630 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:33:06.15 ID:wW6xunD/0
>>626
紙も劣化するからなあ

631 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:33:35.87 ID:Hmn751j60
紙は気楽に読める 線や印をつけられる

632 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:34:11.31 ID:5OJDQeVh0
本がいい
ただ場所をとり、引っ越しの時は最大の敵となる

633 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:34:22.78 ID:cdTP3cEW0
>>615
既得権益守るのに必死なのは取次だけどね
出版社は「売れるなら電子でも紙でもいい!」になり始めたし、印刷も凸版みたいに
力のあるところは電子書籍専門の会社作って本がらみはそっちにシフトしてる。

634 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:36:14.54 ID:BLFX0ZMU0
タブ・スマホ持ってて電書見ないってありえないと思ってたけど、
調査対象は持ってる人限定じゃないの?

635 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:37:16.25 ID:I7HMRNCm0
22%は結構普及してるなあって思った

636 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:38:34.29 ID:qLk7N8u40
>>633
アメリカでも大多数が電子書籍の圧倒的多数って訳でも無いし、紙も売る以上取次にも配慮するのは当たり前かと

637 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:40:13.15 ID:9BHqy+TQ0
>>630
40年前の文庫本があるけど読める
祖父の尋常小学校時代の教科書も読んだことあるけど読めた

638 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:40:33.64 ID:5hpiEswv0
セール時以外はあまり利用する気がしないけど
それでもやっぱ便利だね

定価利用だと割高感あるのが普及の足ひっぱってるんだろ

639 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:40:51.54 ID:S5jxVpH4O
>>632
引越し屋から貰う段ボールって大きいから、きっちり本詰めると重くなりすぎて困るんだよな

640 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:43:45.77 ID:tX6shQ020
まあなあ
お金を出してくれる人は熱心な人だし
そういう人は所有欲を満たしたいから
現物を欲しがるだろう

ギャルゲーはネット販売よりパッケージで欲しい
萌え漫画も単行本で欲しい
俺の嫁は部屋の棚に置いておきたいのだよw

641 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:46:10.52 ID:I7HMRNCm0
>>640
俺はエロ本なら全てデータで買ってるよ
PCにロックかけて家族に見つかる心配ないから

LOなんか部屋で見つかった日には泣かれる

642 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:47:57.68 ID:tX6shQ020
電車内とかではスマホで読んでもいいんだけどさ
画面小さいし
バッテリー切れとか心配するのもうっとおしい

643 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:48:04.29 ID:t7LiRG1e0
>>640
分かってないな。
彼女出来たら全部廃棄することになるんだぜ。

644 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:50:32.40 ID:I7HMRNCm0
要するにエロ本をPDFかjpegで売ってくれりゃ買いますよって話
サービス停止で読めなくなるリスクがあるなら紙でいい

645 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:50:35.08 ID:bL4oQ0fx0
>>626
おまえんちが全焼して本が消失するリスクと大差ないと思うけどな。

646 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:51:18.43 ID:YMcHqm1T0
紙の質感、インクの匂い、所有する喜び

分からないでも無いし間違ってはいないが…

647 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:55:07.91 ID:DAXtT8JX0
コピー禁止、印刷禁止にしてる時点で買う価値ない。
実質レンタルブックだろ。

648 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:55:22.42 ID:tX6shQ020
>>643
うんにゃ
本棚は俺の嫁の歴史だから
捨てさせるわけないよ
ならば彼女を捨てる

まあ万一彼女とやらができても
正常な女は選ばないだろうしね
女房が腐った女でホモ漫画持ち込んでも構わんよ

649 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 09:57:30.14 ID:bL4oQ0fx0
普段は電子書籍を利用してガンガン読んで
これって奴だけ紙媒体で買って蔵書するだろ普通。

何故、電子書籍派は紙を完全に捨て去ってる事になるのか。
どちらも、ただ上手く利用してるだけの事だろう。

650 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:02:25.31 ID:tX6shQ020
元々本は高いからさ

買って所有できる人は好きな人だよな
自身のアイデンティティとして棚を作る人だから
紙への需要が根強いんだよな
電子じゃ満足しない

読めさえすればいい人は
タダで落とすか図書館で借りるよ

電子の立ち位置がまだ中途半端なんだよね
できれば格安の方向へ向かって欲しいがな
ホントに安いか読み放題かが
ネットのコンテンツとして相応しいと思う
ネットが爆発的に普及したのは定額制と大量の無料コンテンツだから

651 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:03:44.96 ID:uX3Q/Sm+0
本なんて寝転んでも読めないとだめだ。

電子書籍なんて滅茶苦茶不便。
価格は今の10%ぐらいにしないと、価値がないよ。

652 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:04:14.45 ID:YMcHqm1T0
>>87
2ちゃんで句読点使うと怒られるからなぁ
句読点オジサンとか言われるし
全角数字はまだ分からんでも無いけど
句読点は許したって欲しい

653 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:05:09.96 ID:I7HMRNCm0
>>650
ネットの普及もビデオの普及もPCの普及も、全てはエロの力だよ

つまりエロ本なら電子書籍は必ず売れる

オカズは飽きるから、いつまでも見ていたいと思う物ではないので、消えても問題ない

654 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:05:47.89 ID:uX3Q/Sm+0
まず、無料で普及させないとダメ。
カネをとるのはその後。

655 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:06:51.88 ID:U4nGAnMD0
LEDディスプレイ凝視したら目つぶれるわ

656 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:08:30.40 ID:I7HMRNCm0
>>652
句読点使うのを嫌うのは、むかし2ちゃんの容量が少なかった時に1文字でも少なくしようという考えがあったから。

今は容量心配しなくても良くなったから、句読点を使ってもいいんじゃないの。


寧ろ句読点使わないと、昔から2ちゃんばっかやってる人として馬鹿にされるw

657 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:10:14.11 ID:qLk7N8u40
>>656
無駄な改行する人も馬鹿にされるけどw

658 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:10:37.03 ID:KReq+K+F0
電子書籍が好きな奴と嫌いな奴って、そのまんま本を読む奴と読まない奴なんだよな
読まないから小さい本棚に収まる程度しか本を持ってない奴には
かさばらなくて何十冊でも持ち歩けるし何時でも買えるってメリットは理解できない

659 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:10:42.67 ID:KhAm5w5K0
PCに入ってる漫画をパラパラめくる感じで寝転がって見れる?

660 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:10:44.93 ID:SQ6hfgkz0
本にはインテリアとしての機能もあるからな。

661 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:11:09.42 ID:fFFBFsRbO
まず、ダウンロードした本を自機に保存出来る大容量にしろ
カラー、写真、漫画読める様にしろ
有料本はもっと安くしろ
端末は無料同然に配れ
そしたら考えてやる

662 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:11:27.53 ID:9msGjVxb0
本程度のものを高い高いと連呼してる人は乞食かな

663 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:11:35.34 ID:tX6shQ020
>>653
そこは微妙

エロでも特にロリ業界では絶対保有しておくべきタイトルってのがあるのよ
将来二度と出てこないから希少性から捨てるに捨てられない

普通のAVにしてもその女優が好きとなると
集めたくなるわけよね
ベストで俺好みの女はなかなか代替が効かない

フェチもそうなんだよね
これこそ一番イイってシーンはそうそうないから
長期保有するしかないわけよ

664 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:13:19.42 ID:4d8G1tQ50
絶版本を最優先して電子書籍にして欲しい。
絵本やコバルト文庫初期作品などのジュブナイル小説が読みたい。
グインサーガやゴーストハントシリーズでも可

665 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:13:39.19 ID:I7HMRNCm0
>>663
大衆が全員お前みたいなマニアではない。
抜ければいいんだよw

666 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:13:57.18 ID:iVlu4vjC0
>>664
同意。
おれは俗語辞典を電子化して欲しい。

667 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:14:32.73 ID:ca7wZXm30
パーフェクトビューアとかの自動色付け機能は漫画によっては金出しても良いくらい迫力出る
自炊してでも落とし込みたいと思う事あるわ

668 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:18:06.46 ID:wW6xunD/0
>>651
仰向けで読むときは暗くならない電子書籍の方がいいケースもある

669 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:18:22.21 ID:tX6shQ020
>>662
いや高いよ
販売数が落ちて
ハードカバーは特に値上がりしている
ちょっとした本でも2000円近い

本に年100万円使っているけど
金額相応の価値があるのかなあと考えてしまうよ

670 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:19:31.49 ID:bL4oQ0fx0
>>663
おまえの言わんとしてる事は分かるが
おまえの言ってる事は概ね、おまえだけに限る話だわ。

671 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:20:44.79 ID:EysQlilp0
>>658
逆です
だから普及しないんですよ

672 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:21:14.22 ID:I7HMRNCm0
>>669
俺は本屋の姉ちゃんがかわいいから本屋で本を買う
ろくに話せないけどな

673 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:22:07.85 ID:CSxdPOAc0
もう5年ぐらい電子書籍だけで普通の本買ってないぜ

674 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:26:59.91 ID:Q31Myrts0
古典読むときとか、洋書読むときとか、辞書と直結してるから便利だけどね

675 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:31:01.44 ID:tX6shQ020
まあ著者印税は10%なんだから
電子300円にして出版社と折半でもいいんじゃないかと思う

そのくらいなら一時の暇つぶしやちょっと読んでハズレでも構わないじゃん
電子でも執筆コストは変わらないが
頒布は簡単だ
ならばとにかく数を稼ぐ
気楽に読み捨てできることが大事なんだと思う

676 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:35:37.85 ID:Q31Myrts0
後々の後始末を考えて、だいたい電子書籍で買うようになったけど
まあ紙でしか出してない出版社の本というのもあるから、
結局紙の本も買うんだけどね

677 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:40:33.14 ID:ghLBbwey0
>>309 欲しいものがあれば本屋に行かなくても瞬間的に手に入る。
いつでも何処でも読める。
新刊なら安い。

