2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】スーパーIT学生のTehuさん(20)、自分とデートする権利を3万円で売り出す 「風営法違反ではないか」と物議 ©2ch.net

2 :野良ハムスター ★@転載は禁止 ©2ch.net:2014/12/17(水) 20:53:07.37 ID:???0
■「イタズラによる申し込みが1件あっただけ」

デートの権利を売ることについて、風営法に詳しい斉藤貴弘弁護士は、こう話す。
「風営法上は、享楽的な雰囲気に当たる遊興をさせれば、接待営業に当たります。
幅のある概念で厳密には分からず、法律的にグレーの部分はあります。
今回のケースは、感覚的に考えれば、接待には当たらないのではないかと思います」

板倉宏日大名誉教授(刑法)も、同様の考え方で、「お金をもらって性行為をすれば、買春防止法違反に
なりますが、女性と散歩することだけでは、風営法違反などの犯罪にはならないでしょう」と言う。

Tehuさんは、ネットで話題になったとき、ツイッターで「見た目で判断されて常に泣きを見てるう」
「どう見てもネタだなぁ」とつぶやいていた。
Tehuさんのページのことを言っているらしく、その前後にページは閉鎖されている。

そこでTehuさんに取材すると、マネージャーがメールで返答し、ページについて、
「『JKお散歩』をネタとしたユーモア表現」だったと説明した。

SPIKEのサービスが始まったとき、多くの人が「自分とブレインストーミングする権利」を
時間単位で売っていたため、「それに便乗し、表現だけを変えたTehuの遊び心」だったという。
イタズラと思われる申し込みが1件あったが、販売の意思はなかったので、お断りしたとした。
そして、「パロディの掲載で風俗営業に当たることや、風営法に抵触することは法的に一切ありませんし、
もちろん警察なども動いてはおりません」と言っている。

メールでは、「今回のユーモアは本人がそのキャラクターや認識を理解した上での自虐表現でもあった」として、
「悪意をもって解釈されていることが残念です」と述べている。
ページは、小学生自称サイトを作る前に公開しており、そのこととまったく関係ないという。
そのうえで、「今後は発言が悪意をもって解釈されないよう、本人・関係者一同、
より一層の注意を払ってまいる所存です」と締めくくっていた。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)