678 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:40:55.49 ID:zSJxvSdl0
>>658
全く本を読まない人が電書読んでる人を否定するのに紙の方が〜というのは何回か見た事がある
お前は本なんか読まないだろ?
数回ブックカバー付いた本を読んで、本を読んでるアピールとか虚しいから止めれよと思うw

679 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:41:31.51 ID:cdTP3cEW0
>>650
本自体の値段はさておき、本を置いておく場所の値段が都市圏だとハンパじゃない。
俺あたりでさえ月ン万円のコストになってるんで、司馬遼太郎みたいに一冊書くたび
にトラック1台分の本仕入れる人とかどこで生活してんのかなと

680 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:44:13.81 ID:ghLBbwey0
>>674 紙では絶対にできないのが、テキストの発音。
オーディオブック類、インタラクティブ書籍。
URLリンク、ソフト、画像のダウンロード、頻繁なアップデート。

681 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:46:00.82 ID:suN4oE6oO
一度、サービス一新の際に買ったデータを全部チャラにした奴があって、
ああいうのがあるうちはまだ普及せんだろうなと思った。

682 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:50:57.81 ID:Mrf9aUOl0
>>508
逆だろも何も
細切れが読みにくいなんて言ってませんがな

683 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:52:09.21 ID:ghLBbwey0
電子書籍だと書き込めないなんて話があったが、マークを付けたり、メモを追加したり程度はできるだろう。
pdfなら自由な書き込みができるし。
http://i.imgur.com/w39axSL.jpg

それから辞書連携なんてのも外国語書籍ではなくてはならないものになってる。

684 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:53:33.57 ID:ghLBbwey0
>>681 できるだけしっかりしたところのものを買うことだな。
Kindleとか、iBooksとか。

685 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:54:45.90 ID:v5laWKu30
>>11
それに尽きる

686 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 10:59:04.18 ID:ghLBbwey0
>>511 どんなリーダーで読んだんだよ。 そりゃソフトが悪い。
今時しおりの付いていないリーダーなんて皆無じゃ無いのか?
ページだって自由なページに飛べるし、
あ、そうだ、検索できるのも良い。 技術系では必須。

687 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:00:57.91 ID:ghLBbwey0
>>513 持っていない人間は直ぐにそんなことを言う。
ジップロックに入れて読んでるぞ。 風呂には欠かせない。 むしろ紙の方が風呂には不向きだろ。

688 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:02:11.52 ID:ThfEOAOL0
ブックオフには勝てないんだよ

689 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:03:46.41 ID:2nUTIGOG0
単純に電源が必要な時点で面倒くさい。
紙の本とかマンガがいかに楽か。

690 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:05:24.12 ID:wI6ECbcp0
アメリカでも日本と同じように電子書籍の普及が伸び悩んでいるらしい

691 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:05:28.49 ID:ghLBbwey0
サービス停止のリスクは確かにあるが、大手だと停止した後の継続処理もしっかりやるだろう。
この間何処かあったが移管しただろ?

大元の本は国が保管するとか何か国家レベルの保証が欲しい所だな。
電子書籍も国会図書館に納入を義務付けるとか。
DRMも図書館リーダーなら読めるようにするとか。

692 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:06:30.66 ID:ghLBbwey0
>>688 最大の要因はそこだろうな。

693 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:06:49.17 ID:NblGgImX0
>>360
その通りなんだけど
自分の場合はブックオフで買った本を読み終わって処分する時に
捨てるかわりに電子化してる

694 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:09:38.88 ID:KH0v3JiU0
ガシガシにセキュリティ縛り付けて
利便性悪くして
みんな買わない

音楽downloadと同じだね

695 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:09:51.20 ID:9msGjVxb0
ブックオフいいか?
高いし汚いしそろってないし立ち読みウザイし、あそこを利用する意味判らん
電子書籍なら検索するだけですぐに見つかるし買うのも一瞬で済む

696 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:11:12.84 ID:5BQscxO/0
>>688
大勢にいらないと判断されたゴミ捨場の本なんて
読んでたら時間の無駄です。
その中からマシな本探そうなんて時間の無駄です。

697 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:11:58.75 ID:97tG60be0
>>632,639
ゆうパックの箱お勧めだぞ。
A4とB4サイズで大きさも手頃で詰め込んでも動かなくなるようなことは無い。
(むしろ詰め込んだ方が潰れなくて取り扱いがいい。)
その辺の段ボール箱よりは少々高いがそこそこ丈夫で色も悪くない。
オレは引越しが頻繁だったことは本類は全てゆうパックの箱に入れっぱなしだった。
10年以上たった今でも現役だ。

698 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:12:19.03 ID:DGKkuRTn0
一応、kindle用に買った書籍を koboで読んだり、kobo用に買った書籍をkindleで読めるような
ノウハウを手に入れたから、いまやどこで買っても良くなった。

699 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:13:03.58 ID:KH0v3JiU0
アメリカでは一般書籍での電子書籍の普及率は2?3割というデータがあるが、
日本では「活字は紙で読む」という根強い信仰が垣間見える結果となった。

↑そもそも認識が間違ってる
 だからいつまで経っても良くならない

700 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:17:54.29 ID:s1kRtD8a0
>>683
例えばスクショなんかをjpgで挿入したり
半ペラみたいなのをpdfで添付したりしたい
ていうか、自炊したら出来る事なんだろうか?

701 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:18:10.74 ID:JllbLwik0
本当に面白かった本は本棚に並べるよ
時には知人に貸したりもするし
電子書籍じゃそういう楽しみもないし所有欲も満たされないな

702 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:20:35.13 ID:5BQscxO/0
>>697
そんな出して読むのに億劫な状態、
本当に持ってる意味あるの?
情報ってのは使えてなんぼ、
最適化されたアクセスこそ、
有意義な本の所有意義。

読むのに幾つもの障壁があり、
結局年に一度も読まないなんて本、
それこそ場所の無駄。
欲しい時だけ図書館なり古本屋なりで買い直せばいい。
何で金払って劣化させて場所まで取られないかんの。

703 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:23:43.00 ID:v9s0pqsf0
セット販売したら良いと思うんだよな。本を買えばもれなく電子版も見られる。
電子版だけ希望する場合は200円引きとか

704 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:23:54.74 ID:5BQscxO/0
モノへの執着
バブル世代ですか()

705 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:23:59.86 ID:GsFvGbg10
本と値段そんな変わらないもんな
印刷コストがないんだから半額くらいでもいいだろ

706 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:24:55.09 ID:1PHJQOgW0
>>702
もうネットに全文コピペしとけばいい
そうすりゃ見たい時に検索一発で読める

707 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:25:01.93 ID:cdTP3cEW0
正直、新品の本の値段の1/4くらいで読後に電子化してくれるんなら喜んで紙でも
買うわ。今は電子化する手間がもったいなくて、紙で持ってる本をさらに電子媒体で
買ってる状態だし

708 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:26:12.29 ID:xftpe8Jy0
>>705
結局、システム維持にカネかかるから
そのコスト分を乗せるとペーパーと変わらなくなると

709 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:26:15.58 ID:1PHJQOgW0
>>707
ちょうど文庫本になってから買う人と似てるなw

710 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:28:21.15 ID:ioo+/dI30
>>707
値下げは分野によりけりかなと
専門書はそもそも購入者が限られるから、あまり安いと成り立たないだろうし

711 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:29:31.57 ID:KAT8F7Zy0
>>705
紙の方がなくなれば理屈はそう
紙の方を出し続ける限りその間接費は乗る

712 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:30:09.23 ID:1PHJQOgW0
エロ本だけ電子書籍で売れば普及するよ
エロ本の弱点は処分に困ること

捨てようかな、でもまだ使うかもしれないしな、とつい捨てられず、結果家族にLO見つかって泣かれる

713 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:30:50.53 ID:NblGgImX0
大事な紙本……永久保存
普通の紙本……読み終わったら電子化 →電子書籍リーダーで読む

電子書籍は、セールで激安な本、1度読めばいい本だけ買ってる
サービス終了リスクがあるので

714 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:31:02.38 ID:KH0v3JiU0
ここ見てると自炊されてる方が結構おられますね

以前やろうと専用のスキャナまで購入したんですが、意外と難しくて時間もかかるので
今もあまり進んでないのですが

皆さんはどうやって効率的にやってるんでしょうか

715 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:34:52.18 ID:5BQscxO/0
>>705
しょっちゅうセールやってるが。

http://www.amazon.co.jp/b/ref=mh_4162679051_br_imp?rh=i%3Adigital-text%2Cn%3A4162679051%2Cn%3A4162679051&ie=UTF8&node=4162679051

http://i.imgur.com/J3zIKjV.jpg

716 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:35:59.66 ID:DGKkuRTn0
>>667
PVは、漫画をNASサーバーに置いた状態で見られるから便利だね

717 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:38:12.18 ID:DGKkuRTn0
>>513
読めるだろ
紙の本より便利だ
ttp://www3.pcmag.com/media/images/441145-kobo-aura-h20-inline-2.jpg

718 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:38:52.00 ID:5a5RwZOf0
電子書籍が高すぎで
中古本買った方がいいってなるので
どうしても紙になるな

719 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:39:08.02 ID:DGKkuRTn0
>>717 で上手くリンクが貼れなかったからもう一度
ttp://urbanmoms.ca/wp-content/uploads/2014/08/10610498_10152303676782592_1777802003923875000_n.jpg

720 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:39:53.76 ID:wW6xunD/0
>>688
電子書籍買うようになってから行かなくなった

セールで買えば値段も変わらんし

721 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:40:45.86 ID:U1D54YSq0
>>701
ゴミ本を削除するのが面倒でゴミ置き場みたいになってるうちの電子書籍

722 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:41:11.11 ID:xftpe8Jy0
内容の検索が出来れば便利な専門書は電子化されてなかったり

723 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:45:22.27 ID:Ne0R0FED0
Kindle Voyageは理想に近づいた。けど高すぎる。
200ドルするなら200ドル分の書籍クーポンがつくとかしないと買う意味がない。

724 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:46:03.92 ID:5BQscxO/0
>>706
残念ながら、全文じゃ無いが
選択した分に関してはすでにその機能はある。
世の中日進月歩で便利になってるのに、
新しいものを拒み続けるのは損ですな。
俺が損するわけじゃないから別に強要しないけど。

725 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:46:08.95 ID:4iXLfljqO
電子書籍に限り無修正解禁して市場を増やせ。
電子媒体なら年齢認証が可能だし、本人以外見れないようにもできるから
子供の目に触れさせたくないという考え方はクリアできる。
それで様子を見てネットも解禁すればよい。

726 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:46:25.90 ID:N4WE1GSV0
ガラケー時代じゃなくてスマホタブレット専用端末PCなんかの、
現世代の電子書籍は、まだ5年くらいしか歴史無いのに(電子書籍元年が2010と言われる場合が多い、それ以前からあるが)、
既に有料が16.5%というのは、いまだ普及ならずどころか、凄く普及速い部類なんだけど。
規模は既に1000億超えてるんだし。

異常に速い普及する商品もあるが、電子書籍はそこまでではないが、相当速い普及ペースだよ。
「未だ普及ならず」というよりは、「既に二割前後も普及」というのが、妥当。

727 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:46:28.01 ID:hScafh9U0
>>185
確かに、漫画をシリーズで買うならBookLiveの方がいいね。
kindleとか、アプリが糞なのはハード買わせるために
iOSではわざと使えにくいしてるのかな。

728 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:48:32.91 ID:97tG60be0
>>702
引越しの話でなに寝ぼけた話しているんだお前?

729 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:49:38.92 ID:7/7+yCFW0
そりゃ同じ情報に金を出すなら実態の無いデータより
実態の有る本を買うわ
データなら半額が妥当だろ

730 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:51:16.04 ID:DGKkuRTn0
電子書籍リーダーと言うと、kindleを考える人間が多いが、
風呂では、防水の kobo H2O、通勤時には kobo mini のようなサイズが結構便利。

Amazonのkindleには、防水タイプや、小型機種がないのが残念

731 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:53:32.94 ID:5BQscxO/0
>>730
末文には俺も同意だが、
Kobo miniは既に廃盤です

732 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:57:27.10 ID:EiHsZmxx0
>>718
電子書籍は全然高くないよ、ソニーリーダーなら4台まで登録できる、
我が家は型遅れ品4台買って家族でシェアしてる。

733 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:58:36.22 ID:jxMmYVoG0
紙の本を読むのには何のアカウントも権利も必要ない
ただ字が読めればいいだけだ、だから「文化」と呼べるレベルになる
それこそが本というものの本質

特定のプラットフォームの上でしか読めないものは、やがて
「生産終了した初代プレステ」と同じ存在になる

だから文化になり得ない
作るべきは自分らだけ儲かるようなプラットフォームでなく、
文化として一生受け継がれていくような本当の意味でのプラットフォームなんだよ
それがわからずトレンドだけで動いてきたから失敗したんだよ

734 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:59:17.68 ID:2mJN5W0W0
ブックオフやアマゾンのマケプレで小説は時価の商品になった
発売後暫くしてて部数の出てる本は評価されてても108円コーナーに並ぶ。ダブついてるからな

うちの近所のブツクオフの小説の棚には立ち読みの人なんか居ないわ。マンガとこには居るけど

735 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 11:59:45.06 ID:Z9gijNxc0
>>730
kindleはAndroidならなんでもいけるんだから防水タブレット買えばいいだけでは?

736 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:01:18.60 ID:9BHqy+TQ0
本当に電子書籍が伸びてるなら売上額を公表するように思うが
いつも「××パーセント」や「出版社ランキング」とかだな
あと、「無料本含む」とか

737 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:01:58.47 ID:ca7wZXm30
>>695
ブックオフオンラインとかは結構オススメだな
送料無料まで安いし
何よりも検索出来るのが大きい
Kindleに無い漫画とか大量に安くあるし、クーポンも頻繁にくる
電書のノリで買ってしまい積み本増え過ぎてしまったが…

738 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:02:01.60 ID:9BHqy+TQ0
>>695
絶版本が100円で買える

739 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:03:25.69 ID:9msGjVxb0
>>733
なに言ってんだこいつ
まったく同じものなのに媒体が違ったら文化じゃないとかアホ?

740 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:04:10.96 ID:DGKkuRTn0
>>735
液晶は目が疲れるねん

741 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:04:28.63 ID:M3j0hGkKO
電子書籍だと読んだ気がしないし記憶にも残らない気がする

742 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:04:59.88 ID:ecQDmpy60
じぶんは読みながら鉛筆で線引くから、紙の本じゃないとダメ

743 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:05:13.23 ID:DGKkuRTn0
>>741
それは気のせいw

744 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:08:55.35 ID:jxMmYVoG0
>>739
特定のプラットフォーム上でないと見られないものは
万人が受け入れられるレベルの文化とは対等ではないってことだよ

745 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:09:18.55 ID:9BHqy+TQ0
>>711
電子書籍は紙本にのっかる前提で出せてるので紙の本がなくなれば電子書籍もなくなる

746 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:09:44.31 ID:cdTP3cEW0
>>719
大抵の風呂屋やプールは「カメラ付き携帯」持ち込み禁止なので、、、、、、、、、、
Kindle PaperWhiteですら医者で「すいません、携帯禁止です」と言われる、、、、、、

>>718
99円とか半額とかいくらでもあるけどなぁ、、、さほど読みたくないけど100円なら
いいかって買っちゃうことよくあるし

Bookoffの100円に比べると少ないけど、それを除けばむしろ紙より安いことが多い
と思う。

747 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:12:09.48 ID:Mrf9aUOl0
>>678>>658の意味を理解してないか、レスの番号間違えてないか?

どっちも電子派が本よく読むという主張なのに煽ってるとか何なの?

748 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:12:26.05 ID:DGKkuRTn0
電子書籍で苦手なのが、中国の古い物語
電子書籍に入っていない漢字が多くて、文字が、〓に文字が変わっているケース多すぎw
特に三国志や始皇帝の時代の人物名でひらがな表示ばっかり

もっと辞書なんとかして、漢字にルビ表示しろ

749 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:12:45.50 ID:9BHqy+TQ0
>>739
運営が手仕舞いにするかもしれんだろ
紙の本なら単体で読めるけど電子書籍は運営がやめちゃったらその時点で台無し

750 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:13:24.06 ID:DGKkuRTn0
>>746
こいつ、イメージ写真に何を言っているんだよw

普通は自宅の風呂で使うもんだろw

751 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:13:25.77 ID:oV+qBH/j0
>>86
昔と比べてる話に現代と比べる馬鹿

752 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:13:41.54 ID:750i2mRA0
紙と電子と、両方で出版されている本は電子で買う
かさばらないし持ち運びに便利。読み返すのも苦にならない

753 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:17:47.30 ID:8CMYgYcD0
海上の仕事で陸に戻ってこれない期間メチャクチャ便利なんだよな
ゲームもDL版のおかげでがっつり持っていけるし
生活費実質的に0円だから毎年2〜300万分買い込んでから出航するわ
暇潰しにしか考えてないからよめなくなっても残念だけどしょうがない

754 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:17:59.78 ID:Gl+glkLh0
>>714
買ったその日に裁断。そしてスキャン。

10冊以上買うと後悔するくらい手間がかかるので
買う抑制にもなる。

755 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:18:00.58 ID:dzyvXP140
>>748
>漢字にルビ表示しろ

これ絶対やるべき
それで漢字文化を守ってほしい

756 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:18:47.18 ID:9msGjVxb0
>>744
はあ?
もしかして紙は文化だけど端末は文化じゃないとか言ってるのか?
重要なのは作品の中身であって紙じゃねえぞ?

757 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:18:49.96 ID:BbaIicjK0
>>360
漫画を裁断機にセットして背表紙を切るのに20秒。
それからドキュメントスキャナーにセットして放置すれば1冊分完成するんだけどな。
今の自炊は全然手間かからないぞ。

758 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:21:07.42 ID:dzyvXP140
>>68
それも大げさなんだよな
幕末日本で識字率が高かったのは都会の男だけで
田舎の女は低い
その当時ヨーロッパで識字率すごく高い国があったよ(どこか忘れたw)

759 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:21:10.07 ID:ca7wZXm30
自炊作業が楽しいと感じる人がいるっぽいのも何となく理解できる

760 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:21:15.56 ID:B/xKZGza0
電子書籍の有利なところはエロ目的だろ?JK

761 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:22:28.34 ID:9BHqy+TQ0
>>756
何年かあとに運営が撤退して読めなくなるかも知れない、エンロンもリーマンもつぶれた
読めなくなった本は文化とは言えない

762 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:22:47.91 ID:jxMmYVoG0
>>756
中身が大事なのはその通りだけど、万人が見られる状態でないなら
読めない人間には全くもって存在すら認められない程度の文化
ぐらいなら言ってもいい

763 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:22:49.54 ID:ca7wZXm30
BL系の青年漫画が女子に大人気らしい
そりゃ買いやすいわな

764 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:22:51.84 ID:DGKkuRTn0
>>757
漫画はいいんだけど、小説の自炊はキツイ。

文庫本をスキャンして Kindle PWで表示すると、文庫本よりさらにひと回り小さくなって見づらい。
OCR通すと、文字化け多数発生。
MeTilTran通しても、段組表示で誤認識

小説だけは買ったほうがマシだけど、売っていない小説は電子化は無理

765 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:24:17.52 ID:ghLBbwey0
>>511 どんなリーダーで読んだんだよ。 そりゃソフトが悪い。
今時しおりの付いていないリーダーなんて皆無じゃ無いのか?
ページだって自由なページに飛べるし、

766 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:24:48.23 ID:Pu8X6Hdy0
>>760
かさばらないからな
エロ本専用本棚なんてあったら人呼べないし

767 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:24:50.14 ID:kbLlBrtd0
>>747
>>658に対していってるんじゃなくて
普段本読まないくせに電子書籍を否定する奴に対して「お前〜止めれよ」と思う、って言ってるんだろ
もうちょっと読解力をつけような

768 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:25:21.23 ID:Gl+glkLh0
>>740
2ちゃんねるは紙に印刷してるのか。

うちの社長はそうなんだけど。
会社の悪口監視で。

769 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:27:02.68 ID:Gl+glkLh0
>>750
スーパー銭湯のサウナで電子書籍が読めたらと思う。

770 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:27:14.19 ID:5BQscxO/0
未だにマンガだのエロ本だの眺めてる猿は
一生紙でいいよ。紙がお似合い。

771 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:27:58.25 ID:B/xKZGza0
全てとは言わないけど、そのうち電子書籍に変わるんじゃね


値段を気にしなければ今の技術で曲げられる薄いフィルム状のディスプレーあるんだし、
それをブック型にして手でめくって読めばいい。
さすがに紙の質感とまではいかないだろうけどめくる部分だけ表面を紙素材に近いものにすればいい。

772 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:29:08.21 ID:DGKkuRTn0
>>768
そもそも2chなんて集中して読まないしw
さらに横書き液晶で見辛さ最悪なんだよなw パソコンの文字って

773 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:29:13.36 ID:9Hupam/a0
スマフォゲと同じで現物がないものには執着心が起こらないんよ

774 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:29:15.55 ID:QkoNd+YN0
電子書籍の所有権を法的に担保すべき。
何十万つぎ込んでも、解約した全部なくなるんだぜ?

775 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:29:29.02 ID:B/xKZGza0
>>766
そうそう、かさばらないし、中身がわかりにくいので隠す労力がいらない。
ヘタしたら親がいる前でエロ観賞も可能。

776 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:30:31.01 ID:ghLBbwey0
>>771 曲げる必要なんか無いよ。 軽くなって電池持ちが良ければそれだけで良い。
今のスマホで十分だが、必要に応じて画面の物理的サイズが大きくなってくれると最高。

777 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:30:45.20 ID:9BHqy+TQ0
>>771
そのときは出版社を維持できない
電子書籍オンリーって少ないだろ
紙の市場規模にのっかってるのが現状
紙本がやっていけなくなったら自動的に新しく作られる電子書籍もなくなる

778 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:31:10.17 ID:QZVFy2Uy0
技術書をKindleで買う

全てWEBサイト連載のコラムでWEB上に公開されてる

結局WEBサイトで見る

779 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:31:24.80 ID:9msGjVxb0
>>762
一冊の本で万人に見せるわけじゃないだろ
紙だって買っていなきゃ借りないと読めねえよ
同じものなのに紙は文化で電子書籍は文化じゃないって言うのがおかしいんだよ

780 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:32:39.27 ID:WZG3vBh90
違法コピーは正義なお前らの間ではもっと普及してるんでね

781 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:32:57.16 ID:dzyvXP140
>>772
それ表示を調整しないから

782 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:33:16.05 ID:B/xKZGza0
>>774
アナログからデジタルの転身で音楽業界が苦い思いしたから出版側としては戦々恐々なんだろう

週マガなんて、ネット書籍で買うとはじめの一歩が外されてるしw

783 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:34:31.21 ID:5BQscxO/0
>>773
知識欲への執着心が無いお前みたいなのは
所詮モノへの執着心という次元でしか
本を買った事が無いんだろうな。

784 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:35:31.07 ID:cdTP3cEW0
>>777
出版社は割と平気。今は入稿も編集もほぼ電子化されてるんで。
きついのは取次と印刷。日販がヤバいって噂されるなんて、昔なら絶対あり得ない
話だった。

785 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:36:13.91 ID:dzyvXP140
困るのは印刷、製本している会社とかそっちじゃない?
出版社はデジタルでも困らないと思う

786 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:36:16.16 ID:N4WE1GSV0
サービス潰れる時、初期の業者がコンテンツ事実上使えなくなりますみたい真似して袋叩きにされたせいか、
その後のサービス潰れる時は大抵、他所が引き受ける形で、ユーザーのコンテンツ継続利用可能だよ。

787 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:38:10.22 ID:AFfMkHc+0
電子書籍はなんだか肩がこる
姿勢が悪いんだろうけど、書籍だとそれほどではない

788 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:38:20.88 ID:lZjHIJOJ0
>>786
ヤマダのことですね。わかります

789 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:39:51.64 ID:B/xKZGza0
>>776
デジタル化を拒否してる人の要因にめくれないとか質感が嫌だと言う人がいるんだよ(´・ω・`)
ページをめくるという原始的なことは体に染みついてるものだからね
>>777
紙のほうがお金が回収できるという既存の概念と流通が確立されてるから今はまだそちらのほうが便利なんじゃないかなぁ
新聞を始めとした活字媒体だって徐々にデジタルに移動してる。
世代が代わればデジタル全盛の時代になると思うんだ。

790 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:41:51.53 ID:qweDzINc0
縦書きの本が縦長ってのは元々不合理で、強度の問題で仕方無くそうしているだけなのに、
そのままのレイアウトで電子書籍にされたら超絶読みにくい。
HTMLかtexinfoにでもしてくれよ。

791 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:42:44.57 ID:5BQscxO/0
まぁ電子書籍否定派の多くは、
手段と目的を勘違いしちゃってるんだろうね。
本を買い集めるのは目的じゃない。
そこが理解できない限り、猿みたいに買漁る無能のままだろうね。
参考書買って満足するタイプかな?

792 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:42:49.40 ID:9BHqy+TQ0
>>784
>>785
出版社の売り上げが激減するんだぞ
印刷会社は多角経営すぎて自分の知識では判断できない

793 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:44:16.35 ID:Ww88WCY60
>>786
>>774
所有が保証、保障されたら相当増えるんじゃないかと思ったが
無料利用でこの数字なら大して変わらないのかな
専用端末の良さを知ればまた少しは上がるんだろうけど

794 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:44:31.76 ID:750i2mRA0
>>758
いや田舎も識字率は高かった

江戸時代に船が難破して漂着したロシア人たちを
宮島村(現在でいう静岡県の富士市)の住人たちが親身になって助け仲良くなったんだが、
そのロシア人たちが帰国する際、村人から名前を交換しようと呼びかけられて
「何でそんな意地悪なことを言うんだ?文字なんか貴族でもない限り書けるわけないじゃないか」
と悲しんだという話がある

795 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:44:50.09 ID:5BQscxO/0
>>784
お前印刷会社への出資者とか知らずに
何バカ晒してんの?

796 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:45:03.79 ID:9Hupam/a0
>>783
いつ消えるかわからないものでご満悦なら、おんどれの知識欲への執着心もお察しだろ

797 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:45:43.98 ID:9BHqy+TQ0
>>791
過去のデジタルデータを失ったりサービス終了で買ったものが読めなくなった人が不安に思ってる
単品で完結してないといずれ読めなくなるかもしれん

798 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:47:26.58 ID:Ww88WCY60
所有本を送ると電子版を安く買えるシステムがあったら相当増える
紙だって高く売れるだろ

799 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:47:31.58 ID:9Hupam/a0
記録媒体では石版が最強なんだよ…

800 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:48:03.59 ID:B/xKZGza0
デジタル化で違法コピーが出回るのはネット上で個人同士で貸借できるシステムが確立されていないからだと思う。
もちろん金ないから無料で手に入れたいと言う人は多いだろうけど。

ニャスラックはハブって著作権業界で貸借できるサイトをつくればいい
そこで得た金を必要経費以外は中抜きせずに著作者に還元できるのが理想。

801 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:49:29.23 ID:9BHqy+TQ0
昔のフロッピーディスクとかいまじゃ情報を引き出せないし
認証のあるゲームも会社がつぶれて出来なくなったり

802 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:49:59.32 ID:9Hupam/a0
>>798
両方ないと安心できん
電子媒体を持ち上げておるのにバッカップには無頓着でござるのか?

803 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:53:56.64 ID:qWcn/cjj0
>>784
凸版印刷はBookLiveの親会社じゃん。つまり印刷所が配信会社を経営してる
いらなくなるのは出版社じゃね?

804 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:54:28.39 ID:Gl+glkLh0
>>801
3.5なら読めるが5.25や8はダメだな。

805 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:56:09.23 ID:N4WE1GSV0
本の量が一定以上増えた本好きには、えらい便利でいいんだけどね、電子書籍。
だいたい置き場がかからんだけでも有り難い、しかもすぐに探し出せる。

806 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:56:17.07 ID:lZjHIJOJ0
>>803
たぶん、出版社ではなく編集者が不要になりそう。

807 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:57:00.71 ID:kbLlBrtd0
>>784
いくらなんでも無知すぎるだろw

808 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 12:57:45.97 ID:B/xKZGza0
まぁ電子書籍と言ってもそのうちホログラムで空中に投影して読む時代がくるんだろうね
見るだけでなく触ることもできる空間立体映像もでてることだし。

「映像 投影」でググると面白い(´・ω・`)

809 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:00:58.05 ID:qWcn/cjj0
>>806
出版会社の編集者がいらない時代になるね。偉そうに作家選別してる場合じゃないよ
電子配信で作家は配信会社と直で契約できるし、そのBookLive=凸版印刷だから
自分たちで印刷も請け負える

いらないのは確実に出版会社の編集者

810 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:02:16.82 ID:lZjHIJOJ0
>>809
校正も以来すればいいからなあ・・・

811 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:02:25.39 ID:9BHqy+TQ0
編集者いなくなったら本が完成しないだろ

812 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:04:25.85 ID:B/xKZGza0
>>809
でも編集者がいなかったら名作が生まれなくなる可能性もある。
今までは誌面の都合上、量より質だっただけに良きアドバイザーになってたりもする。
編集者の知識やマッチングのおかげで名作が生まれたということ。


まことちゃんで悪評の編集者みたいなのもいるだろうけど…。

813 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:04:39.52 ID:5BQscxO/0
>>796
何度も読み返さなきゃいけない様な読書してんの?
無駄だねー()

814 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:04:57.89 ID:Ba8/lGNq0
編集者の仕事は無くならんよ。

815 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:05:05.06 ID:tRRcXg8V0
有料電子書籍の内容が無料のネットサイトの情報と同等なら、誰も金払って
読む奴居ないわな・・・

816 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:06:32.86 ID:dzyvXP140
編集者の存在は結構重要

817 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:06:40.09 ID:B/xKZGza0
>>814
1作品いくらのフリーの編集会社とか出るかもね。

818 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:06:47.91 ID:9BHqy+TQ0
無料のネットサイトの情報は過去に出版された本を写しただけってこともあるが

819 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:07:15.02 ID:1PHJQOgW0
>>813
特に古典などは何度も読み返す価値はある
現代に生き残ってる本だからね

新書は読み返す価値がないとは言わないが、あまりに情報が溢れてるので読み返すよりは新しい本を読む方が新たな刺激が受けられる

ようは読み方ですよ

820 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:08:45.96 ID:JMt9nvMP0
未だに紙にこだわる人が多いな
慣れの問題だろうが頑なに拒否する

821 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:09:20.70 ID:mhRjuqtG0
電子書籍なのに値段が変わらないとか納得できません!

822 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:10:16.21 ID:5BQscxO/0
>>805
ここであれこれ駄々こねてる奴らは
所詮読書なんて月に数冊とかそんなレベルだろうしな
しかもマンガとか()話が合わないのも無理は無い

823 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:10:18.57 ID:B/xKZGza0
>>712
鬼束とか好きな人かw

824 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:11:25.46 ID:1PHJQOgW0
>>823
鬼束直に何の関係が?

825 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:13:13.94 ID:qWcn/cjj0
>>812
いや、自分作家だけど配信会社にちゃんと編集者がいて指導してる
今までは出版社からコンテンツを受け取って配信してたけど
出版社を通さず作家に直接依頼して配信会社の編集と仕事できるようになってるんだよ

826 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:13:14.13 ID:Gl+glkLh0
>>812
自費出版や小説家になろう系のは執筆途中で編集者が茶々入れないから
バランスが悪い。主人公がチートで強すぎ。
中ニ満載で読んでられない。

827 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:15:55.48 ID:DGKkuRTn0
>>812
私も本を出したことがあるけど、編集者の人には随分と助けてもらったなあ
資料集めから、適切なアドバイスまで

私の場合は、編集者がいなかったら本なんて出せなかった。

828 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:16:05.52 ID:qWcn/cjj0
>>826
>>825

自費出版という意味だけじゃなく、出版社を通さなくても作家は配信の仕事を直接請け負えるという事
もちろんプロであれば同人誌(自費出版)の配信も結構簡単に請け負ってくれるよ

829 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:16:10.16 ID:1PHJQOgW0
編集者は必要だが、それは必ずしも出版社所属の編集者でなくても良い
配信会社に編集者がいれば良いだけのこと

そりゃ、出版社経験のある人が配信会社にいた方がいいけどな

830 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:16:19.14 ID:B/xKZGza0
>>822
インテリアの意味も兼ねてるからねぇ

収集満足度もあるだろうし、昔の漫画集めてる俺からすると帯ですら芸術作品。
眺めてるだけで嬉しいものですよ。
車にしてもレコードにしても同じだと思う。
ガソリン食いまくってエコじゃなくても空抵に反比例したフォルムや独特のエンジン音に惚れ込むとか、
本だったら質感やフォルムの美しさを求めたそれぞれの装幀とかw

もちろんデジタル化は否定しないし共存すればいいんじゃないだろうか

831 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:16:56.94 ID:tu0QlOT+0
紙の書籍は、購入すれば完全オフライン
で、何時でも何処でも読むことが可能。

電子書籍は、完全オフラインで読めない
端末単体でコピーが出来ない。端末が統一
されていない。
配信もとが撤退すれば、読めなくなる時限爆弾付。

832 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:17:04.17 ID:1PHJQOgW0
>>830
正直帯は邪魔

833 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:17:58.94 ID:GlKIQd8T0
FAX大好き日本は

紙のままで当分行く

そして数十年後WTOとか環境団体にまだ紙媒体を使ってるとか非難される

834 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:19:59.67 ID:qWcn/cjj0
>>829
大手出版社の編集は胡座かいていて893みたいに増長したのもいるけど
大手配信会社の編集さんは低姿勢で大手企業だけあって社会人としてしっかりしてるよ

835 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:23:11.13 ID:DtOt5HDz0
>>831
ダウンロードしてればオフラインで読めますが

結局こういう試してもいないくせに紙の方が〜と否定するやつが多いから広まんないんだよな

836 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:23:35.48 ID:VZrLqQkg0
>>809
アホバカ無知。
編集者がどんな役割果たしているか何もしらないテイノウ。
編集者は最初の読者でありアドバーザーでもある。
書き手は思い込みが強すぎて勘違いをやらかす。
文脈の流れが矛盾しても気づかないことがある。
ミステリーではトリックが成立しないことも。
優秀な編集者は冷徹な目で原稿を読む。

>>829
フリーの編集者も居るけどレベルはピンきり。

837 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:23:45.31 ID:UizCFHPwO
>>825
勝新太郎ではないぞ、ひらりんと呼べみたいに、版権全部引き上げて自分で電子書籍会社を立ち上げればいいじゃん
「これからは本をデジタルで読む時代が来る」って言って、電子書籍会社を立ち上げたのは20年ちょい前だ
アスキーだかの社長に頼んで社員を引き抜いて、その人に運営を任せ、予算は私財を億単位で投入続けたぞ

838 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:24:59.82 ID:ca7wZXm30
ここで言ってる人の割合は少ないと思うが…
実際のところ半分以上の電書イヤンな人はスマホ怖い怖い病に近い感じ
3年前いっぱい居たじゃん

ガラケーで十分!デカい電池持たないのは必要なしみたいな

839 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:25:04.80 ID:qWcn/cjj0
>>836
お前は俺のレスをもう少し読んだ方がいいよ
下に書いてあること読んでからレスしろや低脳

840 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:25:15.79 ID:D73fHuIt0
原文だけ
翻訳だけ
原文と翻訳両方を見比べながら
みたいにオプションで表示方法を切り替えられる電子書籍があったらいいのに

841 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:27:40.94 ID:B/xKZGza0
>>824
いえ、関係ないれすw
>>825
なるほど。それは知らなかったです。
配信会社に編集いたんですね。
>>826
それはそれで質より量に切り替わるというだけのことで。
隙間には中二が好きな人もいるんじゃないだろうか。
>>827
自費出版かな。
編集者はやはり必要だよね。
>>832
無駄なものに価値を見出すのがまたいいのですよ〜
帯に込められた宣伝句がまたいいのですw

842 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:28:00.60 ID:NoC8RIMp0
中高生の子供達も好きな漫画は絶対ダウンロードは嫌って言う、こちらとしては物が増えない電子書籍が良いけどな。

843 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:29:06.88 ID:tu0QlOT+0
>>835
完全にオフラインで読めるのですか?

844 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:29:50.37 ID:N6rOEKLA0
漫画はほぼ電子書籍に移行した数万円分くらいはセール中に買ってる

845 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:30:16.73 ID:DGKkuRTn0
>>841
自費出版じゃあねえよw

出版社から頼まれて本を書いたんだよw
だから、編集者もしっかりサポートしてきたんだよ

846 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:31:19.06 ID:qWcn/cjj0
>>841
そりゃ作家が直接配信会社と仕事できるようになったとはいえ
大手配信会社は一応プロレベル、もしくはプロに声かけてるよ。原稿料発生するし
モノにならないど素人の自伝をタダで配信してくれるわけじゃないさw

847 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:32:02.49 ID:DtOt5HDz0
>>843
機内モードにして試してみろよ読めるから

848 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:32:15.45 ID:9BHqy+TQ0
>>838
過去に電子書籍に夢見て敗れた人も多くいる
スマホは怖いじゃなくて維持費高いから嫌ってことだろ

849 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:32:42.34 ID:1PHJQOgW0
エロ漫画なら絶対ダウンロード
エロ本の隠し場所としてPC内は最強
どんな性癖も隠し通せる

何かで捕まって警察に押収されたらアウツッ・・・

850 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:33:46.17 ID:9BHqy+TQ0
エロを買うときは本名もクレジットカードも使ってないよな?

851 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:34:05.56 ID:B/xKZGza0
>>845
それは失礼w
エロい人とは思わず自費のほうかなぁとおもってしまたw
世の中お金だよねゲフンゲフン

852 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:34:17.29 ID:/RwoIMjt0
>>822
電子書籍のジャンル別売上の大半というかほぼ全部といってもいいぐらいが漫画であとはアダルトと雑誌系が何とか売れてると言えるレベルであとは誤差程度
マンガとかと偉そうに言ってる時点で電子書籍の未来がないなあ

853 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:35:24.30 ID:Q31Myrts0
>>821
90%オフの時もあるのに
値付けミスとか、短期間セールとか、おいしゅうございました

854 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:35:40.30 ID:KL3GnEW+0
漫画の新刊だと電子書籍は紙書籍発売の1ヶ月後とかいうことがあるよな

855 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:36:50.95 ID:HJ4OXwyE0
余程ほしいものでない限り最低でも50%オフじゃないと買わないな

856 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:37:15.91 ID:1PHJQOgW0
>>850
家族や同僚にバレなきゃええねん

857 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:38:18.41 ID:B/xKZGza0
>>854
結局、大手出版社が経費や業界のしがらみ、余剰化される人員の整理で
デジタル化に遅れてるから普及が進まないだけで、
読む側の読者の問題じゃないと思う。

858 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:38:59.58 ID:qWcn/cjj0
>>855
紙の本だと興味なかったら100%読んでも買ってもくれないけど
電子なら半額でも試し読みしてもらえるだけでも作家は有り難いのです

859 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:40:21.28 ID:DGKkuRTn0
>>854
漫画と言わず、小説もそう。

電子化された小説を買って、本で持っていた小説を捨てようと狙っているのだが、
自分が持っている古い小説が何時まで経っても電子化されずに困っている orz

リアル本は本棚を専有しすぎて部屋を狭くしている元凶

860 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:40:35.90 ID:1VxfDs/J0
昨年はとうとう有料での利用率が下がったのか

861 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:40:48.56 ID:Q31Myrts0
電子書籍のいいところは、二重で買いそうになると
お前、もうそれもってるし!買わなくてもいいし!と注意してくれるとこだな

862 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:43:08.84 ID:9BHqy+TQ0
調べたがキンドルの売上額がわからん
うまくいっていれば公表すると思うんだ

863 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:44:14.83 ID:xi+6N2t10
サービス終了したら読めなくなるんだろ?
規格が違ったら読めないんだろ?
自炊してjpgをzipで固めるとかpdfにするのが一番いい

864 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:47:31.44 ID:86TYgnS80
さっさとスラムダンクを電子化してくれ

865 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:48:49.77 ID:B/xKZGza0
個人のブログだけでなく、ReLifeみたいにデジタルの漫画が書籍化されてアニメ化までなるんだから。

紙→デジタルではなく、これからはデジタル→紙がますます増えてくるだろうね。

商売としてはデジタルではなくやはり目の前にあるもののほうが購買意欲というか訴求力があるんじゃないだろうか。

と思ったけど、ネトゲのレアアイテムみたいに容赦なく金を注ぎ込む人もいるんだよなぁw

866 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:49:47.01 ID:N4WE1GSV0
http://www.impress.co.jp/newsrelease/2015/06/20150629-02.html

2014の時点で、雑誌込みで1400億オーバーの右肩上がり、
えらい順調に伸びてるじゃん。

867 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:51:47.20 ID:DGKkuRTn0
よくジャーナリストとかで、本で埋もれた自宅を自慢気に公開する奴らがいるけど
あれって、どう見てもゴミ屋敷自慢としてしか見れないw

電子書籍なら、その心配がない

868 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:52:20.90 ID:cpIxtCEO0
>>858
紙の本出版から後に電子化の流れのほうが有難いよ

869 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:52:22.72 ID:ghLBbwey0
>>859 そういうのは自炊するか、外で電子化して貰えば良い。

870 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:55:16.94 ID:r/tmTbYz0
あまりに便利だから、もうkindle本しか買わなくなった
kindle化されて無い本、作家は縁が切れたわ

871 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 13:59:20.09 ID:9BHqy+TQ0
>>870
本末転倒

872 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:02:18.81 ID:Z9gijNxc0
横だが

>>871
なことはないだろ
電子化の有無でふるいにかけても読むべき本は腐るほど残るんだから

まあ俺の場合も870氏と似たようなものだがどうしても欲しい本だけは紙しか
出てなくても買うがそんなのは比率としては極少数だしな

873 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:02:27.43 ID:wgfPQD8R0
ネトウヨはいまだに紙で見ているの?
ああ・・・クレジットカードないのか(察し

874 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:05:49.93 ID:+NIwkmI60
電子教科書が普及すれば一気に普及するよ

875 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:06:01.19 ID:DGKkuRTn0
>>869
つ >>764

876 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:22:57.90 ID:9BHqy+TQ0
教科書は長期にわたって残すもんだろ
自分の教科書も親の教科書もとってある

877 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:28:31.14 ID:wgfPQD8R0
CDといい中世ジャップランドって言葉が本当にぴったりの国だな

878 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:35:57.95 ID:G4odzqUj0
文庫はKindleだけどdマガ登録してから雑誌買う金浮いて助かるわ
本売って部屋もスッキリしたし
ページのサムネをもっと大きくしてほしいけど

879 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:40:18.05 ID:5BQscxO/0
>>867
俺の尊敬する人は、本は読んだらすぐ売るかあげるか捨てる。
手元に無いと活用できない様じゃ、真の意味で会得したとは言い難いし、その程度じゃ実践するには余りにも読み込みが足りないとさ。

沢山持ってる奴は手段と目的が逆転してる

880 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:43:18.02 ID:NN+D4WPy0
電子書籍って実質エロ漫画ばっかだけど、
その漫画サイトも潰れる所が出てきてるな。

881 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:47:24.47 ID:QhQM/Dtk0
アメリカの本は紙の質が悪くて大きくて重たい
本屋だってどこにでもあるわけじゃないし
日本は電子書籍はもっと値引きしろや
そして紙の本と同時にだせ

882 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 14:53:41.37 ID:kbLlBrtd0
>>879
人間の記憶力を考えれば手元に残して復習するのが当然
お前の尊敬してる人wはわかった気になってるだけ

883 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:03:19.69 ID:c92hpqX80
結局iBookとkindleどっちがいいのか教えてくれ

884 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:04:13.15 ID:agDYkk370
自炊と青空ならコボでいいのかい?

885 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:09:59.67 ID:HJ4OXwyE0
kindleの方がいいんじゃない

886 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:11:33.64 ID:DGKkuRTn0
>>884
自炊と青空なら、koboだろ

887 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:11:45.03 ID:685J1THb0
コボって死んだんじゃなかったっけ

888 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:13:55.88 ID:35bcfIYK0
>>883
まとめ買いセールで一冊11円から値上げでポイント付き324円になってた
海猿と新ブラックジャックによろしくがまた11円に戻ってる
http://www.amazon.co.jp/dp/B00WS9OBCO

あと高騰してた絶版作品が電子書籍化で低下で読めるようになるのもいい
http://www.amazon.co.jp/dp/B010RU6IIU

889 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:33:08.54 ID:fIq8Htx50
>>866
2014→2015は30%以上の伸び
もう既に文庫本市場なんかよりはるかにでかい市場だよ

890 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:33:56.43 ID:OAWi0zI50
たしかに小説はフィクションとリアルの架け橋をしたりお互いを補てんし合って存在してるから紙で物理的触感やらそれがないと醍醐味を味わえないよな

891 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:42:10.85 ID:FcjFzjQ40
>>648
ある晩その女房が顔を赤らめながらバイブ持ってきて
「あなたのお尻に入れてもいい?」って言ったらどうすんねん

892 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:47:16.43 ID:FcjFzjQ40
>>726
オレもそれは思った
kindle興味なかったが、PCに対応したと知ってからもう20冊ぐらい買ったわ
ワンクリック決済がやばすぎるなアレw

893 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 15:58:52.66 ID:13mckEmv0
プログラミング言語C++ 第4版の電子書籍版出してくれよ・・
1360ページもあってこのままだと筋肉もりもりになっちまうぜ・・

894 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 16:08:14.35 ID:jSVQDOod0
バッテリーが無くなれば読めなくなる物に興味ない

895 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 16:29:49.63 ID:JMt9nvMP0
再販価格維持制度なくせよ
TPPでは問題にならないのかね

896 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 16:31:25.97 ID:OYkIv7SA0
>>874 そういう事だな。 >>876 教科書になれば永久に読めるだろう。
外国の教科書でも簡単に手に入るようになるのは良い事だ。

897 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 16:37:17.98 ID:OYkIv7SA0
>>883 iOSを持ってれば両方読めるんだから気にするな。
KindleリーダーのみだとKindleしか読めない。

後、iOSのKindleはKindle内の辞書しか使えない。
iOSはまた、Kinoppyとか他のリーダも使える。

898 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 16:42:56.77 ID:OYkIv7SA0
>>866 携帯からの読み放題で伸びてるんだろうな。 それによりコンテンツも増えるんだから良い事だ。

899 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 16:58:20.88 ID:t7LiRG1e0
>>880
DMMが潰れたら色々困るな。

900 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 17:29:46.65 ID:KybXGrR+0
本当に電子書籍を普及させたいのかがすでに疑問。
テレビや新聞、文春などのメディアで取り上げられるよう
電通へのお布施をガンガンすれば、有料でも広まるよ。
あのアホ臭いスマホゲーム課金が、ひとタイトルでウン十億も売り上げてるんだからさ。

901 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 17:52:57.52 ID:EysQlilp0
先に電子新聞の方を普及させなよ
読売や朝日新聞購読者の22・9%を電子へと移行させてみな

902 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 17:53:55.89 ID:vhPkue4k0
電子書籍の値段設定がヤバイよ。
紙とたいした値段変わらんが、紙はかさばるし、結果、紙も電子書籍も買わないという悪循環。

出版社は諦めて、電子書籍の値段下げるべきだ。

903 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 17:57:49.61 ID:+MSZHWRC0
>>900
娯楽に使うお金は決まってるわけだから、
スマホゲーに時間とお金を費やすバカ日本人だらけになっただけ
紙の書籍も売れてないし

904 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 17:59:13.69 ID:yhBgV2MH0
>>893
英文なら「The C++ programming language」で検索するとpdfがいくらでも無料で転がってるよ。
もしかしたら違法サイトなのかも知れんけど。

905 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:04:22.56 ID:sQwADYVL0
こんなん版元の出版社自体が紙の本売れなくなるのが嫌で、電子を紙の下位互換の媒体にしてるんだから普及するわけがない。
実質貸本でストアが潰れるか脱会すれば即読めなくなる代物を書籍としてゴリ押ししてるんだから
用途もユーザーも限られるのは当然。

906 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:05:54.68 ID:9BHqy+TQ0
>>903
ケイタイが出現する前、1996年に出版業界は縮みはじめてた
若年層が減ると出版業界も収縮する

907 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:09:39.45 ID:7dEQjPI00
在庫に金かからないのに本との価格差がなさすぎ

908 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:24:38.95 ID:8Y5RcHli0
電子書籍そのものよりも、取り扱ってるとこの信用度がな

909 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:27:26.00 ID:Y6dn0rye0
>>894
>バッテリーが無くなれば読めなくなる物に興味ない

スマホもそうなんだがな。
無くなりそうなら充電するだけ。

910 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:28:17.20 ID:lHnnrotG0
紙の本と画面越しに読む電子書籍だと目に入る光の種類が違って紙の本に反射する光で読んだ方が情報が伝わりやすいって研究結果があったような

911 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:38:07.37 ID:jSVQDOod0
>>909
必要だから持っているだけでスマホも興味ない

落として壊れたら読めなくなる電子書籍はもっと興味ない

912 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:53:35.14 ID:qFx5knDq0
興味ないスレに来るのか

913 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:53:41.79 ID:qj/ZnEKl0
アマゾンみたいな日本に税金納めないところは論外

914 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:57:13.95 ID:jSVQDOod0
>>912
電子書籍が普及していないってことには興味ある

915 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:57:16.46 ID:rheC5PyY0
>>913
多くの日本国民がその利便性を享受してるのも事実

916 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 18:58:56.26 ID:1UR6Csbs0
>>911
サイトによるのかもしれないけど、登録した時のメルアドとパスワードを控えておけば
別にパソコンとかの閲覧機会かわっても読めるよ?

917 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:28:07.77 ID:F8L+XVxKO
>>915
今日本屋に行って目当ての本を探したら在庫切れだったのでアマゾンで買った。
あまり人気のある作家じゃないし発売日から数日しか経っていないから大丈夫と思ったら…
電車賃と時間が無駄になった。

918 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:33:51.76 ID:G8jlTqhs0
ストア毎に違うビューアーインストールさせられるのが嫌すぎる
スパイウエアが入っててもおかしくない。

919 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:35:30.87 ID:54EgVBrs0
>>914
自分の利益よりも
他人の損を優先する考え方は
朝鮮人の考え方だね

920 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:37:44.58 ID:1UR6Csbs0
>>880
普通の全年齢漫画も沢山あるよww
漫画以外にも小説もラノベも専門書も雑誌も色々ある
最近は歴史関係の専門書が充実してきて歴史オタには嬉しい
紙の本で買おうにも売り切れ多いんだよなあ

921 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:41:36.59 ID:fLe6AUbF0
印刷費や店員の人件費かからないはずなのに紙の本と同じ値段で売ってるもん
売る気ねーだろっていう

922 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:42:40.30 ID:B+4kmnBS0
>>919

             ∧..∧   
           . <丶`Д´> 「自分の利益よりも他人の損を優先する考え方は朝鮮人の考え方だね」
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

923 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:44:08.09 ID:r15TXfez0
日本の稲作業界、アメリカの小麦業界を
敵に回したら、そら、抹殺、秒殺されまっせ、大将。

924 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:44:29.03 ID:BAC9qwrHO
やっぱり本は紙じゃないとね。
電子書籍はどうしても馴染めなかった。

925 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:45:10.52 ID:d5iIRr9S0
>>867
立花隆か。

926 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:46:59.19 ID:BAC9qwrHO
>>11
グラブルみたいな携帯ゲームと同じようなもんだよね。
でも値段は紙の本よりほんの少し安い程度。

927 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:50:02.05 ID:9Nv9dX6G0
SonyReader使ってる
通勤ではなろう系や青空文庫で楽しんでるぞ

928 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:53:45.11 ID:e93pKY450
フォーマットを統一できなかった時点で未来はなかった

929 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:54:55.28 ID:s1kRtD8a0
>>703
自分もこれ賛成

930 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:56:06.07 ID:fLe6AUbF0
電子書籍なら本の印刷費、店員の人件費、店舗の家賃、本の輸送費とか必要ないんだから
そういうの全部引いて、印税+αで売れば電子書籍は爆発的に普及するだろうのに
紙の本とほとんど変わらない値段でしか売らないもん
どっかのベンチャーがやれば爆発的に売れるだろうのにやれないってことは、これもいろいろと利権が絡んでるのかな

931 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 19:56:13.80 ID:t2Y89dObO
高いんだよ
コストかかってないんだから、紙媒体の半分以下にしないと普及する訳ない

932 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:02:49.15 ID:iMCuNS590
>>918
そのくせストアが潰れると購入した本が読めなくなるという糞仕様だしなw

933 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:03:05.83 ID:HJ4OXwyE0
電子書籍が普及し過ぎたら仕事失う人山程いるから抵抗はするだろう

934 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:13:08.47 ID:fLe6AUbF0
いつストアが潰れて読めなくなるかわからんってのはあるあるすぎるなw
その癖に印刷費や店員の給料いらんのに紙とほとんど変わらない値段でボッタくってるし
糞な部分しか思いつかないわ電子書籍って

935 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:21:14.22 ID:ghLBbwey0
>>928 フォーマットはほぼ統一された。 EPUB3
DRMの統一ルールができていないだけ。 それさえ出来れば互換性の問題は解決。

EPUB3でない古い書式、リーダーは論外

EPUB3はHTML5とほぼ同じ

936 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:21:37.29 ID:t7LiRG1e0
ストア潰れたけど他のストアが引き継いだから読めてるよ。

937 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:21:57.54 ID:ghLBbwey0
>>933 抵抗は無駄だ、出てきなさい

938 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:22:21.24 ID:y/lEMXky0
これからは間違いなく増えるわ
いらなくなった本を処理する必要ないし、何百冊持ち歩ける

939 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:22:39.44 ID:qFx5knDq0
セール狙って買えば安いんだがね
ろくに使ったことなさそうだ

940 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:23:15.02 ID:8Pl+E/QfO
>>928
ほんこれ

941 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:24:05.78 ID:y4G2AfY30
ブックオフって行った事無いけど安いの?

942 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:25:40.05 ID:dpjsIdNK0
ネットに繋がってないと読めないとか欠陥だろ
持ち歩きできない本になってしまう

943 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:25:45.35 ID:8Pl+E/QfO
>>937
紙媒体本派「電子書籍だとバッテリー喰うやん」

944 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:25:59.18 ID:uW+JCygz0
まあ、普及しないわな

945 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:27:56.25 ID:TXhsU92A0
だって漫画とかさ、新刊が出るのが次の新刊がでるまでお預けされるし

とちゅうまで電子書籍出してたのに急に出すのやめたりして途中から紙の奴買う嵌めになるし

電子書籍は遅いし高いし最後まで出してくれるのか信用できないから

946 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:29:05.52 ID:Gav1DijN0
買ったら落とせて認証なしに読めるようにしてほしいわ
アメリカの電子書籍のセール安くて最高

947 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:29:21.92 ID:1UR6Csbs0
>>942
eBookJapanやBOOK☆WALKERだとリーダー使えばオフラインでも読めるよ

948 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:30:30.19 ID:KReq+K+F0
このスレ見てると
「電子書籍はネットに接続して認証してストリーミングで読むもの」
だと思って批判してる奴が本当に多い

949 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:30:57.32 ID:dpjsIdNK0
>>947
極論抜きでなら統一してくれっていう話

950 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:32:26.87 ID:pGFwy/pY0
電子書籍のセール待ちの奴って
スーパーで半額の札が貼られるまで待っているBBAと同じ思考

951 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:33:10.51 ID:izMau2920
電子機器は目が疲れんだよ

952 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:34:39.34 ID:/RwoIMjt0
アメリカの普及率2〜3割は冊数ベースでそれも一般書籍のみの冊数、全書籍だと1割をすこし超える程度
金額ベースたと書店への卸価格と電子書籍の小売価格を比べて同程度で小売価格同士で比べると推計で1割弱になる
>1 は恣意的な記事だな

953 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:34:41.70 ID:qFx5knDq0
2ch読むのと対して変わらんぞ

954 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:38:05.31 ID:DGKkuRTn0
>>935
漫画はZIPでくれ

955 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:51:10.36 ID:ghLBbwey0
>>941 古本だもの

956 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:52:42.29 ID:ghLBbwey0
>>947 むしろオンラインじゃ無いと読めないなんて知らないな。 無料とか読み放題か?

957 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:52:42.81 ID:QfYmWvqK0
読みたい本があってもフォーマットがいろいろあって迷って結局買わない

958 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:55:59.13 ID:ghLBbwey0
>>957 フォーマットじゃなくて、どのサイト/リーダで読めるかという問題。
有名リーダーで読めれば良い。 中小は諦めて使うしか無い。

959 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 20:56:13.52 ID:5nvZIWNY0
マンガの占有率にもよるよな。
あと雑誌。

復刻マンガ作品や雑誌バックナンバーの場合、特に後者は電子版でしかありえないので、その需要のうちではきわめて高い比率になると思うんだけどね。

960 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:01:46.80 ID:o+ZW9GCE0
>>941
安いけどまともな本がない

961 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:04:36.80 ID:1UR6Csbs0
>>956
Renta!って所はいまだにサイトでの閲覧オンリーっぽい

962 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:09:11.06 ID:jSJVgUKC0
ミステリー小説好きで月に2,3冊読む
一度読んだらネタバレするので
二度と読まない

でも紙の古本で買う

電子書籍が古本と同じ価格になったら購入する

963 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:11:29.49 ID:+5G6b9cW0
論文読むにはタブレットに限る

964 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:13:59.91 ID:A8pmtFUC0
ラノベばかりのオタクにとっては電子書籍は使えない。
フォントや文字サイズが変わるのは当たり前だし、挿絵が上手く表示されないとか、トラブルだらけ。

965 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:14:13.16 ID:ooLW5Uct0
物を増やしたくない本好きには、大変ありがたいよ→電子書籍
空き時間にkindleアプリ使ってスマホで読んでる

966 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:29:23.44 ID:t7LiRG1e0
>>950
書籍には食品と違って消費期限無いからな。

http://i.imgur.com/01CY74c.png
こんなペースでセールやってるから年末や大型連休前の7割引セールとかの時にまとめ買いしといて、
それ以外は新刊を週末の3〜5割引で細々と買うサイクルが出来上がる。

967 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:31:58.21 ID:vpvlJBxz0
海外に赴任してるから電子書籍は助かる

968 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:35:09.16 ID:q8tREv2A0
電子書籍で買ってるのは読む権利
会社が潰れたら読めなくなる
スペースを取らない利点と天秤にかけてどっち選ぶかだね
紙なら充電気にしなくていいし、古本に売れるしね

969 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:35:30.46 ID:e93pKY450
>>935
言葉足らずですまん、そういうことではなく、まだ脚光を浴びていた時期にって意味
Web界隈じゃ最初からEPUB一択だったのに何グダグダやってんだかって感じだった

970 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:36:58.42 ID:kuh61W1f0
>>13
青空文庫形式にすれば・・

971 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:38:45.36 ID:DGKkuRTn0
自宅の古い本を今整理しているのだが、10年以上前に買った本が黄ばみが発生し始めている。
ビジネス書より、小説の方が紙質が悪いのか、中には判読不能になっているまで黄ばみが進行している本がある・・・中央公論

紙の本がずっと読めるっていうのは、幻想

972 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:39:56.38 ID:F2lNizDZ0
物質的「本」としての実体が無いものにはカネ払う気がしない
…ってのは、情報・知的財産に価値を認めないのと紙一重だよ
ネットでタダで落とせるのにカネ出せるかって発想と近い

触れる物質としての本に愛着があるってのは、世代的にもちろん解る
しかし、一歩踏み出せば、電子書籍の有用性・有益性に気付くよ
愕然とする程にね

973 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:40:47.70 ID:+B3Mp0u40
生活を切り詰めるために
電子書籍に移行して
購入金額を減らそうと思ってたら
増えてた

974 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:41:12.14 ID:q8tREv2A0
紙の本だと友達に貸しやすいってのも大きいな
電子でもそういうサービス出てるかもしれんけど
貸す時に友達もアカウント持ってるかとか確認すんの微妙だし

975 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:43:19.84 ID:ghLBbwey0
>>970 青空文庫もGutenberg projectもEpubで配信されている。

976 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:43:56.26 ID:B/xKZGza0
>>972
実体のある本は転売できるのが魅力。

977 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:47:03.74 ID:NN+D4WPy0
電子書籍では押し花作れないから。

978 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:49:43.16 ID:2L7jUfRS0
データの不確かさと物理の確かさの勝負だよな

979 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:51:22.73 ID:KeX/YKed0
>>976
転売なんてごく一部の需要のある本以外は1冊10円20円の世界じゃん

980 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:51:30.67 ID:yIAisfqi0
最初は紙の本と違うだろうと思ってたけど一回読み始めたら内容に没頭するのは同じだったわ
結局は皮じゃなく中身

981 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:53:05.10 ID:eJ4sS2Qq0
タレント本とか読んでると少し恥ずかしい話題の本とかはばれなくていいな電子書籍。
早速Kindleで髭男爵山田ルイ53世とオボちゃんの本を購入したわ。

982 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:55:24.28 ID:L913g9e30
シャープのガラパゴスなんか、いちいちネット認証するから、
最新のPCでもレスポンスが悪くて、無料でもイライラするわ。

こんな糞なものが普及するわけ無いだろ。馬鹿じゃネーの?
作ってる人間は、わかってないのか?だとしたら、もうおしまいだね。

983 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:55:58.75 ID:WGiIRcGmO
>>972
当事者の小説家や漫画家や絵本作家。その他書籍に携わる人も二の足を踏むような不完全媒体だ

ましてや一般読者の一部の物好きで世間は変えられないよ。残念だけど

表現で飯食ってるのにタダで割られたらどうしようもない
音楽みたいに会場に読者集めて作者の朗読会でもやれとでも言うのかな

984 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:56:18.44 ID:KeX/YKed0
>>982
なんでわざわざクソの中のクソを選んで買っちゃうの?

985 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:57:02.90 ID:ghLBbwey0
>>982 最初からおしまいだよ

986 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:58:31.79 ID:rrYWIVZl0
何%まで行けば普及なの?

987 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 21:59:54.89 ID:L913g9e30
サービス停止で読めなくなるリスクが解消されない限り、
金を払う気は無い。

988 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:00:43.13 ID:KeX/YKed0
>>983
世の中に出回ってる不正コピー書籍の大半が紙版からのスキャンなんだが?

989 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:01:25.43 ID:yIAisfqi0
漫画の見開きページは分けて描く作者と一枚で描く作者に分かれると思うけど、とくに後者の場合は電子の見開き表示がいい感じ

990 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:03:58.12 ID:qFx5knDq0
>>987
実本はその心配する前に置き場所に困るんだわ

991 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:05:47.41 ID:B/xKZGza0
電子書籍
【メリット】
・在庫切れや絶版がない
・劣化しない
・紙媒体より価格が安め
・商業出版を目指す人は、最初に価格の安い電子書籍(個人出版)で名をあげれば、出版社に認められて紙での出版にたどりつける
・カラーの本でも格安で出版できる
・本屋に行かず購入してすぐに読める
・場所をとらない
・返本や陳列の必要がなくなるなど流通が簡略化される
・ネットでの紙書籍販売にもいえることだが、買うのが気恥ずかしい本でも気軽に買える
・無料で読める本も充実しつつある
・紙を消費しなくなる
・手軽に出版できる
・辞書機能、検索機能、拡大縮小機能、音声機能が便利
・蔵書管理が便利になる
・電子書籍に動画や音声を組み込んだり、その他のコンテンツと連携させたりすれば新たな可能性が生まれる
・新聞や折り込みチラシ、そして教科書についても電子化を進めれば新たな可能性が生まれる
【デメリット】
・端末は壊れることがある
・(ちなみに、iPhoneやAndroidでも無料のKindleアプリをダウンロードすればKindle本を読めるように、端末は電子書籍専用とは限りません。)
・規格が異なると読めない
・電子書籍の供給者が寡占化すると、その供給者は自社を批判するような本を扱わなくなるなど、多様な言論が失われるかもしれない(これは実際の小売店でも、その小売りチェーンを批判する雑誌は入荷しないという形で言論が締め出されていることがあります。)
・日本の現状では品揃えがよくない(一方で、Kindleを中心に電子書籍でのみ発行されている書籍が増えつつある。)
・貸し借りしづらい
・実店舗にて視覚や情報を駆使して行うような紙書籍の探索は、電子書籍の流通体系では得られない
・流通網が簡略化されると困る業種が出てくる
・本をコレクションしている感覚に欠ける
・紙書籍を素早く読み飛ばすような操作は、電子書籍では困難
・海賊版や不正コピーが横行する
・フォントや書面レイアウトの設定が機械の性能や読み手の任意に委ねられるため、著者が意図した形で書面を読んでもらえるとは限らない。
・紙書籍は中古として売れるが、電子書籍は(現状では)中古として売れない
・紙書籍市場の縮小に伴って編集者が切り詰められれば、本の質も悪化する
・同じ内容の本でも紙書籍の方が読了の満足感が高いといわれる
ttp://www.en-culture.net/publishing.html

詳しく書いてあるところがあった。
あとデメリットで思いついて追加したいのは、「目が疲れる」
メリットだと「暗い所でも読める」「本の匂ひがフェチにはたまらない」

992 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:06:02.67 ID:yIAisfqi0
読んだ本全部取っておくとかもともと無理だしなあ

993 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:07:41.93 ID:B/xKZGza0
>>979
データは1円でも売れない。

994 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:08:46.00 ID:1UR6Csbs0
>>993
数円単位なら、買ったときのポイントがそれくらいはつくよ
ポイント何倍、何十倍セールなんてのもある

995 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:09:23.33 ID:txHjtKkF0
電子書籍には、新刊よりも、過去の遺産の保存を期待したいんだよな
朝日ソノラマ文庫とか、kindleで出して欲しいなぁ

996 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:11:49.37 ID:B/xKZGza0
>>994
そんなのは紙媒体でもあること。

997 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:14:45.70 ID:KeX/YKed0
古紙回収やブックオフに二束三文で売りに出される本のいかに多いことか
将来Amazonがつぶれる心配するぐらいなら、収納スペースの限界やら転勤やら結婚やらで
あまり捨てたくない本まで処分しなくちゃならないケースに陥ることの方を心配した方がいい
とりあえずKindle本で買っとけばAmazonが日本撤退しない限りは大丈夫だよ
日本で分裂しまくってる楽天koboやhontoやBookLiveやkinoppyやebook japanなどが
赤字垂れ流しまくって将来サービスを畳むよりかはリスクは低い

998 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:14:57.89 ID:wW6xunD/0
>>996
流石に1割以上の値引きは滅多にない

999 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:18:29.82 ID:ghLBbwey0
>>996 紙媒体では割引は無いよ。 電子書籍だと、ポイント、割引カード、安売り、無料などがある。
特に無料なんて紙では不可能な事。

大体10%は安く買えるな。

1000 :名無しさん@1周年:2016/02/27(土) 22:20:12.44 ID:B/xKZGza0
>>998
つ生協や組合

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)